猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国の入管で危うく取り調べをされそうになる。
今日は8ヶ月ぶりに出入国管理事務所に行って来ました。



前回はビザの延長のために行きましたが



今回は先々週ソウルの日本大使館でパスポートの切り替えをして



パスポートの番号が変わったことを申告する必要があり...
(新しいパスポートが発行された日から14日以内に変更事項を知らせないと罰金を払わなければならないんです。)



ビザの延長じゃないのに面倒だわ...と思いつつも



こういうことは早く済ませたかったので今日の朝一で行って来ました。



入管は梧木橋(オモッキョ)から歩いて10分ちょっと行ったところで



その途中に入管に行く外国人&韓国人をターゲットにしたビラ配りのおじさん、おばさんがたっくさ~んいるんですが



朝一だから今日はさすがにビラ配りの方達はいないだろうと思っていた私が甘かった...
(ちなみに梧木橋駅8時半着。入管の業務は9時から。9時前でも事務所自体は開いてます。)



もう既に日中の時と同じ人数のおじさん&おばさんが元気にビラ配りしてました。



駅から入管までずーっとビラを配っているわけではないのですが
(主に駅の近くと入管の前)



一箇所に4、5人のビラ配りが歩道のど真ん中に立って待ち構えているもんだから



こんなこと言っちゃあれだけど...邪魔なのなんのって...。



でも今回は私が外国人に見えなかったのか、それとも他の国の人をターゲットにしているのかよくわかりませんが



全く配られなかったのでよかったです。
(このチラシ、1枚もらうと他のチラシももらう破目になります。それと宗教の勧誘並みに歩いている人の後を着いて行きます。私の前を行く人が行きも帰りもそんな感じで大変そうでした。)



そしてそして...



ビラ配りのおじさん&おばさんを避けつつ、入管に到着したのが8時45分



9時からの業務にばっちり間に合い、しかも受付番号はなんと1番둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋!!
(番号札、記念に持って帰ろうかと思ったけど間違って窓口に出しちゃった...)



「もしかしたら9時ちょっと過ぎには帰れちゃうかも!?」と心の中は踊りに踊ってました。



でもですね...



今日はいつもよりずっと時間がかかってしまったのです......。



今回はパスポート番号の変更と一緒に



住所の変更も申告しないといけないことに気がついたんですけど...
(役所の手違いで最近新たな(というか本来の)住所が判明しまして...だから引っ越してもないのに住所が変わっていたんです。)



これが...色々と大変なことになるところでございました。



入管の窓口にてパスポートの番号の変更&再入国許可を新しいパスポートにも貼ってもらうのは



新しいパスポートの発効日(ちなみに17日発行)からちゃんと14日以内だったのでスムーズにいったのですが



先ほど書いた住所変更にはパスポート、外国人登録証、申請書の他に



にゃん太郎(夫)の住民登録謄本(住民票みたいなのだと思う)とかいうのが必要と言われ...。



それを聞いた時は初めは家の近くの洞事務所(役所の規模の小さいバージョン)まで取りに行くの??と焦りましたが



入管の向かいにある派出所の隣の洞事務所でも住民登録謄本というのは出るみたいで



面倒くさかったですけど(入管のサイトにこの書類については書いてなかったので)書類さえ取りに行けば帰れるはず...と思いすぐさま取りに行くことに。



そして洞事務所で住民登録謄本とやらを無事発行してもらい



また信号を渡って入管の中へ。



窓口のお姉さんはにゃん太郎の住民登録謄本を見るとちょっと険しい顔に。



そしてこんなことを言ったのです。





「住所が変わってから14日以上経ってますね。洞事務所の手違いで住所変更と書いてありますが、やはり住所が変わってから14日以上経っているので処罰されるかもしれません。」




え......



処罰ですと~~!! Σ( ̄ロ ̄lll)




だって私住所変わってたっていうの最近まで知らなかったし!!



というかそれってそもそも洞事務所の間違いでしょっ!!!



私に何ができたっていうのよ~~。



というようなことを上記の通りじゃなく、かなりオブラートに包んで言ってみるも(韓国なので情に訴えてみようと思って。)



やはり韓国であってもお役所はお役所。



「とりあえず6階に行ってください。」と言われてしまいました。



ちなみに入管では一般的な業務(外国人登録、ビザ変更・延長、再入国許可等等)は普通1階で行います。



普通の外国人はその1階か、収入印紙が売っている地下1階くらいにしか行きません。
(そして私もその二つの階にしか行ったことがない。)



なので「6階へ行ってください。」と言われた時の驚きったら...



「私これから取調べか何かされるの??」と顔面蒼白になってしまいました。
(あ、でも「この建物6階まであったんだ。」とも思った。)



あまりに不安だったので「6階に行って。」と言った窓口のお姉さんに



「そこで何をするんですか??」と少し目をウルウルさせ、



この善良そうなワタクシが6階で何を??とアピールしながら聞きましたが



お姉さんは「行けばわかります。」としか教えてくれず...



