猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
韓国の産婦人科に行く。
長い間ブログを放置してしまっていましたが、皆さんお元気でしょうか。(・ω・)



なぜこんなにも長い間放置していたかとういと...



ただの思い込みで自分がある病気になってしまったと考え



ここ数週間、一人で



必要ないくせに勝手に養生していたからでございます。



ではここからは私がそんな勘違いをするに至った経緯等について書きます。



私...もともとほぼ毎回鎮痛剤を飲むくらい結構ひどい生理痛持ちなんですけど



そんな私のために先日にゃん太郎(夫)がこんな便利グッズ귺긞긵깓?긤긲?귽깑を持ってきてくれましてね...
(新聞にこの商品が紹介されていて「今なら無料サンプルを進呈中」だったらしく応募してくれていた。)



DSCF7428.jpg



これはHAPPY Qというものでこれを体に貼ることにより血流がよくなり、生理痛を緩和してくれるという製品です。
(日本でも発売する予定だそうです。)



DSCF7429.jpg
(貼り方の例)



薬と違って体に害がないというキャッチコピー、そして漢方の成分入りというのにひかれ



この間の生理の1日目に試しに使ってみたんです。



しかし貼ってから30分...
(生理痛が始まってからは1時間。)



緩和どころかどんどんどんどん痛みが増していきます。



でもこの頃はまだ歩くこともできたし、横になっていれば少しは楽になったのでHAPPY Q様が効くのを待っていました。



その後10分ほど経過した頃でしょうか



横になっているのも辛くなってきたので



サンプルでもらった2枚のうちの1枚しか使ってないから効かないんだと思い



にゃん太郎にもう1枚貼ってもらいました。



でもこの直後更に急激に痛くなってきて...



歩くのもやっとだったんですけど(何かにつかまりながらじゃないと歩けなかった)ひどい下痢&吐き気がやってきて



ふらふらしながら何回もトイレとベッドを往復しました。
(そしてこの時やっといつも服用している鎮痛剤を使用。今から考えればもっと早く飲めばよかった...。)



寒いトイレと比較的暖かい寝室と何回も行ったり来たりしたのがよくなかったんでしょうか
(メインのトイレの電気のスイッチが壊れていたのと移動も辛かったので寝室に近いほうのトイレを使っていました。)



今度はあまりの痛さ(この時は本当に激痛だった)に呼吸もままならなくなったのと



未知の腹痛への恐怖に耐えられなくなったので、キッチンのほうにいたにゃん太郎を呼びました。



この時の私はにゃん太郎曰く唇が真っ白になっていたらしく



痛みもMAX、痛みから来る恐怖もMAXで



私の体をさすってくれているにゃん太郎に



朦朧とした意識の中「あと30分この状態が続いたら救急車を呼んで!!」とお願いしながら



「あ~私、絶対何かの病気だったんだわー。にゃん太郎よ今までどうもありがとう。」とまで思っていました。



そしてにゃん太郎がお腹をさすってくれること約40分...



常にあった痛みも数分感覚になり



薬を飲んだ1時間後には鈍い痛みはあるものの歩けるくらいになりました。



そこで「あ~。今回の生理痛はひどかった。」とこの痛みは生理痛をギリギリまで我慢したことからくるものと納得していればよかったんですけど



私は一人



「そういえば...先々月から生理の周期が乱れている...。」



「そういえば...生理じゃないのにお腹が痛い日が続くことがある...。」



「そういえば...お腹の左の下腹部にずっと何か違和感があるような気がする...そして今日の激痛...」




と、そういえば、そういえばと色々考えネットで色々調べました。



その結果...私が出した結論はずばり子宮内膜症



そして病院嫌いの私が韓国の病院に



しかも行くのをずっと避けていた韓国の産婦人科に行くことを決意し
(韓国の産婦人科にはいつかは行かなければならないけれど、まず日本の産婦人科に行きたいと思っていた。)



先週、にゃん太郎に半日仕事を休んでもらい一緒に診察を受けてきました。



私は基本的になんでも疑ってかかるほうなので



韓国の産婦人科について全くといっていいほど期待していなかったのですが



これが...思っていたよりも対応・施設もよくて私はかなり満足しました。



P081216002.jpg
(こんな個性的な椅子が色々置いてあって平日だからか全然混んでいなくてよかったです。)



お医者さんも優しそうで賢そうな私の好きなタイプの女医さんで



内診&超音波検査の結果「別に問題はない」全く健康な私に対しても



診察時も次の人が待っているからと急ぐことなく「他に何かわからないこととかありますか。」と丁寧に説明してくれましたし...



診断の結果、なんともなくて嬉しかったというのもありますが



にゃん太郎と二人、「行ってよかったニダね!!(`∀´)(´∀`)」とかなりのご満悦状態で帰りました。



あ、そうそう。この病院は私達が住んでいる地区では2番目に大きい産婦人科があるところなのですが



私達が行った日はこんな催しをしていました。



P081216006.jpg



ステージがあって、客席の間に通路みたいなのも見えますが



これなんだと思います??



