猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にゃん太郎のパン作り
ここ2、3日の韓国の寒さに改めてドン引きしたごもすけです。( ̄ω ̄)ノ



だって今日の最低気温-9度だって言うんですもの。



しかも風が強いから体感気温-12度だって言うんですもの。
(しかも今雪が降っている...)



そりゃあ、歩いていて耳も痛くなるよ...



皆コートのフード被っちゃうよ...
(あ、そういえば昨日もクマの帽子を被っている人(子供)をいっぱい見た...)



あ、そうそう。昨日にゃん太郎母に「私が住んでいたところは昼の気温がマイナスになることはまずない。」と言ったら



もんのすごく驚かれましたが、私はマイナスにならないことに声をあげて驚いたにゃん太郎母にびっくりしたニダよ。




귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑




今日は前回のブログで書いたにゃん太郎(夫)第七の趣味『パン作り』のその後について書こうと思います。



~にゃん太郎初めてのパン作り~



にゃん太郎、はじめの小麦粉など、材料を量るという段階で



私が棚からテーブルの上に出しておいてあげた量りが視界に入らないという



「も、もしやもうテンパっちゃった??( ̄ω ̄;)」騒動が起きたりしましたが



私の「にゃん太郎、まだテンパっちゃだめニダ。(`・ω・´)」の声で落ち着きを取り戻し



どうにか作業を進めていきました。



そしてにこにこ顔で生地をこねこね、



パンの発酵具合に目をきらきらさせながら
(途中、生地の中に水が入ってしまって真っ青な顔をしてたけど。)



パン作りをすること約2時間(たぶん)。



生地が完成。



DSCF4699.jpg




型の半分位の高さに生地が来るのが理想的だったのですが
(我が家には小さいオーブントースターしかないのであんまり高さがあるパンは焼けない)



焼く前に既に型の上の方まで生地が占めてしまいました。



で、このまま焼きあげたらオーブントースターの天井にパンがついてしまうと思ったにゃん太郎



「あかん~。」と焦りながら何回も手でばふばふとへこませていました。



今思えばこのばふばふ作業(あと、途中で水が入ってしまったこと)が悪かったのか



焼きあがったのは味は食パン、



でも見た目はパウンドケーキとういとても見事なパンが焼きあがりました。



DSCF4704.jpg
(焼きあがったパンを取り出したところ。)




DSCF4709.jpg
(切ったところ。)




DSCF4711.jpg
(こうするとさらにパウンドケーキ度が上がります。)



で、さっそく試食귺긞긵깓?긤긲?귽깑



見た目はパウンドケーキだけど、味はちゃんと食パンの味。



もちもちとしていておいしかったのでほんの10分ちょっとで完食してしまいました。



でもにゃん太郎に「この食パン何点ニダか?」と聞いたところ



「50点。」という答えが帰ってきました。



にゃん太郎曰く見た目がパウンドケーキというのもあるけど



イーストを入れすぎてイーストの臭いが結構残っていたということ、



パンの味に深みがないことなど、まだまだ駄目だと思うことがあったみたいです。



せっかく張り切って作ったパンが我が家のオーブントースター、そして水という邪魔者によって



パウンドケーキになってしまったにゃん太郎ですが



こんなことでへこたれるやつではありません。



そうです。にゃん太郎、彼は翌日もパン作りに挑戦いたしました。(`∀´)ノエライゾ!!



2回目は分量を1回目より少なくし、水の侵入も防ぎ、生地をこねこねすることまた1時間半(たぶん)。



ついに見た目パウンドケーキ食パンから



ミニミニミニミニ食パンができあがりました。



DSCF4712.jpg




普通の食パンの形を思うとちょっとミニミニすぎますが、



前回は跡形もなく消えてしまっていた渦巻き模様もちゃんと残っているし、



イーストの臭いもほのかに残る程度にできたし



おいしい食パンが焼きあがりました。



DSCF4717.jpg




前回は途中でジャムを塗って食べましたけど



今回はイーストの臭いもしなかったし、パンそのものの味もおいしくできたので



ほとんど何も塗らずに食べてしまいました。
(でも苺ジャムを塗って食べてもおいしかったんですけど。)



にゃん太郎はこの週末も食パン(それかシナモンロール)を作ると言ってくれているのですが



今からすごくすごく楽しみです。궸궔???






にゃん太郎undefined



にゃん太郎のパンのおかげでなぜか猫飢え、じゃぱん飢えもすっかり感じなくなりました。



でもまたいつ飢えを感じるかわからないので



また生地をこねこねしておいしいパン作ってね。



土曜日にシナモンロールなんか焼いてくれちゃったら



猫飢えもじゃぱん飢えもしばらく感じないと思うニダよ。



よろしくお願いしますニダ。(`∀´)ノ






おまけ。



昨日はにゃん太郎の友達の結婚式に行って来ました。



DSCF4727.jpg




新郎(にゃん太郎の友達)がすごく嬉しそうだったし、



全体的にほのぼのとした雰囲気で行われていて



とてもよかったです。



退場の時に子供達がお花をまいていたんですけど、それもすごくいいなあと思いました。






おまけ、その2。



この寒い中でも韓国野良にゃんこはちゃんと頑張って生きてます。




DSCF4718.jpg
                       ん?




DSCF4719.jpg
                     なんだ、あれ...



韓国野良にゃんこ達~、しばらく寒い日が続くけど頑張るんだよ~!!





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
391. にゃん太郎   URL  2007/12/31 10:33 [ 編集 ]
最近、文章の最後に「~ニダ」多すぎニダ!

今日の帰りにシナモンの粉が買えたら明日はシナモンロールに挑戦してみたいと思います。^^
392. ごもすけ   URL  2007/12/31 10:41 [ 編集 ]
>にゃん太郎

すみません...最近「ニダ」がお気に入りなんです。
飽きるまで使わせてニダ。

にゃん太郎~。
なんていい人なんだ、君は...(´ω`)
食パン作る時二人でイメージトレーニングできなかったから今度はちゃんとしようニダね~。
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。