猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
昨日のにゃん太郎誕生日ディナー&ケーキ。
昨日のにゃん太郎の誕生日、とっても楽しく過ごせました。(・∀・)



昨日のディナーは



以前もこのブログに載せたパリクロワッサン キッチンへ行きました。



で、私とにゃん太郎は



DSCF4911.jpg




こんなサラダ



DSCF4913.jpg




パスタ



DSCF4915.jpg




ピザを食べました。



どれもこれも「これ!この味よ!(・∀・)」と思える、とても素晴らしい料理でした。



私達は家でも外でも食べている時はほとんど口を聞かずそれぞれの世界に入ります。



だからいつもはとても静かな食事風景なのですが(夢中で食べてるの。(・ω・))



昨日はあまりにもおいしすぎたため



つい食べながら念仏のように「うま-うまー...(‐~‐)」と唱えながら食べてしまいました。



以前飼っていた猫が特別なごちそうをあげた時に「うにゃうにゃうにゃうにゃ...둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋



声を出しながら食べていましたが



昨日は食べながらそのにゃんこの気持ちがとてもよくわかりました。



誕生日といえばケーキですが



ケーキはお店で食べないでテイクアウトして家で食べました。



DSCF4917.jpg




本当は1人1つ買って食べたかったのですが



にゃん太郎が「俺お腹いっぱいだし、一口食べればいいから1つだけ買おう。」と、



そして「一口食べたらごもすけが全部食べていいから。(・∀・)」と言ったので



このバナナタルトだけ買って家に帰りました。



家に着いて箱からケーキを出す時は



「にゃん太郎の誕生日なのに私がケーキほとんど食べちゃうなんてなんか悪いニダね...」と思いつつも



バナナタルトのほとんどを1人で味わえることについ顔がニヤニヤしてしまいました。



そしてケーキを食べる準備をし、にゃん太郎を呼び(初めに食べさせて後でゆっくり食べようと思った。)



おいしいものを食べる時のお決まりの座り方「椅子の上に正座」でにゃん太郎が食べるのを見守っていたのですが



なんとにゃん太郎、





一口どころか普通に食べ始めました...。





お気に入りのタルト生地の端っこの部分はもちろん



クリームたっぷりの先端の方へも次から次へと豪快にフォークを突き刺すにゃん太郎...。



その行為があまりに自然だったので、私も



「そのクリームこっちのタルト生地と一緒に食べた方がおいしいよ。(・ω・)つ」



つい食べ方をアドバイスしてしまうほどでした。



でもすぐに我に返り「にゃん太郎~~!!一口しか食べないって言ったじゃないニダか~~!!o(`ω´*)o」



どっちが誕生日の人やねん的な切れ方をしてしまいました。





にゃん太郎undefined



夫の誕生日にも自分の食い分を主張する食い意地のはった嫁で誠に申し訳ないニダ...。



でも今回の件で私の食い意地がどれほどのものか改めてわかったでしょう。



だから今度から2人で1つじゃなくて



ちゃんと1人に1つにしたほうがいいと思うニダ。



そして一口しか食べないと言った自分が今まで一口しか食べなかった時はあるか



再度思い出してみましょうニダ。



にゃん太郎の一口は私から見たら3分の1とか半分にしか見えないニダよ...。






おまけ。




タイトル ~庭の梅の木に登るぽてと。~




猫は木に登るのが大好きな動物ですが



うちのぽてとも木に登って



高いところから下を観察したり、さらに高い電線に止まった鳥둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋などを見ています。




kinouepote1.jpg
(真剣な表情で木の上に座るぽてとさん。)



家の前の道はそんなに交通量は多くないのですが



夕方は散歩をする人や学校帰りの子がそれなりにいるのでぽてとはそういう人も見たりしています。



ぽてとは毛の色がクリーム色なので道を歩いている人が気づかないことが多いですが



時々「あ、あんなところに猫がいる~。」と言われたりします。



私はぽてとが木の上で座っているのを見るのがとっても好きなのですが



ぽてとは家族の誰かが下にいるのに気づくと



kinouepote2.jpg




撫でてもらいたいのか、木の下に降りて来てしまうことが多いので



木の上で人間及び鳥観察をしているこのぽてとさんの写真はとても貴重です。




この週末もいい天気になってまた木に登れたらいいね~。ぽてと。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
439. えのきづ   URL  2008/01/19 08:18 [ 編集 ]
ははははは!・・・一口ね!?・・・本当に一口で終わるのを完全に予定してしまっているのが凄い!・・・面白い!
440. ごもすけ   URL  2008/01/19 08:51 [ 編集 ]
>えのきづさん

はい。一口は一口であっていっぱい食べたい時はそれ相応の言葉を使わなければならないのでございます。
少なくとも日本の実家では「ケーキ一口ちょうだい」と言った時は必ず一口しか食べられない掟です。(`∀´)
441. ひーこ   URL  2008/01/19 13:15 [ 編集 ]
この‘一口’
沼猫に嫌がられてます。(笑)
私が何でも一口欲しがるから。

でも実家だとケーキとかパンとかをお互いに一口もらうのが
当たり前だったよね~。
いろんな味が楽しめる♪

言われてみると、一口のときは一口だった気がする・・・。
暗黙の了解!?


ポテトさん、
やはり私がカメラで撮ってるのに気づいたら、
急いで降りてきてアピリ場(駐車場前)に直行してました。
442. ごもすけ   URL  2008/01/19 13:34 [ 編集 ]
>ひーこ

はは~。他の人が何か食べていたらとりあえず「一口ちょうだい( ̄∀ ̄)」って言っちゃうよね。
それと一口以上食べるとあかんみたいな空気があったよね。みんな一口が大きいから。

やっぱりこの後降りて来ちゃったんだ~☆
いつも急いで降りるよねえ、ぽてと。で、アピるの。(´ω`)
木の上にいるよりアピってこねられている方が好きなんだろうねえ。
443. テラ   URL  2008/01/19 23:56 [ 編集 ]
にゃん太郎さん、お誕生日おめでとうございます♪
パンを作ってくれる旦那様、とっても羨ましいです~。
遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。覚えていてくれてるかな~?
懐かしい話題があったり、可愛い猫ちゃんの写真で和んだり、グルメの話や韓国の話は、とっても楽しくて♪
韓国は、めちゃめちゃ寒そうですが、体調に気をつけて下さいね!
444. ごもすけ   URL  2008/01/20 00:17 [ 編集 ]
>テラさん

去年はコメントどうもありがとうございました。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします☆

にゃん太郎がパン作りにはまってくれているおかげで焼きたてのおいしいパンが食べられたり、
パンを買わずに済んでいるのでかなり助かっています。
このままパン作りにはまり続けてほしいです。

韓国はずっと寒い日が続いていますが、おかげさまで二人とも体調も崩さず元気に暮らしております☆
日本も最近冷え込んでいるそうですね。テラさんも風邪をひかないようお気をつけください。(´∀`)
445. すおみ   URL  2008/01/20 10:03 [ 編集 ]
お誕生日ディナー、すごくおいしそうですね!
特にパスタの魚介類の乗り方がハンパないような気がします。
いくらお腹がいっぱいでも、やはりケーキは別腹!
一口で止めるって結構難しいですよね。食べ始めると止まらない。
にゃん太郎さんの気持ちも、ごもすけさんの気持ちもわかります(^.^)
やはり、一人一個にするのが、ベターかな?
446. ごもすけ   URL  2008/01/20 13:08 [ 編集 ]
>すおみさん

他のレストランでは小さい海老しかお目にかかれないんですけど、
ここは大きくてしかもいっぱ~いでとても食べ応えがありました☆
ケーキは別腹ですよね~。
というかおいしい料理を食べた後においしいデザートはつきものというか。(´∀`)
他のお店のケーキは1個でもいいけど、ここのお店のケーキはなかなかおいしいので
今度からここのケーキだけは2個買ってもらえるように頑張ってお願いしたいと思います☆
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター