猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
またまた出た義母のオーバーな話。
にゃん太郎(夫)母、そして韓国のおばさん(`∀´)が色々なことについてよく誇張して話すというのはこのブログでも度々書いていますね?



それらオーバーな話の中では普通の服をグッチの服と誤魔化そうとした話(詳しくはこちら)がどう考えてもピカイチですが



それに次ぐ位のかなりオーバーに言っちゃった話、




にゃん太郎母...それは言い過ぎちゃったね...事件があったのでブログに書いておこうと思います。



しかも今回は私がもし一人で聞いていたら確実に信じていた話です。



それは土曜日の夜。



にゃん太郎と私とにゃん太郎母と三人、にゃん太郎母宅で晩御飯を食べていた時のことです。



にゃん太郎母宅で食事をする時は基本的ににゃん太郎母が



私達にこれ食べろあれ食べろたくさん食べろ攻撃をしながら
(結婚して韓国に来た当初はこれを素直に受け入れて3キロ太ったわ...今は攻撃をかわせるようになったけど体重が元に戻らず未だに日本にいた頃より2キロ太った状態...。)



近所の人や親戚の人の話や食卓に並んだおかず(これが安かったとか高いとか)についての話とかを一人ぺらぺらと話するんですけど



その日はおかずに出た魚(ちなみにこの魚)について



にゃん太郎母:「この魚は○○(親戚)の家からもらった魚で...。」と話し始めたのです。



はじめはいつもよくする親戚の話および食材の話ねと思いながら耳を傾けつつ



にゃん太郎母が続けて言った、



「たくさんもらったから食べるのに1年もかかった。」という言葉に



私は心の中で「へえ~。そんなにたくさんもらったんだ。じゃあ本当にやっと食べ終わったって感じなのかしら。でも1年前の魚って大丈夫なのかしら...」



と思い、ちょっと驚いたような顔をしてあげたのです。



するとその話を聞いたにゃん太郎、さすがはにゃん太郎母の子供です。何かを感じ取ったのでしょうか。



それとも親戚が韓国ではお高いこの魚をそんな大量にくれるとは思わなかったのでしょうか。



いつもはあまりにゃん太郎からにゃん太郎母に向かって話の内容について質問しないのですが
(なぜなら質問をすると同じ内容の話が何回も披露され、そして話がオーバーになっていくから。)



にゃん太郎は「1年前??1年前っていつ(何の集まりの時)もらったの?」とにゃん太郎母に聞いたのです。



するとにゃん太郎母はこう答えました。



にゃん太郎母:「(この前の)旧正月の時。(‐ω‐)」




ごもすけの心の中:(えっと~。旧正月は1月下旬で~、そんで今は5月下旬で~。)



(......倍どころか3倍サバ読んでる!!!。Σ( ̄Д ̄lll)・・・・)





それを聞いた私の顔が別の意味で固まり、驚き顔になったことは言うまでもありません。



にゃん太郎はすかさず「それ1年前じゃないやんけ!」と私にはできない厳しいそして的確なツッコミを入れておりましたが



そんな風に心行くまでつっこめるにゃん太郎をうらやましく思う私でございました...。( ̄∀ ̄)



しかし危うく信じちゃうところだったけど



今回のことで少しわかったことがあります。



それはにゃん太郎母が何か「大変だった、高かった、多かった、遠かった、時間がかかった」などといつもよりハイテンションで話している時は



その半分の大変さ、値段、量、距離、時間なのね~と思いながら聞き、



「楽だった、安かった、少なかった、近かった」等等を話している時は



それよりは楽じゃなかった、安くなかった、少なくはなかった、近くはなかったのね~と思いながら聞いたほうがいいということです。



今回の魚の話は「食べるのに苦労した、大変だった、時間がかかった」話なので



その半分の大変さ、時間で理解したほうがよかったとういことです。



でも今回はにゃん太郎も突っ込むほどのオーバーな話だったので



実際は半分でもなかったんですけどっ。( ̄∀ ̄)



ま、でも今回はにゃん太郎母のオーバーな話でにゃん太郎と二人、とっても笑わせてもらったし



韓国のおばさんへの接し方がさらに学べたのでよかったかなあと思っています。






おまけ、その1。



土曜日の昼食귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF8075.jpg



以前もブログに載せたスンドゥブチゲがおいしいお店にて。



この日は早めに行ったので食後、お店の入り口でおからをサービスでもらえました。






おまけ、その2。



タイトル 「ピーナッツとぽてと。」



一度お外を眺め出すとなかなか動かないぽてとさん、



okarerupote.jpg



家族の誰かにピーナッツを置かれてしまいました。



okarerupote1.jpg
(もんのすごい真剣にお外を眺めるぽてと。)



okarerupote2.jpg



猫の後頭部とピーナッツ...ありだわ。(´ω`)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター