猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼稚園始まりました。
5日、水曜日からにゃ子(娘)の幼稚園が始まりました。



初日の朝、私と別れる時もしかして泣いちゃうかも??



トイレに行きたいと自分から言えなくておもらしするかな??
(韓国に戻ってからこの2ヶ月でだいぶ韓国語を話せるようになりましたが、日本語ほど話せないので。。)



大勢のお友達を前にして固まっちゃうかな??



などやはり心配で色々考えちゃってたのですが、



そんな心配、要らなかったようで。



初日も先生にアニョハセヨ~!!と元気に挨拶もでき、おやつも堪能し、



2日目の今日はいきなり約5時間、幼稚園で過ごしましたが



おやつ、昼食も全部たいらげ
(大根のキムチも食べたそうな。ちなみに初キムチ。。。先生曰くそんなに辛くないそうだけど。)



お友達とも韓国語で会話し、



先生曰くそれはそれは園生活を満喫しているそうです。



お母さん(私)の心配は何だったのか。。



今朝、にゃ子に「お母さん、にゃ子が幼稚園行っちゃうと寂しいなあ。。にゃ子はお母さんと離れてて大丈夫なの??」と聞いたところ



にやっと笑い、「にゃ子、幼稚園楽しいから離れても大丈夫だよっ」と答えてくるし。。
(でも私がしつこく、「いや、あなたはお母さん大好きっ子でしょ??お母さんに会えなくて寂しいよね?ね?ね?」と聞いたら嬉しそうに「うん、寂しい~」とは言ってたけど。まあ、離れるのは寂しいけど幼稚園も幼稚園で楽しいんだろうなと。)



あ、そうそう今日は幼稚園の先生がにゃ子について



「にゃ子はものすご~~くお片づけが上手ですね。今日は粘土やクレヨンで遊んだんですけど



遊びが終わって自ら進んでお片づけをするし、粘土の粉まで手で集めて捨てに行ってくれたんですよ!!」




とお話をしくてました。。
(あと、にゃ子が粘土で雪だるまを作ったら皆がそれを真似をして作って楽しかったですぅ~~とかも言ってた。)



もうね。鼻高々ですよ。



褒められて自慢っぽく話するのはアレだなと思ったけど、思わず



「ああ...家でちゃんと片付けさせてますから...。」と言って



さりげなく、ちゃんとしつけてますわよ。



日本のしつけは違いますわよ。アピールをしておきましたわ。



本当は、うちのにゃ子、お転婆さんだけど、とっても優しくて素朴でいい子なんですぅとまで言いたかったけど



そこまで言ったらその辺の韓国のおばあさんのうちの孫最高発言と同じになってしまうので我慢しました。
(にゃん太郎(夫)母も他人へのにゃ子アピール半端ないです。この間、物件を見に行った時も行く先々で孫自慢をしていた。。)



まあ、ブログにこんな風に書いてる時点で韓国ハルモニ(おばあさん)と同じなんですけど。



あ、自慢ついでにいいですか。



この間、にゃん太郎母にこんなことを言われて嬉しかったのでそれも書いておこうと。



にゃん太郎母は他の多くの韓国のおばさん同様、自分(または自分が知っている人、物)の自慢話はするけど、



自分とは関係ない、他人や他人が持っている物、知っている物については否定や駄目だしをすることが多いんですけど、



この間、初めて私褒められましたー。



韓国の典型的なおばさんが嫁を前にその本人を褒めるなんて滅多にないことなんですが。。



たぶんにゃ子が幼稚園に入るに当たっての言葉だと思うんだけど



「ここまでにゃ子をちゃんと育ててきてくれてありがとう。おかげでこんなに明るくて優しくていい子になった。今までお疲れ様。」と言ってくれたのです。



今までにゃん太郎母には私の日本式(?)の食べ物の与え方、物や人への接し方に関するしつけ、公共の場での過ごし方に関するしつけについてさんざん



「(お菓子など)このくらいあげたって大丈夫。」

「大きくなったら片付けくらいできるようになる。」

「子供なんだからわかるわけがない。」



等、そんなに言い聞かせても意味ない、厳しすぎると言われたりしてたんですけど



私のやり方にもにゃん太郎母なりに理解&(にゃ子の行動などを見て)納得してくれていたようで。。



にゃん太郎母、にゃん太郎に似て、すごく照れ屋でおしゃべりな割りに肝心なことはあまり言ってくれないけど



そんなにゃん太郎母から言われたのでとーっても嬉しかったのです。



というか、子育てしてる人なら誰でもこんな言葉言われたら嬉しいよねえ。。。



...というわけで、にゃ子が幼稚園へ行くようになって慣れない毎日でなぜか疲れる毎日だけど



このにゃん太郎母の言葉とにゃ子の素朴な笑顔にパワーもらって頑張りたいと思います。







おまけ。



タイトル 「三毛達の定位置。」



以前、姉が撮って送ってくれた民家の屋根の上でくつろぐ猫の写真です。



1383052625130.jpg



三毛ってやっぱりいいなあ。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
1192. まきこ   URL  2014/03/29 12:31 [ 編集 ]
まきこです。お久しぶり!!
「義母さんに褒められて・・」て読んでて感動しました。
いつもの頑張りが周りにも伝わっている証拠だね!
子育てって体力勝負なんだなと思いました^^
次に会う時が楽しみです。
1193. ごもすけ   URL  2014/04/01 22:56 [ 編集 ]
>まきちゃん

コメントありがとう!
子育て、体力使うし自信なくすこともたまにあるから、
周りに、特に姑にこんな風に言われたから本当に嬉しかったんだー。

日本では毎回にゃ子連れだけど遊んでくれてありがとねっ。
にゃ子はアルバムの写真でまきちゃん見る度に、まきちゃんだ!!にゃ子一緒に遊んだよね~と言ってニヤニヤしてるよ。
また日本に行ったら遊んでね。連絡するから~。
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。