猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
祝 試験合格
ブログには書いてなかったのですが



今年には行ってから?か、この春?からにゃん太郎(夫)は2ヶ月に1回位のペースで試験を受け、



6月からにいたっては第一土曜日、第三土曜日は一泊二日で会社の研修所で試験勉強のための合宿、



という生活を送っていました。



平日は早く家に帰って来ても夜10時頃、遅いときは12時過ぎることも多々でしたが、



いくら遅くても家に帰ってきてからもずっと勉強、



合宿がない週末も、朝ごはん食べたらすぐ勉強、



試験前の週末は朝から勉強はもちろん、



(家では勉強がはかどらないので)外に勉強に行って食事の時だけ帰って来るという生活で



はじめのうちは「お父さんはなんで土曜日(日曜日)なのに会社に行くの?(←勉強と仕事がごっちゃになっている)」



としきりに聞いていたにゃ子(娘)も



いつからか週末、お父さんがいないことが当たり前になり。。



試験直後など、家族一緒に一日過ごせる日など



それはもう犬だったら尻尾ふりすぎて切れちゃうんじゃないかというほどの喜びよう。。



そんな感じで過ごしていたのですが



それがですね。。。。先週の木曜日の試験でやっと終わったのです!!!!!(←当日合否が出る)



もうね、合格したと聞いた時は嬉しくて嬉しくてね。。



にゃ子に「お父さん、試験受かったよ、もうしばらく勉強しなくていいんだよ、週末もお父さんいるよ。」と話したところ



にゃ子は喜びのあまり小躍り。。。(ベリーダンス風の)



おかげでこの週末は久しぶりに家族で朝から過ごせ
(日曜の夕方からにゃん太郎は会社に行ったけど。)



にゃ子はそれはそれは嬉しそうに三人揃ってのお出かけ&お父さんを満喫してました。



猫みたいに体をすりすりして全力で甘えているにゃ子と



あまりのにゃ子のラブラブパワーぶりに嬉しいけどちょっと困惑気味のにゃん太郎でしたが。。。



私はそんな二人を傍からにやにやしながら見るのがやっぱり面白いです。


スポンサーサイト
にゃ子、センターに決まる。
11月から週二回、ベリーダンスの教室に通っているにゃ子(娘)。



来月末、発表会に出ます。



発表会の日時が日曜日の午後5時からと



日本人母、そんな時間からだなんて夢にも思ってなかったよ感いっぱいな感じだったり



場所も我が家から1時間以上かかるところだったり



当日は化粧もしてあげなきゃならなかったりと
(↑アイシャドウとか口紅とか発表会で使えるような化粧道具をそもそも持ってない私。。)



衣装も揃えなきゃいけないと言われたりで
(↑教室用の衣装も買ったばかりなのにまた購入かあと。でも、衣装については他のお母さんからクレームでもあったのか普段来ている衣装で出ることになりホッとしてます。)



大変だなーとついつい思ってしまうのですが



とにかくにゃ子も同じ教室の子達、11人で(たぶん)発表会に出ることになりました。
(よくわかりませんが他の地域の色々なベリーダンスの教室の子達が集まって発表するらしい)



でもですね。1つ嬉しいことが。



発表会でのにゃ子の踊る位置が一番前の列のセンターなんですぅ!!



まあ、メンバーの大半がこの春入ってきた年少さん達だというのもありますが



残りの半分は年長さん、または小学校1年生のにゃ子より大きい子達。



わかりやすく書くとこんな感じで並んで踊るのです。



年少   年少    年中   年少   年少   年少 


年長   年長    にゃ子   小1    小1  




ふふふ。。にゃ子より20センチくらい背の高いお姉さま方を差し置いてこの位置。。



あ、にゃ子がお姉さま方より踊りのセンスがあるとかそういうわけじゃないんです。



お姉さま達も腰ふりふりと上手に楽しそうに踊ってます。



にゃ子がセンターに立てた理由。



それはにゃ子が常に全力!真剣!に力を抜かず踊り、先生の話を集中して聞いてるからかと。



腰のくねくね具合なんか倍位違いますからね。(にゃ子、ちょっとやりすぎじゃと思うことも。)



韓国きっずはですね。。。それはもう授業中あっちへふらふら、こっちへふらふらしたり



おしゃべりしだしたり、遊びだしたりするんですわ。



たまに酷すぎて、にゃ子よりも先生大丈夫かなと見守る私がいる位ですから。。



あまりにも他の子達がふらふらふわふわしてるので



にゃ子はたまに家に帰ってから「皆真剣に踊らないんだもん!」とぷりぷり怒っています(笑)



ということで、にゃ子がセンターということで



私とにゃ子の間でベリーダンスが今アツいのです。



家にいる時のBGMは常にベリーダンスの発表会の曲。(二曲しかないからそれをエンドレス。。)



そして元々快便なにゃ子ですが



腰をよく振るからか朝晩2回大きいのが出ます。



来週の教室では動画を撮ってそれを家に持って帰って各自家でも練習することになったので



来週からは更に我が家のベリー熱が高まるわぁ。。。


にゃ子(娘)の韓国語の授業、その後。
1つ前の記事でにゃ子(娘)を韓国語の教室に連れて行くのが大変だと書きましたが



そんな私に明るい光が見えてきました。



韓国語の授業がある日のスケジュールで、



『15時40分~16時頃まで もっとセンターで遊びたいというにゃ子を説得し連れて帰る



というのがありましたが



この時間が今日はなかったのです!!



今まで韓国語の授業をしている教室のすぐ横に



絵本が置いてある、ちょっと広いスペースが開放されていたのですが



そこが開放されなくなり(←何かの集まりやプログラムが開かれる時に使われることになったらしい。)、



韓国語の授業終わり→そのまま教室を出て、駅へ向かうという行動がとれるようになったからです。



んで、今日は授業が終わり、そのまま地下鉄の駅へ直行とできたわけですが。。



もう楽なのなんのって。



家までの道中、歩道で忍者のように歩こうとも、



レロレロと舌を動かしながらコムセーマリ(←韓国の童謡)を熱唱されようとも、



家に着く直前、空腹で荒れだして凶暴になろうとも、




お母さん(私)、全然余裕。



なぜなら先ほども書いた



『15時40分~16時頃まで もっとセンターで遊びたいというにゃ子を説得し連れて帰る』がなかったから~。



もう、この言い聞かせ&説得に私、どんだけ体力使ってたんかいってほど



心も体もまだまだ余裕。



家に着く時間が20分ほど早くなっただけですが



夕方の20分って大きいんです。(朝はもっとだけど。)



にゃ子も、今までは韓国語の教室の後、その広めのスペースで遊んで帰っていた時は



ハイテンションで体力を使いまくる→帰りの電車の中では最後の方は疲れたぁと若干グダグダだったんですけど



今日はそれもなく、機嫌よく静かに電車に乗って帰ってくれました。



昨日から朝も今までほどバタバタじゃなくなってきて楽になってきたので



韓国語の教室がある日もこの調子で行ってくれたら言うことないなあ。。。







おまけ。



タイトル 「光合成。」



1388461387177.jpg



日光を堪能するぽーちゃん。



幼稚園始まりました。
5日、水曜日からにゃ子(娘)の幼稚園が始まりました。



初日の朝、私と別れる時もしかして泣いちゃうかも??



トイレに行きたいと自分から言えなくておもらしするかな??
(韓国に戻ってからこの2ヶ月でだいぶ韓国語を話せるようになりましたが、日本語ほど話せないので。。)



大勢のお友達を前にして固まっちゃうかな??



などやはり心配で色々考えちゃってたのですが、



そんな心配、要らなかったようで。



初日も先生にアニョハセヨ~!!と元気に挨拶もでき、おやつも堪能し、



2日目の今日はいきなり約5時間、幼稚園で過ごしましたが



おやつ、昼食も全部たいらげ
(大根のキムチも食べたそうな。ちなみに初キムチ。。。先生曰くそんなに辛くないそうだけど。)



お友達とも韓国語で会話し、



先生曰くそれはそれは園生活を満喫しているそうです。



お母さん(私)の心配は何だったのか。。



今朝、にゃ子に「お母さん、にゃ子が幼稚園行っちゃうと寂しいなあ。。にゃ子はお母さんと離れてて大丈夫なの??」と聞いたところ



にやっと笑い、「にゃ子、幼稚園楽しいから離れても大丈夫だよっ」と答えてくるし。。
(でも私がしつこく、「いや、あなたはお母さん大好きっ子でしょ??お母さんに会えなくて寂しいよね?ね?ね?」と聞いたら嬉しそうに「うん、寂しい~」とは言ってたけど。まあ、離れるのは寂しいけど幼稚園も幼稚園で楽しいんだろうなと。)



あ、そうそう今日は幼稚園の先生がにゃ子について



「にゃ子はものすご~~くお片づけが上手ですね。今日は粘土やクレヨンで遊んだんですけど



遊びが終わって自ら進んでお片づけをするし、粘土の粉まで手で集めて捨てに行ってくれたんですよ!!」




とお話をしくてました。。
(あと、にゃ子が粘土で雪だるまを作ったら皆がそれを真似をして作って楽しかったですぅ~~とかも言ってた。)



もうね。鼻高々ですよ。



褒められて自慢っぽく話するのはアレだなと思ったけど、思わず



「ああ...家でちゃんと片付けさせてますから...。」と言って



さりげなく、ちゃんとしつけてますわよ。



日本のしつけは違いますわよ。アピールをしておきましたわ。



本当は、うちのにゃ子、お転婆さんだけど、とっても優しくて素朴でいい子なんですぅとまで言いたかったけど



そこまで言ったらその辺の韓国のおばあさんのうちの孫最高発言と同じになってしまうので我慢しました。
(にゃん太郎(夫)母も他人へのにゃ子アピール半端ないです。この間、物件を見に行った時も行く先々で孫自慢をしていた。。)



まあ、ブログにこんな風に書いてる時点で韓国ハルモニ(おばあさん)と同じなんですけど。



あ、自慢ついでにいいですか。



この間、にゃん太郎母にこんなことを言われて嬉しかったのでそれも書いておこうと。



にゃん太郎母は他の多くの韓国のおばさん同様、自分(または自分が知っている人、物)の自慢話はするけど、



自分とは関係ない、他人や他人が持っている物、知っている物については否定や駄目だしをすることが多いんですけど、



この間、初めて私褒められましたー。



韓国の典型的なおばさんが嫁を前にその本人を褒めるなんて滅多にないことなんですが。。



たぶんにゃ子が幼稚園に入るに当たっての言葉だと思うんだけど



「ここまでにゃ子をちゃんと育ててきてくれてありがとう。おかげでこんなに明るくて優しくていい子になった。今までお疲れ様。」と言ってくれたのです。



今までにゃん太郎母には私の日本式(?)の食べ物の与え方、物や人への接し方に関するしつけ、公共の場での過ごし方に関するしつけについてさんざん



「(お菓子など)このくらいあげたって大丈夫。」

「大きくなったら片付けくらいできるようになる。」

「子供なんだからわかるわけがない。」



等、そんなに言い聞かせても意味ない、厳しすぎると言われたりしてたんですけど



私のやり方にもにゃん太郎母なりに理解&(にゃ子の行動などを見て)納得してくれていたようで。。



にゃん太郎母、にゃん太郎に似て、すごく照れ屋でおしゃべりな割りに肝心なことはあまり言ってくれないけど



そんなにゃん太郎母から言われたのでとーっても嬉しかったのです。



というか、子育てしてる人なら誰でもこんな言葉言われたら嬉しいよねえ。。。



...というわけで、にゃ子が幼稚園へ行くようになって慣れない毎日でなぜか疲れる毎日だけど



このにゃん太郎母の言葉とにゃ子の素朴な笑顔にパワーもらって頑張りたいと思います。







おまけ。



タイトル 「三毛達の定位置。」



以前、姉が撮って送ってくれた民家の屋根の上でくつろぐ猫の写真です。



1383052625130.jpg



三毛ってやっぱりいいなあ。



楽しかった連休。
先週の金曜日から日曜日まで友達が遊びに来てくれました。



omukae.jpg
(友達が出て来るのを待つにゃ子(娘)。初めは大人しく待っていたがその後逃亡。)



友達の迎えや、二日目のマッサージ、二日目の夕食は私達家族3人+友達で行動しましたが



それ以外の時間はにゃん太郎(夫)がにゃ子を見ていてくれてたので
(金~日と韓国は連休でにゃん太郎の仕事が休みでした。夜は寝かしつけまでしてくれました!にゃ子がお母さんじゃないと嫌だと泣くかと思いましたが(その場合に備えて夜は家の近くのカフェやお店で待機(笑))、普通にお父さんと寝てくれました。)



久しぶりに観光気分、娘っ子気分でソウル市内をうろうろできました。



おいしいものも食べられ、買い物ももちろんゆっくりでき、



20130301_174358_resized.jpg
(これは友達が食べたビビンバ。)



久しぶりの夜の街(←怪しい意味ではない)を歩きとぉ~っても楽しい三日間でした。



あ、そうそう相変わらずの韓国人のタックル&押しのけぶり(←特に女子の)に友達は驚いてましたが



お年寄りや子連れのお母さん(←私)にすばやく席を譲ってくれる韓国の人の優しさを



見せてあげることができてよかったなーと思いました。



最後に、ブログを見てるリアル友の皆様。



お仕事等忙しいと思いますが、是非是非韓国まで足を伸ばしてくださいませ。



そして私を夜の街へ連れて行ってください。



終わり。






おまけ。



タイトル 「猫好きにはたまらないスイーツ。」



猫好きの私のために友達がこんな素敵なものを日本から買ってきてくれました。



nikukyuuokasi.jpg



肉球マシュマロ



思わずえへえへ笑いながら食べました。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



娘の誕生日プレゼント、IKEAミニキッチンに決定。
ついに、にゃ子(娘)の誕生日プレゼントが決まりました!!



一時はまたクリスマスに持ち越してしまうかと思いましたが何とか決定。



しかもしかも、私がずっと欲しくて、でも指をくわえて見てたおもちゃです。



そのおもちゃとはこれ。



6014011026_20120211200900.jpg



IKEAのミニキッチン!



あの、基本ケチな節約家で、色々なことに、とぉっても厳しいにゃん太郎(夫)がまさかOKを出すなんて。。。



にゃん太郎曰く一目ぼれだそうですが...。



にゃん太郎、あんたやる時はやるねっ。



元々はモダンハウスというところのミニキッチンを買う予定だったんですけどね。



PY041027R9_1.jpg
(ミニキッチンに決める前に私が「滑り台にしようと思う」と言ったら大きいのはあかん、邪魔だと言われたのでミニキッチンの中でもシンプルでコンパクトにまとまってるやつ...ということでこれに決めてたのです。)



日曜日にモダンハウスの店舗まで買いに行ったらお店には在庫がないと...今から思うと幸運にも言われ...。



その日の夜ネットで注文しようかという時に、たまたまにゃん太郎がIKEAのミニキッチンを見て惚れてくれたのです。



IKEAのミニキッチン、ちょっと高いし大きいしで



にゃん太郎の承諾を得るのは絶対に!!100%無理!!!と思い話題にも上げてなかったのですが...



今回は奇跡が起きた。。。



早くミニキッチンで遊びたいです。(にゃ子より遊ぶ気満々。)






おまけ。



タイトル 「シルバニアも欲しいがこれで我慢。」



借りてきたシルバニアファミリーのおもちゃ好評に付き、



段ボールでミニハウス製作中。



20120918_120805_resized.jpg
(屋根の部分はまだ考え中。2階へ行くのに滑り台を使うという無茶な家。)



20120925_200759_resized.jpg
(思っていたより派手な家になりそうな予感。。。)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



イギリス出張のお土産 子供服。
にゃん太郎(夫)、昨日の午後、出張から帰ってきました~。



久々のお父さんの登場に、私もにゃ子(娘)もテンションアップ。



時差ぼけで疲れつつも、荷物の整理をするお父さんの後を追い掛け回し、



我が家の女子、それぞれがそれぞれしたい話をお父さんに向かって話しまくりました。
(にゃ子は興奮しすぎてて、半分以上何言ってるのかわかんなかったけど。)



そしてにゃん太郎は今回も素敵なお土産を買ってきてくれ



疲れてるのにも関わらずお皿洗いもしてくれ



にゃ子ともちゃんと遊んでくれ



お母さんはにゃん太郎の素晴らしさ(笑)をある意味再確認したのでした。



素敵なお土産の内容。



今回、にゃん太郎はイギリスへ出張に行ってたのですが



ヨーロッパ方面への出張では欠かせないチーズ各種。(韓国ではお高い。)



そしてショートブレッドなど、焼き菓子各種
(今回は特にリクエストしなかったけど買ってきてくれた。前回も大量にだったけど、今回はさらに多くて感激。ダイエット中ですけどいいのかしらあ?)



そしてそして今回のお土産のメイン、にゃ子の服達



1347884292382_resized_2.jpg
(これが一番気に入ってる服。ボタンも可愛い!)



1347884301494_resized_2.jpg
(基本的にシンプルな服が好きだけど、こういう柄物も好きです。。。)



1347884349965_resized_1.jpg
(ズボンも可愛い。あ、全部柄物ですね。小花柄大好きなんです。。)



他にも色々、全部で8着位買ってきてくれました。



お土産の服はカカオトークで売り場の洋服の写真をいくつか送ってもらって私が選びました。
(上の写真も売り場で撮ったもの。)



本当に便利な世の中です。



このお土産のおかげで木曜日に口の端にできたデキモノ(口唇ヘルペス)も順調に回復に向かっております。



しばらくはショートブレッドとイギリスのお紅茶でお茶しーの、で(にゃ子はポン菓子+麦茶で一緒にお茶茶タイム。)



素敵なお土産の数々を眺めーので



溜まりに溜まった疲れ(&ストレス)も吹っ飛ぶかなっ。






おまけ。



タイトル 「テンションあがるイギリスの子供服」



今回は(も)お土産を買う時間がほとんどなかったそうで。。
(帰国する当日の午前中に急いで買いに行ってくれてる。)



前の日に写真は撮っておいたものの買えなかったお店の服。



1347884372396_resized.jpg



シマウマ柄の服。



模様にシマウマ。。。素敵すぎる。



1347884377243_resized.jpg



これまた柄物。。にゃん太郎は意外と私のツボを心得てるのだろうか?



左隣に写っているいるコートも可愛なあ。。。



。。イギリス、すごいぞ。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



生まれました~!
皆さん、はじめまして。
にゃん太郎でございます。

ごもすけが今入院中なので代わりに書かせていただきます。

8月7日の1時57分、元気な女の子が生まれました~!

体重は3058gでそんなに大きくなかったのですが、陣痛が4日間続いて本当に大変でした。
(分娩室に入ってる間にも他の人に先越され、隣の検診室で僕と2人でほったらかし状態になったりもして、、)

まあ、出産までの色んなエピソードについては今度のごもすけの記事を楽しみにしてくださいね。

んで、うまれた赤ちゃんがこちら!

akachang.jpg

どっち似?って聞かれたら、

「うん~どっちも似てないな~強いて言えば布袋寅泰かな?」って感じなのですが、、(女の子なのに?)

新生児室のなかの赤ちゃんの中で雄一髪の毛が逆さになってるし、
面会の人も「この子は元気良く泣くね」って言われるほど泣き声の勢いもすごいので
まるで若きロッカーみたいです。


以上、にゃん太郎からの出産報告でした~!



おまけ

今日のおまけは昨日の帰りにみつけた、病院の前の中にゃんです。
かわいい顔してますよね~

IMG_0433.jpg

ここの産婦人科の周りには色んな猫がいるって言われたのでまた他の猫にも会いたいと思います。



 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。

夫がくれる韓国猫関連情報。
最近、にゃん太郎(夫)の仕事がさらに忙しくなってきました。



この前の週末もそしてその前も週末に会社に行きましたし、昨日は2時前に家に帰ってきました。
(もちろん平日も遅い。)



で、そんなにゃん太郎さん。



「今度の週末はこれを読んで過ごしてくれ」と金曜日の夜にこんな素敵なものを買ってきてくれました。



crea cat 1



雑誌クレアの猫特集です。



いつもにゃん太郎は私のために毎月2回、オレンジページを買ってきてくれるのですが
(あ、別にオレンジページを見て作ったりはほとんどしないんですがね。主に見て興奮するだけ。)



今回はそのオレンジページと一緒にこのクレアキャットも買ってきてくれたんです。



にゃん太郎のおかげで土曜日はこのネコ祭りの猫ちゃん達を見てかなり癒されました...。



うちのにゃん太郎は私が韓国で猫に飢えた生活をしているのを不憫に思ってか



雑誌に猫が載ってたり、新聞に猫関連の記事が載っていたりすると必ず私に見せてくれます。



最近は韓国の雑誌にも猫の写真が載ることが多く



にゃん太郎がいつも読んでいる経済関連の雑誌にもたまに素敵な韓国猫ちゃんの写真が出てきたりするので



私はにゃん太郎が見せてくれるその猫写真を「今度はどんな子が見られるかな~」といつも楽しみにしてます。



雑誌以外にもにゃん太郎はソウルの街角で猫を見かけると



「こんな猫がいた。」と携帯のカメラで撮ってきてくれるのでそれもとても嬉しいです。



ということで、前置きは長くなりましたが



今日はそんなにゃん太郎が携帯のカメラで撮った猫関連の写真を紹介したいと思います。




まず1つ目。



P090926002.jpg



家の近くで見かけたという野良三毛にゃんこ



家の近くのアパートの住人が毎日猫にごはんをあげてる場所があるのですが



にゃん太郎が一人でその近くを歩いている時、ふと「猫いるかな~」と思い、壁の向こう側を覗き込んだら



この猫ちゃんがお食事中だったとのことです。




二つ目。



P090827002.jpg


会社の近くの食堂街の路地裏にいたという3匹のにゃんこ



このにゃんこちゃんはおそらく兄弟だということです。



P090827006.jpg
(模様もそっくり~)



P090827004.jpg
(にゃん太郎がしつこく写真を撮っていても全く逃げようとしないにゃんこ。)




三つ目。



P091030001.jpg



韓国ファンシー猫バッグの写真。



スーツケースにこの猫バッグ...すごい組み合わせですが大きくて意外と便利なのかもしれません。



このファンシー猫バッグ、韓国の庶民的なバッグ屋さんでたぶんお安く取り扱っているので(実際に売っているのを何回か見た)



「これ...ちょっと気になるわ。」という方はぜひ韓国でお求めください。




最後。



最後は写真ではないのですが、にゃん太郎が見つけた猫っぽい感じの人名を紹介します。



イスラエルの首相、ベンヤミン・ネタニヤフという人がいるじゃないですか...



それを韓国ではですね...



ベニャミン・ネタニャフと言うそうです。



私の隣で新聞を読んでいたにゃん太郎がいきなり



「これ見て。」と言うので、いつものように猫関連の記事かはたまた私が好む素敵なお店の記事かと思ったのですが



にゃん太郎が見せてきたのは上に書いた、ベニャミン・ネタニャフ氏に関する記事でした...。



以前、トリビアの泉でガーナのサッカー協会会長をされている「ニャホニャホタマクロー」という方を紹介していましたが



タマクロー氏ほどではないですが、世界にはこういうそそられる人名というのはやはりあるのですね。



にゃん太郎にはこれからも猫写真だけでなく、こういう猫っぽい言葉も随時教えてほしいなと思った一件でした。





おまけ。



タイトル 「姉のマニアックなぽてと写真」



一番上の姉も私のためにぽてとのマニアックな写真(手だけの写真とかお腹だけの写真とか)をよく送ってくれます。



これは姉がよく撮ってきてくれるぽてとを下から見た写真です。



potetositakara1.jpg
(窓際に置いてある椅子に上って外を眺めるぽてとさん。)


potetositakara2.jpg
(窓が汚れてるのはぽてとさんがガラスに鼻を押し付けて外を眺めるためです...)



ぽてとの顔がほとんど見えないけど...実は私もこの下から撮る写真気に入ってます。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




友達訪韓&日本からのお土産。
先週、日本から友達が彼氏と一緒に遊びに来ました。(・∀・)



今回もいつものように頼まれもしないのに勝手に観光のしおり먃쀑뚨を作りあちこち行ったり見たり食べたりしました。



DSCF8595.jpg
(韓国に来た友達のほとんどは私に連れて行かれる漢江の遊覧船から撮った写真)



初韓国듰뜎だった友達に今回の旅行の感想を聞いてみました。



友達の感想。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



韓国の女性はどこにいっても逞しい。



そしてそんな中で生活してるごもすけは...スゴイ。




だそうです。



私としては私よりずっとパワフルでエネルギッシュな彼女にそこまで言わせちゃう韓国女性ってスゴイ...と思ったよ。



そうそう、今回、友達にはドーナツやらコーヒーやら何かとおごってもらったのですが



日本からこんなお土産も持ってきてくれました。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF8600.jpg



ガトーフェスタ ハラダのラスク



そしてこんなスパイス各種も。



DSCF8601.jpg



「チューブに入ってる生姜。」を友達にリクエストしていて



(生姜の)チューブを2、3個買ってきてくれたらいいなあ~と思っていたのですが



まさかこんなにたくさん(生姜だけで4つもあります)の各種チューブ物を買ってきてくれるとは...。



これで私の料理のレパートリーが少しは広がるはず。



にゃん太郎、期待していてくれニダ~。( ̄∀ ̄)







おまけ。



タイトル 「暑くても構わないにゃの。」



父の膝というかほぼ胸の上ですやすや眠るぽてとさん。



munedenerupotato1.jpg



甘えん坊궺궞갃にますます拍車がかかっているようです。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター