猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家のにゃんこ、ぽてとのお気に入りの場所。
猫ちゃんにはそれぞれお気に入りの場所undefinedというのがあると思います。



うちのぽてとは両親のベッド、2階の出窓、居間の窓辺などたくさんお気に入りスポットがあるのですが



madobenopote.jpg
(窓からお外を観察するぽてと。外に何かいたりするとぽてとの短い尻尾がくるくる回ります。)



家の外にもお気に入りスポットがたくさんあります。



たとえば、以前もブログに書きましたが



tablepotatojpg.jpg




庭に置いてある小さいテーブルの上も大好きだし、




車の上も好きで、



気がつくとこのように車の上に乗っていたりします。



kurumatopoteto5.jpg
 (この間抜けな降り方が好きです。)




kurumatopoteto6.jpg
 (別角度から。)




あと「何かの上」というとやっぱり木の上も大好きです。
(木の上のぽてとについては1月18日のブログをご覧ください)






でもぽてとにはその3つよりもっとお気に入りの場所があります。



それは、ここ귺긞긵깓?긤긲?귽깑



apiribapote.jpg




家の前の道路から玄関に続く駐車場前のスペース、別名「アピり場」です。



「アピり場」とはその名の通り(?)ぽてとが飼い主にアピール궺궞갃する場でございます。



猫が飼い主にアピールって何とお思いでしょうが



あれですよ。



お腹を見せてごろごろするあれですよ。



我が家ではぽてとさんがアピってくれた時はどんなに忙しくても



ぽてとさんのお腹をなでなで、こねこねしてあげなければいけません。



そうしないとぽてとさん、すねてしまいますから。(´ω`)



apicchun.jpg
(ちなみにこれがぽてと流お腹見せアピール(あぴっちゅん)の基本スタイル。)






これだけではぽてとのあぴっちゅんの雰囲気がよく伝わらないと思うので



次の写真をご紹介したいと思います。




potetoapiru1.jpg




アピり場でアピるぽてと&ぽてとのに応えてお腹をこねこねする母。(それか姉の旦那さん)




potetoapiru2.jpg




ただこねこねするだけじゃこちらも飽きてしまうので時々下っ腹のぷよぷよ地帯も触っちゃいます。



するとぽてとはさらにうねうねします。



potetoapiru3.jpg




あぴっちゅん(ぽてと流アピール)の後半戦…。



なぜか顔が真顔になってきます。






ぽてとは何回このあぴっちゅんをやっても飽きないみたいで



連続して地面に倒れこみ、お腹を見せてきます。
(以前は家のカーペットの上でしかしなかったんですけど、最近はここがブームらしいです。)



そして時にはこのアピり場付近に人がいなくても



「アピりたい。(・ω・)」と思った時は



poteapirimachi.jpg
                ...アピるけど?



このように、率先してアピり場に向かい



アピり場から庭にいる私達に向けて熱い視線を送ります。



もちろんそんな目で見られた時、私達すぐさまアピり場にいるぽてとさんのところへ行かなければなりません。



でも私達もぽてとがアピってくれるのがとっても嬉しいんですけどね。 (●´I`人´I`●)







おまけ。



このぽてと流のアピール(あぴっちゅん)、



ぽてとさんの調子がよろしい時は



このように



odorupoteto1.jpg




B‐BOYばりのダンスを見せてくれます。( ̄∀ ̄)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
韓国ロトに挑戦 パート2
昨日の夜、韓国栄養ドリンクの王道、サンファタンを飲んだおかげで体調もすっかりよくなりました。(`・ω・´)



紅参を超えるマズさには相当やられますが



その効果には毎回驚かされます。



やっぱりこれからもサンファタンは常にストックしておかなければね。(・ω・)




귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑    귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑    귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑




(ここからはちょっとばかし汚い話です。)



以前、ブログで韓国では人間のでも動物のでも排泄物の夢を見たら



金運귺긞긵깓?긤긲?귽깑に恵まれるということを書きましたが、



私、とうとう夢で排泄物の夢を見ました。



しかもすっごく太い排泄物の夢です。



今朝にゃん太郎(夫)に「う〇この夢を見た。(・ω・)」



そして、「すごく太かった。(・ω・)」と報告したら



もんのすごく喜ばれました。



そして「その夢買った!!(・∀・)ノ」と言われて





100ウォン(約10円)もらいました。





韓国人はう〇この夢の売買をするというのを



噂には聞いていたけど...



本当にするのねっ。



今朝は眠かったので100ウォンで夢を売ってしまったけど(たぶん破格の値段のはず。)



今度見たら10,000ウォンくらいで売ってやるニダよ、にゃん太郎。( ̄∀ ̄)



最近、韓国ロトの話題を全然していませんが



この数ヶ月、2週間に1度位は懲りずに買い続けております。



で、当たったのは1回だけ。
(しかも自分達で買ったのじゃなくて、にゃん太郎の会社の忘年会でもらったロトが当たった。)



そしてその当選金額は 5,000ウォンだけ...。



そしてその5,000ウォンで実用的なものでも買えばいいのに、



ロト5つ(5,000ウォン)買っちゃう私達...。



しかも5つ買っても全く当てられない私達...。



本当にお馬鹿なくらいはずしまくっています。



でも今日、この夢を見たことによって運命が変わるかもしれません。



さんざん排泄物神話について馬鹿にしていた私ですが



今回はせっかくリアルな太~いう〇この夢を見たことだし、
(う〇こは多ければ多いほどいいらしい。)



信じてしまおうかと思っています。



今日、にゃん太郎はロトを買うべく



前もって選んでおいた数字をメモした紙を握り締めて会社に行きました。
(にゃん太郎曰く夢を見たその日に買わなきゃいけないらしい。)



当選番号の発表は土曜日...



もう今から楽しみで楽しみで仕方がありません。(勝手に当たると思い込んでいます。)



にゃん太郎が頭に鳥の糞を落とされても当たらなかったことなんて



この際忘れることにします。



あ~どうしよ。今から顔がにやけるわ。( ̄∀ ̄)









おまけ。



梅ちゃんもが似合うけど、



midoritopote.jpg




undefined




s-IMG_1527.jpg
(初登場。一番上の姉の旦那さんの実家のそらちゃん。)



皆、緑が似合うっす。궺궞갃






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の微妙に変な文シリーズ。
バスを乗り間違え、ダイエットがてら(只今ダイエット中(`・ω・´))30分近く歩いたところ



排気ガスにやられ若干体調を崩しているごもすけです。



ソウルに住んで何年か経ちますが



田舎育ちなもんでやっぱり排気ガスに長時間触れると体がおかしくなります...。



そして鼻の中も黒くなったりするニダ...。
(汚い話ですが鼻をかむとティッシュがうっすら黒くなる時があるニダ。)



今度からは長時間歩く時はマスクをして歩こうかな~。( ̄ω ̄)




귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑




今日は私とにゃん太郎(夫)が見かけた、微妙に変な文(字)シリーズの中から



3つほどご紹介したいと思います。





まずはじめ。



ソウルの中心部のとあるビルの地下にある日本料理(うどん、そば、いなり寿司とか売ってるらしい)のお店の



「間違ってはいないんだけど...。(‐ω‐;)」的日本語。




DSCF4487_2.jpg




ざるそば「は」って...。( ̄∀ ̄)



こんな風に言い切られちゃうと、



「じゃあ、他のはそれほどでもないんですか??(;´д`)」って聞きたくなっちゃいます。



ちなみにこの日本語の上にある韓国語は「そばがおいしい店」とちゃんと書いてあります。



まあ、「そばはおいしいお店」じゃなかっただけOKということですかね。( ̄∀ ̄)






続きまして、微妙に変な文字シリーズ、その2



携帯で撮った写真なのでいつも以上に見難い写真で大変申し訳ないのですが...



これです귺긞긵깓?긤긲?귽깑



P080126002.jpg




ペシト おいしいガムでございます。( ̄∀ ̄)



この写真は以前ブログでもご紹介した、



P071118002.jpg




めれたフキソ



P071118003.jpg




INDIAN AGO MONG



など素晴らしい商品の数々を置いている



家の近くのにゃん太郎家御用達スーパーで撮ったものです。



ちなみにこのスーパー、先週の土曜日に改装オープンして以前より広くなり



扱う商品も多くなりました。



たぶん以前にも増して魅力的undefinedな商品が充実してるはずです。



今度このスーパーに買い物に行くのが今から楽しみでしょうがないです。







微妙に変な文(字)シリーズ最後



家の近くの道路で撮った「それってどういう意味??」写真。



これ귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF4814.jpg




「住禁止」っす。



全く意味がわからないニダが...。(;´ω`)



え~。このスペースはこの塀の向こうの住人専用の駐車スペース、つまり



「住民以外駐車禁止」ということで書かれた文字と見ていいニダかな??
(そしてそれを書くには文字が大きすぎたとか書くのが面倒くさかったとか。)



それとも「駐車禁止」の「駐」という字も「住」という字も韓国語では「チュ」と発音するため



「駐禁止」と書きたかったのに「住禁止」と書いてしまったとか??



はたまた文字通り「住禁止=ここに住んじゃだめニダ。」っていうことなんですかね??



考えれば考えるほどわからないっす。(‐ω‐;)



まあ、とりあえずここに駐車している人、この道路に住んでいる人はいないみたいなので



その意味では成功しているニダけどね...。







おまけ。



お庭でくつろぎ中の梅ちゃん



umetoohana.jpg




三毛猫は緑が似合うっす。궺궞갃






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




ソウルの猫猫パラダイス。
最近、冬だからか猫との遭遇率が低くなり、毎日寂しい思いをしていましたが



暖かくなったこの週末は色々なところで猫ちゃんに会うことができました。






まず初めのにゃんこ



DSCF4948.jpg
                       のしのし...




駅へ行く途中にある食堂の裏で見た黒トラ猫。(初遭遇)



ここは人の通りも結構あるので、猫ちゃんに会えるとは思っていなかったのですが



DSCF4949.jpg




ここには猫には恰好の抜け道があるみたいで



kakurerunyannko.jpg
(しかも隠れ場所にもなる)



この写真には写っていませんが、この黒トラ以外の別のにゃんこもここで休んでいたみたいでした。






猫との遭遇、その2



DSCF4960.jpg




中学校の植え込み付近にいたにゃんこ。



この猫達とは去年の秋以来の遭遇です。(・ω・)



で、このにゃんこ達、



DSCF4968.jpg





にゃん太郎がこのように後ろから近づいても



DSCF4974.jpg




前から近づいても全然逃げる気配はなし。



それには理由があります。



このにゃんこちゃん達はある1人のおばさんを待っていたのです。



DSCF4975.jpg
(左に写っているのがそのおばさん。)



このおばさんはこの中学校の校庭をぐるぐるウォーキングして周りながら



植え込み&ベンチの前を通りかかると



たぶんポケットにしのばせていると思われる



猫ちゃん用の食べ物を猫達にさっと投げてあげているんです。



だからこのおばさんがこの植え込み付近を通りかかると



DSCF4976.jpg




猫達もこのようについていきます。



去年の夏のある夜、いつものように猫達に会いに中学校に散歩に行っていた時



私達にそっけなかった(近づくと逃げる)猫達が



ある女の人が中学校の校庭を歩き始めるとずっとその人の後をついていくという



信じられない光景に出くわしたことがあるのですが



今思えばこのおばさんがあの時の女の人だったんだなと思います。



夏以来このおばさんを見ていなかったので



「あれは夢だったんだろうか...(´ω`)」と思い始めていたりしたんですが



やっぱり中学校の校庭に出没するあの猫好き女性は存在したのです!!



このおばさんは本当にすごいです。



校庭に入り、瞬時ににゃんこの位置を目で確認し



確認した位置を通り過ぎる時はポケットに準備した猫ちゃんのごはんをさっとつかみ、



そして目立たないようにさっと猫ちゃんの近く、ピンポイントの位置へごはんを投げるのです。



私達のように猫の動きに注目している人が見たら「あ、ごはんあげてるんだね。(・ω・)」とわかりますが



普通に校庭で運動している人にはたぶん気づかれることはない位、本当に自然な動きなのです。



それではさっきの植え込みとは別の、駐車場から撮らせていただいた別角度の写真をどうぞ。



駐車場で待つ黒白にゃんこ。



DSCF4978.jpg
                    まだかな...。



そして数秒後、



おばさん駐車場前通過。



nekotoobasann.jpg
     おばさん、ありがと~!!     ぽいっ。




そしてトラックの下に隠れていた(ここは人がよく通る)三毛猫も登場。



DSCF4981.jpg
 あのおばさんがくれたニダよ。    そうにゃね~。



私とにゃん太郎はさりげなくこのおばさんに話しかけたかったのですが



おばさんは目立たないように行動したいのかなと思って話しかけませんでした。
(でもおばさんは私達の存在には気づいている。猫好きの変な男女がいると...。)



でもできたらいつかはお話をしてみたいです。



そして韓国にゃんこ、及び野良にゃんこ情報をゲットしたいです。



ちなみに今日の夕方もこのおばさん&猫達が校庭をぐるぐるしていました。



めっちゃくちゃ話しかけてみたかったのですが



いきなり変な小娘(しかも怪しい韓国語を話す)に話しかけられても驚かれるだけだと思い



今日は遠くからちら~んと見るだけで我慢しました。



今度にゃん太郎と一緒にこのおばさんに遭遇したら絶対話しかけようと思います。(・ω・)ノ






長くなりましたが猫との遭遇、最後。(これは短め)



毎度お馴染み、粗大ゴミ置き場の猫ちゃん。



ここも猫ちゃん出没スポットですが



DSCF4985.jpg




猫が出没する所にはその訳があります...



だって...



ここのにゃんこちゃん達



DSCF4988.jpg




近所の人から毎日ごはん&きれいなお水もらっているんですもの!!(写真の左下注目)



今までなんとなくは感じていましたが



私はやっぱり韓国の中ではかなりの猫猫パラダイスに住んでいるようです。( ̄∀ ̄)



おわり。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



サムライ自粛&ぽてとの梅ちゃん近づき作戦。
今朝、携帯のアラームを半サムライになって取りに行き



そのままの勢いでベッドの方に戻ってにゃん太郎に渡してしまったため



にゃん太郎のでこを朝から携帯で殴ってしまったごもすけです。



結構ガツンと当たってしまったみたいで



にゃん太郎は「うわぁ!!」と叫んでいました...。



にゃん太郎、本当にごめんよ...。(‐ω‐;)



朝から携帯で殴られるなんて夢にも思わなかったでしょう。



今度から携帯を取りに行く時はサムライでも



帰って来る時は忍者の気持ち&動きで



お渡しする方向で頑張って行きたいと思っています。



しばらくは怖いかもしれないけど、



にゃん太郎の快適な朝の起床時間のために



私、頑張るニダよ。



それにしても...今日は半サムライだったからよかったものの



いつものサムライの勢いで行ったら



朝からにゃん太郎を泣かしちゃうところだったな。



危ない危ない。



そしてこれがもしにゃん太郎母に知られたら...。



危ないどころの話じゃないわ...。



もし、にゃん太郎母に知られたら



「うちの息子に何するニダか~!!」とか



「紅参返すニダ~!!」と言われかねないからね。



今週もちゃんとにゃん太郎に口止めしておかなければ。(‐ω‐)





귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑




ここからは姉から送られてきた



梅とぽてとの絡み ~ぽてとさん、それはしつこいですよ~ を




ご紹介したいと思います。




梅ちゃんはお外に出ると



庭の植え込みの中に入って日光浴したり、お昼寝をしたり、そこで毛づくろいをしたりしています。



で、梅ちゃんはお気に入りスポットの玄関前の庭の植え込みで



1人優雅にお腹の毛づくろいをして梅ちゃんなりにお外を楽しんでいるんですけど



そういう時に限って梅ちゃんにとってはお邪魔な存在のぽてとがやってきます。



umepotekarami1.jpg
         あ、またあの子...      梅ちゃんがいる。




こういう風に梅ちゃんがくつろいでいる時に限って



ぽてとは梅ちゃんにちょっかいを出しに行ってしまいます。




umepotekarami2.jpg
               なんで来るのよ~。




ぽてとは土の匂いを嗅ぎながら少しずつ、さりげな~く梅ちゃんのほうに向かって行っていますが



その行動が梅ちゃんの警戒心をさらに掻き立てます。



umepotekarami4.jpg
     ぽてとはこの木の匂い嗅ぎに来ただけなのよ~。




梅ちゃんの警戒心を解くためにぽてとなりの演技も入れますが



梅ちゃんには全く効果はありません。



umepotekarami3.jpg
               くんくん…
       (さりげなく梅ちゃんの匂いを嗅ぐぽてと)




一方、ぽてとに匂いまでかがれちゃった梅ちゃん




umepotekarami5.jpg




その鋭い目で頑張って威嚇します。



体勢はそのまま、でも目はずっとぽてとを追っています。



そしてぽてとはここでやっと退散します。






でもここで終わる、ぽてとじゃありません。



前から行ったら梅ちゃんにすぐ気づかれて終わると思ったぽてと、



umepotekarami6.jpg




今度は後ろから不意打ち作戦です。



「ぽてとにしては頭いいな~」と思ったんですが



入った場所が庭のジャングル地帯で



ぽてとが動くたびに植木の音がしたため



umepotekarami7.jpg




すぐさま梅ちゃんに気づかれあえなく退散を余儀なくされていました。



ぽてと…庭で見る梅ちゃんはいつも以上に魅力的だろうけど



やっぱりお外では別々に遊んだほうがいいと思うよ。



あと、今日は大丈夫だったけど、



あんまりしつこくしたり、梅ちゃんの至近距離に近づくと



梅ちゃんパンチ(かなり強烈)くらっちゃうから



気をつけてください。



お外の梅ちゃんを覗き見たくなる気持ちは本当にとってもよくわかるんだけどね…。궺궞갃



おわり。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




紅参原液の感想&猫好き検定
皆さん、これが昨日書いた紅参原液です。



DSCF4941.jpg




リアルな絵柄、そして透明なパックに入るいかにも「効きそう」な液体...。



今、我が家の冷蔵庫にはこれが大量にあります。



ちなみにこの大量の紅参原液は全てにゃん太郎母(`∀´)が



寒さに弱い私のためにくれたものです。



なので私はにゃん太郎母・にゃん太郎のためにも



これを飲み続け



二人に「ごもすけもこれで韓国ホット仲間。(`∀´)(`∀´)」と言わせられるくらいに



今の全身氷のような体を韓国人並みのホットな体にしていかなければならないのです。



週末からずっと避けていたこの紅参でしたが



いよいよ昨日の夜、この紅参に挑戦する時がやって来ました。



このテのものに挑戦する前に大切なのは



いかに挑戦する自分のために下準備(この場合は大量の水&その他おいしい食べ物)をしておけるか、



そして挑戦後の自分の状態を具体的にイメージしておけるかということです。
(つまり鼻から紅参または口から紅参噴射など)



それをしておかないと精神的にもきついですし、



失敗した場合は肉体的にも悲惨なことになります。



で、昨日はそれらの下準備を十分に行い、



さらにはオプションの下準備「その場にいる他の家族に毒見をさせる。」(これはもちろんにゃん太郎)も無事完了させ



飲みましたよ。紅参原液を。






飲んだ感想...。




思っていたより飲みやすかった。(・∀・)アレ~




色といいその量といい絶対に途中で吐き出したくなるような代物かと思っていましたが



なんとか一気に飲むことができました。
(でも飲んだ後にコップ一杯分は水を飲まないときつい。)



んで、こちらが重要、紅参の効果。



飲んですぐにぽっかぽかになるかと思っていましたが



そんなわかりやすく体が変化することはなく、



若干「あれ...もしかしてにゃん太郎親子に騙されている??(‐ω‐;)」と思ってしまいましたが



寝る前にストレッチ&腹筋をしていたところ(これはにゃん太郎とほぼ毎日してます。)



なんだか体がいつも以上にほわ~んとほてるワタクシ...。



なので「にゃん太郎!私なんか体が熱いニダよ~!!(・∀・)」



「これが紅参ニダね~!?(・∀・)」とにゃん太郎に笑顔で報告したんですけど



にゃん太郎に「そんなすぐわかりやすい効果が出るはずないやん。(・ω・)」



私のハイテンション振りとは真逆の冷静な態度&笑顔で



紅参の効果に感激する私をバッサリと切ってくださいました。(‐ω‐)



でもですね...私は絶対あの時紅参原液のパワーが出ていたと見ています。



昨日の夜、いつもより一枚少なく着て寝たけど



寝ていて寒いということはなかったし、



朝起きた時も足が寒くなかったし。



私は韓国関連の物の多くはつい疑いの目を持って見てしまうことが多いのですが(ごめんニダ。)



韓国のこういう栄養ドリンク関係の物にはかなりの信頼を置いているので
(韓国は日本より薬やドリンクがきつめ。薬は普通の日本人が飲んだら頭が痛くなる。なので薬に関してはまだ疑う私。)



この紅参も韓国人のにゃん太郎にはじわじわと効いてくるものかもしれないけど



この私には気持ちいいくらい、ずばっと効いてその効果が現れるはずだと信じているのです。



じゃなかったらこんな見た目リアルでまずそうな液体を



「カロリー摂るなら美味いものから(`∀´)」主義の私が飲むはずがありませんから。



では、韓国栄養ドリンクの話が出てきたので、



ここで私おすすめ韓国栄養ドリンク듰뜎をご紹介します。



귺긞긵깓?긤긲?귽깑こちら。



sangwhatang1.jpg




これはサンファタンという飲み物で



風邪のひきはじめなど体が弱っている時に飲むものだそうです。



ちょっと体がだるいな~、明日仕事行けるかな~。ってな状態の時でも



これを飲めば一発でよくなります。



日本でも風邪のひきはじめの時に飲むドリンクがありますが



あれの数倍は効き目があると私は見ています。



ちなみに我が家は体が弱った時にいつでも飲めるようにこのサンファタンはストックしてあります。



でも味は紅参原液よりかなり強烈です。



興味を持たれた方は韓国にお越しの際はぜひお試しください。







おまけ。



最近話題になっている(いた?)という「猫好き検定궺궞갃「猫の健康検定궺궞갃、私も受けてみました。



結果はこちら。




        




まだ検定を受けられていない猫好きの方は今すぐに、



猫好きじゃない方も、すぐ終わるのでぜひ受けてみてくださいニダ。(´ω`)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国人に負けないくらい寒さに強くなってみせるニダ
昨日の夜、散歩の道すがら、下はパジャマのズボン、上はタンクトップ姿でたばこを吸うおっさんを見て



軽くカルチャーショック(?)を覚えたごもすけです。( ̄∀ ̄;)



今まで、半そで姿で歩いている人は見たことあるけど、



タンクトップ姿はさすがに見たことありませんでしたから…。



夜はやんでいましたが、昨日、ソウルは



結構な大雪が降っていたんですよ!!



木や車にまだ雪が残っていたんですよ!!



私、そのおっさんを発見した時、一瞬「私は何か幻覚を見ているニダか…??(;´д`)」と思ってしまいましたから。



そしてそのおっさん、私の驚愕顔を見て、ちょっとたじろいでましたから。
(注:昨日は時間がなかったので白クマ帽子なしで歩いていました。なので白くまルックにたじろいだ訳ではありません。)



こっちとしてはそんな格好でたじろがれても…って感じですが。



最近つくづく思うんですが韓国の人ってこんなに寒いのに結構薄着で歩いている人が多いです。



高校生なんかコート着ないで学校行っている子も多いし。
(ちなみに私は高校生の頃からババシャツ愛用。)



にゃん太郎なんか会社に行く時は朝晩遅いのでさすがにコートを着て行きますが



手袋とマフラーはよほど寒い日でないと持って行きません。
(たぶんこの冬で1,2回位しか持って行ってない。)



手袋とマフラーがなかったら生きていけない私とは大違いの服装です。



休日はもっとすごくて私から見たら「それ…秋服だよね??(‐ω‐;;)」というような



薄手のカットソー+ニットというような格好で出かけます。



そして最高気温が3度とか4度でもその秋服スタイルで「今日は暑いな…。もっと薄着すればよかった。(´・ω・`)」と、



私の寒さに対する概念を根本から覆す発言をしてくれます。



そっか~。3度とか4度ってソウルの冬では「暑い」と表現するのね~。



3度とか4度なら秋服スタイルで乗り越えられるのね~。



…知らなかったよ、にゃん太郎…。(‐ω‐)



でもそういう私も実はちょっとずづなんですけどこのソウルの寒さに慣れて来ちゃっているんです。



日本から送ってもらった毛布のようなコートは



本当に寒い日、そして夜の散歩時しか着ていないし。



昼、そして夕方出かける時も日本にいる時に着ていたハーフ丈のコートで済んでいるし。
(注:でもハーフコートの下に高機能ブルゾンは必須。)



にゃん太郎から見たらまだまだ「着過ぎ。(‐ω‐)」なんでしょうけど、



私としてはなんだかこのまま私の体もにゃん太郎と同じようにホットな体になっていきそうで怖いです。



ああ、そうそう。先週末、にゃん太郎母の家に行った時



にゃん太郎・にゃん太郎母曰く、



「これを飲めば体が温かくなる」とか



「これを飲めば寒さに強くなる」とかいうような効き目があるらしい



紅参原液



というとってもとっても効きそうな漢方薬を大量にもらいました。



もらってからまだ飲んでいませんが、



にゃん太郎が毎日毎日「飲んだ?」とチェックを入れてくるので



そろそろ飲まなきゃいけない感じです。



飲んで体がぽっかぽかになり、寒さに強くなるというので



どんな感じなのかちょっと気になるのですが



1日3回食後に飲まなければならないかと思うとちょっと気が重いです。



でもできたら今日の夜から飲んでみようかなと思っています。
(というかにゃん太郎に今日から飲むと約束したので無理やり飲まされるはず。)



あまりのまずさに鼻から紅参原液ということにならなければいいのですが…。



飲んだ感想はこのブログに書きますので



皆さんご期待くださいませ。






おまけ。



タイトル ~その匂いが気になるの~



その1。



nioupoteto1.jpg




家の外に置いてある古い毛布(車の窓が凍結しないように父が使っている)の匂いを嗅ぐぽてと。



匂いが強烈なのか



nioupoteto2.jpg




かなり真剣っす。






その2。



強烈な匂いがしなくても



nioupoteto3.jpg




猫なので…



nioupoteto4.jpg
(ざるの中にはおそらく大根かさつまいもがあると思う。)



つい嗅いでしまいます。






おまけのおまけ。




daikonntopoteto3.jpg




猫なので売られたけんかは買います。( ̄∀ ̄)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国のダイナミックなファンシーグッズ達。
昨日のブログで今度はちゃんとサムライ気分で目覚ましのアラームを消してやるというようなことを書きましたが



私...今日、なぜかアラームより30分も早く目が覚めてしまいました。



どんだけサムライになりたがってんねん。って感じです。( ̄∀ ̄;)



で、そのまま起きていればいいものの、また寝てしまい



結局今日は半ゾンビ状態で起きました。
(しかもその二度寝の30分の間に見た夢にゾンビが出てきた。)



今日もとっても疲れているので



たぶん明日の朝もゾンビです。



そして来月までちょっと忙しいのでしばらくゾンビです。



ということでこの冬の朝はサムライじゃなくてゾンビで行こうかなと思います。( ̄ω ̄)




귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑




今日は久しぶりに韓国のファンシーグッズについて書こうと思います。



色々なお店で韓国のファンシーグッズを探すことは私にとって



最近はとっても楽しい趣味の1つになってきております。



では今日は最新の私の韓国ファンシーグッズコレクションの写真の中から



3つ紹介したいと思います。






まず1つ目。



DSCF4825.jpg




市場の布団屋さんで売っていたたっぷりのプードル枕



本来はプードルの右後ろのクマの顔がついているオレンジ色の枕のほうが



韓国ファンシー度は高いのですが



このプードルの見事な染め染めっぷりと組み体操っぷりに感動して



写真を撮ってみました。( ̄∀ ̄)






韓国ファンシーグッズ、2つ目。



えーと、まず最新ファンシーグッズをご覧いただく前に



以前、ブログで私がこんな韓国ファンシー照明をご紹介したんですけど、



P070714001.jpg
(キャップの部分を照明にしたEマートオススメ商品。)



次に載せる写真はそれをふまえてご覧いただければなと思います。



それでは、皆さん、ご紹介します。



韓国最新ファンシーグッズ~照明編~でございます。




さあ、どうぞ!!




P071230002.jpg





テニス、野球バージョンに引き続き



今度はサッカーバージョンのお目見えです。



やはりサッカー大好き韓国人としては「ここでサッカーははずせないニダね(`∀´)」ということなんでしょうか。



でもさ...



この照明、そもそも「キャップのつばの部分が照明!!」とういことを売りにしている商品なんだよね...



野球バージョンの野球帽はとても自然だし、テニスの帽子もサンバイザーをイメージすれば



まあそんなに不自然じゃないとは思うんだけど...



サッカーってそんな野球帽みたいな




キャップ被ってするスポーツじゃないですから...。




いくらサッカー好きだからってさあ...



この商品にはキャップはちょっと無理があったニダよ...。( ̄ω ̄;)






韓国ファンシーグッズ最後。



最後もまたまたファンシーグッズ~照明編~です。



同じくEマートで発見した照明です。



ではご覧ください。



귺긞긵깓?긤긲?귽깑これ。




P071230001.jpg





上の照明はキャップのつばの部分が照明になっていましたが



これは動物の尻尾の部分が照明になっていると思われます。



これを見ると先ほどのサッカーのキャップなんか自然に見えてくるほどの



乱暴かつダイナミックなデザインです。



左のリス(たぶん)は何気にかわいいお顔ですが



右のきつねはかなり韓国ファンシー度が高いお顔です。



この「動物の尻尾が照明」シリーズはたぶん他のバージョンもあると思うので



これからもチェックしていかなければと思います。








おまけ。



potehennnakao.jpg




うちのぽてとを真下からじゃなくてやや下から撮ると



こんな乱暴かつダイナミックな(特に(・ω・)の「 ω 」 の部分)ぽてとさんのお顔を撮ることができます。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



私の朝の起き方&韓国の会社のワークショップ
今朝、あまりにも眠くてふらふら歩いていたらにゃん太郎に「ゾンビが歩いてる(・∀・)」と言われたごもすけです。



最近、冬だからか眠くて眠くて仕方がないです。깏깋럢뽞



私達は夜、携帯のアラームをセットして、それをベッドから少し離れた机の上に置いて寝て



朝アラームが鳴った時、私がそこまで携帯を取りに行き寝ているにゃん太郎にそのまま渡し、アラームを止めてもらっています。(アラームの止め方がわからない。(‐ω‐))



で、今まではアラームが鳴ると同時に起き上がり、机まで猛ダッシュ둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋することができていたのですが



最近はアラームが鳴って2、3秒しないと起きあがれないんです。(そしてダッシュもできない。)



2、3秒で起きあがるのならまあまあ早いほうだとお思いのそこのあなた。



これは今までの人生で常にアラームと同時に体が動いていた私にとって



かなり深刻な状態でございますニダ。(‐ω‐)



あ、別に私は寝起きがいいわけではないんです。



いつも起きて15分はゾンビ、もしくはモグラのような顔をしていますから...(にゃん太郎はラクダ。目が覚めたら鹿。)



ただ、私、朝からアラームなどの比較的大きい音を聞くのがすっごい嫌なんですよ。



だからどんなに熟睡していても毎朝携帯電話または目覚まし時計が鳴ると同時に



「なんだこの音は!!消すニダ!!!궺궞갃と脳と体全体が反応して



猛ダッシュをしているというわけなんです。



その一連の動作は私が言うのもなんですがかな~り機敏な洗練された動作に仕上がっています。



携帯が置いてある、机とは反対の方向を向いて寝ている時でさえ、



布団を頭まで被ってしまっている時でさえ



その状態からいかに起き上がり、机の方に向かって行ったら



一番最無駄がない動作に仕上がるかを瞬時に計算しちゃっていますから。



そして一瞬にしてにゃん太郎の携帯のゆる~いアラーム音を消し去りますから。



ちょっとだけ朝からサムライ気分が味わえます。



ちなみに昔は、両隣にあった姉の部屋の目覚まし時計が鳴っている時も



そのうるささに耐えかねて消しに行ったこともありますから。( ̄∀ ̄)



そのくらい、朝の音にはうるさいんです。



で、そんな音にうるさい私ですが、さきほども書いたように最近すぐアラームが消せないんです。



昨日、日曜日なんかアラームが鳴った時に「なんだこの音は!!消すニダ~!!궺궞갃と脳は反応したんですけど



体が反応しないんです。



でもにゃん太郎が消す気配がないので(というかたぶんほぼ聞こえてない。(;‐ω‐))



仕方がなく最後はゾンビになりがら消したんですけどね。



明日はゾンビじゃなくてサムライ気分で消してやりたいです。







おまけ。



にゃん太郎は土曜日会社のワークショップだとか言って(韓国は謎のワークショップが多い)



ソウルにある北漢山(プッカンサン、詳しくはこちら)へ行って来たそうです。




DSCF4921.jpg
(北漢山の上の方から撮った写真。)




韓国の山は岩がむき出しになっているところが多くて



日本人の私から見たらすんごい本格的な登山に見えてしまうんですけど



韓国の人はまあまあ気軽に(会社のワークショップで行っちゃうし)挑戦する山みたいです。




DSCF4920.jpg
(岩ばっかり...にゃん太郎もここ登ったの??(;´д`)



この日はソウルの市街地も寒かったのですがこの北漢山も相当寒かったみたいで



山に登っている時に顔から流れ出た汗が凍ってしまうほどだったそうです。




DSCF4930.jpg
(もちろん水も凍っている...)



汗を流すほど大変な山登り(しかも汗が凍るほど寒い山)に挑戦させる韓国の会社、



そして韓国人パワー듰뜎に改めて驚きましたが



にゃん太郎のパワーはその上を行っていました。



普段から家の近くの山に行っては運動をし、色々な種を採取するのを楽しみにしているにゃん太郎ですが、



この北漢山でもちゃんと狩り긌깋をしてきました。



そうです。



この汗が凍る厳しい自然の中でもにゃん太郎は朝顔の種をゲットしてきたのです。



家に帰って「これお土産。(・∀・)」と言いながら朝顔の種をかばんの中から出すにゃん太郎...。



その笑顔と手にしている種の量(すんごい多かった)に改めてにゃん太郎の色々な意味でのワイルドさを感じました。



おわり。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



昨日のにゃん太郎誕生日ディナー&ケーキ。
昨日のにゃん太郎の誕生日、とっても楽しく過ごせました。(・∀・)



昨日のディナーは



以前もこのブログに載せたパリクロワッサン キッチンへ行きました。



で、私とにゃん太郎は



DSCF4911.jpg




こんなサラダ



DSCF4913.jpg




パスタ



DSCF4915.jpg




ピザを食べました。



どれもこれも「これ!この味よ!(・∀・)」と思える、とても素晴らしい料理でした。



私達は家でも外でも食べている時はほとんど口を聞かずそれぞれの世界に入ります。



だからいつもはとても静かな食事風景なのですが(夢中で食べてるの。(・ω・))



昨日はあまりにもおいしすぎたため



つい食べながら念仏のように「うま-うまー...(‐~‐)」と唱えながら食べてしまいました。



以前飼っていた猫が特別なごちそうをあげた時に「うにゃうにゃうにゃうにゃ...둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋



声を出しながら食べていましたが



昨日は食べながらそのにゃんこの気持ちがとてもよくわかりました。



誕生日といえばケーキですが



ケーキはお店で食べないでテイクアウトして家で食べました。



DSCF4917.jpg




本当は1人1つ買って食べたかったのですが



にゃん太郎が「俺お腹いっぱいだし、一口食べればいいから1つだけ買おう。」と、



そして「一口食べたらごもすけが全部食べていいから。(・∀・)」と言ったので



このバナナタルトだけ買って家に帰りました。



家に着いて箱からケーキを出す時は



「にゃん太郎の誕生日なのに私がケーキほとんど食べちゃうなんてなんか悪いニダね...」と思いつつも



バナナタルトのほとんどを1人で味わえることについ顔がニヤニヤしてしまいました。



そしてケーキを食べる準備をし、にゃん太郎を呼び(初めに食べさせて後でゆっくり食べようと思った。)



おいしいものを食べる時のお決まりの座り方「椅子の上に正座」でにゃん太郎が食べるのを見守っていたのですが



なんとにゃん太郎、





一口どころか普通に食べ始めました...。





お気に入りのタルト生地の端っこの部分はもちろん



クリームたっぷりの先端の方へも次から次へと豪快にフォークを突き刺すにゃん太郎...。



その行為があまりに自然だったので、私も



「そのクリームこっちのタルト生地と一緒に食べた方がおいしいよ。(・ω・)つ」



つい食べ方をアドバイスしてしまうほどでした。



でもすぐに我に返り「にゃん太郎~~!!一口しか食べないって言ったじゃないニダか~~!!o(`ω´*)o」



どっちが誕生日の人やねん的な切れ方をしてしまいました。





にゃん太郎undefined



夫の誕生日にも自分の食い分を主張する食い意地のはった嫁で誠に申し訳ないニダ...。



でも今回の件で私の食い意地がどれほどのものか改めてわかったでしょう。



だから今度から2人で1つじゃなくて



ちゃんと1人に1つにしたほうがいいと思うニダ。



そして一口しか食べないと言った自分が今まで一口しか食べなかった時はあるか



再度思い出してみましょうニダ。



にゃん太郎の一口は私から見たら3分の1とか半分にしか見えないニダよ...。






おまけ。




タイトル ~庭の梅の木に登るぽてと。~




猫は木に登るのが大好きな動物ですが



うちのぽてとも木に登って



高いところから下を観察したり、さらに高い電線に止まった鳥둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋などを見ています。




kinouepote1.jpg
(真剣な表情で木の上に座るぽてとさん。)



家の前の道はそんなに交通量は多くないのですが



夕方は散歩をする人や学校帰りの子がそれなりにいるのでぽてとはそういう人も見たりしています。



ぽてとは毛の色がクリーム色なので道を歩いている人が気づかないことが多いですが



時々「あ、あんなところに猫がいる~。」と言われたりします。



私はぽてとが木の上で座っているのを見るのがとっても好きなのですが



ぽてとは家族の誰かが下にいるのに気づくと



kinouepote2.jpg




撫でてもらいたいのか、木の下に降りて来てしまうことが多いので



木の上で人間及び鳥観察をしているこのぽてとさんの写真はとても貴重です。




この週末もいい天気になってまた木に登れたらいいね~。ぽてと。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



今日はにゃん太郎の誕生日ニダ。
今日は結婚して初めてのにゃん太郎の誕生日귺긞긵깓?긤긲?귽깑です。(・∀・)



なので今日の晩御飯は外食っす。
(家で豪華ディナーをと言わないところがさすがは私の料理の腕を知っているにゃん太郎っす。)



私も楽しみですが、たぶんにゃん太郎はすっごく楽しみにしていると思います。



にゃん太郎の誕生日をチェックした卓上カレンダーの絵(猫の絵を書いておいた)を見てちょっと喜んでいたし



今日は6時半過ぎには会社を出るとか言ってるし。



にゃん太郎、誕生日が来る度に毎年「どんどんおっさんになる...(;´д`)」みたいなことを言っていますが



なんだかんだ言って自分の誕生日をこのうえなく待ち望んでいる...と私は見ています。( ̄∀ ̄)



あ...でも今日にゃん太郎朝っぱらからちょっとついてなかったんですよ。



にゃん太郎は朝会社に行く地下鉄の中で新聞を読んで行くんですけど、



今日に限って





朝刊が届いていませんでした...(; ̄∀ ̄)
(そして今も届いていません。たぶん今日は来ないニダね...)





たぶんにゃん太郎の子犬긓깏깋긞긏?のようなハートは朝からちょっと傷ついたと思います。



あ、そうそう。にゃん太郎の子犬のようなハート...



実は3日前に私がもっと傷つけていましたわ。



3日前、にゃん太郎に「木曜日(誕生日)は外食しようか?(・∀・)」と言われたんですけど...



その時私なんて答えたと思います??



私...



思いっきり目を見開いて





「え?なんで?? (*・д・)??」





と、いかにも



今度の木曜日がにゃん太郎の誕生日だということを





「すっかり忘れていました。」





というのが明らかにわかるような反応をしてしまったんです!!



それを見た時のにゃん太郎...



まさに ∑(´A` )/  こんな感じでしたわ...



17日ということはちゃんと覚えていたんですよ...



でも17日が木曜日じゃなくて金曜日だと思っていたんですよ...



だから誕生日以外のしかも平日の夜になんで外食するのかと思ったんですよ...



いやいや...だって会節はあかんニダね。



17日という日にちだけじゃなくて曜日もちゃんとチェックしておくのが



結婚1年目の奥さんの当たり前の仕事ニダよねえ。



ごめんなさいにゃん太郎。



子犬のハートを持っているにゃん太郎にあんなこと言っちゃうなんて...



にゃん太郎もこんな顔∑(´A` )/になっちゃうよね。



来年はそんなことないように頑張るから私の誕生日は忘れないでおくれニダ。







おまけ。



にゃん太郎へのお詫びをかねて、にゃん太郎お気に入り猫の手シリーズ



しかも猫の手妄想バージョンです。



その1。



ぽてとのお顔と手のアップ。




potetonote.jpg





この手の大きさ、リアルぽてとに近いです。



モニター越しに手を触るとさらに妄想度がアップします。(・ω・)






その2。



家のネコ型ぬいぐるみ、



または猫の形をした犬にゃんこ(注:体を触ると犬のような弾力のため)梅ちゃんの抱っこ姿。



umedakko.jpg




梅ちゃんのぶっとい手と足が一度に見られるとっても素晴らしい写真でございます。






最後。



お外を散策して汚くなった梅ちゃんの手を拭く、



umesarerugamama.jpg




その手はあなたの手ニダ...。( ̄ω ̄)



あかん...梅ぽて妄想が止まらなくなってきたので今日はここまでにするニダ。



今日はにゃん太郎と楽しい食事ができますように。(・∀・)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



実家の2にゃんに猫グッズを送ってみました。
先日、11日の父の誕生日に荷物を送ったんですけど



にゃん太郎が「家族皆の分のプレゼントも一緒に送ろう(・ω・)」と言ってくれたので



色々なものを日本の家族へプレゼントすることができました。



DSCF4772.jpg




ちょっと見にくいですが父には首にも頭にも巻ける防寒バンダナ、耳あて、スルメ(日本のより小さい種類)、高麗人参、



母には父と色違いの防寒バンダナ、防寒靴下、そして韓国スナック菓子を送り



姉夫婦達には私とお揃いの猫ストラップ、ナムル(の素)、インスタント食品(コムタン、スンドゥブ)などを送りました。



届いた日に実家に電話をしたのですが皆思っていた以上に喜んでくれて



父だけではなく、皆に送ってよかったなあと思いました。



プレゼントと一緒に私が韓国でこの10ヶ月ほどの間に撮りためた写真をファイルにして送ったのですが



インターネットでこのブログをチェックできない父と母(二人はパソコンが使えないニダ)は



特に喜んで見てくれたみたいでした。



そうそう。忘れてはならない実家の家族といえば



我が家のアイドルキャットの梅ちゃんと孫のような存在のぽてとですが



2匹には一緒に使ってくれればと



12月のソウル国際ペットエキスポでゲットした、



DSCF4557.jpg




この2つの猫グッズを送りました。



本当は今度日本に帰った時に自分で持って行って猫達の反応を見たかったのですが



やっぱり少しでも早く梅ちゃんとぽてとにこれを使ってもらいたいと思い、今回送りました。



で、姉が送ってくれた2匹の反応の写真。



ぽてとは...



potetoomocha.jpg
                    何何~??



と走り寄って行くかと思っていたのですが



姉の旦那さんがこの爪とぎをとても野性的に操りすぎたため



potetoomocha2.jpg




警戒心を抱いてしまいこの後すぐ2階へと避難してしまったとか...




でもその後は



potetoomocha3.jpg




このように



potetoomocha4.jpg




初めは遠くから眺めつつも



umetoomocha6.jpg




どんどん近づいて行ったようです。



potetoomocha5.jpg
(恐る恐る(?)爪とぎ猫を触ろうとするぽてと。)




一方梅ちゃんはというと




umetoomocha1.jpg
(´ω`)「あ、梅ちゃんお散歩から帰って来た。」  
                       




umetoomocha2.jpg
(´ω`)「お鼻でくんくんかいだりするのかしら~。」




umetoomocha3.jpg
(´ω`)「ドキドキ...」







umetoomocha4.jpg
(;´ω`)......




思いっきり素通りでしたわ。(; ̄ω ̄)




umeomocha.jpg
(でもその夜はちょっと匂いを嗅いだりしていたそうです。)




で、もう1つのプレゼントの猫じゃらしですが、




梅ちゃんはそんなに食い付きはよくなかったみたいですが




umetonekojyarasi.jpg





ぽてとはすぐに食い付いたみたいで




potetonekojyarasi1.jpg
(箱から出した猫じゃらしの匂いをさっそく嗅ぐぽてと。)



こんな可愛い写真が送られて来ました。




potetonekojyarasi2.jpg
(注:後ろにある布団叩き=ぽてとのおもちゃ。)




母曰く「たんすの引き出しと引き出しの間に挿して釣竿のようにしておいたらぽてと一人でも遊んでる。」らしいです。



やっぱり猫にはシンプルな猫じゃらしが一番ってことなんですね。(少なくともうちのぽてとには。)



今度梅とぽてとに会うときは二匹が興奮しまくっちゃうような



魅力的~な猫グッズを持参して挑みたいと思います。(`・ω・´)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



明洞・市庁・光化門で見た韓国チックなもの。
週末、滅多に街中に行かない私達ですが(にゃん太郎(夫)が人ごみ嫌いなので)



土曜日は久しぶりににゃん太郎と一緒に明洞、市庁、光化門のほうに行って来ました。



いつもこのエリアは人がいっぱ~いいますが週末だけあってこの日も人だらけでした。



にゃん太郎は最後はちょっと疲れてしまったようですが



私は買いたいと思っていたもの(洋服、ペンケース)が買えたし、



食べたいと思っていたもの(寿司( ̄∀ ̄))が食べられたし、



韓国チックな写真듰뜎も撮れて、とても充実した一日になりました。



ではでは、週末撮った韓国チックな写真を紹介したいと思います。






韓国チックな写真その1。



DSCF4881.jpg




地下鉄2号線乙支路入口駅(明洞・ロッテ百貨店がある駅)の構内で売っているワッフル



いつもこのお店の前をただ通り過ぎるだけでしたが



にゃん太郎が「いつ見ても行列ができてるで。(・ω・)」と、とっても私の食欲をそそるような発言をしてきたので



この日は試しに買って見ました。



DSCF4883.jpg
(中にクリームを塗って売っているみたいです。私達は「バニラビーンズ」のクリームを選びました。)



食べた感想。




お世辞にもおいしいとは言えないニダ...。(;‐ω‐)




でも1,000ウォンと値段も安いし、まあこんなもんよねと思えばおいしく食べられなくもない。(と思う)






韓国チックな写真、その2。



市内の中心部を走る白い馬車



DSCF4884.jpg




ちなみに馬が向かっている方向は市庁方面、左手に見える建物はロッテホテル、そしてプレジデントホテルです。



この馬車はそんなにスピードは出ていませんが(小走り程度)



これの前に私達の横を通り過ぎて行った馬は「パケランッ!!パケランッ!!」と、ひづめの音も高らかに、



私達が思わず唖然として写真を撮るのを忘れてしまうくらい



ものすごいスピード둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋で走りすぎて行きました。(注:お客さんも乗っていた。)







韓国チックな写真その3。



DSCF4885.jpg




市庁前で1月の7日から20日まで開かれているという氷の彫刻祭りの写真。



rakkotokodomo.jpg



会場にはこんな愛嬌たっぷりの着ぐるみのラッコがいましたが



このラッコは別にこのソウル市庁前の祭りのために来ていたわけではなく



実は別の氷祭りのキャンペーンで来ていたりと



札幌雪祭りをイメージして行った私としては



全体的に「あれ...なんか違う...(‐ω‐;)」感が漂っていました。



DSCF4894.jpg




氷の彫刻って言ったってこれしかないし...。(しかも小さい)



韓国に厳しい私と違って韓国に寛大なにゃん太郎でさえ



思わず「しょぼっ!!(しょぼい)」と言ってましたからね。



でも7日からの韓国きっずの破壊力(`∀´)によくここまで耐えたものだと思うと



とても立派な彫刻たちだなと思います。(初日に見たらたぶんもう少し大きくてきれいだったのかもしれない。)






韓国チックな写真その4。



光化門の教保文庫の入り口の近くで売られていた、韓国かぶりもの系帽子



DSCF4896.jpg




ありとあらゆる動物が取り揃えられております。



個人的には左上の蜂の被り物(たぶん)に一番やられました。



韓国被り物系帽子に共通して言えることですが



帽子の下の方の長く伸びている部分の先っぽに丸いのがついてるんですけど



これって何のためなんでしょうか。



首元でマフラーのように結んだ時にとれにくくするためでしょうか。



それともただ単におしゃれなんでしょうか。



帽子の部分も気になりますが、この丸いのもすんごい気になります。
(この部分だけ切り取りたくなる。(;‐ω‐))



DSCF4897.jpg




ああ、そうそう。夜の散歩で大変お世話になっている手袋付き白クマ帽子の茶色ベアーバージョンもあるみたいです。



しかもこのクマ達は常に爪が出ているいる獰猛バージョンです。



ちょうどこの茶色ベアーを韓国きっずが買ってかぶって行くのを見ましたが



野性味溢れる韓国きっずにとっても似合っていて



これは韓国の子供は皆被るべきだと思いました。( ̄ω ̄)ウンウン



このお店、帽子以外にも耳あてや防寒用マスクなどをマネキンにつけて売っていたのですが



そのマネキンがさきほど写真に写っていたおじさんの手によるものなのかわかりませんが



すごいことになっていました。



귺긞긵깓?긤긲?귽깑これです。




DSCF4898.jpg




突っ込みどころ満載のマネキンでしょ。



えー、まず白目と黒目の色、逆ですから。



えー、鼻の穴は別に強調しなくていいですから。



最後に耳あてつけすぎですから。



これだけでは終わりません。



このお店にはまだまだ強烈マネキンがいました。



귺긞긵깓?긤긲?귽깑これです。




DSCF4899.jpg




一番右のマネキン、頭がバーコードですから。



頭がバーコードなのでたぶんおじさんをイメージしているのかと思いますが



このマネキンおっさん、まつげが異様に長いundefinedですから。



商品のマスクも相当インパクト大な代物なのにそれよりマネキンが目立っているってどういうことよって感じですわ。



それでは週末見た韓国チックな写真は以上で終わりです。



ちょっと出かけると面白いものに出くわすので



韓国にいるかぎりカメラが手放せない毎日ですわ。( ̄∀ ̄)ノ






おまけ。



週末、にゃん太郎がシンガポールで買って来た材料を使ってインドカレー귺긞긵깓?긤긲?귽깑を作ってくれました。



DSCF4901.jpg




カレーの左にあるのはナンより手軽にできるチャパティというもので




屋台などで気軽に食べられているものなんだそうです。



昨日はこの残ったカレーを使って



シンガポールで大人気だというカリーパフを作ってくれました。



DSCF4905.jpg
(生地の中にカレーとゆで卵が入っています。)



たぶん本場のものとはちょっと違ってにゃん太郎オリジナルなんだろうけど
(本物は油で揚げるらしい。でも材料などはちゃんと本を見て作ったそうです。)



生地がさくさくしていて、もんのすごくおいしかったです。


 
にゃん太郎、またイメージトレーニングして作っておくれニダ。(・∀・)ノ






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




続・猫の手のおもちゃ
(本日2つめの記事です)



1つ目のブログで猫の手の懐かしおもちゃについて書きましたが



以前この復刻版が出たというニュースをやっていたなあ...とさきほど思い出し、



ネットで検索したところ



その猫の手のおもちゃについて書かれた記事が見つかったので



ちょっと紹介したいと思います。



ちなみにその復刻版の猫の手のおもちゃですが



「ねこにゃんぼぅ」と言うそうで(初代の名前は猫にゃんボー



種類も色々ありました。



詳しくはこちらの記事に色々書いてあります。(復刻版「ねこにゃんぼぅ」のHPのリンクもあります。)



初代猫にゃんボーが発売されたのが86年ってことは...もう20年以上も前なんですねえ。



そして上の記事の86年について書かれた文を見ると



「夕焼けニャンニャン」とか少年隊の「仮面舞踏会」など、とってもとっても懐かしい言葉が...。



ちょっと話はそれますがこの少年隊の「仮面舞踏会」って紅白出場曲だったんですけど



紅白本番で司会の男のアナウンサーが「次は少年隊で仮面舞踏会です!!」と紹介しなければならなかったところを






「次は少年隊で仮面ライダーです!!」






と声高々に言ってしまうという



かなりの大事件が起きたのを皆さん覚えていらっしゃるでしょうか。



ほんと...腹を抱えて笑ったのを思い出しますわ...。



話は戻って。



この復刻版ねこにゃんぼぅのHPなんですけど、かなり面白いですよ。



ねこにゃんぼぅの使い方とか



ねこにゃん語について色々解説されてたりしますから。



猫好きの方は今すぐ、



お忙しい方は時間がある時にごゆっくりご覧になることをオススメします。(つまり皆見てね。ってことです。)



それでは、今日はこれにて本当に終わりでございます。(・ω・)ノ





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




昔懐かし猫の手のおもちゃ&嬉しかったこと。
昨日は嬉しいことがいっぱいあった一日でした。(´ω`)



まず1つ目



最近、私は自宅でお仕事の準備をしている時



You Tubeで斉藤由貴や中山美穂など昔懐かし80年代アイドルの歌を聴いているのですが



昨日はその中からとても素晴らしい映像を発見いたしました。











はい、そうです。



動画の初めの、石野真子さんが手にしている猫の手でございます。



すっごい懐かしいです。



その昔この猫の手が流行った時、欲しくて欲しくてたまらなく



両親に何回も何回もお願いしてやっと買ってもらったんですよ。



でも私が欲しかったのは猫の手の先だけが曲がるのだったんですけど



両親が買ってくれたのは石野真子が持っていない方の



ひじ(?)のような部分から曲がる猫の手でして...



それが子供心にちょっとショックだったのを思い出します。



思っていた形とは違っていた猫の手でしたが、



その当時猫が大好きなのに猫を飼うことを反対されていて



猫に飢えに飢えていた私達3姉妹は



そのひじから曲がる猫の手を使って遊ぶことで猫飢えを紛らわす毎日でした。



でも猫に飢えまくった3姉妹が毎日毎日



その猫の手で遊んでいたからか



月日が経つにつれ猫のひじの関節がおかしくなり



いつの間にかありえない方向に曲がりだし



しまいには曲がりもしなくなり、



最終的に「ひじから曲がる猫の手」のおもちゃは



「やる気のないだら~んとした動きしかしない猫の手」



または「脱臼してしまって上に上がらない猫の手」というちょっとホラーなおもちゃになってしまいました。



でもそれでも遊んだりしたんですけどね。(どんだけ猫に飢えてたんだっていうくらいに。)



ということで私にとって、とても思い出深い猫の手のおもちゃを



昨日、偶然にも再び(しかも脱臼していない完璧な姿で)見ることができて



すっごく嬉しかったというわけです。







嬉しかったこと2つ目。



日本の友達からこんなプレゼントPOSTをもらいました。



DSCF4866.jpg




ルームシューズうさぎの夫婦箸です。



私、昨日までスリッパをはいていたんですけど



スリッパだと椅子に座っていると脱げてしまうことがあってちょっと不便だなと思っていたんです。



で、先月からずっと冬用の柔らかくて暖かいルームシューズが欲しかったんですけど



友達がそんな私の気持ちをテレパシーで感じたのか



この度このルームシューズを送ってくれたんです。



で、このルームシューズ、さっそく履いていますが



椅子に座っていて脱げることもないし、すっごく暖かいし



後ろにはばっちり滑り止めつきで、



スリッパを履いている時よりずっと移動が楽でとっても快適なんです。



これからの寒い季節、この高機能ルームシューズで快適に暖かく過ごせそうです。



T氏本当にありがとございます~。(´∀`)ノ



夫婦箸とこのルームシューズ、大切に使わせていただきますニダよ。






嬉しかったこと、3つ目。



夜の散歩で今まで遭遇していなかった



新しいにゃんこちゃんundefinedに会えました。



DSCF4865.jpg




見るからに女の子という感じの可愛い顔の猫ちゃんです。



写真ではよくわかりませんがこの猫ちゃんお鼻がピンクでとっても可愛いべっぴん猫さんでした。



また今日も会えたらいいなあと思います。






嬉しかったこと、最後。



昨日の夜、散歩の途中に



白いアライグマのような帽子を被った男の人とすれ違ったこと。



白クマ궘귏姿で夜の散歩をしている私としては



同じ白いかぶり物で若干「かぶった感」を感じはしましたが



「仲間と遭遇でき」、ちょっとにやりとしてしまいました。( ̄∀ ̄)



でもその人が普通の大人の男の人だったこと、



そして向かっているのが駅の方だったことが若干気になります。



白クマにはまっている私ですがさすがに駅の方には近づけないですから...(‐ω‐;)






おまけ。



maruume1.jpg




丸いクッションの上で丸くなって寝る梅ちゃん。



ちなみにこれは私が父にプレゼントしたクッションですが



最近専ら梅ちゃんのお昼寝ベッドになっているそうです。



maruume2.jpg




フワフワなクッションで寝てると梅ちゃんがいつも以上にモフモフして見える...(´ω`)



あ、そうそう。今日は父の63歳の誕生日。



私が日本に電話をかけても父は照れて(それか面倒で...)電話に出ることはほとんどないのですが



今日はさすがの父も娘からの電話を待っていると思うので



夜忘れずに電話をしたいと思います。(プレゼントは送付済みっす)(`・ω・´)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




霧とホヤと韓国キャラクター
ソウルは大陸性の気候だからか朝晩、よくが出ます。



本当によく霧が発生するので



毎日のように天気予報のお姉さんは「アンゲ(←霧)」がどうのこうの~(´∀`)ノと言っています。



あ、ちょっと話はそれますが、私...この韓国語のアンゲを聞くたびに



韓国語の「モンゲ(←ホヤ)」を思い出します。



hoya-1.jpg
(ちなみにこれが「モンゲ」ことホヤ貝。」




そしてまたまた話がそれますが「モンゲ」という言葉を聞くと



にゃん太郎(夫)お気に入りキャラクター、MONG・Eちゃんを思い出します。



2007_08110455.jpg
(ちなみにこれは我が家のバスルームにあるMONG・E洗面器。)




2007_08110458.jpg
(こんなのもあります)



8月のブログで「にゃん太郎はMONG・Eの絵の部分をはがして使うと約束したくせに全然はがそうとしてない」と書きましたが



2008年1月現在、MONG・Eは一度もにゃん太郎にはがされることなく我が家の浴室にいます。(‐ω‐)



もう、何がなんだか書いていてわからなくなってしまいましたが



とにかく、私は韓国の天気予報で「アンゲ(霧)」という言葉を聞くたびに




「アンゲ(霧)」
 
   귺긞긵깓?긤긲?귽깑

「モンゲ(ホヤ)」

   귺긞긵깓?긤긲?귽깑

「水の妖怪 MONG・E」





という順番で



毎朝我が家の「MONG・E」ちゃんを思い出しております。(ただそれだけ。)







霧の話からそれにそれまくってしまいましたが、霧の話もちゃんと書きます。



毎日毎日アンゲこと霧が出るソウルですが



月曜日の霧は半端ではなく、



にゃん太郎が地下鉄の出口を出た時に「え?火事??(;´д`)」と思ってしまったほど



街全体が白い霧で包まれていました。



DSCF4838.jpg
(これは夜11時頃散歩に出かけた時に撮った写真。)



これ、写真がぶれているとか夜だからちゃんと写っていないとかじゃなくて



肉眼でも電灯の光など、目に映るもの全てがこんな風にぼやけて見えたんですよ。



おかげでいつもだったら隠れるように歩かなければならなかった(白くま姿궘귏だから。)夜の散歩も



この日は我が家の近所を思いっきり堂々と着て歩けました。



なので夜の霧もありだな...とは思うんですが



夜、霧が出ると散歩の時に野良にゃんこちゃん達を探すのが大変になるので



やっぱり霧は朝だけがいいかなとも思います。(・ω・)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



正月早々フラれるぽてと。
お正月実家に帰っていた一番上の姉から撮りたてほやほやの梅ぽて写真undefinedが届きました。



本当にいっぱいあって何からブログに載せたらいいか本当に迷っちゃうんですが



今日は少し時間がないので



ちょっとだけ写真を紹介をしたいと思います。






タイトル ~ぽてとの片思い 2008年 初ふられ編~



kataomoi1.jpg
 あ、梅ちゃんが近い...            すりすり




窓辺にぽてとがいるのに珍しく至近距離ですりすりする梅ちゃん。(´ω`)




kataomoi2.jpg
  その手が気になるにゃ...           右もー。




いつもだったらここで梅ちゃんに飛びかかってちょっかいを出してしまうぽてとですが、




kataomoi3.jpg  
   我慢、我慢にゃ....             背中もー。




この日はなんとか我慢している模様。




kataomoi4.jpg
  でも...                  何か音がするにゃ。




ぽてと~。ここは我慢よ~。(;・ω・)ノ




kataomoi5.jpg
   我慢...            もうちょっとすりすりしようかにゃあ...




そうそう。我慢。(・ω・)




kataomoi6.jpg
できないにゃ~!!(アピール궼?궴     何この子~(ダッシュ)




出た~!!ぽてとのお腹見せアピールスタイル。略して(?)あぴっちゅん!!(`∀´)




kataomoi7.jpg
       また興奮してアピってしまったにゃ...



ドンマイ、ぽてと。(‐ω‐)ノ



正月早々派手にふられたみたいだけど



今年も忍耐強く頑張るのだよ、ぽてと궺궞갃





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



にゃん太郎の携帯電話で撮った韓国の猫達。
うちのにゃん太郎(夫)は物をとても大切にします。



プレゼントでもらった小箱なんかも「これは何かに使えるから捨てたらあかん。(´ω`)」と言って



なかなか捨てさせてくれません。



なので我が家にはこの小箱はもちろん色々なにゃん太郎思い出グッズundefinedが置いてあります。



でも物を大切にするっていうのはとてもいいことだと思うし、



以前「バッグをしょっちゅう買いかえて使う人は恋人にも飽きてすぐ別れてしまう」という話を聞いたので



このにゃん太郎の物(しかも小箱までも)を大切にする心構えはとってもいいことだと思います。



にゃん太郎、このまま小箱も私も捨てないでおくれニダ。( ̄ω ̄)



というわけで物を大切にするにゃん太郎、今持っている携帯電話もかなり年季が入っております。



たぶんですけど今持っている携帯電話、にゃん太郎が日本から帰って来た年に買ったものだと思うので
(にゃん太郎は以前大阪に1年住んでいたニダ。)



5年以上前から使っているんですよ。



だからこの電話、傷だらけだし、ボタンも上手く押せない時があるんですけど



にゃん太郎は文句も言わず使っております。



で、このブログの土曜日の「韓国のかぶり物系帽子。」という記事を書く際に



にゃん太郎の携帯の写真を使わせてもらったんですけど、



携帯の写真をパソコンに入れる時に見た「にゃん太郎携帯内写真」の中に韓国猫ちゃんの写真があって



それがとても可愛かったので



今日はその中から何枚か紹介したいと思います。



画質がとんでもなく悪いので写真を見るときは体をモニターから離して見ることをオススメします。





にゃん太郎携帯写真、その1。



nekocafe.jpg




ソウル市内の猫カフェにいた猫ちゃんの写真(たぶん)。



すごい大人しい猫ちゃんみたいです...



ちなみにこの猫カフェ、今は会員制になっているそうです。






にゃん太郎携帯写真、その2。



izakayanyannko1.jpg




ソウル市内の居酒屋にいたという子にゃん。



居酒屋の椅子の所に座っていたそうで、全然人見知りしない可愛らしい猫ちゃんだったみたいです。



izakayanyannko2.jpg
(触っても全然大丈夫...(´ω`))



ここしばらく猫との触れ合いはおろか、子にゃんとは全く接触していない私には



とても目に毒な猫ちゃんです。



子猫を見ると我が家の梅ちゃんとぽてとの赤ちゃん猫の頃を思い出すわ...






にゃん太郎携帯写真、その3。



kagekaramiruneko1.jpg




我が家の近くにある猫マンションの駐車場の入り口にいたにゃんこ。



壁の向こう側にもう一匹黒白にゃんこちゃんがいてその子をじっと見ていたそうです。



kagekaramiruneko2.jpg
(にゃん太郎の気配に気づきちょっと焦るにゃんこ。)






にゃん太郎携帯写真、その4。



このブログにも時々乗せる、家の近くの粗大ゴミ置き場にいたにゃんこ。



ここにいるにゃんこ達、みんな仲がよくて



にゃん太郎が見た時ちょうどこの二匹のにゃんこが挨拶をしていたそうです。



nekonoaisatu1.jpg
           あにょはせよ。         あ、あにょはせよ~。




nekoaisatu2.jpg
    ちょっとそっち行くから待つニダよ。    うんニダ。




nekoaisatu3.jpg
       なんか変な男が見ているニダが...  ??




で...この後カメラには撮れなかったみたいですが
(たぶんにゃん太郎、興奮して撮れなかったんじゃないかと思う。)



2にゃん同士、鼻と鼻を合わせて猫式の挨拶をしていたそうです。



私もいつか韓国野良にゃんこの挨拶を生で見てみたいです。(´ω`)






おまけ。



「にゃん太郎さんいつ撮ったんですか!?」携帯写真シリーズ。



oyabunntowatasi.jpg




他人のお墓の前で語らう親分ことにゃん太郎母と私。



注目はにゃん太郎母のサンバイザーです。






「にゃん太郎さん、いつ撮ったんですか!?」写真、最後。



にゃん太郎の携帯の中にあった謎の写真。



ittainanisitano2.jpg
(注:これにゃん太郎です。)



にゃん太郎...あなた一体この日何したんですか!?



しかもトイレで一人携帯記念撮影なんて...よほどこの格好気に入ったんですね。



でもこの全身真っ白作業着姿結構似合ってるニダよ。( ̄∀ ̄)ノ





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




新年早々やらかしました。
皆さん、ワタクシごもすけが、ドジの中のドジしか入ることができない、



ドジっ子クラブの会員ナンバー2番だということを覚えていらっしゃるでしょうか。



その会員ナンバー2番の、私ごもすけ、新年早々ドジっ子ぶりを発揮してしまいました。



つまり初ドジです。



しかもそのドジはこのブログの中でしてしまったのです。



何をやらかしたかというと...



それは...



私、「かもめ食堂」のことを



「かごめ食堂」と書いていました!!



それも何回も、数日に渡って。(あ、もうその証拠は私の手によって全て(たぶん)隠滅されてます。(‐ω‐;))



かごめ食堂って...。



それじゃあ、「自然を おいしく 楽しく。」の、ジュースやトマトケチャップでお馴染みの



KAG〇〇E株式会社じゃないですか!!



なんて単純な思考回路なんでしょう。



そしてなんて間抜けなドジなんでしょう。



でもですね。



私の2人の姉達はほぼ毎日このブログ見てるらしいのですけど



彼女達も気づいてないみたいです。



少なくとも1番上の姉は気づいていません。



昨日(5日)の夜、実家にいた姉と電話で話しましたが



「かめ食堂」の「か」の字も出てきませんでしたから。



2番目の姉は気づいているかもしれないけど、



気づいていたら可愛い可愛い妹のためにすぐにでもメールをくれると思う(と思いたい)のでたぶん気がついてないと思います。



姉二人よ、このブログを見たら気づいていたのかどうかメールで教えておくれニダ。



それにしても...今年こそはドジっ子クラブから卒業しようと思っていたのに。



新年早々やっちまいました。(‐ω‐;)



たぶんしばらく私はこのドジっ子クラブからは卒業できそうにありません。



どうやら今年も私の母(ドジっ子クラブ会員ナンバー1番兼会長)、



そしてにゃん太郎母(ドジっ子の神)に負けない位のドジを披露できると思います。



その時はこのブログに書きますので



皆さんご期待くださいませニダ。(‐ω‐)ノ



おわり。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国のかぶり物系帽子。
韓国の冬は日本より厳しいからか、街を歩くと帽子を被っている人を日本よりたくさん見かけます。



帽子だけではなく、日本ではただの飾りというかデザインの一部である洋服のフード



こちらではきちんと活用されていて、きゅっと被って歩いている人をよく見かけます。



やっぱり寒いだけあって帽子率が高いよなあ...と思っていましたが



それだけじゃないんです。



帽子を被って街を闊歩する人の中には



「それって帽子じゃなくてかぶり物じゃないニダか...!?( ̄∀ ̄;)」とつい思ってしまうような



かぶり物系帽子を被っている人がたくさんいて、



それがとっても韓国らしくて見ていてとても面白いんです。



なので今日は私が最近見かけた韓国のかぶり物系帽子の数々をご紹介したいと思います。






まず1つ目の帽子。



nekoDSCF4769.jpg




私も夜の散歩時に愛用させてもらっている白クマの帽子。(まだ使ってるんかい!!というツッコミはなしで。)



この帽子、帽子本体に手袋がついてるんですけど、



この手袋の部分を首に巻いて、首の後ろの部分で1回しばるとさらに白くま度が上がります。



そして子供が被るより大人が被ったほうがもっと帽子がフィットしてクマ度が上がります。



つまりこの子供より私のほうがこの帽子を被りこなせているってことです。(ちょっと自慢)






かぶり物系帽子、その2。



DSCF4821.jpg




日本でもお馴染み、サーティーワンのクリスマスのアイスケーキかなんかのおまけでついていた帽子。



ちなみにこの帽子のコンセプトは「きつね」です。



この帽子は先ほどのクマより韓国人的にはありなのか



若い女の人も普通に被って歩いているのを見ます。






かぶり物系帽子、その3。



tonakai.jpg




市場を歩いていたトナカイ



ちなみに被っていたのは20代と思われる可愛い女の人です。






かぶり物系帽子、その4。



DSCF4770.jpg




usagikeitai.jpg
(にゃん太郎の古い携帯で撮ったため画質がちと悪いです。)




基本中の基本、うさぎ궼궦궔궭?굷の帽子。



ふわふわのうさぎの帽子を被っている小さな子供をよく見ますが



これはとっても可愛らしいです。(´ω`)






かぶり物系帽子、最後。



nekoDSCF4823.jpg




もんのすごいとんがり具合です。



この写真は今日、市場で撮ったものなんですけど



私達の反対方向からどんどん近づいてくるこのとんがりおばさんを見た時は



「やっぱり韓国は私の期待にいつも答えてくれる素晴らしい国だ...( ̄∀ ̄)」と思ったものです。



昔、家の近くで膝につける白いサポーターを帽子代わりに使っているおじいさんを見たけど



このおばさん、この帽子とジャケットといい、かなりいい勝負しちゃってます。





おまけ。



今日は久しぶりにとっても韓国チック듰뜎なランチになりました。



DSCF4813.jpg




真ん中にでーんと置かれている鍋の中はチョングクチャンという日本の納豆に似た味噌を使ったスープです。



おかずがちょこちょこ置かれていますが



この中で、私が作ったのは



DSCF4807.jpg




韓国料理に紛れて地味~に置かれた一番左のきんぴらごぼうだけです。



でも程よくピリ辛に仕上げられたので



他の韓国料理となかなか合っていてよかったです。( ̄ω ̄)ノ





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



韓国の超万能チョッキ。
昨日のブログでカイロを一度にたくさん携帯できる、



万能チョッキというものがあると書きましたが



皆さん覚えていらっしゃいますでしょうか。



昨日、本当はブログにその万能チョッキの写真を載せたかったんですけど



検索してもすぐ出てこなかったので



「探すの面倒くさいし。ま、いっか~。」ってことで



結局載せなかったんですわ。



でもですね。昨日の夜遅く、私は見つけましたよ。



あの将来有望な、これから韓国で一斉を風靡するであろう万能チョッキを。



それでは、皆さんにご紹介します。



これが寒がり人間の間で話題沸騰の超万能チョッキニダ。



atatakajokki.jpg




この、これでもか!!というほどのポケットの数。



そして余す所なく配置された完璧なポケットの数々。



これでもう韓国の冬の寒さなんて「ばっちこ~い!!(`∀´)ノ」って感じでしょ。



でも、これだけじゃないんです。



以前は気づかなかったんですが、ここのサイトには



「さすが寒がり人間のことをよくわかってらっしゃる!!」としかいいようがない商品&写真がいっぱいあったんです。




だってこんな商品もあるんですもの...



epurnnmo1.jpg




え?普通のエプロンじゃないかってニダか?



いいえ。違うんです。



このモデルさん何気にエプロン着こなしちゃってますが



裏地はこんなんなっちゃってますから。



epurnnmokai2.jpg




右のチョッキに比べたらポケットの数が少ないような気がしますが



エプロンの本来のポケットのこと、そして動きやすさを考慮すると



かなりの万能ぶりですよ。



韓国の道にはよく、元気~な屋台のおばさんがいるけれども



もしかしてあのおばさん達、これ使っているからあんなに元気なのかしら...(もしくは超万能チョッキ。)



今度から屋台の前を通ったらおばさん達をガン見してしまいそうだわ。







万能チョッキに万能エプロンで、これ以上の装備はないだろうと思った皆様。



まだまだ甘いニダ。



先ほども書きましたが寒がり人間の気持ちをよ~くわかってらっしゃるこのサイト、



最後にこんな提案もしてくれちゃってます。






↓↓これです。



kosi.jpg
                  腰に!




asi.jpg
                   足に!




senakakosi.jpg
                 背中に!!



と、「とりあえず貼っとけ!!温かいニダから!!(`∀´)」と言わんばかりに



オススメのカイロの貼り方の写真が載ってます。



私は真冬の超極寒の時に「腰に!」と同じように貼るカイロをつけますが
(でも写真のカイロはもう少し離して貼ったほうがいいと思うけど。長年の研究の結果、離して貼ったほうが効率がいいってことがわかったんですわ。)



最後の背中&腰のトリプル貼りは思いつかなかったわ...







おまけ。



にゃん太郎(夫)、昨日はべーグルに挑戦しました。



DSCF4791.jpg
(食パンの生地より作るのが楽だったみたいですが、最後に輪を作るのが大変そうでした。)




焼き上がり。




DSCF4798.jpg





で、このべーグルの点数ですがにゃん太郎曰く



「焼きたては80点で今朝食べたら60点だった。(‐ω‐)」そうです。




にゃん太郎undefinedへ。



あのあと、ハムとチーズを挟んで焼いて食べたらおいしかったニダよ。



いつもだったらにゃん太郎が帰って来る前に全部いただいちゃってるところだけど



今日はにゃん太郎のためにちゃんと2個取っておきます。



明日の朝、ハムとチーズを挟んで食べましょう。



すっごくおいしいよ。



それじゃあ、今日は安心して(べーグル残ってるから)帰ってきてください。(´ω`)ノ






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国で日本の貼るカイロが流行るかもしれません。
昨日、遅ればせながら「かもめ食堂」の本を読み、夫婦揃って「かもめ食堂」の世界にはまっているごもすけです。(・ω・)



思っていたよりずっとずっと面白かったので



今日はにゃん太郎が会社に行く時に持たせました。



ソウルの地下鉄で「かもめ食堂」を目をきらきらさせて読む男がいたら...



それは我が夫にゃん太郎でございます。(・ω・)ノ




귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑




年末年始にかな~り寒い日が続いていたソウルですが



昨日からは最高気温もマイナスになることもなく、



今日は最高気温が5度前後まであがり少し過ごしやすくなりました。



しばらくこの位の気温が続いてほしいです。



以前のブログで私の防寒対策INソウルについて書きましたが



今日はその防寒対策には欠かせない、私の冬の友達、使い捨てカイロについて書こうと思います。






日本では冬になるとスーパーやドラッグストアでコーナーができるほどカイロは一般的なものですが



韓国では日本のようにカイロを使うことがまだあまり一般的ではなく



聞いた話によると使うとしても子供使ったりとか釣りに行く人使ったりするくらいだそうです。



だから最近まで普通のお店ではカイロが売ってないことが多く
(売っているとしても小学校の近くの文房具屋さんくらいだった。しかも何枚セットとかじゃなくて一枚ずつしか売っていなくてちと高い。)



初めて韓国に来た時は「カイロはどこで買ったらいいニダか?(´д`)」と周りの韓国人に聞きまくったり



両親に日本のカイロを大量に送ってもらったりしていました。



でも最近は薬局でも普通に日本のカイロが売っていたり(しかも日本でもお馴染みの「桐灰・はる」が売っている!)



インターネットでも韓国のメーカーのものはもちろん日本の色々なメーカーのカイロまで揃っていて



しかもものすごく安く売っていて、なんて便利な世の中になったのだろうと感動する毎日です。



で、私がここソウルで愛用しているのがこちらのカイロ。



2007_12040808.jpg




衣類に貼るカイロ、「貼る ぬくっ子」でございます。



このぬくっ子、小さい頃使ったことがあるんですけど



まさか大人になって、しかもここ韓国で使う日が来るとは夢にも思わなかったよ。



ぬくっ子よ...これからも韓国の寒さから私を守っておくれニダ。



1月2月の真冬の寒い時には背中にこのぬくっ子を2枚貼りしてしのぐつもりですが



それでも耐えられないとき用、そして本当~に寒い日用にとぬくっ子と一緒にこんなのも買いました。




2007_12040811.jpg





くすばい「くつ下用 貼るカイロ ~ホットパット~」です。




幸いなことにこの冬はまだ使っていませんが



これからの寒い季節、このホットパットが足元から私を温めてくれる予定です。



でもこのホットパットが使えるのは確実に家以外で靴を脱ぐことがないとわかっている日しか使えないのが難点です。



以前、日本で急にジーンズを買いたくなってお店の人の前でこの靴下用カイロを見られた時の恥ずかしさを思うと



つい慎重になっていまいます。



韓国では日本以上にくつ下用カイロを使っている人がいないでしょうから



もし韓国の人に見られたら「ごみか何か足についてるニダよ。(`・ω・´)」と言われかねませんからね。



そういえばこのカイロを買う時その他の関連商品の中に



ポケットがこれでもか!!というほどたくさ~んつき、何枚ものカイロを一度に携帯できる



万能チョッキがありました。



寒さに弱い私は一瞬買おうかどうか迷いましたが



万能チョッキを目を輝かせて見ている私をにゃん太郎が悲しそうな目で見ているのを感じたので
(あと、脱いだ時のインパクトを考えたら...やっぱり無理かと。)



それは買いませんでした。



でも一回位は試してみたいニダ。(`∀´)



あ、そうそう。韓国ではまだまだ浸透していない貼るカイロですが



この間、にゃん太郎の会社の人にこの貼るカイロの素晴らしさを語ったところ



にゃん太郎の課長さん(女)が興味を示してくれました。
(この課長さんはにゃん太郎、そして私にいつもよくしてくれます。花をくれたり、タオルやクッキーをくれたり。その他にも色々くれる。)



なので今日、にゃん太郎はぬくっ子の素晴らしさを直接課長さんに体験してもらおうと



会社にぬくっ子を持って行きました。



課長さん、気に入ってくれればいいけど...どうかしら。



課長さんの感想...早く聞きたいな。(・ω・)







おまけ。



にゃん太郎の母、そして私の親分のこの方も時々ぬくっ子使ってます。



2007_12040788.jpg




次はにゃん太郎妹に貼るカイロ勧めてみようっと。(`∀´)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



日本からの写メール。
昨日は夜、姉夫婦達が実家둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋に集まると聞いていたので電話してみました。



私の実家は冬は週に1、2回はをするのですが



元旦の昨日もやっぱりお鍋を食べていました。



そしてデザートは父と母が作ったさつまいもを焼いて食べたそうです。
(両親はこのさつまいも作りに命をかけています。なぜなら我が実家ではさつまいも=冬のお楽しみデザートなので。)



両親に電話をする時はいつも私が話した後、にゃん太郎(夫)にも代わってうちの両親と話をしてもらうんですが



毎回毎回母が天気の話?ばかりするのでうけます。



にゃん太郎...いつも私の母の「ソウルは寒い(もしくは暑い)の?(´д`)」とか



「雪(もしくは雨)は降るの?(´д`)」という同じ話&質問に付き合ってくれてありがとうニダ。



横で聞いてるとちょっと申し訳なくなるっすよ...。( ̄ω ̄;)



来週の金曜日にはまた電話をすることになると思うけど(父の誕生日なので。)



今度は私がまず天気の話をして母を満足させてからにゃん太郎に代わってあげるニダよ。




귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑




昨日は電話の後、姉と母から写メール(もちろん猫達の)がいっぱい届いたので



今日はその写真を載せようと思います。



その1。 タイトル ~室外機の上で休む猫達~



母が「梅とぽてがすごく近くに座っている写真が撮れた。(´ω`)」と嬉しそうに(電話で)話していた写真。



situgaiki2.jpg




たぶん梅ちゃんが先に室外機の上でお昼寝していたところにぽてとが行ってさりげなく座ったんでしょう。



ぽてとにしてみたら、とってもさりげなく座っているつもりなんでしょうけどね...



でも体が思いっきり家の壁の方に向いてるんですけどね...( ̄∀ ̄;)
(というか壁の方を向きすぎて体が反っちゃってるよ...)






その2。タイトル ~梅ちゃんしっぽしっぽ!!~



umeabunai.jpg




たぶん左の方に母がいて梅ちゃんを呼んでいるところを撮った写真だと思います。



梅ちゃんは母親ラブ궺궞갃なので母に呼ばれると嬉しくなってしまって



自分のしっぽ&お尻がこんなにストーブに接近しちゃっても気づくことはありません。






その3。 タイトル ~ぽてとさん、何つけられちゃってるんですか!?~


ribonpotato.jpg




はじめ、この添付写真を見たときはぽてと(・ω・)の「 ω 」の部分がいつもより大きくなっているから送ってきたのかと思ったんですけど



背中をよく見ると何やらリボンのようなものが...



ぽてとさん...また何かつけられちゃったんですね...。( ̄∀ ̄;)






その4。 タイトル ~2008年も続くぽてとの片思い~



umechannwomitumerupote.jpg




ぽてとの視線の先には今年も梅ちゃんがいます...(´ω`)







おまけ。




2007_04160267.jpg




ソウル市の中心部を流れる清渓川で見た、頭から水を噴出す韓国きっず(虹付き)。



この写真、私とにゃん太郎お気に入りの写真です。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




紅白の感想&シナモンロール作り
あけましておめでとうございます。깏깋긞긏?01



ソウルにいるとあんまり正月気分を感じられないのでNHKを見て正月気分を味わっているごもすけです。



いや~。本当、NHK様様ですよ。



昨日は紅白歌合戦を見せてもらいましたし、



ニュースを見るとアナウンサーが「あけましておめでとうございます(´∀`)」と笑顔で言ってくれ



今日一日、誰にも「あけましておめでとうございます!!(´∀`)」と言えなくて寂しい思いをしていた私には



とっても嬉しい存在でございます。
(つまり、テレビに向かって「あけましておめでとうございます。」と言って満足してるんです。)



それにしてもやっぱり紅白歌合戦見てると「日本っていいよなあ...」としみじみ思います。



おしりかじり虫が出ちゃったり、



IKKOが出ちゃったり。(私IKKOさん好きなんです。)



個人的には氷川きよしがよかったです。



あの歌唱力、そして動き。



思わず見入ってしまいました。



彼には2、3曲歌わせてもいいんじゃないかと思うよ。(´ω`)




귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑  귺긞긵깓?긤긲?귽깑




最近、パン作りにはまっているにゃん太郎ですが



昨日はシナモンロールを作ってくれました。



なぜシナモンロールかというと...



あれですよ。



「かもめ食堂」を見て、にゃん太郎も影響受けちゃったんですよ。



先々週位に二人で「かもめ食堂」を見たのですが



にゃん太郎、それでパン作りに目覚めちゃったっていうのもあるんです。



なので昨日の夜、年越しそばならぬ年越しうどん(←にゃん太郎手作り)を食べた後



にゃん太郎は「かもめ食堂」のシナモンロールを作っているシーンを何回も見て



イメージトレーニングして、それから作ってました。



では、にゃん太郎どきどきシナモンロール作りの様子の写真です。



nyanntaro-pan.jpg




シナモンロール作りで一番やりたかったという生地丸々作業をしているにゃん太郎。



顔は見えないですけど、めちゃくちゃ笑顔(´ω`)で丸めてます。



DSCF4739.jpg




これもたぶんにゃん太郎憧れの形作り。



映画では指(たぶん小指)でやっていましたが、にゃん太郎は指が太いので箸で代用です。



我が家にはオーブントースターしかないのでにゃん太郎は焼くのに苦戦していたようですが



なんとかきれいに焼きあがったシナモンロールが完成。



DSCF4750.jpg





シナモンロールを食べたことがない(らしい)男が作ったにしてはなかなかよくできたんじゃないかと思います。



私が言うのもなんですが、材料もちゃんと映画のシナモンロールと同じ材料をそろえたので



なかなかおいしいシナモンロールでした。



にゃん太郎曰く「75点。」だそうです。



初めて作った食パンが50点だったのに比べたら



初めて作った(しかも食べたこともない)シナモンロールを75点で作れたのって結構すごいんじゃないかと思います。
(あ、でも食べたことないのになぜ75点と点数をつけたんだろう...)



にゃん太郎、今度機会があったらお店のシナモンロール一緒に食べようニダね。(`∀´)ノ






おまけ。



我が家の最近の窓の風景。



DSCF4759.jpg




ちょっとわかりにくいかもしれませんが...



天井から柿をつるして干し柿を作っています。



でもこの柿、結構大きいので、ブラインドが壊れやしないかちょっとハラハラなんですがね。



おいしくできたらにゃん太郎が食べる予定です。



トチとヒドンに黒豆を破壊されてから寂しかった我が家の窓辺ですが



この柿のおかげでまだまだ地味~ですが少しだけ華やかになって喜んでいる私達です。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。