猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学校の公開授業と学父母総会
22日に小学校で公開授業と学父母総会(PTA総会、保護者会みたいなもの)があったので行ってきました。



入学式の翌日から給食も始まり、一応授業(3週目まで慣らし期間専用の冊子を使っての授業)も始まり、



先週からはクラブ活動も始まりと学校生活はあれよあれよという間に進んでいってはいるものの



入学式以降校舎の中にも入っていない私としては



やっとにゃ子(娘)の学校生活が垣間見られることができた日でした。



授業の内容は



・モニターに移された映像を見ながら、そこに隠れている野菜について先生がヒントを出して子供達に当てさせるゲーム



・顔の輪郭が書かれた紙が子供達一人一人に配られ、それに色を塗ったりして自分の顔を完成させる



・先ほど作った自分の顔の紙を持って黒板の前に立ち、好きな動物、好きな食べ物、将来の夢をクラス全員を前に発表



・隣の席の子とペアで黒板の前に立ち、隣の席の子の絵についてコメントし合う発表



こんな感じでした。



ちょっと意外だったのは発表の時、子供達は超超緊張していてほぼ皆やっと声が聞き取れるほどだったこと。



韓国の子供と言えば元気で声が大きく発表にも慣れているという印象があったのではじめはあれ?と思いましたけど、



初めての授業参観でいつもと違う教室の雰囲気&保護者の真剣な眼差しに圧倒されたんだろうなあ...。



それとお友達皆緊張してるし、緊張がうつったのではないかなあと。



それか先生が厳しい感じの人だからそういうのもあるのかなあとちょっと思ってみたり。



んで、公開授業の後は学父母総会。



実はですね、公開授業については何時から何時までかということは



学校からのお便りでわかっていたのですが



その後行われる学父母総会というのが一体何時までなのかは学校からのお便りには全く書いてなく。



でも公開授業の後、2時間くらいらしいということ、



学父母総会には子供は連れて行かない方がベター



という情報は他のお母さんから聞いていました。



幸い、私の場合、にゃん太郎(夫)母に公開授業の後、学父母総会が終わるまで



にゃ子を見てもらえることになったので時間についてはあまり気にすることなく当日を迎えることができました。



学父母総会というからには公開授業の後、体育館にでも移動するのかなと思っていたら



にゃ子の小学校では各自自分の子供の椅子に座りながら教室のテレビのモニター越しに



校長の挨拶、学校の活動の説明、新しいPTA会長、副会長の挨拶を30分位見るという



なんとも合理的なやり方でした。



その後は担任の先生による自己紹介、教育方針の説明&質問の時間が15分くらい。



そしてその後はクラス内での役員決めです。



外国人だから1年生の初っ端からまさか役員任せられないよね?と思いつつも



まさか誰も立候補しなくてじゃんけんで決まったりしたらどうしよう!



隣の学区の小学校に子供を通わせている日本人のお母さんが



担任の先生に頼まれて役員することになって、したと言ってたなあ...。



とか色々考えてしまって。



んで、結論から言うと、私は何の役員にもならずにすみました。



交通安全の旗振りの代表一人(旗振りそのものは保護者皆するけど順番決めたり連絡したりする役)、



クラスの保護者代表一人(先生と保護者の橋渡し的な役割?)も



誰も立候補しなかったのですが、



代表決めに入ってすぐの、担任の先生による「○○のお母さん、代表しませんか?」の鶴の一声で



5分も経たずに決まりました。



クラスの代表に任命されたお母さんは困っていましたけど...
(困りすぎて、私(顔見知り)に「にゃ子ママやってよ...」という無言の眼差しを向けてきたほど。もちろん私はできるわけがないと目で返事)



先生曰く「ただ代表って人が必要なだけですることはないです」だそうだけど...。



何かすることがあるからその役があるわけで...絶対大変だと思うわ...。



まあ、担任の有無を言わさない役員決め&役員にならなかったおかげで



2時間かかると聞いていた学父母総会も



50分という当初の予定の半分以下で終わり



他のクラスが役員決め真っ只中の時に家に帰れたのはよかったですがね。



そういえば、今書いてて思い出したけど



役員にはあと名誉読書委員というのモニタリング委員というのがあったはずだけど
(数日前に交通安全の旗振りの代表、名誉読書委員、モニタリング委員についての書かれたプリントを渡されて希望者(立候補者)は印をつけて提出することになっていた)



あれは、クラス内で決めなくてもよかったのかしら...。



それともまた今度決めるとか!?



小学校、まだまだわからないことだらけだわ...。



スポンサーサイト
韓国の小学校の入学案内
にゃ子(娘)、3月2日から小学生になりました。(韓国の学校は3月に始まる)



日本の学校と違うことが色々あってですね、色々戸惑ってます。



まずこれは違うなーと思ったのは、なんでも合理的?シンプルなところ。



1月11日に小学校入学予定の子供がいる家庭の保護者は入学予定の小学校へ出向き、



学校に書類を提出する、予備招集日という日があったんですが
(我が家はその頃日本にいたのでにゃん太郎(夫)母にお願いして書類を提出してもらいました。)



その日に学校生活に向けて準備すべき学用品のリストとかの書類もらえるのかなーと思ってたらそんなものはなく。



4ページくらいの小さなパンフレット(←博物館とかに置いてあるようなサイズ)をもらってきたのですが



それには学校の説明、校長の言葉、学校で習うことの簡単な説明があり、



最後のほうに入学式の案内が少しだけ書かれているだけでした。



しかも入学式については



11時から体育館にて入学式が始まるので10時半までに学校に来ること、



クラス編成については情報保持のため、学校のホームページには掲載せず(会員登録すると見られるところが多い)



入学席の当日、学校の昇降口付近に掲示すること、



この2つだけが書かれていて、学用品はおろか、当日の持ち物についても何も書いてない状態...。



もう、そこからは同じ小学校に子供が通う予定の他のお母さんに顔を合わせるたび探りを入れる日々...。



何も書いていないけど、前もって用意できるものはしたいし、



何より入学式ってことは体育館や教室の中に入るわけだし、上履きは要るよね??



上履きさえも書いてないってことは学校側からしたら持ってくるのが当たり前、その辺はわかるでしょ?ということで



全く持ち物について書いてないのかな...。



でも本当に何も要らない可能性もここ韓国なら有り得るし。ダイナミックコリアだからね...。と悶々とするのが嫌で。



で、せめて入学式の持ち物について知りたいと探りを入れた結果。



あるお母さんには持ち物のことなんか気にしてなかったわ~、そういえばどうすればいいのかしらねと言われたり...。



あるお母さんにはそうなのよ、何も書いてないから通学バッグだけ持たせようと思っているのと言われ...。



あるお母さんには何にも書いてないから何も必要ないんじゃないの??と言われ...。



皆さん、結構アバウトなお答え。



もう、なんでもいいから少しでも情報が欲しい私は隣の学区の小学校に入学予定の子供のお母さんにも



小学校からもらったパンフレットを見せてもらったところ...



その学校は準備する物の中に上履きが書いてあるではありませんか...。



もう何がなにやらです。



でも入学式2週間位前になるとその小学校に通わせる予定のお母さん達の間で



「どうやら入学式に上履きは要らないらしい」という情報が飛び交うようになりました。



色んな情報があるし、韓国だしと当日の朝まで



持ち物についてあれこれ考えたりしました...。



そして来ました、3月2日入学式。



私を1ヶ月以上悩ませた答えあわせの日です。



入学式当日の持ち物、その結果は。



パンフレットにある通り当日は何も必要ありませんでした。



教室にも体育館にも大人も子供も土足でずかずか入ります。



色々深読みした私がいけなかったんですね...。



書いてある通りのことをそのまま受け取ればよかったのです。
(日本人としては当日持ち物は何も要りません、上履きも不要です位は書いて欲しかったけど(怒))



でも、持ち物についてはですね、ある意味パンフレットの通りでしたが



聞いてないよーーというところもありました...。



パンフレットには11時から体育館にて入学式が始まりますので10時半までには学校に来るようにとあって...。



ということは10時半までに学校着くようにして、それからクラス確認して、



なんだったら記念撮影とかしたりしながら過ごしてから体育館に向かえばいいんだろうなと思っていたのです。



でも当日、私たちがクラスを確認して、周りの様子をふと見ると



体育館に向かう親子も何組かいるにはいたけど、皆さん教室がある建物の入り口からどんどん中に入っていくではありませんか。



それを見た私達は入学式まで時間あるし、急いで体育館に向わなきゃいけない雰囲気でもなかったし



皆行ってるし、にゃ子の教室がどこにあるか、どんな感じか見ておこうかとなり教室のほうへと向ったのです。



そして1年生の教室の方に行くと人がたくさん。



みんな教室気になるよねーと思いながらにゃ子のクラス(にゃ子のクラスは二階にあった)の中を覗くと。



なんと教室の中には担任と思われる先生が一人、教師用の机に置いてあるパソコンに向ってひたすら何か入力中。



教室の机一つ一つにクリアファイルに入った書類と首からかけるタイプの名札と思われる物が置いてあり、



子供たちがバラバラに座っていました。



そうなのです。パンフレットにはクラス編成を見た後、各々の教室へ移動など



一言も書いてありませんでしたが、



その日の日程はそれが正解だったようです。



もう、その事実を知った時は一気に疲れ&不安が...。



やはり韓国、情報が大切な社会だけれど、その情報を鵜呑みにしてはいけず。



よく吟味し、それらの状況に合わせて臨機応変にその都度その都度行動しなければならないのです。



にゃ子の学校生活始まって生活スタイルの変化にはまあなんとか慣れましたが



まだまだこの点については慣れないことは多いです。



プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。