これ...名づけてDラインコンテストとかいうものらしくて



たくさんの妊婦さんがステージに上がり、自分のお腹のぽっこり具合を競い合うというものだそうです。



私だったら頼まれてもそんなコンテストには出ないと思うのですが



こちら韓国ではこういうのは喜んで&楽しんで参加しちゃうものなのか



結構たくさんの候補の妊婦さんがいました。



P081216009.jpg
(カメラマンの前でそれぞれポーズをとってるところ。韓国では一般の人も瞬時に何かやってくれる率が日本より高い気がする。)



もし...もし...私が妊娠してここ韓国で、そしてこの病院で子供を産むことになったとしても



絶対このテの催しには出ないほうがいいなとしみじみ思ったひとときでございました。






おまけ、その1。



Tous Les Jours(パン&ケーキ屋)の店先にて撮りました。



DSCF7435.jpg



ある意味迫力のポスター。



DSCF7434.jpg



ヨン様がキム・ヨナの星マントの星をうらやましそうに見ているように見える...の図。







おまけ、その2。



タイトル 「ぽてと、ハッスル。(特にお尻あたり)」



DSCF6553.jpg



ぽてとさんは



DSCF6554.jpg



いつでも



DSCF6558.jpg



元気いっぱいです。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
韓国のクリスマスケーキのおまけ その2
パリバゲットのおまけの帽子のデザイン&コンセプト(だって妖精だもの。)に衝撃を受けた私...



韓国の他のパン屋(かなりしつこいですがパン屋がケーキを売っています。)に期待するしかないと



他のチェーン店のクリスマスのおまけをネットや街を歩きながらチェックしたんですが



妖精と同じくらいぶったまげるデザインがい~っぱいでございました。



まずはTous Les Joursというパン屋のクリスマスケーキのおまけ。??????????








これ...名づけて星のマント귺긞긵깓?긤긲?귽깑だそうです。



星のマントなのでもちろん星柄



紐の先にも



そしてそして...つけられるところにはつけちゃおうってことなんでしょうか...



フードの先にも星がくっついています。



kitatokoro.jpg
(Tous Les Joursホームページより。着ているのはフィギュアスケート選手のキム・ヨナさん)



韓国ではパーカーやコートについているフードを写真のように被る人が多いので



クリスマス前後の街には頭に星をつけて歩く人が行き交うことでしょう。



子供なら許せるけど大人が頭に星つけて歩くのってかなり変&勇気がいるわよね。



でも最近、暗いニュースが多いし、こんな陽気な帽子を被っている人がいるっていうのは



ある意味アリなのかなあと思いました。(でも私は無理)





クリスマスのおまけ、2つ目。



次はサーティーワンのクリスマスアイスケーキのおまけです。








いたずらっ子の雪だるまを捕まえて帽子にしちゃったというコンセプトのようですが...



上にのっている雪だるま...微妙に邪魔だ大きいと思いませんか!?



そしてこのCMに出ているのはビッグバンという韓国で人気のグループですが



果たしてこのメンバーみんなが喜んで被っているんでしょうか。
(ファンにはたまらないだろうけど...)



でもこのようなイケメンの男の子達がメルヘンな色、形の帽子を被っているということで



かなりインパクトのあるCMにできあがっていると思います。



ちなみに日本のサーティーワンのクリスマスアイスケーキのおまけは



スヌーピーカレンダー2009だそうです。



いいなあ...スヌーピー...。



いいなあ...日本...。





クリスマスのおまけ、3つ目。



クラウンベーカリーというパン屋のクリスマスケーキのおまけですが



crownbakery1.jpg



ええ~~。また雪だるまですか!?



それとも去年は動物の帽子が流行ったけど



今年はこの雪だるま帽子が流行るってこと??



それか、まさか...



サーティーワンか、クラウンベーカリーのどちらかがパクちゃってインスピレーションを受けちゃって



製品化したってこと??



いや...それはないかな...。



たぶんさきほども書いたようにこの冬はきっと



雪だるま&このとんがり具合が「イケてる。」んだ...と思います。





クリスマスのおまけ、最後。



以前はミスドと並んで日本でも展開していたダンキンドーナツのクリスマスケーキのおまけですが



dunkin.jpg




ヘッドフォン付き耳あてです。



他のところとは違う、耳あてにヘッドフォンとかなり実用的な暖かグッズですが



ヘッドフォン付きだからか耳あてのふわふわの部分が少し目立つのが気になること、



ポスターのようにDJ風に使いこなすのは無理だということ
(わかりにくいかもしれませんが、ポスターではケーキをレコードに見立てて回してます。)



そしてそもそも私は耳あてを使わないとういことで



惜しくもこのおまけは私の御眼鏡には適いませんでした。



それにしても...改めて思いましたけど



こういうクリスマスのおまけって子供用に作られたものなんですね...。



去年はそのことに薄々気づきながらもクマ被りたさに気づかないふりをしていましたが



やっぱり...大人は大人...あまり浮かれた格好はできないんですね。



でも去年は何人かクリスマスのおまけを身につけている大人を見たし(2、3人いた。)



クリスマスのおまけにはもうわくわくできないしないけど



今年は街で何人このクリスマスのおまけを身につけている人を見られるか



これからはそのことに期待&わくわくしながらこの冬を過ごしていきたいと思います。( ̄∀ ̄)






おまけ。



タイトル 「ぽてとと...。」



potetotokabocha.jpg



これはぽてととかぼちゃ



そしてこれは...



potetotopotato.jpg



ぽてととポテトです。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター