猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーイライラ&にゃん太郎の縄跳び
昨日3日に手術後初めての生理が来ました~。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



半分以上の人が術後1ヶ月で生理が来るというのをネットで見て期待はしていたけど



こんなに早くきっかり生理が来るなんて...



人間の体ってすごいわぁ...。



しかしですね。今回の生理やっぱりいつもと違いましたわ。



ま、今から考えるとたぶんホルモンのせいだったんですけど



生理になる3、4日前からなぜか普段比較的温厚なワタクシが



のように攻撃的궺궞갃になってしまい



あの怒らせたら怖いと噂のにゃん太郎にも常に挑戦的な態度をとってしまうくらい凶暴化してしまってました。



一日のうち数時間は反省し、あんまり攻撃的になってはいけないと思い



にゃん太郎に隠れてベッドや空中などにパンチしたり砂をかけたりしてストレス発散をしまともな人間に戻ろうとしましたけど
(砂をかける…猫がトイレでする時のように前足を後ろに蹴って砂をかける行動の真似。私の場合大体砂をかける対象はにゃん太郎、または道行く痰吐きおじさん。)



そんな私の努力よりホルモンの力は強かった...



凶暴化して4日目の土曜日には隠れてストレス発散するのもむなしくなり
(だって隠れて猫のまねして砂かけてるんですものね...)



ボクシングの映画を見て感化されたにゃん太郎と一緒に



ボクシングに感化されたふりをしてサンドバッグ(またはにゃん太郎のお尻)めがけて連続パンチをするものの



私の凶暴さは増すばかり...



これはどうしたものかとその夜(生理になる前日の夜)は本気で悩みました。



しかしどうしたことでしょう。



次の日(3日)、起きてみると前日までのイライラはすっきりなくなり



とっても気分爽快な目覚めと共に生理様がやってきてくれたのです。



いや~。今まで生理になる前は腹痛と共に



多少のイライラはありましたが



こんなスーパーイライラは初めてだったので今回は自分自身本当にびっくりしましたわ。
(しかも今回はいつも生理前になる腹痛がほとんどなかったのでこれが生理前のイライラのおおきくなったものだとは夢にも思わなかった。)



今はもう数日前のようなイライラはなくなって安心したけど



ホルモンって...ほんと侮れないですねえ。



そして人間って強い反面結構弱いとこもあるのねえ...と思った一件でございました。






話は変わって。



昨日驚いたこと&若干悲しくなったこと。



それはうちのにゃん太郎さん...2年前にせっかく私が教えた二重跳びがまたできなくなりました。



ま、私から見たら以前もほとんど跳べてなかったんですけど(5回しか跳べないから)



昨日久しぶり(1年ぶりくらい)に挑戦してみたところ3回しか跳べなくなってました。



しかもその跳び方が...跳べない子の跳び方になってしまってました。
(背中が後ろにそっちゃってるんです。あまりにも以前と違うので笑っちゃいけないと思いつつ笑う私。)



なので昨日は夜の中学校にて私によるスパルタ縄跳び指導を行いました。
(縄跳びは私がにゃん太郎よりできる数少ないものの一つなので態度が大きくなります。)



でも何回教えても背中を反らせて逆エビゾリ状態で必死に飛ぼうとし



勝手に体力を消耗させちゃうので昨日は結局にゃん太郎を海老反らせて私が楽しむだけで終わってしまいました。



ま、結局にゃん太郎さんが最近運動不足ってことなんですけどね。



私は久しぶりににゃん太郎に勝てたことが嬉しくて
(私が唯一にゃん太郎よりできると自負しているバドミントンと縄跳びが最近はできなかったのでその他の分野(料理、勉強)では負けっぱなし馬鹿にされっぱなしでした。でもにゃん太郎は大人なので私みたいにあからさまに馬鹿にしないけど。)



術後1ヶ月しか経ってないというのに(と私は思っている)



生理になったばかりだというのに



二重跳びを披露してしまいました。(しかも頼まれもしないのに3回も)



にゃん太郎、何回も笑っちゃってごめんニダ~。



でも縄跳びとバドミントンでしか調子に乗れないから



そこんとこ大目に見てくれニダ。( ̄∀ ̄)






おまけ。



にゃん太郎も私も驚いた歩道での風景。



DSCF7952.jpg



歩道に当然のように置かれたフォークリフト



このフォークリフトが動いて歩道を歩いている人を持ち上げちゃうところを想像したら爆笑してしまいました。



あ、その場では全く普通にスルーしてましたが



よく見ると座椅子みたいのがでーんと落ちていたりするのもすごいです。







おまけ。



タイトル 「父の誕生日プレゼント」



一番上の姉が父の誕生日に送った梅ぽてTシャツ。



梅T。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



ume t



ぽてT。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



pote t



私もこのTシャツ着てみた~い。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の産婦人科に行く。
長い間ブログを放置してしまっていましたが、皆さんお元気でしょうか。(・ω・)



なぜこんなにも長い間放置していたかとういと...



ただの思い込みで自分がある病気になってしまったと考え



ここ数週間、一人で



必要ないくせに勝手に養生していたからでございます。



ではここからは私がそんな勘違いをするに至った経緯等について書きます。



私...もともとほぼ毎回鎮痛剤を飲むくらい結構ひどい生理痛持ちなんですけど



そんな私のために先日にゃん太郎(夫)がこんな便利グッズ귺긞긵깓?긤긲?귽깑を持ってきてくれましてね...
(新聞にこの商品が紹介されていて「今なら無料サンプルを進呈中」だったらしく応募してくれていた。)



DSCF7428.jpg



これはHAPPY Qというものでこれを体に貼ることにより血流がよくなり、生理痛を緩和してくれるという製品です。
(日本でも発売する予定だそうです。)



DSCF7429.jpg
(貼り方の例)



薬と違って体に害がないというキャッチコピー、そして漢方の成分入りというのにひかれ



この間の生理の1日目に試しに使ってみたんです。



しかし貼ってから30分...
(生理痛が始まってからは1時間。)



緩和どころかどんどんどんどん痛みが増していきます。



でもこの頃はまだ歩くこともできたし、横になっていれば少しは楽になったのでHAPPY Q様が効くのを待っていました。



その後10分ほど経過した頃でしょうか



横になっているのも辛くなってきたので



サンプルでもらった2枚のうちの1枚しか使ってないから効かないんだと思い



にゃん太郎にもう1枚貼ってもらいました。



でもこの直後更に急激に痛くなってきて...



歩くのもやっとだったんですけど(何かにつかまりながらじゃないと歩けなかった)ひどい下痢&吐き気がやってきて



ふらふらしながら何回もトイレとベッドを往復しました。
(そしてこの時やっといつも服用している鎮痛剤を使用。今から考えればもっと早く飲めばよかった...。)



寒いトイレと比較的暖かい寝室と何回も行ったり来たりしたのがよくなかったんでしょうか
(メインのトイレの電気のスイッチが壊れていたのと移動も辛かったので寝室に近いほうのトイレを使っていました。)



今度はあまりの痛さ(この時は本当に激痛だった)に呼吸もままならなくなったのと



未知の腹痛への恐怖に耐えられなくなったので、キッチンのほうにいたにゃん太郎を呼びました。



この時の私はにゃん太郎曰く唇が真っ白になっていたらしく



痛みもMAX、痛みから来る恐怖もMAXで



私の体をさすってくれているにゃん太郎に



朦朧とした意識の中「あと30分この状態が続いたら救急車を呼んで!!」とお願いしながら



「あ~私、絶対何かの病気だったんだわー。にゃん太郎よ今までどうもありがとう。」とまで思っていました。



そしてにゃん太郎がお腹をさすってくれること約40分...



常にあった痛みも数分感覚になり



薬を飲んだ1時間後には鈍い痛みはあるものの歩けるくらいになりました。



そこで「あ~。今回の生理痛はひどかった。」とこの痛みは生理痛をギリギリまで我慢したことからくるものと納得していればよかったんですけど



私は一人



「そういえば...先々月から生理の周期が乱れている...。」



「そういえば...生理じゃないのにお腹が痛い日が続くことがある...。」



「そういえば...お腹の左の下腹部にずっと何か違和感があるような気がする...そして今日の激痛...」




と、そういえば、そういえばと色々考えネットで色々調べました。



その結果...私が出した結論はずばり子宮内膜症



そして病院嫌いの私が韓国の病院に



しかも行くのをずっと避けていた韓国の産婦人科に行くことを決意し
(韓国の産婦人科にはいつかは行かなければならないけれど、まず日本の産婦人科に行きたいと思っていた。)



先週、にゃん太郎に半日仕事を休んでもらい一緒に診察を受けてきました。



私は基本的になんでも疑ってかかるほうなので



韓国の産婦人科について全くといっていいほど期待していなかったのですが



これが...思っていたよりも対応・施設もよくて私はかなり満足しました。



P081216002.jpg
(こんな個性的な椅子が色々置いてあって平日だからか全然混んでいなくてよかったです。)



お医者さんも優しそうで賢そうな私の好きなタイプの女医さんで



内診&超音波検査の結果「別に問題はない」全く健康な私に対しても



診察時も次の人が待っているからと急ぐことなく「他に何かわからないこととかありますか。」と丁寧に説明してくれましたし...



診断の結果、なんともなくて嬉しかったというのもありますが



にゃん太郎と二人、「行ってよかったニダね!!(`∀´)(´∀`)」とかなりのご満悦状態で帰りました。



あ、そうそう。この病院は私達が住んでいる地区では2番目に大きい産婦人科があるところなのですが



私達が行った日はこんな催しをしていました。



P081216006.jpg



ステージがあって、客席の間に通路みたいなのも見えますが



これなんだと思います??



これ...名づけてDラインコンテストとかいうものらしくて



たくさんの妊婦さんがステージに上がり、自分のお腹のぽっこり具合を競い合うというものだそうです。



私だったら頼まれてもそんなコンテストには出ないと思うのですが



こちら韓国ではこういうのは喜んで&楽しんで参加しちゃうものなのか



結構たくさんの候補の妊婦さんがいました。



P081216009.jpg
(カメラマンの前でそれぞれポーズをとってるところ。韓国では一般の人も瞬時に何かやってくれる率が日本より高い気がする。)



もし...もし...私が妊娠してここ韓国で、そしてこの病院で子供を産むことになったとしても



絶対このテの催しには出ないほうがいいなとしみじみ思ったひとときでございました。






おまけ、その1。



Tous Les Jours(パン&ケーキ屋)の店先にて撮りました。



DSCF7435.jpg



ある意味迫力のポスター。



DSCF7434.jpg



ヨン様がキム・ヨナの星マントの星をうらやましそうに見ているように見える...の図。







おまけ、その2。



タイトル 「ぽてと、ハッスル。(特にお尻あたり)」



DSCF6553.jpg



ぽてとさんは



DSCF6554.jpg



いつでも



DSCF6558.jpg



元気いっぱいです。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




戻って来たニダ~。
じゃぱ~んから韓国に戻って来ました。(・∀・)ノ



朝の天気予報で大気の状態が不安定で雷も鳴るというのを見て



緊張のあまりお腹を下したりしましたが



実際は思っていたよりは揺れず、しかも予定時刻より30分も早く着き



なかなか快適な空の旅でした。



そうそう。今回改めて思ったんですが、



日本人と韓国人のカップルって本当に多いんですねえ。



日本に行く時に隣に座ったおじさんも日本の女性と結婚した人だったし



今日の飛行機の中で隣になった人達も日韓夫婦の方だったし。



街の中心部を歩いていると日本人と韓国人カップルと思われる人達が歩いているのをよく見かけるし。
(遠くからでも日本人と韓国人の見分けができるニダよっ!!(`∀´)v)



めでたいことっす。






話は変わって。



皆さんは旅行など長い間家を空けて帰って来た時にまず何をしますか??



私はですね...



家の中の小物・インテリアのチェックをすることから始まります。



なぜなら...



にゃん太郎母(`∀´)が私達が留守の間



鉢植えなどを持って来たり



キッチン用具を捨てたりするからです。
(まあどうせ捨てようと思っていた、古くなったフライパンだったからいいんだけどね...)



今回は家に帰って来たら



玄関マットがにゃん太郎母が好きそうなロマンチックマットに変わっていました。
(玄関マットも古くなってたからいいんだけど...。)



もちろん新しい鉢植えも来ていました。
(まだ確認していないけど先週にゃん太郎(夫)が電話で「鉢植えがまた増えてる。(;・ω・)」と言ってました。ベランダにないので屋上にあるのかな...)



にゃん太郎母...普段私達の家に来ないから



今回みたいに私達が留守の間に家に来ると



「私があの子達の家の中をもっとよくしてあげなければニダっ。(`∀´)」と思って余計血が騒ぐんでしょうねえ。



私達のために頑張って作業をしているにゃん太郎母の顔がすごく想像できます。



今回家に帰って驚いたのは先ほども書きました、玄関マットですが



家の中が超きれ~둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋でこれにも驚きました。



どうやらうちのにゃん太郎さん...私がいた時よりも数段きれいに生活していたみたいなんですわ。



今日家に帰って来て、にゃん太郎母の小物・インテリア作業チェックをした後



寝室やその他の部屋の散らかり具合&洗濯物のたまり具合をチェックしようと思って家の中をうろうろしたんですけど



その「ちゃんと生活してました」加減にワタクシごもすけ、思わず驚きの声を出してしまいました。
(だって、Yシャツ、タオルなどはもちろん、座布団カバーまで洗濯してるんですものっ。)



しかもっ、しかもですね。



冷蔵庫と棚の中にはインドカレーと手作りパン(2種類)が用意されていたんですっ。



にゃん太郎...あんたは偉い。偉すぎるよ...。



私がにゃん太郎の立場なら「機内食食べてくるから晩御飯大丈夫でしょ!?」の一言で終わらせちゃうよ。(´ω`)



それでは、今からにゃん太郎に感謝しつつパンをいただきたいと思いますっ。



にゃん太郎、いただきますニダよ~。(・∀・)ノ






おまけ。



タイトル ~匂いが気になる猫達~


umetotabi.jpg
(近所ののおじさんが履いてた足袋をしきりに嗅ぐ梅ちゃん。)




ichigotopote.jpg
(甘酸っぱい匂いのいちごに顔をしかめながらも興味津々なぽてと。)




あ~。またしばらく梅ぽて断ちの毎日だわね。(´ω`)








 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




いい報告ニダよ。
今日は書くのを忘れていた、「ワタクシゴトですが...いい報告」2つについて書こうと思います。



まず1つ目。



このことは書いている今も嬉しくて嬉しくて顔がにやけてしまうんですけど...



去年の夏以来、約9ヶ月ぶりに日本に遊びに行くことになりました。둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋(`∀´)ノ



アルバイトの休みなどをめいいっぱい使って



5月22日~6月9日の間、日本を満喫する予定ですっ。



もうね...日本行きが楽しみで楽しみで仕方ないんですっ。



時々来る、日本に遊びに行きたい病を何度も我慢してきましたからね。



チケットを買ったその日はつい嬉しくて



カレンダーの5月22日の欄に



猫がマンセー(万歳)ポーズをとっている絵を書いてしまいましたからね。



今回も去年と同様、にゃん太郎(夫)も日本へ行きます。



でもにゃん太郎は5月24日から6月1日までの予定です。



にゃん太郎も日本行きを私と同じくらい楽しみ궺궞갃にしていて



本当はもっと長くいたいらしいんですけど...



にゃん太郎さんはお仕事がありますから...



可哀相ですけど、私がその分日本を満喫してあげます。( ̄∀ ̄)






いい報告、2つ目。



「いい報告」という文を見て「あ、もしや。」と思われた方もいるかもしれませんが...



そうなんです。



私やっと切れ痔っちゃんが治ったんですぅ~~!!!



切れ痔ちゃんになって最初の週は



あまりの辛さにトイレで1人痛さと情けなさで涙したっけな...



発症から数日後以降の、極太軟膏っちゃんと生活を共にしていた頃は



トイレに行くたびに自分の食事量を呪ったりしたっけな...



そしてもう私にできることはここまでと思い、フランス坐剤っちゃんを購入した発症2週目...



おしゃれな坐剤っちゃんを信じて夜寝る前に坐剤っちゃんを一刺しするのが習慣になったっけなあ...



あ~。本当に長くて辛い道のりでした。



やっぱり人間、本当に本当に健康が一番です。



この1年で強く思ったことはこれです。



私、このブログに書いたかどうか忘れましたが



去年の上半期は、目、及び首などに帯状疱疹



夏は扁桃腺が腫れ
(喉の半分が塞がってビビった。)



去年の秋は膀胱炎



今年の2月はインフルエンザ



そして極めつけに今回の切れ痔っちゃん



大病じゃないけどかかったら面倒くさい病気



次から次へとかかっています。



もう「次は何かしらね。(`∀´)」という感じです。



まあ、でもこれからは病気も何もない健康な身体を満喫するために



普段の食生活などを今まで以上に気をつけたいと思います。



皆さんもこれらの病気にならないように気をつけてくださいニダね。(・ω・)








おまけ。



ぽてとさんは今日も元気です。



kirikabupote1.jpg
(畑の奥の切り株ジャングル地帯をさまようぽてとさん。)




kirikabupote2.jpg
                 くんくん...



kirikabupote3.jpg
              チェックチェック...



kirikabupote4.jpg
               ちと臭いにゃね...



猫と切り株も案外いけるわね...。(´ω`)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




猫好き韓国おじさんを発見っす。
普段、にゃん太郎が入っている猫の同好会궺궞갃のサイトを通して



韓国の猫ちゃん情報をゲットしているんですが...



昨日嬉しいことに気がつきました。



同好会に入っている韓国の猫好きさんは20代とか30代の若い世代が多いかと思っていたんですけど



どうやら40代や50代のいわゆる「猫は魔物だ」という文化で育って来た、私達よりも上の世代の方も



同好会に入って日々猫について熱く語っているようなんです。



それに気づいたのは昨日のこと。



同好会のサイトを見るときは主に



サイト内の「私の目には最高」という猫ちゃん自慢のページをチェックするんですけど



昨日はたまたま「オフ会のお知らせ」ページに入ったんです。



で、もう集まり自体は既に終了していましたが



私達が住む〇〇区のオフ会をお知らせする文があり、その文とレスを読んだのです。



すると参加したいとレスをつけている人の大半の20代、30代の人達に混じって



40代、50代の人達も「ちょっとおじさん、おばさんですけど...行ってもいいニダか??궺궞갃というレスが何個かついていました。



しかもその中の1人のおじさん(たぶん50代後半の方)



「皆さんにスリスリしに都合が合えば頑張って参加します。私はこのサイトに頻繁には来られないので決まり次第メールください。(ほぼ直訳)」



という文を残し、



それでも足りなかったのか



別のスレを立ち上げて



「『春は猫である』という詩の言葉がよく似合う季節。愛猫家の皆様と楽しく話し合いたいですね。」と、



そして「〇〇区の集まりに変更がなければ私も行きたいです。」という文と共に



おじさんがスーツ姿できれいな菜の花に囲まれて微笑んでいる写真をアップしていました。
(生物学の学者さんみたいで、生態調査をした時に撮った写真らしい。)



もう...私、一気にこのおじさん、いや、おじ様のファンになってしまいましたよっ。



ちなみにこの集まり、今月の12日にあったそうで...。



12日と言えば、私とにゃん太郎はそうとは知らず



家の近くの山に行き、話好きのおっさんにからかわれた日でありまして...。



悔やんでも悔やみきれないってのはこのことですわ...。



12日の集まりを知っていたら



話好きおっさんにからかわれることもなかった上に



このおじ様と猫について楽しく語り合えたっていうのにぃっ。



...ということで



これから同好会のサイトをチェックする時は



「私の目には最高」のページを見て興奮するだけでなく



オフ会についても細かく確認しなければと肝に銘じたごもすけです。



今までここ韓国で一番会ってみたい人はカン・ドンウォンでしたが



昨日からはこのおじ様が「私が一番会って話してみたい人」1位に、



そしてカン・ドンウォンは2位になりました。



ちなみに三番目は家の中学校でにゃんこ達のアイドルになっている



猫好きおばさん(今日久しぶりに見かけたけど、急いでいたのであまり見られなかった)です。



早く猫好きおじ様とおばさんと接触して



カン・ドンウォンのことだけ考えたいです。( ̄ω ̄)






おまけ。



郊外に向かう道に面している花屋さんでは



道路や歩道も売り場の1つ、または駐車場になっています。



DSCF5740.jpg
(これでもかというほど歩道に置かれた木。)



DSCF5741.jpg
(片道5車線の道路の端っこも売り場ニダよ。)



DSCF5742.jpg
(木だけじゃなくて車も停めちゃうっす。)



DSCF5744.jpg
(でもお花はきれいです。)



すっごく自由ニダね...。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



韓国おばさんに勝ったど~!!ヾ(●´▽`●)/
韓国おばさん生活に突入して1年...
(韓国では結婚すると女の人は普通「おばさん」と呼ばれるようになります。にゃん太郎も私をおばさんと呼びます。やめてほしいニダッ。)



おばさん達の戦場、スーパーではいつもいつも本場韓国おばさん듰뜎



「おらおら邪魔ニダよ~!!(`д´)」と言わんばかりに



または「あれ、あんたいたの?(`ω´)」と言わんばかりに




手ではらいのけられたり



買い物かごごと後ろから押されたり



順番をぬかされたり




最強韓国おばさんパワーにしてやられてばかりいたワタクシごもすけでしたが



昨日はなんと韓国おばさん生活ではじめて



韓国おばさん勢力図の中の上くらいと思われるおばさん相手に
(私は底辺中の底辺に位置していると思われる。)



勝つことに成功しました~。귺긞긵깓?긤긲?귽깑( ̄∀ ̄)



その事件(たいしたことはないけど)は昨日の夜9時過ぎに起きました。



アルバイトの帰り、冷蔵庫に卵がないと思った私



空腹を抱えながらも家の近くのスーパーへと



卵その他諸々を買いに行きました。



そしてスーパーに着き、買い物かごに買おうと決めていた卵、ソーセージ、エリンギなどパパパっと入れ



レジに並びました。
(この時私の前に1人おばさんが並んでいました)



そして前のおばさんが終わり私の番になるという時



私がレジの近くに行こうとしたところ



1人のおばさんがささっと私の前に入り



しれ~とした涼しい顔で



次は私よ的な顔で割り込みやがった(`∀´)んです。



ここでいつもだったら「下手に文句を言っても私の韓国語の実力では叶わないし...(‐ω‐;)」と思って



1人イライラして終わりになるのですが



昨日は「このまま負けていたらずっと底辺生活だ。」と思い



「あの。私が先なんですけど。」(`ω´)と



韓国おばさんに一言言ってやりました。



韓国おばさんはまさか一見モグラのようなタヌキのような犬っころのような小娘が



反抗してくるとは思っていなかったみたいで



一瞬驚いた顔をしていましたが



すぐさま「でも私、先に商品レジに置いたから。(‐д‐)」



理由にならない理由で応戦して来ました。



私は思いもしなかった方向からの子供のような答えに



一瞬よろめきましたが



「でも私がさっきから並んでいたんですけど。(`ω´)」とレジの店員さんに聞こえるように



他の人にも聞こえるように



わざと声を大きくしておばさんを非難してやりました。
(大きい声でやり合うのが韓国的戦い方です。韓国では言ったもん勝ち・やったもん勝ち・大きい声で言ったもん勝ちの原則があります。)



ここでまたおばさんが反撃してきたら



日本人の小娘対韓国おばさんの対決を



地元スーパーで披露してしまうところでしたが



韓国おばさんも自分の子供のような発言&行動が他の人にバレるのを恥じたのかなんなのかよくわかりませんが



めちゃくちゃ悔しそうな顔をしながら



私に順番を譲りました。
(まあ、もともと私の番だったんですけどね。)



もう~この時の嬉しさと言ったら...



にやにやしていたらマズイと思って顔だけは不機嫌そうな顔をしていましたが



心の中では何回も「マンセーポーズ둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋をとっていました。
(マンセーなのが悲しいけど...。)



最後まで日本人だとばれずに戦いきれたというのも嬉しかったし。



間違ったことを見逃さずにだめだと言えたこともかなりすっきりしたし。



人間、我慢も大切ですけど



たまにははっきり言わなきゃだめですね。



今回は韓国おばさん(中の上レベル)に勝てたので



これからの目標は礼儀を知らない韓国きっずに勝つこと
(ごみを捨てている子供を見たら追いかけてでも叱りたい~。)



そしてさらに上のレベルの韓国おばさんに勝つことです。



できたら韓国おばあさんにも勝ちたいところですが



そんなことしたら大人気ないし、韓国では生きていけないと思うので



おばあさんに関しては見て見ぬふりをしようと思います。








おまけ。



実家の庭の石とぽてと、その後。


niwa1.jpg



庭の隅から隅までが敷きつめられて数週間...



niwa2.jpg



ぽてとは少しずつ石の上を歩くようになったそうです。



niwa3.jpg



でも石の上をずっと歩くのはまだ嫌みたいで
(感触と音が嫌みたい)


niwa4.jpg



このように



niwa5.jpg



すぐ石が敷いてない部分に避難して



niwa6.jpg



一休みしたりしているそうです。



ぽてとには悪いけど



そんなぽてとが可愛くてたまらないっす。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国ロトの結果発表
昨日、にゃん太郎(夫)とにゃん太郎母と3人でこれでもか!!(`∀´)というほど大量の餃子を作りました。



にゃん太郎が生地をこねこねし、



にゃん太郎母が生地を適当な大きさに切り、丸く伸ばし、



私が餃子を作る...
(一見この作業が一番大変そうですが、これが一番楽。)



という作業を延々と繰り返すこと3時間。



150個以上の韓国餃子の山が完成。



終わった後は餃子疲れで皆お昼寝っすよ。



でも9月の旧盆の韓国お餅作りよりは早く終わったし、



9月のお餅は自分がほとんど食べたこと&見たことないものを作らなければいけないという



不器用な私にはとっても過酷な課題だったのですが



今回は私が大好きでよく食べる韓国餃子だったので
(韓国の餃子は日本の餃子と違って最後に端と端をくっつけて丸くし、ホタテのような形にします。)



とても作りやすかったです。



親分ことにゃん太郎母も「餅より上手に作れたニダね(`∀´)」と褒めてくれましたから。



これで私の何も出来ない嫁イメージが少しはよくなった...かも。(と思うことにしよう。(`∀´))




귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   




さてさて...



ここからは今日の本題。



う〇この夢を見て買ったロトは果たして本当に当たるのか!?の結果発表でございます。



その結果...



なんと



6つの数字のうち







3つ当たりました~!!(`∀´)







いや~。韓国排泄物神話、すごいっす!!



6つのうち3つですからね。



ちゃんと、う〇がついてますわ。



で、賞金はというと!!



6つのうち3つ当たって







5,000ウォン(約500円)...







あら...それだけ?(´ω`;)



まあ、いつも全くかすりもしない私達ですから



当たったとしてもこんなもんっすかね。



で、今回改めて思ったんですけど...



以前ロトが当たった時も今回当たったのも



私のおかげじゃないニダか!?にゃん太郎!!って感じがするんです。



以前会社の忘年会でもらったロトが当たったのも



私がダーツで当ててもらったものだし、



今回当たったロトも私が見た夢のおかげというのはもちろん



当たった数字も、私が選んだのだったし。



こりゃ、幸運の神様が私についているとしか思えないっす。(`∀´)



神様がついているというのは言いすぎだとしても(急に謙虚)



少なくともにゃん太郎よりはついているような気がします。(・∀・)



なんせあの人、頭に鳥の糞かぶって韓国的にはう〇がつきまくっちゃう体験したのに



買ったロトはかすりもしませんでしたからね。



しかもその後図書館で借りた本を電車の中に置き忘れちゃったりしましたからね。(しつこいってか?)



しかも最近気づいたんですけど、にゃん太郎が「これ食べたい!!」と言ってどこかに食べに行くと



そのお店が定休日だったり、



改装中(普通のお店じゃなくてマックとか絶対開いているお店)で食べられないってことがよくあるんですよ。




にゃん太郎へ



やっぱり今度日本に行ったら厄除けするニダか??



それとも1日遅れたけど、にゃん太郎も恵方巻き食べるニダか??
(もちろん韓国海苔巻きで。)



恵方巻きだけでは足りない場合に備えて豆まきもしちゃうニダか??



後で何をしたいか教えてください。







おまけ。



タイトル ~ お外でじゃれる梅ちゃん(15歳) ~




うちの梅ちゃんは



umejyareru1.jpg




このように魅力的な棒使いをしたら



umejyareru2.jpg




すぐくいついてきます。



でもおばあちゃんなので



動くのが億劫なのか、下がこんな土でも



umejyareru3.jpg




そのままじゃれます。



そして梅ちゃんをこのようにじゃらしていると



umejyareru4.jpg




まぐろの一本釣りをする漁師の気分が味わえます。( ̄∀ ̄)
(またはカツオ)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




昔懐かし猫の手のおもちゃ&嬉しかったこと。
昨日は嬉しいことがいっぱいあった一日でした。(´ω`)



まず1つ目



最近、私は自宅でお仕事の準備をしている時



You Tubeで斉藤由貴や中山美穂など昔懐かし80年代アイドルの歌を聴いているのですが



昨日はその中からとても素晴らしい映像を発見いたしました。











はい、そうです。



動画の初めの、石野真子さんが手にしている猫の手でございます。



すっごい懐かしいです。



その昔この猫の手が流行った時、欲しくて欲しくてたまらなく



両親に何回も何回もお願いしてやっと買ってもらったんですよ。



でも私が欲しかったのは猫の手の先だけが曲がるのだったんですけど



両親が買ってくれたのは石野真子が持っていない方の



ひじ(?)のような部分から曲がる猫の手でして...



それが子供心にちょっとショックだったのを思い出します。



思っていた形とは違っていた猫の手でしたが、



その当時猫が大好きなのに猫を飼うことを反対されていて



猫に飢えに飢えていた私達3姉妹は



そのひじから曲がる猫の手を使って遊ぶことで猫飢えを紛らわす毎日でした。



でも猫に飢えまくった3姉妹が毎日毎日



その猫の手で遊んでいたからか



月日が経つにつれ猫のひじの関節がおかしくなり



いつの間にかありえない方向に曲がりだし



しまいには曲がりもしなくなり、



最終的に「ひじから曲がる猫の手」のおもちゃは



「やる気のないだら~んとした動きしかしない猫の手」



または「脱臼してしまって上に上がらない猫の手」というちょっとホラーなおもちゃになってしまいました。



でもそれでも遊んだりしたんですけどね。(どんだけ猫に飢えてたんだっていうくらいに。)



ということで私にとって、とても思い出深い猫の手のおもちゃを



昨日、偶然にも再び(しかも脱臼していない完璧な姿で)見ることができて



すっごく嬉しかったというわけです。







嬉しかったこと2つ目。



日本の友達からこんなプレゼントPOSTをもらいました。



DSCF4866.jpg




ルームシューズうさぎの夫婦箸です。



私、昨日までスリッパをはいていたんですけど



スリッパだと椅子に座っていると脱げてしまうことがあってちょっと不便だなと思っていたんです。



で、先月からずっと冬用の柔らかくて暖かいルームシューズが欲しかったんですけど



友達がそんな私の気持ちをテレパシーで感じたのか



この度このルームシューズを送ってくれたんです。



で、このルームシューズ、さっそく履いていますが



椅子に座っていて脱げることもないし、すっごく暖かいし



後ろにはばっちり滑り止めつきで、



スリッパを履いている時よりずっと移動が楽でとっても快適なんです。



これからの寒い季節、この高機能ルームシューズで快適に暖かく過ごせそうです。



T氏本当にありがとございます~。(´∀`)ノ



夫婦箸とこのルームシューズ、大切に使わせていただきますニダよ。






嬉しかったこと、3つ目。



夜の散歩で今まで遭遇していなかった



新しいにゃんこちゃんundefinedに会えました。



DSCF4865.jpg




見るからに女の子という感じの可愛い顔の猫ちゃんです。



写真ではよくわかりませんがこの猫ちゃんお鼻がピンクでとっても可愛いべっぴん猫さんでした。



また今日も会えたらいいなあと思います。






嬉しかったこと、最後。



昨日の夜、散歩の途中に



白いアライグマのような帽子を被った男の人とすれ違ったこと。



白クマ궘귏姿で夜の散歩をしている私としては



同じ白いかぶり物で若干「かぶった感」を感じはしましたが



「仲間と遭遇でき」、ちょっとにやりとしてしまいました。( ̄∀ ̄)



でもその人が普通の大人の男の人だったこと、



そして向かっているのが駅の方だったことが若干気になります。



白クマにはまっている私ですがさすがに駅の方には近づけないですから...(‐ω‐;)






おまけ。



maruume1.jpg




丸いクッションの上で丸くなって寝る梅ちゃん。



ちなみにこれは私が父にプレゼントしたクッションですが



最近専ら梅ちゃんのお昼寝ベッドになっているそうです。



maruume2.jpg




フワフワなクッションで寝てると梅ちゃんがいつも以上にモフモフして見える...(´ω`)



あ、そうそう。今日は父の63歳の誕生日。



私が日本に電話をかけても父は照れて(それか面倒で...)電話に出ることはほとんどないのですが



今日はさすがの父も娘からの電話を待っていると思うので



夜忘れずに電話をしたいと思います。(プレゼントは送付済みっす)(`・ω・´)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国のクリスマスケーキのおまけ。
昨日はアルバイトをさせてもらっている人からこんなプレゼントPOSTをもらいました。



DSCF4626.jpg




クリスマスケーキのプレゼントです。(´∀`)



DSCF4629.jpg
(中身はこんな感じ。)



このケーキ、私がここ最近もらったプレゼントの中でも一番と言っていいほどすごく嬉しくて感激したプレゼントだったんです。



このケーキはパリバゲットという韓国のチェーン店のケーキだったんですけど



このお店、21日から25日の間にクリスマスケーキを買うと



ケーキのおまけにクマをモチーフにした手袋付き帽子がついてくると言うのを見て



実は我が家でもケーキはこのパリバゲットで買おうかと言っていたんです。



で、アルバイトの後そのケーキ屋さんに行ってクリスマスケーキを予約しようと思っていたところ



その日、偶然にもそのお店のクリスマスケーキ、そしておまけのクマの手袋付き帽子をもらえたというわけです。



DSCF4634.jpg
(右上にあるのがその手袋付きの帽子)



私、もともとこういう動物をモチーフにした帽子って子供っぽいし、



小さい子供がするならともかく、大人がするなんてかなりイタイんですけど...って思っちゃうんですが



この帽子だけはこちらのサイトでお店の人がかぶっているのを見て以来、



ずっと「なんでかわからないけどあれは欲しい!」と思ってしまってまして...。



いつも韓国ファンシーグッズ듰뜎についてああだこうだ言っておきながら



いつの間にか私も韓国ファンシーの魅力にはまってしまったのでしょうか!?



あ、でもこの帽子かぶるのは夜の散歩밮뫬듡뫇の時限定ですよ。
(これかぶって外歩くんかい!!という突っ込みはなしで。( ̄∀ ̄))



夜の散歩は10時とか11時頃なので人通りがほとんどないので...。(´ω`)



まあ言い訳としましてソウルの夜の散歩は半端じゃなく寒いので



このクマの帽子はふわふわで頭はもちろん耳も隠れるし、おまけに手袋も帽子についていて



夜、にゃんこに会うためにカメラを持って歩いている私としては



カメラをポケットから取り出す時にいちいち手袋をとって脇にはさんだりしなくてもいいので



かな~り便利な代物なんですよ。



それとこう言っちゃなんですが夜の散歩時に来ているコートが



このクマさんと同じく真っ白のコートで裏地もふわふわしているものなので



遠くから見たら本当にクマの着ぐるみがいるみたいなんですよ。



夜の散歩は猫に会えるっていうだけでかなりテンション上がるんですけど



昨日からはこの帽子を被って行けるっていうだけでさらにテンションアップですよ。



家を出る前に帽子をかぶって準備している時の気分はなんとも言えないです。



まるでデパートの屋上のヒーローショーに出る前の仮面ライダーの気分ですわ。



あ、でもにゃん太郎に「私がクマの帽子をもらってすごく喜んでかぶっている」ということは



にゃん太郎母とにゃん太郎妹には秘密にしてもらっています。



もし私がクマごときで喜んでいるのを二人に知られたら



せっかくバドミントンでアップした私のイメージが一気に台無しになり



二人に「やっぱりごもすけはわけがわからんニダ...( ̄ω ̄;)」と思われるに違いないからです。



まあ、本人はものすっごく楽しいのでいいんですけど。( ̄∀ ̄)







今日はにゃん太郎の伯父さん家族と一緒にお食事귺긞긵깓?긤긲?귽깑をしました。



にゃん太郎が前もって「ごもすけはあまり肉が好きじゃないから...」と言っておいてくれたので



肉料理じゃなかったのはよかったのですが



伯父さんが連れて行ってくれたところが以前、私がこの1年はもう食べられん~と思っていた



蟹料理のお店でしかもコース料理で大量の蟹料理が次から次へと出てきて
(なぜ食べられないかはこちらをご覧ください。)



久しぶりに辛い食事となりました。( ̄ω ̄;)



私はいつも男の人並みにたくさんの量を食べるのですが



今日は全くといっていいほど食べられなくて



伯父さんにはとても悪いことをしたなあと思いました。



伯父さん、今度はたくさん食べるニダからまたご飯食べに行きましょう~。(´∀`)ノ






おまけ。



伯父さんの家で飼っているマルチーズのエニ。たぶんメス。



DSCF4636.jpg




飼い主さんにとってもなついていて



今日は猫好きな私も「犬もいいよなあ...」と思わず思ってしまいました。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



これでもう怖いものなしか!?
今日、ワタクシごもすけ、念願の損害保険に入りました!



道でバイクや車にひかれそうになる度に、



「今ひかれても保険に入ってないからだめ~!!」と思っていましたが



損害保険に入った今、バイクも車もどーんと来い!って感じです。



今日の夕方、道を歩いていた時に携帯片手&しかも後ろに子供を乗せて



脇どころか前さえも見ないで運転しているおばさんが私の方に向かってきたんですけど



「わざとよけないでやろうかしら...」と思ってしまいましたから。(注:そんなにスピードは出てなかった。)



それにしても結婚して韓国に来て8ヶ月(え...まだ8ヶ月かい。)



韓国に住むにはとりあえず保険に入っていないとだめだなあと思わずにはいられません。



病気にかかってしまうかもという不安は日本でも韓国でももちろんあって保険に入るのだと思いますが



韓国・ソウルの場合、日常生活においての危険度がちょっと高いと思うからです。



日常生活の危険度というと言いすぎかもしれませんが



まあ一言で言うと交通事故の危険度が高いということです。



韓国にいらっしゃったことがある方なら韓国のバスやタクシー、バイクなどが



まるでレースのごとく疾走둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋しているのをご覧になったことがあると思います。



そしてこのレースは普通の住宅街の路地でも行われています。
(たとえ他に競う相手がいなくてもです。)



なので常に周りをよ~く見て歩かなければなりません。



昨日はちょっと急いでいて交差点の信号が青になってすぐ早足で歩き出したら



タクシーに危うくぶつけられるところでした。



ちなみに横断歩道を渡る時このタクシーの存在には気づいていたんですけど



タクシーの方の信号は赤信号になって1,2秒経っていたので



信号通りに停止するだろうと思っていたし、



まさか私の方に右折してくるとは思っていませんでした。



でもタクシーのおっさんはおらおらぁとスピードもそんなにゆるめず私がいる方に右折。



もし私が早足じゃなくて小走りで行っていたら本当にぶつかっていたところでした。궺궞갃



にゃん太郎によく「信号が青になってもすぐ渡るな。」と言われてはいましたが



実際急いでいる時は信号が青になったらつい、すぐ歩き出したくなっちゃうんですよね。



そういえば今日、この話を韓国語教室で一緒に勉強をしている日本の方に話したところ



その方も「うちも子供に「道を渡る時はすぐ渡らないで深呼吸してから渡るのよ。」って言っている。」というようなことをおっしゃってました。



ほんと...ソウルの道...どんだけ危ないんだ(‐ω‐)って感じですよね。



というわけで、ごもすけ、日本の方のための韓国交通安全標語を作ってみました。



「青信号・すぐに渡ると・けがするよ」



「交差点・青信号も・赤信号」
(逆バージョン、「交差点・赤信号も・青信号」もありだな...)



「韓国で・死にたくないなら・深呼吸」



以上です。( ̄∀ ̄)



みなさん、韓国にお越しの際はこの標語をぜひ頭の片隅に入れてくださいませ。






おまけ。



今日のお昼ご飯に食べたちゃんぽん。



DSCF4481.jpg




韓国の中華料理の多くは思わずつっこみを入れたくなるほど



韓国風にアレンジしてあるのが多くてあんまり好きではないんですけど



その中のこの辛~いちゃんぽんは1ヶ月に1回は食べたくなるほど好きです。궸궔???



今日食べたのはにゃん太郎の会社の近くの中華料理屋さんだったんですけど



ここのちゃんぽん、今まで私が食べた中でいっちばんおいしかったです。



本当においしくて顔に赤い点々ができるほど(勢いよく食べてしまうので顔や服にちゃんぽんのスープが飛ぶ)集中して食べてしまいました。



韓国ちゃんぽん、マンセー。(´∀`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。