猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りの「猫がいるカフェ」。
先々週から腰を痛めてしばらくブログの更新休んでいました。



先々週は痛くて痛くて時には座ってもいられないほどひどい腰痛でしたが



今はもうだいぶ楽になりました。



この週末、日本に里帰りする予定で(で、日本で出産して韓国にまた戻って来る)



その前にしておきたいこと、しなければならないことが山ほどあるのですが



まだその半分もできていません。(ま、どうにかなるはず)



今日はできていないことの中でなんだかんだで結局行っておけないだろう、



私のお気に入りのお店を紹介します。



そのお店は私が行っている産婦人科の近くにあるカフェです。



そのお店は特別においしいスイーツや飲み物が味わえるとか



素敵なインテリアのおっしゃれ~なカフェというわけではないのですが



#53356;#44592;#48320;#54872;_#53356;#44592;#48320;#54872;_DSCF0518
(ケーキなどはなくてスコーンとかマフィンがあるくらい。コーヒーはまあまあおいしいです。)



お店の中にこんな子がいるんです。



#53356;#44592;#48320;#54872;_#53356;#44592;#48320;#54872;_DSCF0504



この子は去年のクリスマスの頃、このお店に入り込んでそのまま居座ってしまったにゃんこちゃんで



今は店長さんの家に暮らしていてカフェの営業時間に合わせて一緒に出勤しているそうです。



お顔も可愛いにゃんこなのですが、人を全然怖がらなくて



私達が呼ばなくても気がつけば足元で一人で遊んでいたりします。



#53356;#44592;#48320;#54872;_#53356;#44592;#48320;#54872;_DSCF0530
(これも一人で勝手に遊んでいるところ。)



#53356;#44592;#48320;#54872;_#53356;#44592;#48320;#54872;_DSCF0526
(もちろんお客さんの相手もしてくれる。)



お店もそんなに広くないし、お客さんもあまりいないので



にゃんこの様子をじっくり観察したり、人目を気にせず思う存分萌えることもできます。



にゃんこもそうですが、人間もゆったり落ち着いて過ごせるいいお店です。



ではにゃんこちゃんの自由気ままな様子の写真をどうぞ。



#53356;#44592;#48320;#54872;_#53356;#44592;#48320;#54872;_DSCF0510
(カウンターを覗き込んでいるところ。この後店長さんに怒られちゃってた。)



#53356;#44592;#48320;#54872;_#53356;#44592;#48320;#54872;_DSCF0506
(椅子の匂いを嗅いで異常がないかチェックしてるところ。お店の点検も大事なお仕事のひとつ。)



#53356;#44592;#48320;#54872;_#53356;#44592;#48320;#54872;_DSCF0532
(お店の点検と接待を終えてちょっと一休みするにゃんこちゃん。)



ソウルにお住まいの猫好きの方はぜひ一度行ってみてください。



cafe de casa
地下鉄5号線禾谷(화곡)駅2番出口を出てそのまま真っ直ぐ5分ほど歩いたところにあります。
お店そのものは大きな道に面しているのではなく10メートルほど路地に入ったところにあるので
見落とさないようにしてください。(でも歩道から見えるので気をつけて見ていればすぐ見つけられます。)


オープンは昼の12時から、閉店時間は忘れましたが10時とか12時頃まで開いてるはずです。
月曜日のみ夕方5時からの営業です。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




スポンサーサイト
お久しぶりです&猫の足跡。
またまたお久しぶりのごもすけです。



今月初めにを痛め、おばあちゃんのような生活を送っておりました。



でも今はだいぶよくなり、歩く時も、起き上がる時も、立ち上がる時も痛みを感じなくなり



こうしてブログの更新もできるようになりました。(・∀・)



しばらくは長い文は書けないかもしれませんがちょくちょく更新はする予定なので遊びにきてくださいね。



では、今年最後のブログはこの写真でしめたいと思います。



にゃん太郎(夫)が夜、生ゴミを捨てに行ってくれた時に発見した雪の上に残る猫の足跡볱땯の写真です。



DSCF9965.jpg



この辺は靴下猫とサビ猫がうろついているので



そのうちのどちらかの足跡だと思います。



ここ最近、とても寒い日が続いているので猫達の姿をあまり見かけられなくて心配していたのですが
(今日なんか最高気温-8度、最低気温-13度よぉ...。)



こうして足跡で無事かどうか確認できて少し安心した私とにゃん太郎でした。



DSCF9972.jpg
(この地点でUターンしたらしい...)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の猫のドキュメンタリー番組
珍しく昨日と今日二日連続の更新です。(・ω・)긼긼긼



今日書く内容ははじめ、昨日のブログと一緒に書こうかと思ったのですが



昨日の韓国犬サランちゃんのことも今日のこともどちらも私にとっては



少しでも多くの人に読んでもらいたい内容だったので



あまり長い文だと読むのが大変で最後まで読んでもらえないのではないか...と思い



こうして二つに分けてみました。



私のブログを読んでくださっている方の多くは



韓国に興味がある方、そして韓国の猫に興味がある方だと思うのですが



そんな方達にオススメしたい番組が来週の火曜日、水曜日に放送されるんです。



番組の名前は『人間と猫』



韓国EBSで放送予定の番組です。



ちなみにこちらが番組のホームページに出ていた写真귺긞긵깓?긤긲?귽깑
(ちなみにこのページに写真がいっぱい載ってます。)


ebs koneko



ebs arukuneko



ebs neko



ebs neko1




ああ...韓国のテレビ局で放送じゃ見られないじゃない...と思ったそこのアナタ。



韓国はインターネット先進国둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋です。



韓国EBS放送局では日本にいるアナタのために、そして日本以外の海外にいるそこのアナタのためにも



予告編を準備してくれてます。



それもこの番組は二部作なのですが、一部、二部それぞれの予告編があるのです。



韓国語だし海外のサイトだから見るのはちょっと...とはお思いにならずに



ぜひぜひぜひぜひご覧いただきたいのです。




韓国社会と猫、そして猫を愛する韓国の人々、そしてその他の人々...



そんな韓国の猫と人間との今がぎゅっとつまった作品になっているのです。
(私が愛読している韓国の猫ブロガーさんも取材期間といい、内容といい、それまでの韓国の猫を扱った番組とは全く違うと書いてらっしゃるほどです。)



第一部では韓国の田代島、거문도(コムンド・巨文島)の猫の生き様



第二部では猫と人間の、そして猫に対する立場の違う人間対人間の対立を収めたドキュメンタリーになっています。



一部、二部ともに日本とは同じようでちょっと違う韓国の社会における猫達、



そしてそれを取り囲む人間模様を見ることができます。



予告編はこちらです。
(画面の上に出ているのが第一部、下が第二部です。)



何回も言いますが韓国でこのように長い期間に、そして綿密に多方面に渡り撮られた映像は



はじめてのことです。



とってもとっても貴重な番組なのです。



少しでも多くの方がこの予告編、本編を見る機会がありますように。



終わり。





韓国在住の方のために番組の情報を記しておきます。



EBSドキュプライム 『人間と猫』 (EBS다큐프라임 『인간과 고양이』)



放送日 : 11月3日(火) 4日(水) それぞれ夜9時50分から


番組ホームページ : http://home.ebs.co.kr/docuprime/index.jsp








 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




赤丸急上昇にゃんこ。
最近にゃん太郎(夫)の中で赤丸急上昇中궺궞갃



家の近所に出没するオッドアイのにゃんこ。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



heinoue.jpg
(この写真だと目の色が同じに見えますけど、実際に見るとオッドアイです。若干より目。)



  DSCF8526.jpg
   (電柱にとまっていたカササギが気になるらしくずーっと見てた。)




この間にゃん太郎が隣の家の駐車場でこのにゃんこを見かけた時に



駄目元で「にゃんにゃ~ん。」とこの子を呼んでみたところ...
(その時点でまだ1回しか会ったことがなかったから。)



なんと「にゃ~。」という可愛いお返事と共に





     gorogoro.jpg



お腹見せ見せあぴっちゅんを披露してくれたそうです。
(あぴっちゅん=猫がお腹を見せてアピールすること。)




でもこの子があぴった所は



隣の家の敷地内(門の中)だったので



中々近づいて撫で撫でしてくれないにゃん太郎にしびれを切らした猫ちゃんは



この後すたすたと他の場所に移動してしまったとさ...。



ドンマイ、にゃん太郎。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国にゃんこ、クンさんのためにこんなの作ってみました。
今日は我が家で今預かっている韓国にゃんこクンさんundefined新しいおもちゃについて書きます。



クンさんを預かって早1ヶ月ちょっと...



その間クンさんの飼い主さんは2回程我が家に遊びに来てくれたのですが



その時にこんなお土産を持って来てくれました。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF5791.jpg




猫じゃらしと猫の顔のネームプレート(ネームプレートは私へのお土産だそうです。ありがたいっす...)です。



新しいおもちゃを前にしてクンさんはじゃれまくり...



飼い主さんの頭をも蹴るほど興奮してジャンプしていました。



クンさんはオスなのでとってもパワーがあります。



なのでそのありあまったパワーを発散させるために



運動の時間がメスにゃんこより必要です。



私達はそんなクンさんのために以前預かったトチとヒドンのために作った隠れ家用の猫マンション



アスレチック猫マンションへとリフォームしてあげることにしました。



DSCF5688.jpg
(猫マンションの後ろ部分に穴を開けているにゃん太郎とそれを待つクンさん。)




DSCF5689.jpg
(リフォーム完了。)



そして穴の中に猫じゃらしを入れること




数秒...



DSCF5690.jpg




クンさん、大興奮っす。



DSCF5691.jpg




にゃん太郎(夫)が色々な穴から猫じゃらしを入れてあげると



クンさんは更に大興奮。



穴をめがけて



手をめいいっぱい伸ばして猫じゃらしを掴もうとしました。



DSCF5696.jpg
(クンさんの身体、マジックのように伸びちゃってます。)



どうやらこのリフォーム、大成功のようです...。



もう1つのお土産の可愛い可愛いネームプレートも



せっかくなのでクンさんと一緒に写真を撮ってみましたが...



DSCF5780.jpg



ちょっと、いやかなり怖くなってしまいました。



でも飼い主さんに見せたらとても喜んでいたので



まあよしとしましょう。( ̄ω ̄)







おまけ。



クンさんを、男っぽく&王子っぽくをテーマに写真を撮ってみました。




その1。  タイトル ~クンさんもやっぱり韓国男ニダ~


DSCF5735.jpg



どうです。この角度。



DSCF5736.jpg



そしてこの照明の当たり具合。



韓国の男性モデルは(一般人も)よくこんな風に写真撮ってますけど



クンさんもやっぱり韓国の男なのでこういう写真もばっちりこなせます。





その2。 タイトル ~フランス貴族風クンさん~


DSCF5889.jpg
(梨をくるんであったネットを首に巻かれるクンさん。)



DSCF5890.jpg



さきほどのワイルドな顔とうって変わって、



とっても可愛いお顔のクンさん。



お顔はもちろんだけど



こんなことされても嫌がらないクンさんが
(注:この後すぐネットはとってあげました)



とってもとっても可愛いです。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




猫のおならと私の二の腕。
今日は何の予定もないので朝から韓国にゃんこ「クン」さんとごろごろしているごもすけです。



しかし...クンさん...



私が引いちゃうくらいものすんごい甘えん坊猫ちゃん궺궞갃です。



クンさんは基本的に寝室の机の座布団の上かベッドの上、



私も家にいる時は寝室で本を読んだり、ネットをしたりしているのですが



私が少しでも寝室から出ようとすると



「んにゃぁ~ん!!」と言って鳴きまくり



「なんで僕を置いていくの~。」というような目で私を追いかけてきて



「にゃあ~~にゃあ~~!!!」と鳴きまくります。



昨日の晩は晩御飯を食べ、一休みしようとニュースを見ていたら



「ごろにゃあぁ~~!!(この声がまたどデカイ。)」と叫びながらクンさんは私の膝の上にどかんっと乗ってきて



気持ちよさそうに毛繕い。



そして私がテレビの画面に釘付けになっているのに気づくと



「んにゃあ~~!!(ちょっとこっち見なさいよ~!!)」と私の顔を見ながら鳴きます。



とっても甘えん坊さんなのでついつい甘やかしたくなりますが



いつもいつも甘やかしていて



「大きい声で鳴く=可愛がってもらえる」と思われては困るので



時間を決めて、甘やかしたり思いっきり遊んであげています。



で、今日は私がずっと家にいられるので「クンさん甘えてもいいニダよ」時間を1回増やそうと思い



先ほどもパソコンデスクの椅子に座りながら「クン~。(●´Д`)」と太ももの辺りをぽんぽんと叩いて呼んであげました。



クンさんはすぐに私の膝の上に巣を作り始め「ぐるぐる~ぐるぐる~」と喉を鳴らし始め



私も「も~。クンさん甘えん坊なんだから...。」と思いながらも



右手にマウス、左手でクンさんの体を撫でること数分...。



なんだか寝室の空気がよどんでいる



初めは「窓を思いっきり開けていないからかなあ...」と思っていたんですけど



しばらくすると寝室の空気の「淀み」「悪臭」に変化。



そうです。



クンさん...私の膝の上でおならしやがったんです。



あまりにも強烈な臭いだったので



初めは「にゃん太郎が家の中にいて屁~こきやがったニダか!?」と思ったのですが
(下品な表現ですみません。頭の思考回路がやられるほど強烈な悪臭だったのでそういう言葉しかその時は出てこなかったんです。)



にゃん太郎の気配はなし...。



その臭いの元はかなり近くからであろうと言うほど強烈だったので



「ま、まさかね。(‐ω‐;;)」と思いながら私の膝の上にいるクンさんを見ると...



クンさん...明らかに「しまった。出ちゃったニダ。(;‐ω‐)」という顔をしてました。



あの時のクンさんの顔ったら...。



そしてあの強烈な臭いったら...。



何も私の膝の上にいる時にすることないじゃないかぁ~、クンさん。



鼻腔直撃だったんだから~。






...まあ、というわけで今日は昼間からクンさんにしてやられたのですが



実はもう1つ私にとってはちょっとショック&屈辱的なことをしてやられたんです。



それは、クンさんが屁をこいた後に起こりました。



私がクンさんの屁の臭いにやられ「もぉ~。クンさん~!!」と叫んでいたら



クンさん



なんと...



私の二の腕をはむはむ(踏み踏みのこと。母親語ではハミング。)し始めたんです!!



クンさんなりに悪いことをしたと思ってその柔らかい可愛いおててではむはむしてくれたんでしょうか。



それともやっぱり私の二の腕が猫をはむはむさせちゃうくらい



ふ~にゃふにゃということなんでしょうか...。



まあ、絶対後者のような気がしますけどね。(‐ω‐;)



今日は強烈な屁といいこの二の腕はむはむといい、クンさんにはかなり凹まされた一日でした。







おまけ。



クンさんのお顔の写真やっと撮れました。(´ω`)



DSCF5386.jpg
(この子が今日私の膝の上でおなら&二の腕をはむはむしたクンさん。)



でもクンさん、起きている時は



上の写真のようにトンネルの中でじゃれているか、



私の膝の上でくつろいでいるか



このように귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF5405.jpg




お顔を隠して寝ているかなので



ちゃんとしたクンさんの顔を1人で撮るのはちょっと大変です。



でも飼い主さんに見せるためにも、このブログに載せるためにも



これからも頑張って写真を撮って行きたいと思います。(`・ω・´)ノ






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




「クン」の写真撮ったど~!!ヾ(●´∀`●)ノ
昨日はにゃん太郎(夫)は飲み会があったので



韓国にゃんこ「クン」とこれでもか~というほど甘い甘い時間を過ごせました。



その結果...





クンさん...めちゃくちゃ私になつきました。(´ω`)





連続あぴっちゅんはもちろん



遊んで遊んで~と何回も催促して来たり
(私がセットしておいたマットのトンネルで遊ぶのがお気に入り)



私の目の前で平気でう〇こもしちゃうし...。
(我が家で飼っていた猫達は人間がいるとちょっと気になる~という感じだったのでちょっとびっくり。)



私が「寝る時間だからここ(4枚重ねふわふわ座布団)で寝ようね~。」と座布団をポンポンと叩きながら言うと



遊んでいてもちゃんと座布団の上に乗って寝てくれるし...。



本当...怖いくらいなつかれてるニダよ...。(´ω`)



で、ですね



こんなになついてくれなたら、ここはひとつ写真でも撮ろうと思い



昨日の夜、カメラ귺긞긵깓?긤긲?귽깑を片手に頑張ってみたんですけど



クンさん...「ぅにゃぁ~ん」と私の周りを行ったりきたりしては



マットのトンネルの中に入ってハッスル&私と遊ぶという感じで常に動き回っていたので



撮るのにすっごい苦労しました。



で、やっと撮れた写真3枚。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF5357.jpg




マット遊びが激しすぎたためか床に倒れこんでしばし休憩するクンさん。



DSCF5359.jpg




思わずうとうとしちゃってます



でも私が「クン~(●´Д`)」と呼ぶと



DSCF5363.jpg




こんなサービスポーズ둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋をとってくれました。



本当...可愛いやつ...。(´ω`)



クンさんの顔がちゃんと撮れなかったので、



次回は「クンさんのお顔をちゃんと撮る」を目標に、ワタクシ、ごもすけ頑張りたいと思います。







おまけ。



タイトル   ~ 一体誰が買うニダか!? ~




DSCF5321.jpg




2週間位前、にゃん太郎妹の家に行くバスの中から見た風景。



わかりにくいかもしれませんが、ここかなり車やバスが行き交う道路の



中央分離帯です。



でもご覧の通り中央分離帯がギター売り場になっています。



一体誰が買うんでしょうか...。



でも春だし気分もいいから、道路でこんなギターが売っていたら



「いっちょ弾いてみっか~!!(`∀´)」と思って買いたくなってしまうんでしょうか。



謎っす。







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



男同士で早く仲良くなってほしいニダ。
ふふふ...。



金曜の夜から預かっている韓国にゃんこ「クン」...



確実に私に慣れてきています。(´ω`)



今朝は私のすぐ目の前でそのたくましいお尻を見せながらご飯を食べてくれたし



その後は何回も私に向かって「ぅにゃん。」と話しかけてくるし...。



今もパソコンの隣に私がセットしておいた



4枚重ねのふっかふかこの上ない座布団の上、



ウイリー状態で香箱を作っております。



でも...こんな私とクンの甘~い時間も



あのお方が帰って来ると台無しになってしまう可能性大です。



あのお方とは、もちろん






にゃん太郎(夫)。(`∀´)(注:しゃくれではない)






このブログでも何回か書いていると思いますが



うちのにゃん太郎さん、とってもとっても動物的なオーラを持っている、気配を消せない男なんです。



それに1つ1つの動きがものすごい速いので



猫達はにゃん太郎の機敏な、予測できない動きに怯えまくってしまうんです。



なのでトチとヒドンの時もそうだったんですけど



猫とにゃん太郎が仲良くなる(というか猫達がにゃん太郎の動きに慣れるまで)には



相当の時間と私のアドバイス둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋が必要になります。



でもにゃん太郎は私のアドバイスなんか聞いちゃくれないんですけどね。



でも前回、そして今回の私の絶妙な猫の扱いを見たにゃん太郎さんなら



少しは私の言うことを聞いてくれると信じたいです。



にゃん太郎...今回は期間が長いからと高をくくっていても



この人見知り&トロい「クン」を攻略するのは相当大変ニダよ。



なんてったってこの「クン」さん



飼い主さんも認める、大の男嫌いですから。



これ以上私との間に差をつけられたくなかったら



少しは韓国きゃっとを半ば攻略しつつあるごもすけ様の言うことを聞くべきニダよ~。(`・ω・´)ノ








おまけ。



去年にゃん太郎が私の実家に泊まりに来た時の写真。



その1。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



2006_12280098.jpg



誰にでもなつくぽてとさん、にゃん太郎にもすぐ抱かれるの図。




その2。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



2006_12280124.jpg




横になったホットにゃん太郎(にゃん太郎は体温が高い)の足元にさりげなく入り込むぽてとさんの図。



ちなみに後ろにちらっと見えるのはぽてとさんのおもちゃ、あらいぐまラスカルのぬいぐるみです。



にゃん太郎、「クン」も早くぽてとと同じくらいなついてくれればいいね。



二人で頑張りましょうニダね~。(`∀´)ノ







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




猫との生活の始まり
皆さん、ワタクシごもすけ、去年の夏以来久しぶりに



猫との生活を満喫しております。



別に今日本に帰っているわけではありません。



猫を飼い始めたわけでもありません。



にゃん太郎が入っている猫の同好会のメンバーの人に頼まれて



金曜日の夜から一匹のにゃんこちゃん궺궞갃を預かっているんです。



名前はクン、5歳。茶トラの男の子です。



茶トラだからっていうのもあるかもしれませんが



ちょこっとだけ実家のぽてとに似ています。



この「クン」、ちょっと人見知りにゃんこで



以前預かっていた「トチ」と「ヒドン」に比べたら



私達に慣れるのにかなり時間がかかると思っていたんですけど



今日一日でかなり私に慣れてきました。



昨日まではにゃん太郎の部屋に隠れてしまって全然姿を見せようとしなかったクンでしたが



今日はクンのトイレ掃除している私に近づいてきて



くんくん(駄洒落じゃないです)においを嗅いで来たり



さきほどはパソコンをしている私の足元に擦り寄って来て



私が「クン~(●´Д`)」と呼んだら



なんと...豪快なあぴっちゅんまで披露してくれました。
(あぴっちゅん...猫が床に倒れてお腹見せ、アピールすること。)



にゃん太郎はまさか私がこんなに早くクンを手なずけてしまうとは思っていなかったみたいで



ちょっとびっくり&うらやましそうな顔をしていました。



私もムツゴロウさんの気分になれてとっても嬉しいです。



以前のトチとヒドンは2週間預かっていましたが



今回のクンは飼い主さんの諸事情により2ヶ月、もしくは3ヶ月預かる予定です。



一緒に過ごせる時間がたっぷりあるので



焦らずに少しずつ仲良くなっていけたらなと思います。(´ω`)







おまけ。



タイトル ~ 母にアピるぽてと(4歳) ~



apicchunn1.jpg
(あぴるぽてとのお腹をこねこねする母。)




apicchunn2.jpg
(顔がゆがんでしまうほど、こねられるのが大好きなぽてとです。)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




暖かくなると人も猫も出てくるニダよ。
今日のソウルは18度まで気温が上がり、とっても暖かい一日でした。



おかげで最近あまり参加者の少なかった、



家の近所の韓国おじいさん&おばあさん達の井戸端会議



ものすごい威圧感を感じるほどの人数が集まっていました。



韓国のおじいさん&おばあさんの



座り方、そして眉間にシワを寄せながらの喫煙姿を見ると



実家埼玉のヤンキー中学・高校生を思い出します。



さすがは韓国勢力ピラミッドの最高位に位置している方々だなと思います。



さてさて...



暖かくなると出てくるのはお年寄りばかりではなく



私のラブリー韓国野良にゃんこちゃん궺궞갃達も以前より姿を見せるようになりました。



この間、韓国語教室に行く時には久しぶりに親分がお散歩&マーキングをしているのを見ることができたし、



2007_11090194.jpg
(この子が私のお気に入りにゃんこ、親分です。)



夜の散歩時も、以前は30%の確率で猫に遭遇しましたが、



最近は50%の確率で会えます。(´ω`)



しばらく会えていなかった猫ちゃんを見ると



「よく韓国の冬を乗り切ったね~。(´ω`)」と感激して



目がうるうるしてしまいます。



日曜日はにゃん太郎母の家の近くで



去年の秋頃生まれたと思われる中にゃんを見ましたが



韓国の冬の寒さを思うと、



「あんた...よく頑張ったねえ。」と感心せずにはいられませんでした。



ちなみにこの子がその中にゃん(にゃん太郎(夫)撮影)です。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF5325.jpg




可愛い可愛いグレーの靴下中にゃんこを発見したにゃん太郎。



DSCF5329.jpg




じわりじわり猫ちゃんに近寄ります。



でも猫ちゃんはにゃん太郎の興奮した鼻息が嫌だったのか



DSCF5330.jpg




目をそらし



DSCF5332.jpg




もっと奥に行っちゃいましたとさ。



......にゃん太郎にはもっと自分の気配を消す練習をしてほしいニダ。(‐ω‐)







おまけ。



私の大長今生活궟궼귪はまだまだ続いております。



어선という卵や野菜を魚で巻いて蒸した料理。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF5240.jpg




あっさりしていておいしかったです。



お次。



화전という、もち米(にゃん太郎はお米の粉で作ったらしい)で作るデザート。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF5343.jpg




お餅が好きな人なら絶対はまってしまうだろうなあ...というデザートでした。(私も餅好き。)



おまけのおまけ。



DSCF5312.jpg




1回目の時より上手に作れたシナモンロール



今回はにゃん太郎母とにゃん太郎妹にもプレゼントしました。



にゃん太郎へ



大長今&かもめ食堂生活とっても素晴らしいと思います。



これからも頑張ってお料理してくださいニダ☆(`∀´)ノ




 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。