猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
次に住む人が決まりました。
モデルハウス状態が始まってから2週間ちょっと...。



不動産屋さんと我が家を見に来た人は前の記事で書いた



50代位のおばさんと我が家のすぐ下の階に住む住人のみ。



その訪問から既に2週間...



旧正月の連休を挟んだというのもあるものの、余りにも見に来る人がいない&



オーナーさんが保証金の額を余程高く設定してるのか?の疑問、疑惑等を解消すべく



にゃん太郎(夫)が今週の火曜日、不動産屋さんに連絡したところ。。。



なんと私達の次に住む住人が決まってました



しかも、2週間前見に来た、私達の家のすぐ下の階に住む住人が我が家に引っ越してくるというのです。



驚きでしょ。



しかもその我が家に引っ越してくる予定の下の住人の引越し予定日とやらが



4月3日になっていると。



そして私達はどんなに遅くても今月中には新しい家を見つけ出し、4月3日までには出て行かなければならないと。



今のところ、にゃん太郎母の知り合いの不動産屋の社長さんを介して家を探してもらう予定だけど、



その社長さん曰く、「時間がありません!!」だとのこと。。。
(というか、我が家の物件を仲介していた不動産屋さんが次の住人が決まった時点ですぐ私達に連絡すべき。2週間も物件も見られず何もできずにいたのは無念。。)



私達はチョンセという多額の保証金をオーナーさんに預けて住む制度を使ってのアパート(日本で言うマンション)探しをしなければならにのですが



最近、以前に比べたらこのチョンセの物件が少なく、しかもここ数年で何千万ウォン(何百万円)も金額が上がっているので



物件探しが非常に大変なのです。



ある程度時間に余裕があったり、場所などにこだわりがなければそこまで大変ではないのですが



私達に残された時間はわずか(まあまあいいかなーという物件を後回しにしてるとすぐ他の人に契約されてしまう状況なのでちょっとでもいいと思ったら契約しないと結局、全然条件に合わないとこしかなく、泣く泣くそこに引越しの場合もあるらしい。運とタイミング次第。)、



比較的築年数が浅く



にゃ子(娘)の幼稚園に近く



交通も不便でなく



南向きで日当たりのいい部屋




の条件で探しているので物件探しも更に困難を極め。



というか物件自体が今住んでいるエリアだけでも数件しか出てないので



上に書いた全ての条件を満たす物件に入れるのはほぼ奇跡に近いのですけどね。。



というわけで、にゃん太郎休みの明日、
(というか明日も毎年恒例の会社の部署のチームの人との集まりが1泊でソウル郊外であるので明日の昼頃までは実質休みではないのだけど。)



2件ほど物件が新しく出たというのでそれがもし契約されてないようだったら



物件を直接見に行く予定です。



どうかいい物件にめぐり会えますように。





おまけ。



タイトル 「いい表情」



にゃん太郎が以前送ってくれたイギリスの猫の写真です。



apiru.jpg



前足の曲げ具合と表情がたまりません。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター