猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
旧正月終わりました。
旧正月が終わってなんだかすっきり~のごもすけです。



ま、今回の旧正月もものすごく楽させてもらったんですけどね。( ̄∀ ̄)



移動時間もたったの徒歩10分!!



近所に住むにゃん太郎(夫)の叔母さんの家に集まったので渋滞なども気にせずだらだら歩いて行けました。



しかも今回は親戚の何人かが来られなかったので



当日の配膳、後片付け等も早めに終え、座って休むことができました。



そして私が唯一心配&憂鬱に思っていたにゃん太郎の叔母さんの態度ですが



今回はなぜか超笑顔で迎えられ、彼女の太いたくましい腕で抱きしめられました。



秋夕の時(詳しくはこちら)とは打って変わった叔母さんの表情&態度(しかもハグまで...)に



驚いたのなんのって...抱きしめられながらつい固まっちゃったニダよ...。



ま、とにかく叔母さんのこの態度のおかげで



初めは緊張していた私でしたが、最後の方はとてもリラックスして過ごせました。



話はちょっと変わって。



今回改めてこれはよかったな~と思ったこと。



それはにゃん太郎の親戚の中で私とにゃん太郎しか日本語ができる人がいないということ。



韓国では日本語を勉強したことがあるという人や日本に興味があるという人がそれなりにいるので



にゃん太郎と結婚した当初、日本語がちょこっとでも話せる人や日本に興味がある人が



ま~ったく親戚の中にはいないことに若干寂しさを感じていましたが...



これはこれで楽でいーですわ。



親戚の目の前で堂々と我が夫、にゃん太郎に「これ手伝って」とか「ちゃんとフォローしてね」とか指示を出せるし
(しかし指示を出さなくてもにゃん太郎はちゃんとやってくれる偉い男です。下手すると嫁の私よりちゃんと動いてる時がある。)



親戚が集まってダラダラしてる時、二人で部屋の片隅であほな会話をしながら時間を潰せるし。



今回は食事の後、にゃん太郎母の還暦の集まりについて



にゃん太郎のおじさん、おばさん達がいつも以上に熱いトークを交わしていて
(おじさん、おばさん達で一緒に温泉旅行に行こうと話が出ていますが、行けないという人が何人かいてそれでもめてた。))



その息子、娘、嫁、孫達はひたすらその会話が終わるのを待っていたのですが



皆がその延々と続く似たような話のループに疲れて無口になって待っている時



私とにゃん太郎は部屋の端っこで



「にゃん太郎母の演説がまた始まったニダね。」とか
(話していることがどんなテーマに関わらず、最終的に話しているのは我が姑、にゃん太郎母なのです(笑))



「また同じこと言ってるね。」とか



「今何時?」などと話しながら



私達なりに楽しく過ごせたのですから。



おかげで、にゃん太郎従兄弟達、叔父さん達の息子家族が



もうこれ以上ここにいるのは時間の無駄だと言わんばかりにその場を脱出し、そのほとんどが帰って行く中
(で、帰ろうとすると叔父さん&叔母さん達に「なんで帰るんだ。まだいろ。」と怒られる。)



私達は「私達はちゃんと座って待ってますニダ~と言わんばかりに



少し離れたところでその話しを大人しく聞いているふりをして



点数をいくらか稼ぐことができたのでした。(たぶん)





おまけ。



タイトル 「ぽてとのお気に入り。2」



お気に入りの場所で父にあごをなでてもらうぽてとさん。



meromeropote.jpg



メロメロです。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
1039. SOSのY   URL  2010/02/20 00:38 [ 編集 ]
ごもすけさん

お疲れ様でしたぁ~!!この時期は韓国嫁達の憂鬱が伝わって来るようですよ・・・

今日も早速、友人(在日ですが)からグチ電話でした。

イヤ、でも叔母様の豹変ぶりは逆に恐ろしい・・・
何がそうさせたんでしょ?

私は今から、子供達の恋愛や結婚には口を挟まないつもり(今は・・・)ですが、娘が韓国嫁になるとして、苦労したらモンスターマザーになっちゃうでしょう。

毎度、ぽてとさんには癒されます~
1040. ごもすけ   URL  2010/02/20 08:53 [ 編集 ]
>Yさん

当日はあまり動かなくて済んだのですが、それでもその日の夜と次の日は
疲れて昼寝してしまいました。(夫も。嫁の私と同じくらい働いてくれたので(笑))
毎年こんな感じなら憂鬱ってほどじゃなくなるんですけどね~。
私は楽させてもらっているので愚痴を言える立場じゃないですけど、
ちゃんとご奉仕されていて親戚などに色々言われる方々は相当たまるものがあるでしょうね。

叔母さんの豹変振りはたぶん「あのこと」が理由のようです。
(このブログにはまだ書いてないですけど、1月のメールでYさんにはお知らせした「あのこと」です。)
まさかあれが理由じゃ...と思っていましたけど、夫に聞いたら「それが理由だ」と言われました(; ̄∀ ̄)

娘さんが万が一韓国にお嫁にいらっしゃるようなことがあれば
Yさんがモンスターマザーになるくらいで調度いいかと(笑)
まあ、嫁ぎ先の家にもよりますがね。

私も最近はぽてとの写真を毎日見ては癒されてま~す。
1041. 烏亀MIMI   URL  2010/02/20 13:00 [ 編集 ]
お疲れ様です。
韓国のお嫁さんは大変ですね。
旧正月、烏亀は楽しく過ごさせて
いただきました。
台湾も哈日族と呼ばれる日本好きな
人達やお年寄りの方は日本語教育を
受けていたりと日本語が話せる人達が
多いです。なんちゃって日本語なら
かなりの台湾の人が話せるので日本語で
ヒソヒソ話はまずできないです~
1042. ごもすけ   URL  2010/02/20 21:45 [ 編集 ]
>烏亀MIMIさん

ええっ。台湾のお嫁さんは旧正月、そんなに大変じゃないんですか!?
台湾...なんて素敵な国なんでしょう。

台湾の人に今まで二人ほど会ったことありますけど(韓国で)、
その方達も日本語がとても上手でした。
発音もきれいで本当に驚いた覚えがあります。
(顔つきや格好も日本人みたいで本当に台湾の人なのか初めは疑ってしまったほどでした。)

そういえば、以前NHKの番組で台湾が出ていた時も日本語が話せる人が結構いらっしゃって、
皆積極的に使おうとしているのが印象的でしたねえ。
1043. ちたぁ   URL  2010/02/22 07:57 [ 編集 ]
お疲れ様です。
叔母さんの態度の豹変振りにはびっくりですね!
笑顔で対応くらいならまだしも、「ハグ」には私も固まりました。
極端過ぎ・・・(^^;)

日本語が分からないお陰で楽って感じる気持ち、私も分かりますよ~。
日本語が若干でも分かる方がいらっしゃる中で主人と会話する時は、
良いことだったら聞き取れるようにゆっくり、
あまり良くない内容だったら、オブラートに包んで早口で話します。
(って、話さなきゃいいんですけどね。)
1045. ごもすけ   URL  2010/02/27 00:26 [ 編集 ]
>ちたぁさん

もう、豹変という言葉はこんな時に使うのかと思ったほどでした。
本当、極端ですよねえ。

はは~。
オブラートに包んで早口、面白いです!
私はオブラートに包もうとしても包めないのでなるべく黙ってます(笑)
でもどうしても我慢できない時はめちゃくちゃ小声(そして低いトーン)で言っちゃったりもしますが...。
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター