猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋夕終わりました。
秋夕(チュソク)終わりましたー。



ま、秋夕と言っても、にゃん太郎(夫)一族の場合は秋夕当日の日曜日に



午前8時半頃墓地集合・礼拝(にゃん太郎一族はキリスト教)→10時半頃河原へ移動、フライパンで肉を焼いたり、温め直したりと昼食の用意→11時半頃昼食食べ始める→1時頃解散



今年も楽なスケジュールでとても助かりました。
(でもいつもより朝早く起きて朝ご飯、食べて10分後に車に乗ったので出発早々にゃ子が吐いてしまった...)



しかし来年からは料理を作って持っていく女の人達の負担を減らすため河原でご飯をやめ、どこか食堂を予約してそこで食事をしようということになっているそうです。



でも私はその料理を作る人に含まれてないので
(にゃん太郎母がおかず係じゃなくてキムチ係というのと、私がにゃん太郎母に「お嫁様」と呼ばれるほど駄目な嫁であるため料理を作れと言わせないれない。)



これは。。。いいことなのだろうか、それとも逆に面倒なことになるのだろうか。。。と考えてしまってます。



なぜなら「河原でご飯」の場合は河原という広い場所で食べるので



にゃん太郎の叔父さん、叔母さん、つまりにゃん太郎母クラスの、所謂目上の人とかなり離れて座れ、
(秋夕の時も旧正月の時もそうですが、基本、嫁とその子供達は一番下座に座る。)



比較的楽に、自分のペースで食事をとれます。(ま、たまに遠くから色々言われることもありますが。)



しかし、食堂で食事と言ったら今までの半分以下のスペースに皆が座る。。。



ということは話しかけられる機会も増える、ということではないのだろうか。。。それは面倒くさい大変だ。。。



河原だと食後思い思いに立ち上がって芝生の上を歩いたり、



トイレに行って帰って来る時にちょっとベンチに座って休んでからまた合流など自由に気分転換できていたのに



食堂だとたぶんそんな自由も効かないのでは??息詰まりそうだわぁ...と思ってしまうのです。。。



にゃん太郎母クラスだけじゃなくてにゃん太郎より10歳位年上の従兄弟夫婦(一番上の叔父さんの息子夫婦。ちなみににゃん太郎のお父さんは兄弟の4番目。男兄弟は全部で6人。)もかなりつっこんだ質問とか



はあ?ってな発言してくる時あるから、それも厄介なのよねー。



2番目の叔父さんの息子夫婦はなかなか穏やかだからその人達の隣はありね。



それか結婚してないにゃん太郎の従兄弟達の隣に座るか。(こっちの方が年が近い。)



3番目の叔父さんの息子夫婦のお嫁さんはかなり性格悪そうなのでこの人も避けたいな。。



...というか色々書いてから思ったけど、謎な韓国語を話す私こそ皆が隣に座るのを嫌がるよね。絶対(笑)



あ、にゃん太郎母に食後のデザート(果物)はまた河原でいかがとか何とか言ってみるのもありかな。



食堂で長時間は疲れるからね。



まあ、色々考えると尽きないので、この辺で終わりにします。



ではー。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。