猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
娘3歳、人間に近づいてきました
前の前の記事でにゃ子(娘)が3歳になって



3歳になったから頑張ってやるんだもんブームが来たと書きましたが



嬉しいことにそのブーム未だにかげることなく続いてます。



そして会う人会う人ににゃ子3歳なの!!アピールをしまくり



テレビに3歳の子が出ようものなら



お母さんあの子3歳だって!!!にゃ子と同じ!!!!と



猫を見かけた時以上の興奮ぶりで話してきます。
(猫を見た時は頬に手を添え黄色い声を出すだけ。3歳の子を見た時はちゃんと息をするのも忘れるのか顔を真っ赤にして話します。)



そしてまだまだまだまだ猿そのものとしか思えないような行動も多々なんですけど



なんだか...うちの、あの野生児にゃ子が、



羽田空港のまっ平らの床の上を滑り台のごとく滑ろうとしたあのにゃ子が



風呂に入らないとぶちギレてベビーバスを床に投げつけていたあのにゃ子が



オムツをしたままでわざとおまるにまたがって用を足す遊びをしていたあのにゃ子が



ちょっとだけ落ち着いてきて人間に近づきつつあるんですう!!!!



3歳になったらある程度落ち着くと聞いていたイヤイヤ期&猿期。。。



私はそれを聞いてうちのにゃ子の場合はそうなるにはプラス1年はかかるだろう、



いや、4歳になってもまだ猿度全開(?)でいるかもしれない。期待はしないでおこう



とまで思っていたあの、あのにゃ子が。。。



他の、落ち着いている子に比べたらまだまだなのはわかりますが



それでもあの本能のままパワーのまま野生のまま生きてきたにゃ子がだいぶ落ちつきまして。



日本語がだいぶ上達したのも相まって何回か言い聞かせれば納得して行動してくれることが増えてきました(泣)



おかげでにゃ子連れてはとてもじゃないけど楽な気持ちで行けなかった図書館やスーパーも



まだまだにゃ子の動きに目をやったり言い聞かせたりしつつで気づかれするけど



それでも普通に連れて歩けるようになったのでだいぶ楽~になりました。



でもちょっとだけ楽になると妙に寂しくも感じるという。。。



私にはまだまだぷっくりほっぺのベビちゃんにしか見えないけど着実に大きくなってるんだなあと。



まあ、まだしばらくは今みたいに全身全霊でお母さん大好き!!!!でいてくれるだろうから



その時期をできるだけ堪能したいなあと思う今日この頃です。





おまけ。



タイトル 「イギリスの猫 その2」



にゃん太郎(夫)からまたイギリスの猫ちゃんの写真が送られてきました。



chatora.jpg
(カメラを向けるにゃん太郎を警戒する茶トラ)



doukyo.jpg
(にゃん太郎が今住んでるとこにいる猫ちゃん。)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター