猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はにゃん太郎の部長に一言ニダ。
最近、2,3週間に1回の割合で仕事中のにゃん太郎から電話で日本語の質問をされます。



今も、アルバイトの準備をしていたら



にゃん太郎から電話が来て、「平仮名の「てん」に、おぎなうの「補」で何て読むん?」と電話がかかって来ました。



ちなみににゃん太郎は基本的に仕事で日本語は使わないそうです。



でも部長がにゃん太郎が日本語がわかるということで日本語の資料を翻訳する仕事が周ってくるそうです。



でもそのほとんどが法律の文とか契約書なのでにゃん太郎に理解できないところがあると



一応日本語ネイティブの私に電話がかかってきます。



今日みたいに単語1つだったらまだ許せるのですが



この間はにゃん太郎が数枚の資料を家に持って帰って来ました。
(結局お互い時間がなくて一緒に見なかったけど。)






それでは、今日も一言言わせていただきます。



部長よ...



いつもいつも難し~い日本語の資料をにゃん太郎に任せているみたいですが



自分の国の法律文だって読んだら難しいし、理解するの大変でしょ。



にゃん太郎がいくら頑張っても限界ってものがあるんですわ。



そしてネイティブの私にも専門的な知識がなかったりして、理解するのが大変な時があるんですわ。



なので「ちょっと俺わかんないからこの訳頼むわ。」的に



気安くにゃん太郎にお願いするのはちょっとやめてほしいです。



その資料のおかげで私とにゃん太郎がどれだけ時間を無駄にしてると思ってんねんってやつです。






あ~。今日もすっきり。( ̄∀ ̄)



あ、でもさっき電話を切る時にゃん太郎に「また部長に頼まれたニダね。部長に「妻はパン긲깋깛긚긬깛が好きです。」って伝えといて。」と言ったので



その時もちょっとすっきりしたんですけどね。
(にゃん太郎が本当にこれを部長に伝えたらある意味尊敬してしまうけど。)



でも今度またお願いされたら12月にあるという会社の忘年会で(家族同伴らしい)



「そんなにたくさん日本語の資料を読まなければならないのなら私を部長専属の翻訳係にしてくれニダ。」



言ってみようかな...。



それかさりげなく「法律書なんて久しぶりに見ましたよ~。」とか



「普段法律書なんてなかなか見ませんよね~。韓国の法律書も漢字ばかりで難しそうですよねえ。」とでも言ってみようかな。



全く通じない可能性も大だけど、ある程度はわかってくれるはずと信じたい。






おまけ。



韓国おすすめスポット、その2。



아름다운 차 박물관 (美しい茶博物館)



韓国の伝統家屋を改造して作ったカフェ。



韓国のお茶、中国のお茶が楽しめるカフェです。



カフェですが、名前の通りカフェの一画が小さな博物館になっています。



雰囲気もすごくいいし、目立たない場所にあるので比較的お客さんが少ないのもいいです。



お茶を頼んだら無料で韓国のカレトックというお餅が出るので得した気分にもなれます。



お店の人もとても親切です。



あと、韓国のお店のトイレにしては珍しくトイレットペーパーがお花柄です。



写真はないのですが、こちらもソウルナビさんのページに写真と詳しい説明が載ってますので



興味のある方はぜひご覧ください。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
韓国ロトに挑戦。
一昨日、にゃん太郎は朝歩いている時に鳥にフンを落とされた둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋そうです。(しかも頭に。)



にゃん太郎からその聞いた時は「よりによって出勤時に...かわいそうなやつだ...」と慰めてあげようかと思ったのですが



にゃん太郎はなぜかすごく嬉しそう...。



なので私は思わず「この人、なんで鳥にフン落とされて喜んでんの...」と可哀想な子を見る目で見てしまいました。



でもにゃん太郎の「だからロト買った。」の一言で思い出しました。



韓国では人間のでも動物のでも排泄物の夢(あと豚の夢とか)を見たら



金運궓뗠に恵まれるという話が有名です。
(日本でもトイレの夢を見たら金運がよくなるとか言う話があるらしいけど。)



で、フンを落とされたその日にロトを買ったにゃん太郎...。



なんて単純なんでしょう。



私だったら頭に鳥のフンが落ちてきたらしばらく落ち込むね。



そしてますます鳥が嫌いになるね。



私は今まで幸いなことに、鳥に糞を落とされたことも道に落ちている犬のフンも踏んだことがありません。



日本にも韓国にも道に鳥は結構いるのにさ。



友達に鳥の糞が落ちる瞬間は見たことはあるけどさ。



家の前の道にはなぜか最近よく、すんごい太い犬のフンが落ちているけどさ。



この間なんか、その太いフンの近くでバドミントンしたのにさ。



今まで数々のフンの罠をかいくぐって来たのです。



あれ...今思ったけど、これって逆にすごく運がいいんじゃない??( ̄∀ ̄)



にゃん太郎が頭にフンをかぶっておきながらロトが当たらなかったら



この今まで一度もフン被害のないワタクシが逆に挑戦してみようかしら。



そして1等を当て、韓国の排泄物神話を裏切ってやるのさ。



あ、でももし私が当たっても「旦那さんに鳥のフンが落ちたからニダね~。(`∀´)」と言われておしまいになったら



それも悔しい~。



まあまあ、そんな本気になるなよ、ごもすけ...とお思いでしょうが、一回妄想し出すと止まらないんです。



宝くじを買うのってこういう妄想をする楽しさを買っているようなもんですから...。



なので勝手に変なこと考えてるわ、この子...と思っておいてください。



今回は普通に宝くじを買った時の妄想+フン神話の行方の妄想もできて本人はすごく楽しんでるんで。



問題の当選番号の発表は韓国では土曜の夜9時でございます。



果たしてにゃん太郎が頭に鳥の糞をかぶってくれたおかげで私達夫婦は億万長者になれるのか!?



それとも私の出番がやってくるのか!?



みなさん期待していてください。








おまけ。



私がリンクさせていただいている猫ちゃんブログのこぶたさんが今度韓国に旅行にいらっしゃるそうなので



今日からしばらくこのおまけコーナーは韓国おすすめスポット特集にします。
(でも時々猫になる可能性も大です。)



おすすめスポットと言ってもそのほとんどが食堂귺긞긵깓?긤긲?귽깑なのであまり参考にならないかもしれませんが



お時間がある方はどうぞご覧ください。



ソウルのオススメ食堂その1。



北村カルククス



このお店は韓国風麺、そして韓国風水餃子が有名なお店です。




2007_10010566.jpg
(マンドゥ(水餃子)をカルククス(麺)の器の中に入れて食べるのがオススメです。詳しくはソウルナビさんのページへ。)



私は水餃子が大好きでおいしいと言われているお店には色々行ってみましたが



ここのお店の水餃子は皮も中身もその全てが本当~においしいんです。



週末に行くとお店の外に10メートル位行列が出来ていますけど、



回転が速いので15分位待っていれば席につくことができます。
(オーダーした後もすぐ出てくる)



でもラストオーダーが9時と若干早めなので注意です。



あ~。この写真見ていたらまた食べたくなってきたよ~。
(こぶたさん、ここもういらっしゃっていたらごめんなさい。)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。





韓国人パワーの洗礼 ~ 韓国きっず編 ~
今日も一昨日、昨日に引き続き週末の話です。



昨日は韓国人パワーの洗礼 ~ バドミントン場編 ~について書きましたが



バドミントンが終わった後にもまた韓国人パワーの洗礼を受けたので



そのことについても書こうと思います。



~ 韓国きっずによる洗礼編 ~



日曜日、にゃん太郎妹と楽しくバドミントンで遊んだ私は家へ向かって歩いていました。



その時地元の友達とビリヤードで遊んでいたにゃん太郎から



「地元の友達を我が家に呼んで晩御飯を一緒に食べないか」という電話が。



いつもだったら「そんな急になんて絶対嫌!!」と聞く耳さえ持ってあげない私ですが



久しぶりににゃん太郎も地元の友達とご飯食べたいんだろうなあと思ったのと



晩御飯は何か中華の出前を頼むので何もしなくてもいいと言われたので



「私がいいというまで肩と腰をもんでくれるならいいよ。」という条件付きでOKしました。



で、私が洗濯ものをたたんだり、掃除をしたり、テーブルをセットしたりしてにゃん太郎達を待つこと20分、にゃん太郎から



「友達の奥さんと子供も来ることになった...」という電話が。



韓国では日本以上に友達会う時に家族(奥さん、旦那さん、または彼氏、彼女)同伴という席が多いです。



なのでにゃん太郎の友達の奥さんが来るっていうのは普通のことなんですけど



バドミントンで疲れた体(それと前日の同好会の集まりで疲れた心)



にゃん太郎の友達&奥さん&韓国パワーみなぎりまくりの韓国きっずが来ると聞いて



まだ彼らを家に招き入れてもないのに疲れがどっと出るのを感じました。



そして30分位たった後、お客様が到着。



そして来た来た!!初めて訪問する家に興奮する韓国きっず깛긲(二人来た。)



「どうしよう...きっずのテンション高いよ...궺궞갃と最初は若干ひきましたが



そこは韓国人に比べたらずっとずっと愛想がいいと言われる日本人。



「こんばんは~(´∀`)」と笑顔で応対です。



でもそんな私の笑顔(´∀`)をすぐに打ち消すきっずの行動が。



きっず達、玄関から家の中に入るやいなや



リビングを通り越し



洗濯物を干す部屋(一応にゃん太郎の部屋)、そして私達の寝室へと走って귺긞긵깓?긤긲?귽깑入って行くじゃありませんか!!



洗濯物を干す部屋の入り口にはボクシングのサンドバッグがつるしてあるのでそれに興味を示すのはわかりますよ。



我が家を訪れる人は皆とりあえずサンドバッグでパンチしますからね。



でもきっず達はすごいですよ。



玄関から入ってすぐパンチはもちろんのこと、部屋の奥にあるボクシングのグローブを探し出し



すぐに自分の手にはめてましたからね。



そして少しパンチした後はグローブをはめたまま寝室のパソコンの椅子に座って



社長のようにくつろいでましたからね。



これらの行動を1分もしないで全てしてましたからね。



まあ、ベッドに乗られなかっただけよかったです。






その後、「子供が水飲みたいって言ってるから水ちょうだい。」と奥さんに言われ出したところ



興奮の収まらない韓国きっずがボトルごと水を床に落としました...。



本当に期待を裏切らないきっずです。



でも子供だし失敗しちゃうこともあるからこれは全くいらつかなかったんですけど



その後の親の対処の仕方にちょっとびっくり。



私達が床にこぼれた水をティッシュで一生懸命拭いていたら



水をこぼした子供が私とそのお母さんが床を拭いている周りをキャッキャッ笑い、飛び跳ねながら見ていたので



私は「あ、この子水をこぼしたことを反省してないな。この位だったら大人はあまり怒らないし、大人が全部してくれると思っているな。」と思い



その子に「こっちに来て、一緒に拭こうね~。」と言ったのに



そのお母さん、全く子供に何も言わなかったんです.。



その子も変なお姉さんが何か言ってるけど笑っていれば済むだろうという表情。



一瞬ぶち切れそうになりましたけど、なんとか心を落ち着け、キッチンで作業をするにゃん太郎のもとへ。



そしてにゃん太郎に思いっきり愚痴ってやりました。



にゃん太郎に「もしかして韓国ではこの場合他人とか自分の子供に拭かせたりしないの?」と聞いて見たら



なんとにゃん太郎曰く「韓国ではそういう場合子供にはさせないな。」という驚きの言葉が!



「ええ~。そんなんじゃだめじゃな~い!!」と思わず言ってしまったよ。






驚いたこと、3つ目。(だよね?たしか)



子供がご飯を食べないでお菓子ばかり食べているのに注意しないこと。



中華の出前はにゃん太郎達が家に来てから注文したのでそれまでの15分位は



家にあった果物や買ってきてくれたお菓子をちょっとつまんでいました。



出前が来る前にお菓子を出しちゃった私達も悪いと思いますが



後から出前が来るというのに子供がばくばくお菓子を食べていてもお母さん達、全く止めないんです。



だから出前が来ても、案の定、ご飯には興味を示さず上の子はひたすらニンテンドーDSで遊びながら時々お菓子をつまみ、(しかも横になりながら...)



下の子(水こぼした子ね)は一口か二口食べた後は食べ物をつついたり、リビングを歩いたり走ったりして遊んでいるだけ。



ウェルビーンブームの韓国はどこへやら...食育という言葉はどこへやらっていう感じです。



で、その時の私はめちゃくちゃ不機嫌だったかというと、実はその逆でして。



あまりに無法地帯化してしまった我が家に



「よし、今日は韓国きっず、韓国の親を観察してやろうじゃないか!!궸궯궞귟걭걭걭と思い



その場を楽しむことにしました。



なのでまた笑顔復活、テンションアップです。



その後も子供が私の姉特製手編みのコースターをめちゃくちゃにしようとも



ティッシュを使って遊ぼうとも



私達の目の前でオナラを披露しようとも



キッチンの鍋の中を物色しようとも



無断で私の部屋に入ろうとも



冷蔵庫を何回も開けようとも



常に私は笑顔(´∀`)です。



そして「大丈夫ですよ~。」と言ってあげます。



なぜなら親がどのレベルになったら本格的に怒るのか見てみたかったから。궸궯궞귟걭걭걭



でも結局親は雷を落とすことはなかったんだけどね。



というかずっと笑顔でいた私も韓国きっずが最後にした



我が家のゴミ箱の中に直接「つばを吐き垂らす」行動に



「충격이야~!!큉?orzcry(直訳:衝撃~!!)」と言って思わず床に倒れてしまったんですけどね。



しかし...その子のお母さん、その他大人には見事にその私の言葉はスルーされたよ。orz






最後に、その子供のお父さんである、にゃん太郎の友達ににゃん太郎が



「来週は俺達の家に来いよ。」と言われていたので来週はそのお宅を訪問しなければいけません。



またあの韓国きっず達と会うのか...と思うとちょっと気が重いですが
(しかもあの韓国きっずの本丸に行くのかと思うとさ...)



にゃん太郎の友達夫妻が自分の家でならちゃんと大きい声で(大きくなくてもちゃんと叱ってくれればいいんだけど...)



自分達の子育ての本領を発揮してくれるはずと期待して行ってみようと思います。



あ~。それにしても日曜日は疲れたニダよ。きっず~。







おまけ。



umenioi.jpg
(何かの匂いを感じる梅ちゃん。)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国人パワーの洗礼 ~ バドミントン場編 ~
今日も昨日に引き続き先週末の話題です。



なぜなら日曜日は久しぶりに韓国人パワーの洗礼を受けたからです。



~ バドミントン場での洗礼編 ~



一昨日、日曜日のお昼過ぎはにゃん太郎、にゃん太郎妹、私の3人で家の近くのバドミントン場へバドミントンをしに行きました。



でもにゃん太郎は15分位バドミントンをした後、地元の友達とビリヤードをするために途中で退場。



なので私とにゃん太郎妹でその後もバドミントンをして遊んでいました。



にゃん太郎妹は普段運動をほとんどしないと言っていたので



「すぐ疲れちゃうかなあ...?」と、ちょっと心配していたのですが



久しぶりの運動、そしてバドミントンがものすごく面白かった궸궯궞귟걭걭걭みたいで



運動となるとすぐ熱中して熱くなってしまう私と同じくらい



普段クールなにゃん太郎妹が今まで見たことがないほど熱中していました。



で、二人で熱くなりながらバドミントンを楽しんでいたのですが



周りの韓国人はそれよりもっと熱くなっていたんです...



私達の横のコートでは高校生と思われる男の子と女の子達4人位がバドミントンをしていました。



韓国の高校生には驚かされることが多いんですけど、その日も彼らはやってくれました。



私とにゃん太郎妹が超真剣にバドミントンをしている最中なのに



何度もコートのど真ん中(ネット沿い)を行ったり来たりするんです。
(たぶん私達のさらに横のコートに行くため。)



しかもネット沿いを通るのに前かがみになりもせず普通に歩いて行くんです。



いつもの私だったらこういう若者の行為だけで怒りの沸点に達しモロ嫌悪感丸出しの顔をし



ブーブー文句を言うのですが
(でもチキンなので小さい声でわからないように。しかも日本語。)



昨日はにゃん太郎妹の手前、変な行動をとるわけにもいかず



他人に対しめちゃくちゃ厳しいこの私が「苦笑い」程度でなんとか気持ちを抑えました。



でも、彼ら高校生はこの「ネット沿い普通にスルー」行動以外にもさらにやってくれたんです...。



そこのバドミントン場はコートは常に設置してあるけど道具(ラケット、シャトル)は自分達で持参して来なければならないところです。



なので私達がそこのバドミントン場へ行く時はいつもラケット2本、シャトルを4,5個は持って行きます。



私とにゃん太郎妹もコートに3つほどシャトルを持ち込み、打っていました。



で、ミスして私達のシャトルの3つのうち2つが私達のコートに落ちていたんです。



その時!!



先ほどの高校生が今度はまるで山奥から街に出てきた猪긆긩둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋のような勢いで



私達がプレーをしているコートに突進してきて、そのシャトルを持って行こうとしたのです!!



突進数秒前に高校生達の「シャトルがぼろぼろになちゃった~。あ、あそこにシャトルあるじゃん~(`∀´)」という声が聞こえてはいたんですけど



まさか私達が使っているシャトルを持って行こうとするとは!!



でも私がものすごい形相をしているのにすぐに気づいたにゃん太郎妹が



「それ使っているんだけど...(苦笑い)」と言って高校生から私達のシャトルを守ってくれました。



高校生はその後「あ、そうか~(`∀´)」とさわやかに去って行ったし、全く悪気がなかったのはわかるけど...



やっぱり一言言わせてほしい。






あんたらどんだけ視野狭いのよ~!!



そのシャトル、にゃん太郎妹の足元に落ちていたんですけどぉ~!!



あんたらの目は獲物を狙う鷹の目かい~!!
(鷹の目は獲物はよく見えるけどその周りのものはぼやけて、しかもかなり狭い範囲でしか見られない。)





あ~すっきり。(´∀`)



それにしてもさんざんネット沿いを歩かれたあげくシャトルを持って行かれそうになったのに



にゃん太郎妹は苦笑いをしただけ...



なんて彼女は心が広いんでしょう。(それが普通の大人の対処方ってか?)



韓国人パワー(今回は若者パワー?)にやられるたびに



もっともっと悟りを開かなければと思うごもすけでございます。







おまけ。



姉からもらった姉の友達の実家のわんにゃん。



wannnyan.jpg



可愛い猫が可愛い犬のお腹で寝てる...궺궞갃





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




猫の同好会の集まりの感想。
土曜日、韓国の猫の同好会긌깋の集まりに行って来ました。



行く前は「どんな猫にゃん情報をゲットできるのかしら~。궸궔???とか



「猫の話題で癒されよう~。궸궔???と思っていたのですが



やっぱりここは韓国、予定は未定でございます。



土曜日の集まりは私とにゃん太郎以外に4人は来る予定だったみたいなんですけど



そのうちの2人は結局来ませんでした。



しかも行けなくなった等の連絡もなしです。



私達が行く前(私達はちょっと遅れて合流する予定でした)にその連絡をもらった時は



「も、もしかして今日の集まり自体なくなるの?(‐ω‐;;) 」と心配しましたが



幹事さんともう一人のメンバーと私達2人でご飯を食べましょうということになって



4人で晩御飯を食べました。(ここは予定通りの焼肉で。)



私としては4人だけでも楽しく食事をしたかったのですが



幹事さんは何だか落ちこんでいるし、にゃん太郎はもう一人のメンバーの超変わり者の男の子のせいであまり話さないしで、



「これがしらけたムードってものなのね...」というのを肌で感じるほど



その場にいるのがとても辛い雰囲気でした。



なのでビビンパプを食べながら(焼肉があまり好きではないので焼肉食べ放題のお店でビビンパプを食べる私...)



「なぜ私はここにいるのだろう...( ̄~; ̄)」と思わずにはいられませんでした。



でも途中からは「このままではいけない!!(`・ω・´)」と思い



外国人の私がなぜか必死に皆に話題を振り、なんとかそのしらけたムードを阻止しようと頑張ってみました。
(でも常に微妙な空気が流れてたけどさ...。だって変な日本人が変な韓国語を使って皆に話振ってるんだもの...)






私がゲットできた韓国猫情報긌깋...



・今度の週末キャットショーがある(らしい)



・来年から行われる野良猫の去勢・避妊手術の際の猫の捕獲の仕方






以上です。(‐ω‐)



まあ、猫情報&猫話は思っていたより聞けなかったけど韓国の猫好きの人に会えて話ができただけでも



よかったのかなあと思っています。







おまけ。



土曜日は猫情報はあまりゲットできなかったけど集まった場所の近くでこんな写真が撮れました。



2007_11250411.jpg




マッサーヅの看板です。



韓国のマッサージのお店にはよく



縦書きの看板に











と、「ああ...気持ちはわかるけどねえ...惜しいねえ。」と思う看板をよく目にするので



日本語でマッサージと書いてある看板を目にするとどこか間違っていないかチェックしてしまうのですが



やっぱりこの看板もお決まりの間違いをしてくれてました。



ある意味、インパクトがあってとても効果的な看板だと思います。( ̄∀ ̄)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。





今日は猫の同好会の集まりに行って来ます。
今日はこれから猫の同好会の集まりに行きます。(´ω`)



猫の同好会の集まり(今日集まるのは4,5人らしい)と行っても、そこは韓国、1次会は焼肉、そして焼酎です。



私は焼肉もお酒もほとんど興味がないのですが、韓国の猫好きの方々がどんなのかそれには少なからず興味があるので



ちょっくら行って来ようと思っています。



にゃん太郎曰く、「みんなほんまに猫が好きだから色々な情報(ものも)がもらえる。」そうです。



なので韓国の猫情報듰뜎をばっちりゲットしてこようと思います。




あ、あと楽しみなのが2次会の場所。



いつも同好会の2次会はメンバーの家に行ってお茶をするか1次会の近くのお店でお茶、または一杯するか、なんだそうです。



で、私が何が楽しみかって...2次会をメンバーの誰かの家でしたら



その家の猫ちゃん達と遊べるってことです。



ここ3ヶ月近く猫と戯れていないので今日はできたら2次会は猫ちゃん宅へ行きたいです...



それでは、今日は前回8月下旬に開かれた猫の同好会の集まりの中から何枚か写真を紹介したいと思います。






前回は昨日のブログにも載せた白いにゃんこちゃん宅で集まりが開かれたそうです。



DSCF0156.jpg
(この子궺궞갃。)




この猫ちゃんの家では4匹猫を飼っていたそうでこの日、にゃん太郎は




2007_09160079.jpg





この三毛ちゃんや




2007_09160132.jpg
(すごく人懐こいらしい...いいなあ。)




↓この猫ちゃんや



2007_09160121.jpg
(にゃん太郎に警戒してる...)




この↓にゃんこちゃんと遊んだそうです。



2007_09160073.jpg
(この子は別のお家の子。)




一度に4匹か...にゃん太郎のやつ私が日本に帰っている間にこんないい思いしてたのね...。






それでは今日も最後は私のお気に入り、白いにゃんこちゃんの写真で終わりにします。




2007_09160126.jpg
(この子、このボール(?)が大好きなんだそうです。)




2007_09160127.jpg
(ちょっと斜め궺궞갃。)




2007_09160122.jpg
(この場所が好きみたい...)




2007_09160124.jpg
(ずいぶんお気に入りみたいだけど...せっかくの白い毛が汚くなっちゃうよ~。)




2007_09160141.jpg
(でもあご載せられるからいいのかしら...)



今日じゃなくてもいいからまたこの子の家で集まりをしてほしいっす。(´ω`)ノ






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



韓国の猫の同好会のにゃんこ達。
最近ぽてと긌깋は夜寝る時に母と一緒に寝ているそうです。



昨日、電話で母と話した時に「私にくっついて寝て、顔だけ出して寝るから赤ちゃんみたいなんだ~。」と軽く自慢されました。



いいなあ...やっぱり冬は猫と人間の距離が近くなるよねえ...



私も猫達と一緒に寝た~い!!



家の近くの野良猫、親分とも少しずつですが打ち解けてきてはいますが



夜、親分のところに遊びに行っても会えない日もあったりして
(この二日間会えてないっす。궺궞갃



最近、ちょっと猫飢えしてきました。(‐ω‐)



というかいつも猫飢えしてるんですけど、その波のピークが来ているようです。



というわけで今日は可愛い猫ちゃんの写真でも並べて気を紛らわそうと思います。



今日紹介するのはにゃん太郎が入っている猫の同好会のメンバーの人が飼っている猫ちゃん達です。






まずはじめの猫ちゃん。




2007_01070202.jpg




この子、にゃん太郎が以前数日間預かったことがある猫ちゃんです。



性格もわんこみたいに人懐こくて可愛いそうです。



2007_02030133.jpg
(にゃん太郎が預かっていた時の写真。布団の用意も自分でする猫ちゃん。(嘘))






お次のにゃんこ。



2007_01070193.jpg




たぶんこの子はにゃん太郎が猫の同好会に入って初めて一緒に遊んだ猫ちゃんです。



この子もなかなか愛想のいい猫ちゃんだそうです。



靴下履いてます。






お次のにゃんこ。



2007_01010125.jpg




目の色がかわいい猫ちゃんです。



この子もにゃん太郎が以前預かったことがあるそうです。



名前はタキオンです。



2007_01010146.jpg
(にゃん太郎のリュックを枕にするタキオン。)






お次のにゃんこ。



2007_02070146.jpg




にゃん太郎の家で開かれた猫の同好会の集まりに来た猫ちゃん。



ぬいぐるみみたいな顔です。



2007_02070155.jpg
(柱の影から見ているのは一番初めに紹介した猫ちゃん。)







最後の猫ちゃん。




DSCF0118.jpg




会ったことはないけど、この子は私のお気に入りにゃんこちゃんなので写真も多めです。





DSCF0122.jpg
(顔、まん丸です...)





DSCF0153.jpg
(完璧な肉球。)





DSCF0147.jpg
(ちょっとおデブ。)





DSCF0155.jpg
(にゃん太郎がしつこく写真を撮るので不機嫌顔...)





DSCF0158.jpg
(モフりたい...)




あ...猫飢えがおさまるどころかひどくなってきたかも...。(‐ω‐)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




私の日本ではあり得ない真冬の防寒対策
ここ3日ほどの、ソウルの真冬のような寒さにドン引きしているごもすけです。



日本もここ2,3日寒いようですが(私は毎日日本の天気もチェックしてます)



韓国、ソウルは一昨日は最低気温-6度、最高気温7度



昨日は最低気温0度、最高気温4度という寒さでした。



今日は少し暖かくなって最低気温0度、最高気温7度になると言っていましたが



これって関東の真冬の気温より低いやんけ......( ̄ω ̄)とつっこまずにはいられないごもすけでございます。
(ちなみに昨日の夜、家の近くの中学校に行ったら水道の水が凍っていました。)



韓国の真冬対策に母に送ってもらった分厚いコート...既に着てしまっていますから...。



しかも背中には貼るカイロ貼っちゃってますから...。



あ、でも私の本当の真冬の防寒対策INソウルはこんなもんじゃないですよ。



1、2月の本当~に寒い時期にはさらにバージョンアップします。



まずババシャツは基本です。



そしてババシャツの腰の右と左に貼るカイロを貼ります。



そしてババシャツの上にセーターやカットソーを着て、薄手だけど防寒ばっちりのブルゾンを着ます。



下はタイツを履き、その上にズボン、スカートを履きます。



足の裏にはもちろん足用の貼るカイロも装備します。



そしてそれらの上に分厚いコートを羽織り、マフラー、手袋をして私のソウルの真冬の防寒服ができあがります。



本当は耳あてもしたいところなんですが、そこまではさすがにできないんですよね...。



ここまで着込んでおいて何言ってんねん...と思われるかもしれませんが



この防寒服のポイントはいかにさりげなく防寒をするかですからね。



そのために上の服はそんなに厚着をせず、その代わり貼るカイロ、薄手の高機能ブルゾンを使用してますからね。
(ブルゾンは朝晩の一番冷え込む時にしか着ません。薄くて軽いので日中はバッグの中に入れておきます。)



でもなんだかんだ言いながら、そのうち耳あても私の防寒対策アイテムに追加されてたりして。궸궯궞귟걭걭걭긑긑긑



韓国の寒さと私の乙女心、果たしてどちらが勝つのでしょうか。







おまけ。




スーパーでもらってきたダンボール箱でハッスルするぽてと。




ajisirabe1.jpg
     ばりばりばりばり~





ajisirabe2.jpg
        はっ




ajisirabe1.jpg
     でも気にしな~い







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



韓国のスーパーの韓国的商品&ぽてとと爪切り
今日は韓国のスーパーで見かけた韓国的商品듰뜎を紹介します。



その1。



にゃん太郎(夫)お気に入り、韓国ファンシー中のファンシーキャラ、MONG・Eのフック各種。



P071114002.jpg




ちなみに値段はそれぞれ1,000ウォンです。



これってちょっと高くない...?(´ω`)





その2。



にゃん太郎のファンシーペンケースでお馴染みの謎のハムスターキャラ、AGO MONGのミニバッグ。



P071118003.jpg




しかもAGO MONGINDIANになっています。



値段は1,500ウォンです。






その3。



P071118002.jpg




韓国のフキソ。


めれたフキソは雑菌がつきやすくなるそうです。



だから洗濯した後は日光に当てて乾がす必要があるようです。







その4。



P071118004.jpg




韓国の模様のフック。



韓国のファンシーフックもなんとも言えない存在感を発していますが



このフックはそれ以上の存在感を発してくれることでしょう。






最後。



韓国で大人気、チョコパイ・情の特別企画セット。



P071107003.jpg




箱の至るところに「情」の文字が...。



でもこの特別企画セットの中、チョコパイ・情は半分も入っていないみたいですけどね。



本当に韓国の人って「情」が好きだよねえ...。






おまけ。



タイトル 「ぽてとと爪きり」




ぽてとは爪を切る時比較的おとなしくしていてくれます。



nekopotetumekiri3.jpg




だからこんな風に太ももの上に載せると



nekopotetumekiri2.jpg




リラックスして、ぼーっと遠くの方を見ています。



そして時には



nekopotetumekiri1.jpg
飼い主さんもお手入れしてあげるにゃ~



人間の毛繕いもしてくれる、なかなかできたヤツです。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の豆祭りに行ってきました。
土曜日はにゃん太郎(夫)と一緒に「豆祭り」に行ってきました。



私は基本的にこういう「お祭り」にはあまり興味がなく、



今回もにゃん太郎には悪いのですが、あまり期待していなかったんですけど



思っていたよりずっとずっと楽しめました。(´∀`)







祭りの会場はソウルから列車で一時間ちょっとのパジュというところでした。



2007_11180247.jpg
(列車の駅の待合室の様子。のどかっす。)



2007_11180261.jpg
(これが韓国の列車。)



列車の中は韓国のお年寄りがたっくさ~んいました。



乗客の8割以上がお年寄りでしたから。



あんなに韓国のお年寄りに囲まれたのは初めてだったので



そのカオスぶりにちょっとテンションアップしました。






韓国のお年寄りに囲まれ列車に乗ること1時間ちょっと。



祭りの会場に到着。



2007_11180267.jpg
(会場の入り口。)



2007_11180268.jpg
(この週末はすごく寒かったので皆かなり着込んでいます。)



で、祭り会場では



2007_11180274.jpg




麹を藁でくくって持って帰ることができたり



2007_11180278.jpg
(にゃん太郎もさっそく挑戦してみました。)



石臼で大豆をひいたりできるコーナーなど色々と体験できるコーナーがありました。



2007_11180281.jpg
(これもにゃん太郎が挑戦。私は見るだけ。)



でも、この祭りで何が一番よかったかというと



やっぱり豆や農産物などの試食&買い物。



韓国はスーパーの試食コーナーもかなりサービスがいいですけど



祭りの試食はそれ以上にお客さんにサービスするのが普通みたいで



それぞれのブースは常に試食タイムっていう感じでした。



私達が試食したり買って食べたもの。



2007_11180279.jpg
(おからのドーナツ。)




2007_11180280.jpg
(豆ともち米などを混ぜて焼いたもの。真ん中にあるのは唐辛子。)



その他、作りたてのお豆腐、豆のチヂミなどなど。
(これは写真撮るのを忘れた...食べ終わってからいつも気づくのよね。)



祭り自体はとても楽しかったのですが列車が1時間に1本しか運行されていないのと



お土産をたくさん買ったので、2時前には列車に乗って帰りました。
(買ったお土産:黒豆、おからドーナツ、山芋。山芋は5,000ウォンで2キロ買えた!!)






そして夜は新村(シンチョン)で友達と一緒に晩御飯を食べました。



食べたのは前にもこのブログに載せたアグチムというあんこうの料理。



2007_11180290.jpg
(これ、結構辛いけどおいしいです。)



この週末もあっという間に過ぎてしまったけど



それなりに楽しい時間を送ることができてよかったです。



来週も充実した週末が送れますように。






おまけ。



タイトル「うっかりぽてと。」



poteyudannsuru.jpg




ぽてと~、また梅ちゃんに見られてるよ~。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の人も結構猫を可愛がってます☆(´∀`)
最近、思ったこと。



韓国の人は猫好きな人がものすごく少ないと思っていたけど



思っていたよりはずっと猫を可愛がっている人がいるということ。



この間行った料理教室の近くの食堂には



こんな猫ちゃんがいて



P071102005.jpg




ごみを捨てに出てきた食堂のおばさんに撫で撫でしてもらっているのを見ました。



おばさんはこの猫をとても可愛がっているみたいで



私が携帯のカメラで猫の写真を撮っていたら



「よかったね~。写真撮ってくれてるよ~。」



猫に話しかけていました。



あと、この時は見られなかったのですがこの猫ちゃん以外にもおばさんが可愛がっている猫がいるみたいで



おばさんは私達に「この建物の後ろの方にも猫いるよ。(´∀`)」と親切に教えてくれました。






お次は前のブログにも書いた家の近くの猫マンションの猫。



このマンションは入り口のところに



P071023005.jpg




こうやって猫が座っていることが多くて



「人が行ったり来たりする入り口になんでいつもいるんだろう??」



といつも疑問に思っていました。



でもこの間その訳がわかりました。



この間はマンションの入り口に猫の姿が全然見られなかったので



いつもは近づけない猫マンションの入り口の方まで行ってみました。



するといつも猫が座っている所を見ると



カリカリのキャットフードが置かれていました。



これを見てにゃん太郎と二人、「あ~。だから猫ちゃんがいつもいるんだねえ。」



心が和みました。






お次。



にゃん太郎母の家の近所にいる猫。



この前はにゃん太郎母の隣の隣のお店の入り口の外で



ごはんをもらっているのを見たし、
(しかもにゃんこ専用のお皿もある)



また別の日はご飯をもらいに来たのか



お肉屋さんの入り口のところに座っているのを見ました。



2007_11090204.jpg
(入り口の所でおとなしく待つ黒白にゃんこ。)



2007_11090208.jpg
(こっち見た。궺궞갃






他にも家の近くで中学生の女の子が猫に話しかけてるのを見ましたし



最近、韓国の人も結構猫可愛がってるじゃない~と嬉しくなることが多いです。



これからももっともっと猫のよさを韓国の人達に知ってほしいです。(´∀`)






おまけ。



私達のお気に入りの、中学校わきの植え込みにいるにゃんこ、親分。



2007_11090194.jpg




この親分、最近やっと私たちを覚えてくれたみたいで、



私達が植え込みの近くに行くと



2007_11150241.jpg




まだまだ微妙な距離を置いてですが近づいて来てくれるようになりました。



そしてこんな可愛い顔で私たちをじーっと見てきます。



2007_11150250.jpg




こんな顔を見るとあまりの可愛さに鼻息が荒くなるごもすけです...






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国で埼玉県民の日を祝う。
昨日は時間がなくてブログが書けませんでした。



別にアルバイトをしていたからじゃありませんよ。
(アルバイトは火曜日と金曜日)



本当なら韓国語の教室から帰って来てブログを書こうと思っていたのですが



大事なことを思い出し、そのお祝いをしなければと思って色々やっていたら



時間がなくなりました。



なんのお祝いかって...それは



昨日11月14日は普段地味~(?)に生活している埼玉県民が



1年に1回はじけることができる県民の日のお祝いですよ。



はじけるというとちょっと言い過ぎかもしれませんが



埼玉の小中学生の多くは県民の日=ディズニーランドの日という図が



頭に浮かぶはずなのではじけるという言葉を使ってみました。



で、お祝いの準備に何をしたかというと



そうです。(また)クッキーを作りました。



2007_11150262.jpg
(この間東大門で買ったひよこのクッキー型で作ってみました。)



ごもすけ、クッキーしか作れないんじゃ...疑惑が出そうですが



一応、他のお菓子も作れますよ。



ただ作る意欲があまり湧かないだけです。(面倒くさいから)



でもクッキーを作ろうと思ったのが



韓国語教室&Eマートで買い物をして帰って来た後(7時前)だったので



始めるのがやや遅くなりちょっと大変でした。



しかも作り始めて10分後、にゃん太郎からそろそろ帰るコールを受けた私は



にゃん太郎が帰って来るまでの約1時間、洗濯&クッキー作り&晩御飯の支度に追われている間に



自分がなぜクッキーを作っているのかを忘れ



帰ってきたにゃん太郎に「県民の日だから作った?」と聞かれて



やっと思い出すほどテンパってしまいました。



時間がなくてテンパるって...にゃん太郎と一緒やんけ。( ̄ω ̄)






晩御飯の前は「埼玉県民の日に乾杯!!(`∀´)ノ」と二人で乾杯をし、ご飯を食べました。



にゃん太郎に「俺、埼玉県民でもないんだけどな...」と言われましたが



「私の戸籍ににゃん太郎の名前がちょろっと載ってるからおまえさんも埼玉県民と同じだよ。」



理由にならないような理由を言ったら



なぜか素直に納得していてちょっとうけました。( ̄∀ ̄)






ここでにゃん太郎、そして埼玉をよく知らない方のための



「よくわかる埼玉講座」



埼玉の人口は約700万人です。全国で5番目。
(1位は東京都、2位は大阪府、3位は神奈川県、4位は愛知県)






埼玉が誇る食品。(知らなかったら覚えてください)



草加せんべい(埼玉県民の多くが手土産で草加せんべいを買ったことがあるはず。)



狭山茶(我が家のお茶はもっぱら狭山茶。)



深谷ねぎ(埼玉の郷土カルタでも詠まれるほどですから。)



ちなみにうまい棒ガリガリ君を作っている会社も埼玉にあるそうです。






にゃん太郎注目!埼玉が関係している漫画



「行け!稲中卓球部」
稲中のライバル校、岸毛中はさいたまにある市立岸中がモデル(らしい)。



「頭文字D」
秩父地方の峠をモデルにしてる(らしい)。



その他有名どころでクレヨンしんちゃん、となりのトトロですね。



あと埼玉について...何かあるかしら...。



あ、埼玉の小学生は埼玉県の形を「芋の形」と習います。



初めに習った時、「自分が住んでいる県が芋の形って」...と



少なからずショックを受けたものです。



すぐ上の群馬県は「鶴の形」なのにね。






おまけ。



タイトル 「ぽてとの片思い궺궞갃 ~ ぽてとさん、惜しいっす ~」




梅ちゃんが気になってしょうがないぽてとは、いつもこうやって梅ちゃんを見ています。




kataomoi1.jpg
     じーっ



でもいつも梅ちゃんに知らんぷりされます。




kataomoi2.jpg
梅ちゃん、やっぱり遊んでくれないにゃね...




kataomoi3.jpg
でもぽてと、つい梅ちゃんを見ちゃうにゃ...




kataomoi4.jpg
あ、虫さん...




kataomoi5.jpg
あ、そうだ。ぽてと梅ちゃん見てたんだわ。




kataomoi6.jpg
やっぱり今日もぽてとの片思いにゃね...       




ぽてと~!!梅ちゃんがぽてとのこと見てるって!!



ぽてとの片思いはこれからも続く...ってか。







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




我が家の複合機の技術。
昨日、日本から荷物が届きました。



母親が言っていた通り、ちゃんと3 4日で届きました。궸궯궞귟걭걭걭



母には銀行の書類を送ってもらうついでに



冬用の厚めのコート、麩、なめ茸を送ってほしいと言っていたのですが



それ以外にも色々送ってきてくれて



しかもその全部が私が欲しいと思っていたものだったので



「すっごいな~、ぷーちゃん。よくわかってるじゃない!!궺궞갃



感激しながら、箱から出しました。



2007_11130239.jpg
(これが送ってもらったもの)




本当にありがたいです...。



これからも母親のいる埼玉には足を向けて寝られないですわ。




POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST 




ここからはおふざけコーナーです。



あまりに馬鹿らしいので、時間がある方だけご覧ください。






昨日、私とにゃん太郎(夫)は日本の銀行に送るちょっとした書類の準備のため



私のパスポートを家にある複合機でコピーしようとしたんです。



でもこの複合機ちょっと前に買ったばかりで



私もにゃん太郎もまだ全ての使い方を把握していませんでした。



で、私のパスポートをコピーする時も



コンビニでする時のように、ただ普通に何も考えずにコピーをしたんです。



そしたら我が家の複合機、めちゃくちゃすごい顔のコピーを完成させてくれたんです。



その時夜の1時近くでしたが、もうにゃん太郎と大笑いですわ。



爆笑しすぎて大粒の涙を流したくらいでしたわ。
(私、笑いすぎると涙が出るんです。)



で、あまりに我が家の複合機さんがいい仕事をしてくれるものなので



家にある二人の証明写真や免許証の写真もコピーしてみました。



で、出来上がったのが下の写真。



ここから下の写真はちょっとだけ心臓に悪いのがあるのと、



私達を知っている人が見たらそれなりに面白いだろうとは思うけど知らない人が見たら面白くないと思うので



再度しつこいようですがお時間のある方だけご覧くださいませ。








その1。にゃん太郎、大学生の頃の証明写真。



kowai3.jpg



この写真、もともとの写真もかなりやばい(特に髪型)っていうのもあるけどさ...



その顔怖いって...そして怪しいって...



でもカバに見えなくもない。



突進してくる数秒前のカバね。






にゃん太郎写真その2、最近撮った写真。




kowai1.jpg



私...どこの国の人と結婚したんでしょうか...



でもさっきのカバ写真よりはましね。







にゃん太郎写真、最後。



ayasii4-1.jpg



にゃん太郎に大量のひげが~



こんな韓国のサラリーマンいないですから!!







次は私。にゃん太郎に比べたらどうってことないです。



その1。



henn1.jpg




口裂け女風、または工作員風。



にゃん太郎のかば写真よりはましなはず。






その2。



henn2.jpg




麻呂顔。



カーディガンの柄(花の刺繍が入っている)が麻呂顔にさらに花を添えています。






最後。外国人登録証の写真。




henn3-1.jpg





腹話術の人形風です。



この写真を見て、今度から外国人登録証をコピーすることがあったら注意せねばと思いました。






最後は可愛い生き物の写真で締めます。



2007_09160326.jpg
(9月に帰省した時のぽてと。あ~ぽてととリボンで遊びたい。)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の魚市場に行ってきました。
昨日はにゃん太郎(夫)とにゃん太郎母と一緒に魚市場に行ってきました。



DSCF4259.jpg
(とってもわかりやすい建物。魚が飛び跳ねてる...)



DSCF4261.jpg




市場の様子。



思っていたより小奇麗でほっとした...( ̄∀ ̄)



DSCF4262.jpg




お魚各種。



韓国に来てからずっと鯛が食べたかったんですけど
(特に鯛の粕漬け...)




にゃん太郎に「鯛は高いで~。3万ウォンはするで~。」と言われていて



ずっと我慢していました。



でも手前にある鯛は1万5千ウォン(奥にあるのも2万ウォンちょっとかな)と思っていたより高くなかったので



これからは時々は鯛を楽しもうと思いました。






にゃん太郎母は蟹が大好きなようで



またまた蟹を大量に買いました。
(5匹は買った...)



DSCF4265.jpg
(蟹がい~っぱい。蟹を食べ過ぎて腹痛を起こした私はこれを見ただけで気持ち悪くなりました。)




昨日買ったのは蟹、ホタテ、はまぐりでした。



で、にゃん太郎母の家に行き、後から合流したにゃん太郎妹と一緒に



買った蟹や貝で昼食タイム。



今回はにゃん太郎母の「蟹食え。(`∀´)」攻撃を上手くかわし、



ちゃんとご飯とおかずとホタテとはまぐりを普通に食することに成功しました。



学習能力はちゃんとありますからね。



にゃん太郎ファミリーは3人で蟹4匹、ホタテ、はまぐりを超無言で食べていました。
(時々にゃん太郎母が「ごもすけ、蟹食べろ、蟹。」と言ってくるくらい。)






食事の後はにゃん太郎がにゃん太郎妹に頼まれて毛先のお手入れをしてあげてました。



DSCF4272.jpg




写真のタイトル ~ 兄弟愛 ~  ( ̄∀ ̄)



DSCF4271.jpg
(切った毛先を妹に渡して見せるにゃん太郎。)



にゃん太郎妹は美容室にあまり行かないで



にゃん太郎にカットしてもらうことが多いそうです。
(にゃん太郎は軍隊にいた時髪の毛カット係だったらしい)



にゃん太郎に「ごもすけの髪もやってあげようか?」と言われましたが



にゃん太郎に切られたら韓国チックな髪型になると思い、



やめてもらいました。






食後は先週に引き続き4人で家の近くの山へ。



DSCF4277.jpg
(山に行く途中で見たおばさん。出前の品を届ける途中みたいでした。頭痛くないのかなあ...)



DSCF4288.jpg
(山の様子。昨日は頂上まで行かなかったので楽でした。)






昨日、11月11日は日本はいわゆる「ポッキーの日」だったと思いますが



韓国ではポッキーの日ではなく「ペペロの日」でした。
(ペペロはポッキーを真似た商品。ポッキーの日も真似た可能性が高い。)




で、家にも来ました。ペペロ関係のものが。



2007_11110181.jpg
(これ、にゃん太郎が知り合いからもらってきました。)



若干ファンシーの匂いがしますが、やりすぎていないので許しました。



こういうリボンがついたもの、日本にいた時はよく我が家のにゃんこ、



ぽてとや梅ちゃんのおもちゃにしたり、お洒落小物としてつけてあげたりしたのですが



今は韓国にいて遊んだりしてあげられないので



家の飾り棚にあるぽてとの写真立てにつけて



2007_11110187.jpg




一人でにやにやしました。





おまけ。



CA63FW5C.jpg
(リボン大好き梅ちゃん。)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




にゃん太郎の料理&ソウルの地下鉄での出来事
今日は友達を家됄に招待しました。



そしてにゃん太郎の手作り料理귺긞긵깓?긤긲?귽깑でもてなしました。



はい。私の料理は一切ありません。



いいんです。



私の料理はおもてなしするほどのものではありませんから。



せっかく我が家まで来て食べる友達がかわいそうですから。






今日にゃん太郎が作ったのは



2007_11110190.jpg




麻婆豆腐ならぬ麻婆おぼろ豆腐



2007_11110191.jpg




タンタン麺



2007_11110195.jpg




そして釜揚げうどんでした。



麻婆おぼろ豆腐とタンタン麺は山椒が効いていてすんごいおいしかったです。



釜揚げうどんはうどんにうるさい関西の友達にも



「うどん屋を開け」と言わせるほど、こしがあって喉越しもいい



丁度いい具合の麺が出来上がりました。



にゃん太郎はお客さんの前で料理をすると



往々にして必要以上にテンパってしまうんですが
(その多くが時間がないことからのてんぱり。)



今日はテンパりながらもとってもおいしい料理を友達に出すことができました。



にゃん太郎、麺作りはかなり上達したから今度はそのテンパリをどうにかしようぜ。(´∀`)ノ



食後は友達が買ってきてくれたケーキを食べました。



2007_11110196.jpg
(ケーキが見えなくてすみません。入れ物が可愛いと思ったので写真を撮ってみました。)



ケーキを食べながらそれぞれ「ソウルの地下鉄で出会ったこんな変な人達」という話で盛り上がりました。




友達は地下鉄の車内でガムを乗客の膝の上に(買う買うまいは別として)投げつけながら売るおばあさんの話を



私は同じく地下鉄の車内でキャスター付きの椅子の座る部分にガムを載せて売り歩くお婆さんの話をしたのですが



にゃん太郎の話には勝てないなあと思いました。



最近はほとんどいませんが



韓国では地下鉄の車内で足の不自由な人や目の不自由な人が



お金を恵んでもらおうと車内を歩いて周ったりします。



そのほとんどが本当に大変そうな人達で黙々と乗客の前を歩いていきます。



で、にゃん太郎が見たのは足の不自由な若い男の人だったそうなんですけど、



そのやり方というか態度がものすごかったみたいです。



その人は松葉杖をついていたそうなのですが



地下鉄が揺れているわけでもないのに



転んだふりをして「自分がこうなったのはお前達のせいだ!」などと叫んでお金をもらおうとしたり



座っている乗客に思いっきり体当たりをして



体当たりした女の人(男の人にはやらない)がお金を差し出さなかったら睨んでまた叫ぶというような



半ば脅しともとれるようなやり方で次から次へ(1つのシートで3人位に体当たりしていったらしい)とお金を取っていったそうです。



にゃん太郎によると一見や〇ざ風の男の人だったということですが
(でも体が不自由なのは本当。)



人に迷惑をかけるようなやり方、弱い立場にいる女の人にだけするなんて



ちょっとそれって違うでしょう...と思いました。( ̄ω ̄)






気持ちが落ち込んできたので別の話。



韓国は最高気温は15度を下回る日々が続いていて



一気に冬のような天気になってきていますが



夏の風物詩の「蚊」がまだまだ大活躍しています。



さっきはにゃん太郎がおでこと鼻筋あたりを刺されました。
(私は全く刺されません。肉食のにゃん太郎のほうがおいしいのかな。それとも体温の差??)



韓国の蚊は寒さに強く、とってもしぶとくてホント困っちゃうんですが



日本の蚊に比べたら大きくて動きも鈍いので



日本の田舎の小さくてすばしっこい蚊に慣れた私にしてみたら



捕まえるのなんて屁の河童です。( ̄∀ ̄)



夜中に出ても私の技術をもってしてみれば



5分もしないうちに仕留められます。



さっきにゃん太郎を刺した蚊も先ほど私がさっそく処理いたしました。



韓国の蚊に一言。



我が家に来たらおいしいおいしいにゃん太郎の血はありますが



日本のハンターがいます。



我が家に入った時点でお前の命はもうないニダ。






おまけ。



s-IMG_1620.jpg
(この方もある意味ハンター。)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




EMSが34日かかるって...&アルバイト始めます。
今週、実家の母に私宛の郵便物を韓国に送ってもらうようにお願いをしていました。



母は今日郵便局に行ってEMS(国際スピード郵便)で送ってくれたみたいなのですが



その報告のメールがちょっとうけたので載せます。



「スピード便で送り3 4日で着くそうですポテトは外で遊んでいる」



34日って...。



EMSでこの遅さだったらぼったくりもいいところです。



母は句読点などの記号は使いこなせないようです。
(でも母なりに一応気を使って3と4の間にスペースを開けてるところがうける。)




POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  




韓国に来て約7ヶ月...今までぐーたら主婦をやっていた私ですが



来週からアルバイトを始めることにしました。



でも毎日のバイトでなく、



週に2回だけのとってもスローペースなバイトです。
(仕事内容は以前していたのと同じ。)



フルで働けばいいじゃな~いという声が聞こえてきそうですが、いいんです。



ぐーたらが身についてしまった私にはまずこの位がちょうどいいんです。



まあ、だって会的にもっともらしい理由を書きますと、



働きに出るのは週2日でも、自宅でも仕事しなきゃいけないですし。



仕事内容を考えると1つ1つの仕事を充実させるためには



この位のペース(それか週3~4日)が丁度いいと思っているし



1つ1つの仕事に自分自身が満足しながらやっていきたいのですわ。



まあ、慣れてきたら徐々に増やしていこうかなと思っております。
(増やしたいと思っても増えなかったりして...。( ̄ω ̄;))



で、来週からアルバイトが始まるんですけど



久しぶりの仕事に「ちょっとやったるか。궸궯궞귟걭걭걭とかなりやる気が出てまして



昨日から仕事関係の本やサイトを見たり



下準備をしたりしています。



なので「私...えらいじゃない...( ̄∀ ̄)ノ」と昨日から自分で自分を褒めています。



私、褒められて成長するタイプなんです。



単純なんです。



このやる気...アルバイトを始めてからも続きますように。( ̄ω ̄)






おまけ。


pu-pote.jpg
(ぽてとと寝転ぶ母。着ている服と頭の下のクッションがぽてとと同じ色なのがポイント。)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



私なりの怒りの心理学&韓国人的パン
昨日、にゃん太郎(夫)が作ってくれたチャンチククスという素麺を使った韓国料理を1人で2人前食べ、



2007_11090203.jpg
(これ。)



また腹痛で朝を迎えたごもすけです。



この間ので食べすぎには懲りたはずだったのに...ばかな女です。






ためしてガッテン「一触即発!夫婦ゲンカ 怒りの心理学」見ました。



この番組は難しいこともわかりやすく噛み砕いて説明してくれるのでいいのですが、



昨日は心理学用語がいっぱいでてきて頭の回転が遅い私は



にゃん太郎に「今言ってたことって ~ ってことだよね!?」と確認しながら
(日本語ネイティブの私がネイティブじゃないにゃん太郎に聞くなっつー話ですが。)



何とか怒りの心理について学ぶことができました。



で、番組を見て私なりに出した結論。



とりあえず「愛」の文字入り旗を作ろう!!ということ。



にゃん太郎が怒った時には眉毛を八の字궺궞갃にするということ。



そして相手のことについてぐだぐだ言及せずに



自分がどうして今こんな気持ちでいるのか等を冷静に話すこと。



ですよね??たぶん。



後でにゃん太郎に確認しよー。



あ、あと寺に通うのもよさそう。



煩悩を捨てて座禅をしながら浮けるくらいにならねば。




POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST




今日のにゃん太郎の朝ごはんは果物、牛乳、



そしてなんと、にゃん太郎母から昨日もらった



2007_11090210.jpg




これでした...。( ̄ω ̄;)



あ、私が「朝ごはんはこれね!!」って言ったんじゃなくて



にゃん太郎が「俺、明日これ食べるから。」って言ってこうなったんです。



にゃん太郎...これパウンドケーキなんですけど...。






にゃん太郎親子はいつも健康にめちゃくちゃ気を遣っているわりに



朝ごはんに餅(韓国の餅)を食べたり



2007_08080444.jpg
(写真の下の方にあるのが韓国の餅)



今日みたいにパウンドケーキを食べたりして



そのギャップにいつも驚かされます。



昨日、私が「朝からパウンドケーキ食べるなんて...お菓子が朝食って、どうなの!?( ̄∀ ̄;)」と言ったら



にゃん太郎は思わず「これパンやん。」と、



超韓国人的な発言듰뜎を返して来ました。



韓国では一般的にケーキはパン屋さんで作って売っています。



ケーキだけを専門に扱っているところは数えるほどしかありません。



なので韓国人にしてみたらケーキ=パンなのです。



まあ、丸いデコレーションケーキを普段パンと呼ぶことはないのですが



こういうパウンドケーキみたいのは大抵の人が「パン」として認識しているようです。



なので韓国にいると時々...パンって何??...ケーキって何??という感覚に陥ることがあります。



で、パウンドケーキをパンだと思わず言ったにゃん太郎に



「これパウンドケーキじゃん、パンじゃないよ。ケーキだよ。」



としつこく言い続けていたら



にゃん太郎も「これをごもすけにパンと言ったのは失敗だった...( ̄ω ̄;)」と思ったらしく



ずっと「にゃん太郎これパンなの?ケーキなの?궸궯궞귟걭걭걭としつこく聞き続ける私に



「パンケーキ。( ̄ω ̄)」と答えてきました。



どっちやねんって感じですが、朝ごはんにこのパウンドケーキを食べたのを見ると



にゃん太郎の中ではやっぱりパウンドケーキ=パンなのでしょう。



にゃん太郎母も昨日、電話で「ロールケーキ(なぜロールケーキ?)もらったから取りに来なさい。」と言っておきながら



渡す時には「パン。(`∀´)」って言ってましたからね。



そういえば、にゃん太郎母がたまに「パン買ってあげようか?」と聞いてくるけど



これって文字通り「パン」のことなのかしら、それとも



「ケーキ」もありなのかしら。



今度にゃん太郎母に「パン買ってあげる。」と言われたら



ケーキ買ってくれるかどうかちょっと試してみようかなあ...。궸궯궞귟걭걭걭






おまけ。


umegennkann.jpg
(夜なので目が真っ黒な梅ちゃん둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



またコーヒー付きチラシ&興味津々・怒りの心理学
また今日もコーヒー付き귺긞긵깓?긤긲?귽깑チラシが来ました。



P071107001.jpg




来ると思っていなかったので、教会の人が来た時は



インターホンのモニターを見ながら思わずにやりとしてしまいました。( ̄∀ ̄)



では恒例(?)のチラシに書いてあったお言葉です。



今日は「いい習慣を身につけるための10種の忠告(直訳)」でした。



ではその10種の忠告でございます。



1.テレビを消してためになる本を読め。
(昼はテレビ見ないけど夜はいつもテレビがついているよ...本はあんまり読んでないなあ。)



2.小遣いの一部を自分より苦しい状況にいる者のために使え。
(使ってないっす...)



3.早く寝て早く起きろ。
(微妙に遅く、微妙に早く起きてる。)



4.笑顔でいろ。
(いつも笑顔でいたいんだけどねえ...。難しいねえ。)



5.感謝の言葉をたくさん使え。
(これはちゃんとやってるニダ。)



6.約束を破るな。後で大きな財産になる。

(韓国に来て時間をちゃんと守れなくなってきた...)



7.時間を大事にする人になれ。
(こんなようなことをにゃん太郎によく言われる。)



8.物事をいつも明るく判断して肯定的に話せ。
(すみません...ネガティブ女です...)



9.人を利用せず仕える心で接しろ。
(人を利用しようと思ったことはないけど、仕える心っていうのはまだまだ弱いかなあ...。)



10.どんな状況でも誠実であれ。
(これはまあまあ心かげてることかな...)




以上です。



ほとんど全くと言っていいほどできてないので、少しずつできることからやってみようと思います。(・ω・)ノ




POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST




私は日本にいた時はあまりNHKの番組は見てませんでしたが



こちらでは貴重な情報源の1つなのでテレビを見るときはほとんどNHKをつけています。



日本にいる時は気が付かなかったけど、NHKには派手ではないけど



ためしてガッテン
(これは日本にいた時もよく見ていた)



鶴瓶の家族に乾杯
(これも日本にいた時時々見ていた)



課外授業ようこそ先輩
(これも日本にいた時よく見ていた...結構NHK見てたな...私。)



などなどなかなか味わい深い番組が多いので結構楽しんで見ています。



で、今日はその中でも楽しみな「ためしてガッテン」が放送される日なんですけど



普段でも結構楽しみにしているのに



今日のテーマは見ただけでかなり興味津々でめちゃくちゃ楽しみ~궸궯궞귟걭걭걭なんです。



今日のためしてガッテンのテーマ...



それは「一触即発!夫婦ゲンカ 怒りの心理学」です。



このタイトルだけでもかなり興味津々なのに



番組の次回予告のページには



・「しょーもないこと」に腹が立つのはなぜ?


・必見!「サルでも怒りを収める」必殺ワザ


・注意!「怒り発散法」の落とし穴



とあり、いつも「しょーもないことに腹を立て」、いつまでも「怒りを収められず」、「怒り発散法」も何もわかっていない私には



めちゃくちゃ興味を引かれる言葉のオンパレードなんでございます。
(詳しくは次回予告のページへ。)



放送時間は



本放送
11月7日(水)
午後8時00分~8時43分

総合テレビ


再放送
11月14日(水)
午前2時25分~3時08分

総合テレビ


再放送
11月18日(日)
午前3時00分~3時43分
衛星第2テレビ




だそうです。



ちなみにNHKの国際放送では今日(7日)の夜10時(日本時間)でございます。



今日はにゃん太郎(夫)がいつもより少し早く帰って来ると言っていたので



二人で一緒にこの番組を見て、「ガッテン궸궯궞귟걭걭걭したいです。






おまけ。



韓国の猫の逃げ足の速さがわかる写真。



P071104009.jpg




そんな必死に逃げなくても...。궺궞갃






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



韓国式納豆レシピ。
韓国でも最近納豆が普通にスーパーで売られるようになってきました。



でも日本に比べたらまだまだ高いので



我が家では6パック5,000ウォンのサービスパックの商品が並んでいる時だけ買い、
(普通は2パックで2,500ウォン位かな??)



1パックを二人で分けて食べるということをしています。



で、昨日またサービスパックが店頭に並んでいたのでさっそく買ったところ



こんなおまけがついていました。



2007_11070183.jpg




納豆を使ったレシピ集です。



韓国の人達に納豆の活用法を伝えたいというわけですね。



とても素晴らしいことだと思います。( ̄∀ ̄)ノ



このレシピ集の中には納豆の天ぷら、納豆いなり寿司、納豆スパゲティなどが載っていて



実用的でなかなか面白いのですが



その中の何点かはちょっと突っ込みを入れたくなるようなものだったので



ここで紹介したいと思います。



まずその1。



2007_11070187.jpg




納豆サラダ



これ、納豆が好きな人だったら普通においしいだろうと思うけど



高~い韓国の納豆でこれを作ったらいくらすると思ってんねん...って感じです。



我が家では一生できない食べ方です。( ̄ω ̄;)






その2。



2007_11070186.jpg




納豆サンドイッチ



納豆トーストとか好きなので初めにこのレシピを見た時は違和感を感じなかったのですが



その材料と作り方にちょっとびっくりしたので紹介したいと思います。



~ 韓国式納豆サンドイッチ ~



材料:納豆1パック、いちごジャム大さじ2、スライスチーズ2枚、バター(またはクリームチーズ)


作り方
1.納豆とジャムを混ぜる。
2.パンにバターを少し塗る。
3.納豆&ジャムとスライスチーズを、先ほどバターを塗った面に載せてサンドイッチを作る。
(お好みに合わせて蜂蜜、または他のジャム、ピーナッツバターを使ってもよし。サンドイッチを一度焼いてから食べたらさらにおいしいです。)




納豆とジャムを混ぜる...큉?orzcry



これっていかがなものなんでしょうか...



でも...うちにジャムがいっぱいあるので今度やってみようかなあ...。



でもやるとしたら私の納豆じゃなくてにゃん太郎の納豆でだな。궸궯궞귟걭걭걭긑긑긑






最後。



2007_11070181.jpg




納豆スムージー。



スムージーに納豆...これはいくら納豆好きの私でも考えつかなかったわ...。



~ 韓国式納豆スムージー ~



材料:納豆1パック、豆乳1カップ、バナナ2分の1個、缶詰のパイナップル1かけ、いちご2個、蜂蜜大さじ1、氷2~3個。



作り方
1.準備した材料をミキサーで混ぜる。
(お好みに合わせて蜂蜜の量を調節してください。果物の代わりにジャム、豆乳の変わりに牛乳を使ってもおいしいです。)





納豆サンドイッチは挑戦してみようかと思ったけど...これは無理ニダ~orz



でもちょうど先週ミキサー買ったから



作ろうと思えば作れるのよね...。( ̄ω ̄;)



にゃん太郎が興味を示したら、これもにゃん太郎の納豆で作ってみようかな...。궸궯궞귟걭걭걭긑긑긑







おまけ。



nekov.jpg




ぽてとの顔が怖い写真...でも足と手はかわいい。( ̄∀ ̄)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




東大門市場をうろうろしました。
週末はにゃん太郎(夫)と友達と一緒に東大門インドカレー(正確にはネパール風インドカレー)を食べに行きました。



このお店はグルメ本にも載っている有名なお店で



たくさんお客さんが来ていました。



私達が注文したもの。



2007_11040177.jpg




チキンのカレー、ラム肉のカレー、玉子のカレー&ナン。



そして飲み物のサイダーと



2007_11040174.jpg




このラッシー。



3人で行って2人はサイダーを頼んだのにラッシーにはストローが3人分ちゃんとささっていてうけました。



さすが韓国のインドカレー屋さん。



こういうところもちゃんと韓国仕様듰뜎です。( ̄ω ̄)



久しぶりのインドカレー、行く前はたらふく食べてやろうと思っていたのですが



2007_11040172.jpg




この



2007_11040182.jpg




お店の雰囲気(&オーナーのネパール訛りの韓国語)にやられて



あまりたくさん食べられませんでした。
(朝ごはんにオムレツを食べたくせにまた玉子のカレーを頼んじゃって気持ち悪くなったというのもあるけど...)






カレーを食べた後は東大門の市場をうろうろ。



人がたくさんいてちょっと移動が大変でしたがなかなか面白かったです。



2007_11040185.jpg
(ピョンファ市場の中。生地を扱っているお店がずらーっと並んでいました。)



2007_11040189.jpg
(チマチョゴリを扱っているお店。色々な生地があって見ているだけで面白かったです。)



ピョンファ市場を見た後は製菓の材料を扱っているパンサン市場へ。



行く途中に帽子やタオルなどを扱うお店などが色々あって面白かったのですが



その中にこんなものを発見!!



2007_11040190.jpg




ぽてとのしっぽです。



しかも大量にです。



komepote2.jpg
(こちらは本物のぽてとのしっぽ)



実家の床に置いておいたら



「ぽてとのしっぽがとれたぞ~!!궺궞갃と家の両親が大騒ぎするかなあと思ったらちょっと買いたくなりました。






そしてパンサン市場へ到着。



製菓の材料や包装用紙などが色々売っていました。




2007_11040194.jpg
(クッキーの型。1つ1つが微妙に大きい。)




2007_11040193.jpg
(色々なカップと小さな瓶。)



この日はクッキーの型とタルト型を買ったのですが



思っていたより高くてびっくりしました。



普通の小さいクッキー型が1,000ウォンで少し大きいクッキー型が2,000ウォンでしたから。
(タルト型の値段は忘れた)



家の近くのEマートとそんなに値段変わらないやんけ...。( ̄ω ̄)







おまけ。



梅ぽて通信10月号の中から



『梅とかぼちゃ』


umetokabocha.jpg
                   すやすや...






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




ぽてととお米。
昨日、姉から梅ぽて通信10月号궺궞갃が送られて来ました。



仕事と家事で忙しいだろうに、ちゃんと期限内(?)に送ってきてくれた姉に感謝です。궸궔???



今日は梅ぽて通信10月号の中から



『ぽてと ~気になるお年頃~ 』を紹介したいと思います。






梅ぽてが住む私の実家は田舎なので知り合いの人からお米を買ったり



お米をただでもらったりします。



この日も知り合いの家からお米が来たのでしょう。



komepote1.jpg
            なんか来た...



自分と同じ色の、でも自分より一回り以上大きい物体を見つめるぽてとさん。



komepote2.jpg
           よっこらせっと。



ここでぽてとのしっぽに注目~!!



ぽてとさん、なんか丸いのついてまっせ。



本物のうさぎもびっくりのバニーガールばりのしっぽじゃないですかぁ。



komepote3.jpg
                   じーっ...



お米の反対側に周り込むぽてと。



ぽてとさん、そっちに行っても同じですよ。



それにしてもすごい真剣な表情...。



komepote4.jpg
          この輪っかの部分が気になるにゃ...。



私はぽてとのその可愛いおててが気になります궺궞갃



感触チェックが終わったぽてとさん、今度はこちらも大切な匂いチェックの開始です。



komepote5.jpg
               ここからすっごく匂うにゃよ...



さすがぽてとさん、伊達に田舎のにゃんこしてないですね。



米袋がとっても似合うよ。



komepote6.jpg
             匂う!匂うにゃの~!!



ぽてとさん...か、顔が~。



なんか顔がぶさ可愛いと話題の「まこ」ちゃんになってるんですけど~。



ぽてとさん、その顔は心臓に悪いよ。궺궞갃






おまけ。



最後にぽてとのかわいい顔で締めておきます。



unya.jpg




これ!これこそぽてとの顔ですよ。



お時間がある方は上の写真とこの写真のぽてとの顔を見比べてみてください。(´ω`;)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。