猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
夫への話し方。
今朝、にゃん太郎(夫)に「べぇべぇ (牛をてなずける時の声 by DMC)」と言われたごもすけです。



最近、私とにゃん太郎はDMCの影響で夫婦の会話がかなり過激になってしまっています。



昨日韓国語教室で韓国語の先生に



(´ω`)「皆さんは旦那さんと話すとき丁寧な言葉で話しますか?それともくだけた言葉を使いますか?」



という話をふられたんですけど



先生はみんなの答えを聞く前に



(´ω`)「丁寧語だけとかの人もいるし、最近はくだけた言葉を使うとかいう夫婦も多いみたいですけど、丁寧語とくだけた言葉と両方使うことがきっと多いでしょうね。」



という話をされました...。



先生、すみません...。



最近私、にゃん太郎にくだけた表現どころか



「貴様」とか



「裏の畑(我が家ではリビングのことを指す)に出て来い」とか



「~しやがれ、この野郎」とか



先生が聞いたら気絶しちゃうような、



侮蔑語を使っちゃってますニダ~~。(注:にゃん太郎も私に使う)



この先生は一番はじめの授業(9月からこの先生の授業が始まりました)



(´ω`)「(韓国語を勉強する上での)これからの目標は何ですか?」という質問に



私が冗談半分で答えた、



(´ω`)「うちの姑に負けないくらいの韓国語能力を身につけることです。」



という発言に
(普段韓国語教室ではこんな変な発言はしません。最初の授業だったので雰囲気を盛り上げようとしたんですぅ。)



口をあんぐり開け2、3秒固まってしまった人ですから...。



あれ以来、私を見る先生の顔がちと怖いので



今まで被っていた猫をさらに何重にも被るように気をつけている今日この頃です。( ̄ω ̄)



でも私の韓国語教室にいる日本の方々の多くは



旦那さんと話すとき丁寧語を使っていると言っていたけど...。



えらい、えらすぎる...。



我が家では私が(韓国語で話している時に)普通の言葉の中に丁寧語を混ぜて話した時なんか



にゃん太郎に「~ですぅ??(●´艸`)ププッ」と



丁寧語を混ぜて話してしまったことを笑いながら訂正されてしまうっていうのに...。



そうそう。うちのにゃん太郎はくだけた日本語表現はとっても上手なんですけど



「~です。」「~ます。」の丁寧語を使うと微妙に訛るのと



会社の日本語のテストで尊敬語や謙譲語がまだ十分でないところがあるので



(`ω´)「練習のために今度から私と話すときは丁寧語はもちろん尊敬語・謙譲語を使うのよ!」と言って練習させようとしているんですけど



にゃん太郎、やつは全く言うことを聞きません。



たぶん他の人(私の両親など)ならまだしも、私に尊敬語、謙譲語を使うことにとっても違和感があるのでしょう。



にゃん太郎、私と同じくとっても負けず嫌いですから...。
(本人もこれは認めている。)



でもね。にゃん太郎。



尊敬語があともう少しってだけで「ああ、外国人だからね」って思われるの悔しいよね?



あと、私、普段にゃん太郎のこと「○○(にゃん太郎の名前)さん」って呼んでいて



お家ではにゃん太郎の言うことを聞く便利なリモコン女になって尽くしに尽くしているよね??



そこんとことか、今後のこととかよく考えて



そろそろ本格的に練習始めようニダね~。( ̄∀ ̄)






おまけ。



タイトル 「床の間と三毛猫」



梅ちゃんはよく床の間に出没します。



どでかい、可愛いお尻を見せながら梅ちゃんが何をしているかというと...



DSCF6995.jpg



別に梅自らお花を生けているわけではなく...



DSCF6996.jpg



このように귺긞긵깓?긤긲?귽깑生け花の水をおいしそうに飲んだり



DSCF6998.jpg



新鮮なお花(この日は30分前に畑で採った花)が生けてある時は



DSCF6997.jpg



このようにむしゃむしゃと食べてしまっているんです...(´ω`)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
754. あくと   URL  2008/10/02 16:27 [ 編集 ]
こんにちは。
最近は、日本人でも、
日本語がおかしいときって、ありますね。

わたしの同僚、男性、38歳は、
上司に向かって、
「ごくろうさま」といいます。
先輩にあたるのですが、
とても違和感があるので、
何度も、注意したのですが、
何が悪いのかどうしてもわからず、
未だ、治りません。

もしも、にゃん太郎さんが、
とても素敵な日本語で、
うちの同僚の前に現れたら、
わたしは、
好きになってしまうかもしれません^^

その人にとって、
それぞれの母国語は、世界一美しい。

ごもすけさんの、
お姑さんに負けないくらい。も、
それは、それで、もうひとつの母国に、
近づくということですもの。
とても素敵です。

お二人は、2つの美しい言葉を持つ、
恵まれた人です。
とても、羨ましく思います。
これからも、美しい言葉を、
守って行ってくださいね。
755. ごもすけ   URL  2008/10/03 12:55 [ 編集 ]
>あくとさん

にゃん太郎があくとさんのコメントを見たら日本語の練習、
今よりちょっとは頑張ってくれるかもしれません。
どうもありがとうございます。(´ω`)
私もにゃん太郎のお手本になるようにちゃんとした日本語を使おうかなぁ...。

それにしても上司に向かって「ご苦労様」とはすごいですね。
その場に居合わせたらすごくハラハラしてしまいそうです。
これはちょっと違う話になりますが、私はアルバイト先の韓国の人に
「(会議室に)お入りください。」を「お入りなさい。」と言われることがたまにあります。
それを聞くたびになんか力が抜けますよ...。
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター