猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国人パワーの洗礼 ~ 韓国きっず編 ~
今日も一昨日、昨日に引き続き週末の話です。



昨日は韓国人パワーの洗礼 ~ バドミントン場編 ~について書きましたが



バドミントンが終わった後にもまた韓国人パワーの洗礼を受けたので



そのことについても書こうと思います。



~ 韓国きっずによる洗礼編 ~



日曜日、にゃん太郎妹と楽しくバドミントンで遊んだ私は家へ向かって歩いていました。



その時地元の友達とビリヤードで遊んでいたにゃん太郎から



「地元の友達を我が家に呼んで晩御飯を一緒に食べないか」という電話が。



いつもだったら「そんな急になんて絶対嫌!!」と聞く耳さえ持ってあげない私ですが



久しぶりににゃん太郎も地元の友達とご飯食べたいんだろうなあと思ったのと



晩御飯は何か中華の出前を頼むので何もしなくてもいいと言われたので



「私がいいというまで肩と腰をもんでくれるならいいよ。」という条件付きでOKしました。



で、私が洗濯ものをたたんだり、掃除をしたり、テーブルをセットしたりしてにゃん太郎達を待つこと20分、にゃん太郎から



「友達の奥さんと子供も来ることになった...」という電話が。



韓国では日本以上に友達会う時に家族(奥さん、旦那さん、または彼氏、彼女)同伴という席が多いです。



なのでにゃん太郎の友達の奥さんが来るっていうのは普通のことなんですけど



バドミントンで疲れた体(それと前日の同好会の集まりで疲れた心)



にゃん太郎の友達&奥さん&韓国パワーみなぎりまくりの韓国きっずが来ると聞いて



まだ彼らを家に招き入れてもないのに疲れがどっと出るのを感じました。



そして30分位たった後、お客様が到着。



そして来た来た!!初めて訪問する家に興奮する韓国きっず깛긲(二人来た。)



「どうしよう...きっずのテンション高いよ...궺궞갃と最初は若干ひきましたが



そこは韓国人に比べたらずっとずっと愛想がいいと言われる日本人。



「こんばんは~(´∀`)」と笑顔で応対です。



でもそんな私の笑顔(´∀`)をすぐに打ち消すきっずの行動が。



きっず達、玄関から家の中に入るやいなや



リビングを通り越し



洗濯物を干す部屋(一応にゃん太郎の部屋)、そして私達の寝室へと走って귺긞긵깓?긤긲?귽깑入って行くじゃありませんか!!



洗濯物を干す部屋の入り口にはボクシングのサンドバッグがつるしてあるのでそれに興味を示すのはわかりますよ。



我が家を訪れる人は皆とりあえずサンドバッグでパンチしますからね。



でもきっず達はすごいですよ。



玄関から入ってすぐパンチはもちろんのこと、部屋の奥にあるボクシングのグローブを探し出し



すぐに自分の手にはめてましたからね。



そして少しパンチした後はグローブをはめたまま寝室のパソコンの椅子に座って



社長のようにくつろいでましたからね。



これらの行動を1分もしないで全てしてましたからね。



まあ、ベッドに乗られなかっただけよかったです。






その後、「子供が水飲みたいって言ってるから水ちょうだい。」と奥さんに言われ出したところ



興奮の収まらない韓国きっずがボトルごと水を床に落としました...。



本当に期待を裏切らないきっずです。



でも子供だし失敗しちゃうこともあるからこれは全くいらつかなかったんですけど



その後の親の対処の仕方にちょっとびっくり。



私達が床にこぼれた水をティッシュで一生懸命拭いていたら



水をこぼした子供が私とそのお母さんが床を拭いている周りをキャッキャッ笑い、飛び跳ねながら見ていたので



私は「あ、この子水をこぼしたことを反省してないな。この位だったら大人はあまり怒らないし、大人が全部してくれると思っているな。」と思い



その子に「こっちに来て、一緒に拭こうね~。」と言ったのに



そのお母さん、全く子供に何も言わなかったんです.。



その子も変なお姉さんが何か言ってるけど笑っていれば済むだろうという表情。



一瞬ぶち切れそうになりましたけど、なんとか心を落ち着け、キッチンで作業をするにゃん太郎のもとへ。



そしてにゃん太郎に思いっきり愚痴ってやりました。



にゃん太郎に「もしかして韓国ではこの場合他人とか自分の子供に拭かせたりしないの?」と聞いて見たら



なんとにゃん太郎曰く「韓国ではそういう場合子供にはさせないな。」という驚きの言葉が!



「ええ~。そんなんじゃだめじゃな~い!!」と思わず言ってしまったよ。






驚いたこと、3つ目。(だよね?たしか)



子供がご飯を食べないでお菓子ばかり食べているのに注意しないこと。



中華の出前はにゃん太郎達が家に来てから注文したのでそれまでの15分位は



家にあった果物や買ってきてくれたお菓子をちょっとつまんでいました。



出前が来る前にお菓子を出しちゃった私達も悪いと思いますが



後から出前が来るというのに子供がばくばくお菓子を食べていてもお母さん達、全く止めないんです。



だから出前が来ても、案の定、ご飯には興味を示さず上の子はひたすらニンテンドーDSで遊びながら時々お菓子をつまみ、(しかも横になりながら...)



下の子(水こぼした子ね)は一口か二口食べた後は食べ物をつついたり、リビングを歩いたり走ったりして遊んでいるだけ。



ウェルビーンブームの韓国はどこへやら...食育という言葉はどこへやらっていう感じです。



で、その時の私はめちゃくちゃ不機嫌だったかというと、実はその逆でして。



あまりに無法地帯化してしまった我が家に



「よし、今日は韓国きっず、韓国の親を観察してやろうじゃないか!!궸궯궞귟걭걭걭と思い



その場を楽しむことにしました。



なのでまた笑顔復活、テンションアップです。



その後も子供が私の姉特製手編みのコースターをめちゃくちゃにしようとも



ティッシュを使って遊ぼうとも



私達の目の前でオナラを披露しようとも



キッチンの鍋の中を物色しようとも



無断で私の部屋に入ろうとも



冷蔵庫を何回も開けようとも



常に私は笑顔(´∀`)です。



そして「大丈夫ですよ~。」と言ってあげます。



なぜなら親がどのレベルになったら本格的に怒るのか見てみたかったから。궸궯궞귟걭걭걭



でも結局親は雷を落とすことはなかったんだけどね。



というかずっと笑顔でいた私も韓国きっずが最後にした



我が家のゴミ箱の中に直接「つばを吐き垂らす」行動に



「충격이야~!!큉?orzcry(直訳:衝撃~!!)」と言って思わず床に倒れてしまったんですけどね。



しかし...その子のお母さん、その他大人には見事にその私の言葉はスルーされたよ。orz






最後に、その子供のお父さんである、にゃん太郎の友達ににゃん太郎が



「来週は俺達の家に来いよ。」と言われていたので来週はそのお宅を訪問しなければいけません。



またあの韓国きっず達と会うのか...と思うとちょっと気が重いですが
(しかもあの韓国きっずの本丸に行くのかと思うとさ...)



にゃん太郎の友達夫妻が自分の家でならちゃんと大きい声で(大きくなくてもちゃんと叱ってくれればいいんだけど...)



自分達の子育ての本領を発揮してくれるはずと期待して行ってみようと思います。



あ~。それにしても日曜日は疲れたニダよ。きっず~。







おまけ。



umenioi.jpg
(何かの匂いを感じる梅ちゃん。)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
343. アムロ   URL  2007/11/28 14:40 [ 編集 ]
ごもすけさんお疲れさまです~そして大人ですね~。私がその場にいたら、ぶちギレしたと思います。(笑) 本当にきっずの両親、どのレベルに達したら怒るのか知りたいです(>_<) 私もソウルに行く度、彼の友達とその彼女に会おうと言われるからイヤです。彼と付き合って、初めてです。Wデート←死語?(笑) したのは…
344. ゆらりんこ   URL  2007/11/28 16:06 [ 編集 ]
ごもすけさんの、猫ちゃん以外の話題も
おもしろくって大好きなんですけど、
今回の日記も想像しながらムハハハ~って
笑いながら読ませてもらいました^^
パワフルすぎますね、韓国きっず!
私の周りにはまだ暴れ回るくらいの年齢の
子供がいないので実際に洗礼を受けたことは
ないのですが、
私が一番許せないのは、地下鉄の中で子供達が、
走って暴れようとも、土足で座席の上に
上がろうとも、何も注意しない韓国親たち
ですねッ!!!
もう何度も見かけて、その度に怒り奮闘
してます。
関係ない話ですが、
以前日本人の友達と地下鉄に乗って、
小さな声で日本語で話していたら、すぐ前に
座っていた韓国きっずに
「죽을래?」って言われたことがあります・・・・。
あの時はビビって微笑み返すしか
できませんでしたね・・・。無念。
345. ごもすけ   URL  2007/11/28 16:21 [ 編集 ]
>アムロさん

最近、子供と接する機会が多いので(韓国語教室にお母さんと一緒にそのお子さんも来たりするので。)以前に比べたら子供と遊ぶのは慣れてきてはいたんですけど、この韓国きっずには本当、てこずりました。
しかも私が最近遊んであげていた子供達はみんな韓国きっずじゃなくて日本、中国、ベトナムきっずだったし。
特に日本人のお子さんって皆大人しくていい子だったのでそのパワーの違いにびっくりしました。
アムロさんソウルに行く度に彼氏さんにWデート(ちょっと死後かも...(笑)というかWデートというと中学生を思い出します...)に誘われるんですか~。
私だったら毎回Wデートに誘われたらぶち切れますね。
「自分の彼女だ」って紹介してくれるのは嬉しいけど、それが毎回だと「私達...仲良しグループじゃないよね??」と思ってしまうと思う...。
346. ごもすけ   URL  2007/11/28 16:31 [ 編集 ]
>ゆらりんこさん

本当、子供はみんなパワフルだけど韓国きっずはその上位を占めていると思います。
地下鉄で騒ぐ子供達...よく見ますねえ。
注意する親もちゃんといますけど、注意しない親もよく見ますねえ。
私はそんな子供と親を見たらガン見してやります。(でも注意はできない。)
「죽을래?」って~!!!
そんなこと言う子供もいるんですねえ!
今日は寝るまで「私がもし韓国の子供に「죽을래?」と言われたら何と言ってこてんぱんにやっつけるか妄想」をしてしまいそうです。
この後地下鉄に乗るので、その時乗っている子供をを見ながらイメージトレーニングしちゃうかも☆
347. こぶた   URL  2007/11/28 22:57 [ 編集 ]
ごもすけさんお疲れ様でした~!
最近は日本の親もこんな感じの人が多いですよ。私のもうすぐ辞める職場は赤ちゃん用品店なんですが、子供は仕方ないとしても親の非常識さに驚く事が多いです。例えば子供が買ってないアンパンマンのお菓子の袋を破いてしまっても買うわけでもなく、店員に言うでもなくそのまま置いていく人の多い事!!

348. ごもすけ   URL  2007/11/29 00:16 [ 編集 ]
>こぶたさん

うわ~。子供が開けたお菓子をそのまま置いていくなんて...そんな人いるんですねえ。
しかもそんな人が多いだなんて...。
見るたびにストレスたまりそう。
というか今想像しただけでも気分悪いです。
こぶたさん、あともう少しで今の職場も終わりですよね。
しばらくは休んで、ししまると影千代に癒されてくださいね~。(´∀`)
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。