猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Eマートで見かけた光景。
今回は家の近くの大型スーパーEマート空港店で見かけた光景を二つご紹介します。



その1。



フェイスショップ(韓国コスメのお店)の店頭にてオーラを発するウォンビンさん...



IMG_7136.jpg



遠目で見るとただのイケメン、ウォンビンのスマートな等身大パネルですが



彼の手元を見てください。



face shop



フェイスショップへようこそ、ではなく



ペースショップへようこそ、となっておりました...。



せっかくの素敵なパネルもこの部分のせいで一気にトホホな感じです。




その2。



Eマートの正面入り口を入ってすぐのところで見た光景。



IMG_7137.jpg


上の写真だけだとわかりにくいので説明しますが



注目してほしいのは写真の真ん中あたりに写っている着ぐるみ(ちなみに某エンジンオイルの着ぐるみらしい)。



この着ぐるみ、この場所が人がたくさん出入りする、お店の正面玄関のど真ん中だというのに



壁に寄りかかって思いっきりやる気なさそうに佇んでいたのです。



IMG_7138.jpg
韓国きっずがガン見するので一応まっすぐ立つけど...



IMG_7139.jpg
すぐに寄りかかるエンジンオイル。



着ぐるみのくせにあまりにも動かなく、しかも壁に寄りかかっているので



私もにゃん太郎(夫)もはじめは着ぐるみにまだ人が入っていないんだと思っていたのですが



ただ単にやる気のない、または前日金曜日の夜だからと飲みすぎた男が入っていたようでした。



だって何人もの韓国きっずがあんなに注目してたのに



微動だにせず、しつこいきっずには手であっち行けシッシッとしてましたし...。



しつこいきっずもシッシッの後はオイルには近づかないほどのテンションの低さでございました。





おまけ、その1。



先月末、人間ドックを受けたサムソン駅にあるインターケアというところでは



検査を受けた人にインターコンチネンタルホテルにあるビュッフェのお食事券をくれるとういことで



「おいしい食べ物」「タダ」という言葉に弱い私とにゃん太郎(夫)は先日さっそく行ってまいりました。



韓国ではビュッフェ形式のレストランが人気があるようでどこも人がいっぱいなのですが



ここはそのお値段からか人があまりいなくて料理を取るときに並ぶということがなく
(ちなみに一人税込み6万ウォンちょっとらしいです。食事券がなかったら私達には縁のないレストラン...)



なかなかよかったです。
(しかし味はその辺のビュッフェレストランに若干毛が生えた程度...。でもデザートの種類がまあまあ多くてよかったです。産後初めてケーキ食べちゃいました。)



子供の誕生日パーティーをするスペースも3箇所位あったり



子供用の椅子もあったり



odekake.jpg
(子供用の椅子に座るにゃ子。)



授乳室もあったりで



jyunyuusitu.jpg



赤ちゃんを連れて来た人達にはなかなか便利なレストランでした。



あ、前回のブログで次の検査は2年後と書きましたが



にゃん太郎曰く私はまた来年受けられるのだそうです...。
(本当は私は今年じゃなくて去年検査を受けられる年だったのですが妊娠中だったので今年受けることにしてもらったらしい。)



来年も人間ドックが終わったらここに行ってタダ飯が食べられる...と思いながら



頑張って下剤2リットル(←この下剤がしょっぱくてかなりまずいのです)飲もうと思います。




おまけ、その2。



タイトル 「ぽてとの裏。」



poteneru.jpg



ぽてとの肉球は薄オレンジ色~。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
人間ドック受けてきました。
人間ドック受けました。



皆さん驚かないでください。



私、2リットルの下剤を飲んで全く下りませんでした



全く下らないので水をさらに2リットル飲んだんですけど



それでも下りませんでした



でもさすがに明け方、さらに1リットルの下剤を飲んだらその10分後に下りましたけどね。



下剤で相当苦しむものだと思っていたのに...ほとんどお腹も痛くならずただ便だけが流れ出る出るという感じでした。



そして下剤と同じくらい不安で、そして怖くてしょうがなかった睡眠麻酔とやらですが



目覚めてから2,3分位は少しよろけたりしましたが



だるかったり頭が痛かったりすることもなく



久しぶりに超熟睡できたのでむしろ気分爽快でございました。
(あまりにも熟睡してたので、私を起こす看護士さんをにゃ子(娘)だと勘違いし、抱っこしようと手をさしのべてしまったほど。寝ぼけながら「にゃ子がもうお話してる!にゃん太郎(夫)に報告しなければ。」と思っていたアホな私。)



一緒に検査を受けたにゃん太郎(夫)ですが



彼、下剤に弱いんでしょうか...



下剤を飲んで1時間後位から「寒い...と言いながら青白い顔で横たわり、(しかもせっかく飲んだ下剤吐いてた)



10時過ぎには「もう寝る」と言って布団に入る始末。



検査の後も前回の検査の時と同様、にゃん太郎は睡眠麻酔にやられ



家までもうすぐということでも吐き、



家に帰ってからももちろんダウン。お粥を食べた後、布団に直行してました。



そして心配していたにゃ子ですが



検査の前日の夜はまさかの春の



大雨、そして雷が鳴り響く中、そして私達のトイレの水を流す音の中で熟睡できず



いつもは朝7時頃起きるのですが



その日は6時には起きてしまいました。



...という感じで韓国で受ける初の人間ドックはどうにか無事終了。



次は2年後です。(たぶん)



検査の結果はまだ来てませんが血管が弱っているみたいなので
(内視鏡の検査の際に水分を点滴しながら受けるのですが、点滴の注射が中々入らず...5箇所目にしてやっと針が入ったのです。今も何箇所か内出血の後が残ってます。)



血管を強くするべく食生活に気をつけようと思いました。



終わり。





おまけ。



タイトル 「うとうとぽてと。」



眠りに入る10秒前のぽてとさん。



CA380BWR.jpg



そして...



CAWD6JK1.jpg



寝ました。







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。