もうしょうがない...と思った私は



エレベーターを使って6階に行くことに。



しかし普通、一般の人は1階しか利用しないためエレベーターを使う人は私の他に1人だけ



そして二人とも目指すは犯罪者が行く階(なんであろう)、6階っす。
(この時は一緒に乗ったもう1人(東南アジア系?)を横目で見ながら「あんた...一体何したのよ。」と勝手に「あんたもなんかやったね」目線で見てしまった。すまん。)



そして6階に到着。



初めて行った6階は...



汚い。そして狭い。そしてなんか...怪しい人が数人いる。



しかも窓口(2つしかない)の奥には取調室のようなものが...。



私、めちゃくちゃ場違いでない??と思いつつも



奥に見える取調室、そして窓口の人と話す他の人の話の内容(なにやら早く出(釈放)してくれとかなんとか話してた...)に圧倒されたのか



現実的に14日以内に申請できなかったんだから...自業自得だわ...と1人反省モードに入る私。(もう心は僧侶。)



窓口のお姉さんもなんでこんな娘っ子がこの階にというような顔をしながら書類を受け取り、



そして書類の内容を見ながら誰かと電話で話をしています。



(一体誰と!?とまさか警察!?)と驚きながら聞いていると



相手はどうやら先ほど1階の窓口にいたお姉さん。



そして話している内容を聞くと...



なんと




「洞事務所の間違いで変わったんだし、引越しでもしない限り普通だったら住所が変わったって気づかないものだし今回は免除でいいと思うけど。」




と言ってくれていたのです~~!!!



もう...この時は心の中で何回マンセー(万歳)と声をあげたことか...。



そしてその電話の後、「今回は大丈夫ですよ。」と言われ、すぐ1階に戻ることができ



1階でもすぐに手続きが終わりました。



それにしても今回はラッキーだったなあ...



2つ窓口があったけど、もう1人の人にあたったら違う結果になっていたかもしれないし。
(韓国ではありえる。)



そして私は取調べを受けていただろうし...。



私は日本人ってこともあると思うけど、結構外見が無害なように見えるそうで(中身もそれなりに善良っす。)



今回はその自分の外見とさきほどの僧侶のような反省の態度のおかげでどうにかなったのかなあと思います。



入管の皆様今回は大変お手数かけました...。



今度からはこういうことにならないよう、気をつけようと思いますニダっ。(・ω・)







おまけ。



うちのぽてとは人懐こく、性格もいいんですが


potekoro.jpg



朝は両親を起こすために



ふすまで爪とぎをしたり
(でもふすまは爪とがれてもいいように加工してあるのでとげない。ふすまからシャシャシャ音がするだけ。)



母の化粧台の上にある化粧品などを落としたりする



悪女(ワル)にゃんこになります。


potenobi1.jpg
(悪女(ワル)ぽてとイメージ写真。)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
Eマートで店員に間違えられる。
私がよく買い物に行くEマートには自然主義という、



無印良品とアフタヌーンティーを足して2で割ってさらに韓国風にアレンジしちゃったようなブランド(?)があるんですが...



先週の土曜日、その売り場にいたら



売り場の前の通路を通りかかったおっさんに



「靴墨どこっ!?(`д´)」



(`д´)(あんたここの従業員だろ?靴墨くらい置いてるだろうけどどこに置いてあるかわかんねーんだよ。)



と言わんばかりの態度で話しかけられました...ニダよ...。( ̄∀ ̄)



いきなり話しかけられた(しかも店員に間違えられてる)私は



あまりの驚きに「え?何ですか??(;´д`)」とおどおどとした態度でしか答えることができず...。



こんな挙動不審な態度をとっていたらいくらなんでもおっさんもただのお客さんだと気づいてくれると思ったんですけど



おっさんはそんな私を見てたぶん



靴墨がどこにあるかわからなくて困っている店員の態度だと思ったのでしょう。



若干イライラしながら「だから靴墨だよ、靴墨っ!」とまた同じ質問をしてくるんです...。



こんな時、なんて言ったらいいんでしょうかね??



別に店員じゃないから普通に「知りませんけど...」と言えばいいんでしょうけど



店員じゃないのにおっさんからこんな態度を取られたことにちょっとむかついていた私は



なんて言ったらおっさんにさりげなくダメージを与えられるかを



普段使わない脳を全力で使うこと数秒...



私の救世主がやってきました。



それは我が夫、にゃん太郎。(トイレに行ってた)



いくらなんでも連れのにゃん太郎を見たら「あ、買い物に来た夫婦ニダね。」とわかってくれるはず。



ですが...このおっさん...



スーツ姿(この日は結婚式があった)のにゃん太郎を見て



Eマートの社員が来たと思ってしまったのです。( ̄∀ ̄)



そして社員ならわかるだろうと思ったのかまた「靴墨どこっ??」と聞いてきます...。



そんなおっさんを見て、私はにゃん太郎に「この人、私のこと店員だと思ってずっと場所を聞いてくるの。」と言って、



おっさんになんとか言ってもらおうとしましたが



私と違ってやっぱりにゃん太郎は大人です。



「ちょっとわかりませんが。」と普通に答えてあげてました。



私としては



私ここのお店の人じゃないニダけど~!?



いきなり靴墨のことなんて聞かれても困るニダけど~!?



そもそも韓国人のあなたが日本人の私に聞いちゃうのかいっ!?




等等...めちゃくちゃ言いたいことばかりだったんですけどね。



それにしても以前、にゃん太郎の妹がEマートの布団売り場の店員に間違えられたのを見て



にゃん太郎妹...可哀想に...と思っていたけど



まさかこのワタクシが間違えられる日が来ようとは...。



別にやる気のない顔をしてたわけじゃないし



Eマートの制服に似てる服を着てたわけじゃないってのに。
(というか結婚式帰りだったのでそれなりにいい格好してたっちゅーねん。)



色々考えるとわけわからなくなってしまうんですが、



とりあえず



「韓国のおっさんは視野が狭いから」



ってことで納得することにした私とにゃん太郎でした...。( ̄∀ ̄)






おまけ、その1。



日曜日、にゃん太郎の従兄弟の結婚式귺긞긵깓?긤긲?귽깑があったんですけど



その帰りにパジュにある、にゃん太郎母の弟さんの家に行って来ました。



すると...こんな可愛いワンコと...



DSCF7369.jpg
(父の実家のロッキーに似てます~)



DSCF7338.jpg
(でもまだ若いので元気いっぱい。跳びまくってました。)



DSCF7360.jpg
(にゃん太郎に向かって走ってくるわんこ。こういう姿を見ると犬もいいよね~と思う。)



こんな可愛い2にゃんundefinedがいました。



DSCF7347.jpg
(にゃんこ達が踏んでいるのはさつまいも。この日はこのさつまいもをたくさんお土産にもらいました。)



左の子はちょっと人見知りにゃんこだったので逃げちゃったけど



DSCF7354.jpg



右のにゃんこちゃんは普通に遊んでくれ



にゃん太郎妹も「猫も可愛いね。」みたいなことを言ってくれました。
(にゃん太郎妹は1人でずっと遊んでいました。最近私はにゃん太郎妹を猫好きにさせようと画策中っす。)



帰るときにはこのように倉庫の窓辺に座って



DSCF7374.jpg



にゃんにゃん何か話しかけてくれました...。



何話してたんだろ...とにかくすんごい癒されました。






おまけ、その2。



以前、全身で伸びるぽてと귺긞긵깓?긤긲?귽깑の写真を載せましたが...


poteakubi.jpg



今日は伸びた後のぽてとさんの写真を載せます。




タイトル 「全身でのびるぽてと ~その後~ 」



nobitaato2.jpg
(あ...なんかいい匂い...のぽてとさん。)



nobitaato3.jpg
(とりあえず落ち着いたぽてとさん。)



ぽてとの顔...色々変わるのでほんと面白くてたまらないです。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




なかなかいいぞ 韓国のコスメ
最近韓国の変なことについてだけ書いてるような気がするので



今日はまともに韓国のいいものについて書こうと思います。( ̄∀ ̄)



韓国のいいものと言えば...私の中で最近急上昇の韓国コスメでございます。



今までは韓国に来て韓国コスメをお土産に買って帰る人達を見て



「なんで皆わざわざ韓国で化粧品買って帰るのかしら。キムチだと匂うから??」とか思っていましたが



使ってみると、これがなかなかいいんですニダよ。



私が初めに試してみた韓国コスメは下のTHE FACE SHOPのマスクシートだったんですけど



mask1.jpg
          (1枚入り 2,000ウォン。)



これがなかなか潤うんですわ。



乾燥肌なので目の周りがかさついてしまうんですけど、これを使うとそのかさつきが少し落ち着くし、



なんと言ってもこれを使うとお化粧ののりがだいぶ違います。



しかも1回2000ウォンという安さ...。



このマスク、以前日本に帰る時に友達にあげるお土産に、たまには普通に韓国コスメはどうかと思って



お土産として友達の分を買う前にまず自分でと試してみたのが初めだったんですけど



使った後は「この値段でこの効果...そりゃあ皆買って帰るわ。」と思いましたよ。



ちなみにこれより安い一枚1,000ウォンのコラーゲン入りのマスクシートも試してみましたが



やっぱり1,000ウォンのよりは上の2,000ウォンのほうがちょっといい感じです。
(でも1,000ウォンの方は値段を気にせず使えるのでグーです。まとめ買いをするともともとついてるおまけのシート1枚+レジでもう1枚もらえるのでその点では結構お得。)





続いて私が「お~。これもいいニダね。」と思った韓国コスメについて。



あ、でも基本面倒くさがりな私が言う韓国コスメ=家の近くになぜか3店舗もあるフェイスショップのコスメなので



その点、ご了承いただきたいと思いますニダ。( ̄∀ ̄)



これから紹介する商品は数ヶ月前買った 『名韓 美人図』 のクリームのおまけについていたものです。

cream.jpg
(ちなみにこれが『名韓 美人図』の美白クリーム。50ml 28,000ウォン。)




多少のびがよくないのが気になりますが、
(多めに塗りすぎると消しゴムのカスのような白いかたまりができる)



ぬった後の感触はなかなかよかったです。(でも美白効果があるかどうかはまだわからない。)




では、本題の「お~。これもいいニダね。」商品、その1。



cleanser.jpg



PHYTO POWDER IN MULTI CLEANSER(アプリコット 170ml 6,500ウォン)です。



この商品は水の量によって



ステップ1:(顔を少しだけ水に濡らした状態のところにクリームをのせて)角質除去



ステップ2:(手に水を少したしてクリームをミルク状にして)クレンジング



ステップ3:(さらに水を足してミルクを泡状にして)マッサージ




と、その機能が変わるそうで...



私は乾燥肌のうえに敏感肌でもあるので今までピーリング関係のものは肌に負担がかかると思って敬遠していたんですけど



実際に使ってみたら全然そんなことなく...



私の肌...なんかとっても溜まっていたのね~と思えるほど何かがとれたらしく



お肌がとってもすべすべになりました。( ̄∀ ̄)



普段使っているクレンジング&石鹸があるし、そんな頻繁に角質除去するわけにもいかないので



これを使うのは1,2週間に一度位にしようと思ってますが



サンプルがなくなったらぜひ購入したいと思った商品でした。






続いて、「お~。これもいいニダね。」商品、その2。



lotion.jpg



ARSAINTE  ECO‐THERAPYのローション。(145ml 10,900ウォン)



防腐剤もアルコールも人工香料なども入っていないとってもお肌に優しい化粧水です。



私は一時期は超がつくほど敏感肌になったこともあるので化粧水によってはしみたりチクチクしたりすることもあるのですが
(一時期はCARTEの超乾燥・敏感肌用の基礎化粧品を使ってました。百貨店のカウンターで買えなくなってしまったので他のに変えましたが...)



これは全くそういうことがなく、使っていてとても気持ちがいい化粧水です。



この化粧水を使い始めた時はちょうど生理の一週間前の



一般的にお肌の調子が一番悪くなる時期だったんですけど



いつもこの時期はぽつぽつとできてしまうニキビも、ほとんどでなくなりました。
(保湿力も結構あります。)






このように、最近はフェイスショップの思惑にまんまとはまってしまっているのか



使うサンプルに結構あたりが多いので最近は毎日のようにフェイスショップのサイトをのぞいては



「いい商品はねーかー(ナマハゲ風に)」と次に買う商品を色々と考えています。



ちなみに今狙っているのはこれ。귺긞긵깓?긤긲?귽깑

wrinkle.jpg

WRINKLE STOP  アデノシン ナイトクリーム



最近、基本的にビオテルムのエイジングケアの商品を使っていたので
(韓国では他の国に比べても外国メーカーの化粧品が高いのですが、ビオテルムは比較的安かったので使ってました。)



このテのしわ改善とか弾力とかを謳っている商品にはちと弱くなってましてね...。



これもサンプルないのかしらぁ...。



とりあえず今度上に書いた化粧水を買おうと思っているので



その時にサンプルについて色々聞いてみようと思います。







おまけ。



タイトル 「マダム梅子と猫じゃらし」



umetonekojyarasi.jpg



手もお顔も、「ω」の部分も大きい梅子さんです...(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




今回が最後だと信じたい。
最近、夜よく眠れません...



その理由はにゃん太郎(夫)の豪快な寝返りのせい...ではなく



たぶん



いまだに出る韓国の蚊のせい。



日本だったらもう蚊なんて出ませんよね??(しかも家の中にまで)



でも韓国は出るんです...



毎晩ぷ~んと「あんた一体どこから来たのよ!?o(`ω´*)o」



つい突っ込みたくなってしまう蚊達が。(殺しても次の日には新しい蚊がやってくる...。)



オープンカフェなんか行ったら蚊が周りにぷ~んと飛んでますから。
(でもいるわりにはあまり刺されない。私の血...おいしくない??)



韓国の蚊は日本の蚊に比べたら



動きも遅いし、色もちょっとだけ薄いので駆除しやすいのですが



さすがに毎晩のように頭の周りをぷ~んと飛ばれるのは結構きついです。



で、そんなしつこい韓国の蚊を退治するためになのか



それとも他の理由があるのか



はたまた全くこれといって根拠はないけどただやっているだけなのかよくわかりませんが



韓国の夏の風物詩である、



あの消毒車뺞긤깓긤긏깓moz



10月ももう半ばを過ぎようとしているっていうのに



未だに我が街を闊歩しておりますニダ...。(‐ω‐)



「今年の夏はいつもより涼しかったし、消毒車の出動回数も少なかったわ(よかったよかった。)...。」と安心していたのが...9月下旬のこと。



私...韓国の消毒車を、そして我が区を甘くみておりましたわ。



それから1週間後の10月6日の夕方...。



消毒車はやってきましたよ。



ちょっと涼しくなったからって消毒の量を手加減するわけでもなく



いつものように大量の白い煙(消毒薬ね。)を撒き散らしながら...。



はじめは「え??10月だけど(まだ)撒く必要があるの??」と思いましたけど



「念には念を入れてってことかしら...さすがこういうことには手を抜かない韓国ね。(と思うことにしよう...)」と



なんとか自分の中でかなり涼しい韓国の10月に消毒車が走っていることを消化しようとしましたけど...(だからブログにも書かなかった。)



なんと...昨日(ちなみに10月16日ね)も我が街に来たんですよ!!!



いつも消毒車が来たら家中の窓を閉めて安心した頃には



もう消毒車が通りすぎていて、「あ、またシャッターチャンスを逃した!!」とへこんでいたわけですが



今回はまた例のごとく窓を閉め切った安心感で消毒車本体の写真を撮ることには失敗したものの



消毒車が振りまいた白い煙の撮影には成功しました。(`∀´)






ではでは、皆さんお待たせしました...



下の写真が、消毒車が通り過ぎてから30秒後の、



ベランダから撮った路地&我が家の向かいのアパートの写真です。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF7256.jpg



繰り返しますが、



これ一応消毒車が通り過ぎてから30秒後



ある程度その量が減った消毒薬の様子です。





ちなみに消毒車が通り過ぎてから1分後、



上の写真からだとさらに30秒後の様子はこちら。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF7257.jpg



このように1分くらいするとやっと前のアパートが見えてきます。



でもまだ白い煙は残っていますが...。



ちなみに消毒車が通り過ぎて10秒以内の時は



目の前が本当に真っ白になります。



例えて言うなら「スキー場に来ちゃった」ってほど眩しい、白の世界が目の前に広がるのです...。



この写真を撮っている時も改めてその白さに驚いた(洗剤のCMみたい)んですけど



時間が経つにつれて煙がなくなる中に



近所の子供とそのおじいさんのシルエットが浮かび上がってきた時(つまり二人はずっとそこにいた)には...



そしてその二人が消毒薬に全く動じてない様子を確認した時には...



あまりに理解不能な光景に1人、家の中をうろうろしながら



「なぜ、なぜ逃げないの??」と叫んでしまいました。



家の中から見てるだけなのに消毒車にキャーキャー言ってる私が弱すぎるんでしょうか...



それとも韓国人にはあのくらいの薬なんて屁でもないってことなんでしょうか...



でも...私は以前外にいる時、どこも逃げ場がなく直に消毒車、そして消毒薬の洗礼を受けた時があったけど



あれ、相当ダメージ受けるよぉ......。



小さな子供&おじいさんが消毒車を見て普通にスルーしちゃうなんて...



そんなの無謀というかありえないわよっ。






とういことで...



昨日見たのは何かの幻。
(子供&おじいさんでななく、本当は駐車してあったバイクと自転車。)



ということにしておこうと思う...ニダ。( ̄ω ̄)







おまけ。



タイトル 「来賓梅子さん。」



DSCF7088.jpg



小学校の運動会に招待された母が家に持って帰ってきた「来賓」のリボン。



その辺をうろうろしていた梅子さんにつけてみました。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF7089.jpg



こんなにゃんこちゃんが来賓席にいたら、子供達も頑張っちゃうってものよね...。(´ω`)
(来賓の挨拶ももちろん梅子さん。)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




夫の会社の近くのへんてこ日本語看板&駐車場の猫。
今日は最近、うちのにゃん太郎(夫)が携帯カメラで撮ってくれた、



にゃん太郎の会社の近くの韓国の看板のへんてこ日本語



にゃん太郎の会社の駐車場の植え込みにいた猫ちゃん궺궞갃の写真を紹介したいと思います。



まずはじめは看板のへんてこ日本語写真から。



その1。



P080902003.jpg



豚カルビならぬ...豚ガルービです。



なんか...インドとかそのへんの言葉みたいです。



しかも微妙にガルービの「ル」の字だけが上に上がっています...



文字通り「ル」のとこだけ上げて読むと本当にインドっぽくなるので受けますニダ。





その2。



P080902001.jpg



これ、ハーブサムギョプサルというハーブを使った豚の三枚肉(の焼肉)のことですが...



正解  ハーブサムギョプサル



看板  ハブサムキュブサル



...あら~。ちょっと惜しかった...ニダね。( ̄∀ ̄)



しかもこの字もハブサムキュブサルの「ム」と「ル」が微妙に上に書かれていますね...



皆さん、先ほどの「ガルービ」のように、この「ハブサムキュブサル」の「ム」と「ル」を上げて読んでみてください。



ガルービはとっても簡単に読めますが、このハブサムキュブサルはとっても難易度が高いですから。



私とにゃん太郎はこの看板を見つけたとき



看板の前で何回も文字通りに読む練習をしてみましたが(私は最後までちゃんと言えなかった)



今思えば、傍から見たら怪しい変な二人組だったろうなあ...と思います。






それでは、続いて猫ちゃん写真編です。



にゃん太郎の会社の駐車場の植え込みにいたというにゃんこ達。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



P081014002.jpg



可愛い!!レオの部分が白いにゃんこちゃんです~。
(レオの部分…「ジャングル大帝」のレオの胸毛が長くふわっとしていることから、猫の胸毛のふわ毛あたりのことをレオの部分と私の実家では呼んでいます。)



今まで何回もにゃん太郎の会社には行きましたけどこんな可愛い猫ちゃんがいたなんて...



私ちっとも気づきませんでした~~。(*´∀`*)



しかもここにいたのはこのにゃんこちゃんだけではなく、



P081014008.jpg



こんな可愛い中にゃんもいるそうで...



しかもこの中にゃんの後ろに見えてるにゃんこは



にゃん太郎曰く「この中にゃんこの親にゃん。(・ω・)」だそうで...(しかもこの子もレオの部分が白い)



P081014011.jpg



警備員のおじさんか誰かがあげたであろうご飯をくんくんする中にゃんを



中にゃんを間近で撮ろうと頑張るにゃん太郎から守るためか



ずっと微妙な距離を取りながら二匹で(たぶんどっちかがお父さんで、どっちかがお母さん)見ていたそうです。



この写真...昨日の夜寝る前に見せてもらったんですけど...



おかげで昨日の夜は可愛い茶トラの子にゃんが出てくる夢を見られました...。



最近いい夢を見てぐっすり眠ることができてなかったので



今日から夜寝る前に可愛い猫ちゃんの写真(もちろん梅ぽて写真も)を見てから寝ようと思いました。(・ω・)






おまけ。



タイトル 「初孫だから...」



magopote.jpg



うちの初孫ぽてとさんは



magopote1.jpg



とっても甘えん坊さんで...



magopote2.jpg



とっても元気な女の子でございます...(´ω`)
(注:顔はすごいけど、ちゃんと甘噛みです。)








 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




日本ではあまり見られない光景集。
今日、家の近くを歩いていたら、スーパーの配達用のトラックに乗った男の人



「牛の骨のいいのあるんですけど、買いませんか?」
(配達するのに間違えて多く持って来ちゃったらしい。)



と声をかけられ、多少ショックを受けているごもすけです。



私...そんなに牛のスープが好きそうに見えたのかしら...。



それとも牛の骨までも使っちゃうベテラン主婦に見えたのかしら...。



その時は「あ~。いいですぅ。」と言ってなんとか笑顔を保とうとしたけど



「なぜこの日本の娘っ子に!?」と思ってしまって...最後はちと顔がひきつってしまったニダよ。( ̄∀ ̄)




귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑




今日は日本ではあまり見られない、韓国チックな写真を紹介したいと思います。
(8月に撮ったものなのでちょっと前の写真になります。)



日本ではあまり見られない光景、その1。



P080803002.jpg



これ...地下鉄の通路(しかも出口の近く)なんですが



蚊帳と蚊取りラケットが堂々と売られていました。
(蚊取りラケット…ガットにあたる部分に電流が流れ、その部分で蚊を捕らえると蚊を一瞬にして殺せちゃいます。にゃん太郎母は2つも持っています)



まあ、ここの駅は他の駅に比べたら通路がちょっと広くとってあったんですけど



不法なのにこんなに堂々とお店のように広げて売っていてすごいなあと思いました。(にゃん太郎(夫)も驚いていた。)





日本ではあまり見られない光景、その2。



P080824002.jpg



家の近くのお肉屋さんの近くに停まっていたトラックのミラー。



なんですか...このミラーさえあればいいもんね的な対処の仕方は。



このお店の近くは路駐している車がたくさんあって
(路肩に2列に停めたりしてることもある...だから2列で駐車している車の路肩側の車がなくなると一見道路の真ん中に車が停まっているように見えます。)



もともとはまあまあ広い道がすごく狭くなっているので



路駐していたこのトラックも駐車していた時にぶつけられたか、自分でぶつけたんだと思うんですけど...



こんなにテープをぐるぐると巻きに巻きつけて大変な思いをするくらいなら



早く修理に出したほうがいいのでは...と思うのはきっと私だけではないでしょう。





日本ではあまり見られない光景、その3。



DSCF6920.jpg



これは私がよく行く、Eマートという大型スーパーのレジの手前においてあった買い物かごですけど...



かごの中にレジで清算する前に店内で食べたであろう
(韓国のレジでは日本と違って清算する時、買い物かごにある品物をレジの台にもなっているベルトコンベアーようなものの上に出して清算してもらいます。だから買い物かごは日本みたいにレジが終わった後のサッカー付近に置くんじゃなくて、レジの手前に置きます。)



バナナの皮が入っています。



しかも見た感じ4、5本ものバナナの皮が...。



家族みんなでバナナを清算前に食べたはいいけど



ごみ(皮)があまりにもいっぱい出たので



家に持って帰るの面倒くさいし、かごに置いていっちゃおうニダ(`∀´)ってことで置いていったのでしょうか...



清算前の商品をを食べてる子供(時には大人も一緒に食べてる)はよく見るけど



かごに捨てられたバナナは私もにゃん太郎も初めて見る、



日本ではもちろん、韓国でももちろんあまり見られない驚くべき光景だったなあと思います...。






おまけ。



タイトル 「ぽてとのマイブーム。 ~座布団潜り~ 」



ぽてとさんの最近のマイブーム귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF7094.jpg



座布団と畳の隙間から頭をつっこみ、完全に体を座布団のしたに隠す遊びです。



DSCF7096.jpg



座布団の下に潜った後は別に座布団の下で寝るというわけではなく...



DSCF7098.jpg



ただこうやって手をちょこっと出し、一点を見つめながら、じーっとしているのです。(´ω`)
(どんなに近づいても動きません。)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。





韓国であの薬を飲む。
昨日、久しぶりにカルチャーショック듰뜎を受けたので今日はそのことについて書こうと思います。



何に関するショックかというとに関するものです。



先週、にゃん太郎(夫)が薬局でこんなものを買って来ました。



これ。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF7237.jpg



これ、なんの薬だと思いますか??



ヒント: 日本では昔は飲んでいたけど、今は普通飲まない(であろう)薬。






その答えですが...



なんとこれ、



虫下しの薬なんですぅ~~!!!




しかもご丁寧ににゃん太郎の分と私の分、



それぞれ一箱ずつ(と言っても一箱に一錠しか入っていない)を買ってきてくれちゃったのです!!!



にゃん太郎さん、「韓国ではサンチュとか生の野菜をいっぱい食べるから。(・ω・)」とか、



「俺、肉とかレアが好きだから。」みたいなことを言っていましたが...



それに対し、私は



「私は生まれてこのかた虫下しの薬なんか飲んだこともないし、飲まなくてもいいと思う。(‐ω‐)」



なぜこのワタクシが虫下しを飲まなければいけないのか、わーわー喚いてみましたが



にゃん太郎はそんな私の主張も聞いてくれず...



「最近は2年に1回くらいしか飲まないけど、やっぱり飲んだほうがいいと思う」と真剣な顔で言われ...



結局私... 「何がおきても私は知らないからね。(韓国の薬は強いんです)」と捨て台詞を吐きながら



韓国虫下し薬を服用しちゃいました~~!!



でも私が心配していた、効きすぎてお腹ゆるゆる現象は全く起きず...



若干今朝のトイレタイムのちょっと前にいつもより大きく「ごろごろぉ~」とお腹が鳴ったくらいで済みました。



で、今日は韓国語教室の日だったので「こんな虫下しの薬を飲むのはにゃん太郎家くらいだということを確認したいよう」という思いで



「私、昨日夫に虫下しの薬飲まされたんですよ~。韓国では虫下しの薬って最近あまり飲まないですよね??」と先生にそれとなく聞いてみたんです。



すると先生は...



「いいえ~。1年に1回家族みんなで飲みますよ~。」



私の願いとは違う、「私も虫下し服用してますニダ。」話を始めたのでございますぅ。
(しかもにゃん太郎は2年に1回くらいなのに先生は1年に1回ちゃんと飲むらしい。)



その時、私と先生の他にカンボジア、スリランカ、パナマから来た女性がいたんですけど



私の家の近くに住む、モデルのように素敵なスリランカの女の子も



「(サンチュとかに虫ついてそうだから)私も1年に1回飲んでる。」と言っておりました...。
(あとから日本の人も来たけど、今日は聞くチャンスがなかった。)



それを聞いてこのままでは毎年虫下しを飲まされると思った私...



他に「韓国に住んでいても虫下し飲んでないもんね。」人間を探そうと思って



夕方、会社から電話をしてきたにゃん太郎に「会社の人はどれくらい虫下し飲むのか」を調査してから帰るように指示を出しました。



その結果...



にゃん太郎の会社の人、5人中



「虫下し??私一体いつ飲んだかしら~??最近飲んでないわ~。」という人が1人、



あとの4人は「1、(または2年)に1回は虫下しを飲んでる。」と答えたそうで...



というわけで...私はこれから1、2年に1回は虫下しを飲まなければいけない女になったのでございます...。



「そんな~。優しいにゃん太郎さんに「飲みたくない~。」と言えば大丈夫じゃないですか??」という声が聞こえてきそうですが



にゃん太郎、彼は...日本に住んでいた1年の間にも



日本の薬局でちゃんと虫下しを購入し、服用した男ですからね。
(でも日本の虫下しの薬は「本当に虫がいる人専用」の薬だったみたいで処方された薬が韓国の5倍くらいあったらしい。)



虫下し歴0年だったワタクシですが...



虫下し歴三十ウン年のにゃん太郎の指示を仰ぎながら



これからは虫下しとともに人生歩んで行くしかない行こうと思った今日この頃でございます。







おまけ、その1。



猫好きの在韓日本人のためか...



それとも猫好きの韓国人のためにか



日本書籍のコーナーににゃんこ関連の本undefinedが増えてきました。



P080924001.jpg
(9月24日、鐘閣 永豊文庫、日本書籍コーナーにて)



P081006002.jpg
(10月6日、鐘閣 永豊文庫、同コーナーにて)



P081006001.jpg
(今日は前より増えて、6冊も猫ちゃん+わんちゃん関連の本が並んでいたそうです。にゃん太郎が携帯のカメラで撮ってくれました。)



ここの本は全部ビニールカバーがしてあるのですが



たくさんの韓国の方が興味を示して買ってくれたらいいなあと思います。
(私はもちろん日本で猫関連の本はチェック済みっす。궸궯궞귟걭걭걭






おまけ、その2。



タイトル 「ぽてと分身の術」



DSCF7080.jpg



姉のカメラのレンズを借りてぽてとさんを撮影。



するとぽてとさんが増える増える...全部で5ぽてとに。



DSCF7082.jpg



1ぽてとでも可愛くて奇声を発しちゃうのに...



5ぽてとを前にして興奮のあまり手が震えて写真を撮るのが大変でした。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




夫への話し方。
今朝、にゃん太郎(夫)に「べぇべぇ (牛をてなずける時の声 by DMC)」と言われたごもすけです。



最近、私とにゃん太郎はDMCの影響で夫婦の会話がかなり過激になってしまっています。



昨日韓国語教室で韓国語の先生に



(´ω`)「皆さんは旦那さんと話すとき丁寧な言葉で話しますか?それともくだけた言葉を使いますか?」



という話をふられたんですけど



先生はみんなの答えを聞く前に



(´ω`)「丁寧語だけとかの人もいるし、最近はくだけた言葉を使うとかいう夫婦も多いみたいですけど、丁寧語とくだけた言葉と両方使うことがきっと多いでしょうね。」



という話をされました...。



先生、すみません...。



最近私、にゃん太郎にくだけた表現どころか



「貴様」とか



「裏の畑(我が家ではリビングのことを指す)に出て来い」とか



「~しやがれ、この野郎」とか



先生が聞いたら気絶しちゃうような、



侮蔑語を使っちゃってますニダ~~。(注:にゃん太郎も私に使う)



この先生は一番はじめの授業(9月からこの先生の授業が始まりました)



(´ω`)「(韓国語を勉強する上での)これからの目標は何ですか?」という質問に



私が冗談半分で答えた、



(´ω`)「うちの姑に負けないくらいの韓国語能力を身につけることです。」



という発言に
(普段韓国語教室ではこんな変な発言はしません。最初の授業だったので雰囲気を盛り上げようとしたんですぅ。)



口をあんぐり開け2、3秒固まってしまった人ですから...。



あれ以来、私を見る先生の顔がちと怖いので



今まで被っていた猫をさらに何重にも被るように気をつけている今日この頃です。( ̄ω ̄)



でも私の韓国語教室にいる日本の方々の多くは



旦那さんと話すとき丁寧語を使っていると言っていたけど...。



えらい、えらすぎる...。



我が家では私が(韓国語で話している時に)普通の言葉の中に丁寧語を混ぜて話した時なんか



にゃん太郎に「~ですぅ??(●´艸`)ププッ」と



丁寧語を混ぜて話してしまったことを笑いながら訂正されてしまうっていうのに...。



そうそう。うちのにゃん太郎はくだけた日本語表現はとっても上手なんですけど



「~です。」「~ます。」の丁寧語を使うと微妙に訛るのと



会社の日本語のテストで尊敬語や謙譲語がまだ十分でないところがあるので



(`ω´)「練習のために今度から私と話すときは丁寧語はもちろん尊敬語・謙譲語を使うのよ!」と言って練習させようとしているんですけど



にゃん太郎、やつは全く言うことを聞きません。



たぶん他の人(私の両親など)ならまだしも、私に尊敬語、謙譲語を使うことにとっても違和感があるのでしょう。



にゃん太郎、私と同じくとっても負けず嫌いですから...。
(本人もこれは認めている。)



でもね。にゃん太郎。



尊敬語があともう少しってだけで「ああ、外国人だからね」って思われるの悔しいよね?



あと、私、普段にゃん太郎のこと「○○(にゃん太郎の名前)さん」って呼んでいて



お家ではにゃん太郎の言うことを聞く便利なリモコン女になって尽くしに尽くしているよね??



そこんとことか、今後のこととかよく考えて



そろそろ本格的に練習始めようニダね~。( ̄∀ ̄)






おまけ。



タイトル 「床の間と三毛猫」



梅ちゃんはよく床の間に出没します。



どでかい、可愛いお尻を見せながら梅ちゃんが何をしているかというと...



DSCF6995.jpg



別に梅自らお花を生けているわけではなく...



DSCF6996.jpg



このように귺긞긵깓?긤긲?귽깑生け花の水をおいしそうに飲んだり



DSCF6998.jpg



新鮮なお花(この日は30分前に畑で採った花)が生けてある時は



DSCF6997.jpg



このようにむしゃむしゃと食べてしまっているんです...(´ω`)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。