猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も韓国にて年越し。
あけましておめでとうございます。



2013年始まりましたね~。



とは言え、私は今年も韓国で新年を迎えたので全く正月の雰囲気を感じてませんー。



そしてここ3日、あまりの寒さに家の外に出てませんー。



1月2日、最高気温-9度 最低気温-14度
1月3日、最高気温-8度 最低気温-16度
1月4日、最高気温-5度 最低気温-14度




という、埼玉育ちの私にはありえない気温なうえに



にゃん太郎(夫)の「(1日に降った雪で)めっちゃ滑って危ないで。」という言葉によって



この3日、私とにゃ子(娘)は家の中にひきこもっておりましたー。



にゃん太郎は幼い頃、蛇の粉とやらをにゃん太郎母によって飲ませられていたからか(と私が勝手に考えてるだけだけど)



ものすごく寒さに強いんです。



この極寒の日々でもワイシャツ、カーディガン、スーツ、コート、マフラーと、



私から見るとかなりの薄着で毎日会社に行ってます。
(私なんか、家の中にこもっているだけなのに、上5枚、+首にはマルチスカーフ、ズボンは2枚重ね、レッグウォーマ、もこもこ靴下も履いてるってのに...。)



でもそのにゃん太郎が「めっちゃ寒いから外に出ないほうがいい。」と言うほど今週は寒いというのです。



この12月、1月の韓国の寒さを思うと年末年始は、やはり日本へ...という考えがふと頭によぎったりもしますが



日本の実家、めっちゃくちゃ寒いんですよね...。



寒さに強いにゃん太郎も寝てて鼻が痛くなるというほどですからね...。



寒さにめっぽう弱く、快適なオンドル生活と薄い掛け布団に慣れた私には地獄の環境なんです。



なので結婚してから1回も年年末年始を日本で過ごしたことがありません。



チャンスさえあれば日本に行きたいと常々思っている日本ラブの私が躊躇するほどの寒さなんです、本当に。



でも毎年韓国で正月気分を味わえなく悶々としているので、ここは気合を入れて日本で年越しを過ごすのもありかなーとは前より思ってはいますがね。



だってここ10年、日本で年末年始過ごせたの2回だけですからね。



そろそろお節料理とお雑煮が恋しいわー。



7日には七草粥を食べたいわー。



こたつに入って、膝に乗ってくるぽてとを堪能したいわー。



ちょっと前に母が電話で、今度家のサッシを全部変えると言ってたけど、家の中、少しでも暖かくなるかな。。。



というか、年末年始に限らず、ならなきゃ本当、困るー。



少しでも暖かくなって11月~3月の実家極寒シーズンにも日本に行けるようにしたいです。。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。