猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国のおばさんの「赤ちゃん寒そう」攻撃。
韓国で子育てをしている日本人ママなら必ず1回は言われるだろう言葉に



「赤ちゃんが寒そうだ。」というのがあります。



例えば、家の中で裸足でいさせると「足が寒そうだ。早く靴下履かせなさい。」



抱っこをしていてズボンの裾からちょっとでも素足が見えていると



道ですれ違いざまに「あー、赤ちゃん寒そう。」とか「(赤ちゃんに向かって)寒いね~寒いね~。」とか言われます。



韓国は冬が寒いから。。。とお思いになったそこの方。



これ、真夏以外のほぼオールシーズンに言われるのです。



以前、ブログに公園で遊んでいて宗教の勧誘を受けたと書きましたが



その時、にこやかに話しかけてきたおばさんなんて、



目の前でにゃ子(娘)の服装チェック(コート、ズボンの厚みを触ってチェック、どのくらい着せてるか等)をしてきましたからね。



その時は普通に流しましたが、その日は思い出しては「余計なお世話だっつーの。。。」とイラっとしたりしてました。



で、今日なんでこんなこと書いたかと言いますと今日も言われたんですよ。



しかもすごく嫌味っぽく。



今までは、「あ~、寒そう。」とかオーバーっぽく言われるものの、言われても1回だけだったのですが
(韓国の人(特におばさん)は思ったことをすぐ口に出してしまうので、1回口に出せば気が済む模様)



今日のおばさんは歩いている私とにゃ子を抜きざまに1回、



そして私とにゃ子がそのおばさんをまた抜いて行く時にまた1回と言って来ました。



それもすごく嫌味ったらしい口調で



「こんな寒い日に小さい子を外に連れ出して。一体どこに行くんだ。全く。。」というようなことをくどくど言ってくるのです。
(一体どこに行くんだ。。と何回も言ってきたけどこれは別に私に質問してるんじゃなくてただ言ってるだけ)



普通に他のおばさんのように一言「寒い寒い。」とか「赤ちゃんが寒そう。」とか言ってくるならまだしも



しばらくぶつぶつ(←でも声は大きい)行ってくるのでかなりムカッときました。



でも保育園に行く途中で急いでいたのでそのままおばさんのことは無視し、



またおばさんを抜いて歩いていこうとすると



私とにゃ子がおばさんのちょうど真横に来たっていう時に



「一体どこに行くんだ。この寒いのに。。」とまたぶつぶつ話し始めました。



もう、この嫌味な感じに私は切れましたね。



さっきからどこに行くんだどこに行くんだとうるさいおばさんをじろっと睨みつけ



そこまでしつこいなら教えてやろうと



「保育園に行くんです。保育園に行くのに外出ないわけには行かないじゃないですか。」と言ってやり



にゃ子と二人で手をつなぎばぁ~と駆け足で逃げてやりました。(睨んだくせに、そこは小心。)



そうそう、このおばさん、まさか私がこう言い返してくるとは思ってなかったようで怯えた顔をされてました。ふふ。



いつもは知らないおばさんに何か言われたりされてもそのまま流すことが多いですが(あ、でもたまーに言い返すんだけど)



今日は言い返せてかなりすっきり、かましてやったと気分爽快になりました。



だってあの時言い返せてなかったらたぶん今日一日悶々としてたはずですからね。



あ、にゃん太郎(夫)にこの件を報告したところ



「お母さん、強くなったねー。」と言われました。



嬉しいやらちょっと悲しいやら、ちょっと微妙な気持ちになった言葉でありました。



終わり。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
寝かしつけの敵。
前に寝かしつけにいつも1時間かかると書きましたね。



寝かしつけに1時間ってこれ、結構大変なのです。



眠くもないのに、真っ暗な部屋、何をするわけでもなく、子供と一緒にずーっと横になる。。。



はじめの方こそにゃ子(娘)と少し、話はするものの、



その後はにゃ子におやすみを告げた後、私は寝たふりモードに入るので
(以前は歌を歌ったり、絵本を読んだり、トントンしてあげてましたが、それだとにゃ子は余計寝なく、時間もかかる。。。)



ほぼ仰向けのまま(←にゃ子に背中を向けると怒られるので)、



にゃ子が寝るまでずーーーーーっと目をつぶりにゃ子が眠りに入るのを待ちます。



その間、にゃ子は布団の上をごろごろごろごろしまくったり



お水を飲みに行ったり、



お父さんの枕を堪能したりと過ごします。
(あとたまにトイレに行ったり。ついて行かなければなのでこれが面倒なのです。。)



1時間も待ってるのが辛いと言うなら本当に寝てしまえばいいかと思われるかもしれませんが



にゃ子、ごろごろの勢いが余った場合、私の頭、顔、お腹へと体当たりしてくるんです。



それも体当たりしてくるのがにゃ子の頭だったり、腕だったり、足だったりでその勢いも強烈。



昨日は横になっている私と一緒に、私の枕を使おうと思ったにゃ子が



思いっきり自分の頭(の後頭部)を私の頭(の横というか耳の上の部分)へと振り落としてきたんですけど



本当、あの時は星を見たわ。。。脳も揺れたわ。。。(にゃ子は全く痛そうではなかった。。。)



というわけで、にゃ子の攻撃をかわすために目をつぶりながらも(危険を感じたら薄目)



意識は常ににゃ子の動きへと集中。



忍者のように過ごしているわけです。



で、昨日も忍者のように気配を消し、お母さん寝てますよモードで過ごすこと1時間。



そう、1時間と言えばにゃ子がうとうとし始める時間です。



寝そうになると息の仕方が変わるので呼吸が深くなるのを耳をすまして待つ私。



すると私の耳ににゃ子の呼吸以外の、聞きなれたあの音が聞こえたのです。



あの音とは蚊の飛ぶ、プ~ンという音。。



しかも私の顔を襲ってきます。



忍者のように気配は消していますが、所詮ただの寝かしつけのためだけのなんちゃって忍者。



本当の忍者だったらこんな蚊なんてへでもないんでしょうけど



なんちゃって忍者は蚊が苦手です。



そしてなんちゃって忍者は蚊の羽音が大嫌いです。



初めは耐えていましたがじっとしてなんかいられず。。。



結局電気をつけ、蚊の退治をすることに。



「まぶしい~」と言いながら目をこすり立ち上がるにゃ子と共に蚊の捜索開始です。



幸い、韓国の蚊は日本の蚊に比べたら図体はでかいくせに、動きは遅く捕まえやすい。



捜索から10分後、にゃ子を襲おうとしていた蚊を一発でやっつけました。



しかし問題はその後です。



普段は暗い寝室(昼も夜も電気をほとんどつけない)が明るくなったもんだから



テンション上がって遊ぶ気満々の2歳児が目の前にいるじゃないですか。



そんなにゃ子を見て即効電気を消し、



さあ寝ようねーと話しかけるもののそんなんが彼女に通じるはずもなく。。



結局にゃ子が寝たのはそれから1時間後。。。



そうです。私は昨日一日で2日分の寝かしつけをしたのです。



2時間ってあなた。。。ちょっとした映画観られますよぉー。



毎晩寝かしつけに1時間って。。。



ってことは私1ヶ月のうち、1日以上の時間をこんななんちゃって忍者で過ごしてるのぉ?とか思いながらね。



韓国の蚊はですね、私の記憶が正しければ11月まで普通に家の中に現れます。



去年はこれで何回も同じような目に遭いました。



今年の夏は猛暑で蚊が少なかったっていうけど(実際この夏、家の中に蚊が出たのは1回あったかなかったか)



どうかもう出ませんように。



2時間はね。。。本当に辛いのよ。。



終わり。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



公園での宗教の勧誘にイラつく日々。
公園の近くに引っ越してきて2ヶ月。



最近は暖かくなってきたこともあり予定がない日の午前中は公園にお散歩に出かけてます。



...が、その公園に行く道すがら(大人の足で歩いて3分位)、公園内にて毎回毎回



宗教の勧誘の人に声をかけられます。(主にキリスト教)



韓国は日本と違ってキリスト教を信じてる人が多く熱心に布教活動しているので



私も最近ではそんな光景にも前よりは慣れたし、対処の仕方にも慣れてきてはいるけれど



赤ちゃん連れ、そして公園、というシチュエーションで声をかけられるとかなり困るということが最近わかりました。



地下鉄の駅などで勧誘している人の場合は



何かを配りつつ勧誘している→宗教関係だとすぐわかり対処が可能



道端で話しかけ、勧誘してくる人の場合



主に小奇麗な格好をしているおばさん集団、手にはチラシなど→遠くからでもわかるので道の反対側等を歩くなどして対処可能



ではなぜ赤ちゃん連れ、公園だと困るかと言うと



韓国の人は子供好きの人が多いので赤ちゃんを連れて歩いていると必ず声をかけられ



そんな子供好きの韓国の人は公園に赤ちゃんが遊んでたら、それはそれは気軽ににこやかに話しかけてきて



「こんにちは~^^」「赤ちゃん何ヶ月?」「可愛いねえ。」「これ(お菓子等)あげる」



などと次々とその赤ちゃん、そしてそのお母さんに話しかけてくることが多いので



一見にこやかに、そして世間話から勧誘の話に持ち込む、宗教の勧誘の人とあまり区別がつきにくいんです。



今日も公園で2回勧誘されましたが、今日の勧誘は本当にいらつきました。。。
(公園には1時間ほど遊んでいましたが30分に1回の勧誘ってどういうことよ!?)



にゃ子(娘)と二人、遊具で楽しく遊んでいたところ



「あにょはせよ~^^」と突然、私達の目の前に女性が。



最近は何度も勧誘されていて用心深くなっているので



話しかけられてもにゃ子について聞かれたことだけ答え、基本的にそっけなく対応してるのですが



それでも(5分以上経過しても)なお自分の子供(にゃ子位の小さい子供がいるとか言ってた。しかし見た目はどう見ても高校生の子供がいそうな人)の話なども出してきたり色々話しかけてくるこの女性。



この人、かなり怪しいけど、宗教の勧誘ではないのかな??一体なんだろう。。。と思い始めて数分後



やはり出ました、「神様についてのお話をしたいんですけど」という言葉が。



もう...そういう話(勧誘)したいなら初めからそう言ってくれって感じですよね!?



本当、私達親子の邪魔をしないでおくれよ...頼むから。。。



2回目の勧誘は家のすぐ目の前の教会の人達。



これは集団でいたのと、配り歩いているだろうお菓子が目に付いたのですぐ勧誘だとわかったのですがこれがしつこいしつこい。



毎週火曜日に赤ちゃんとお母さんが集まってなにやら色々やってるから来てください、っていうことだったので



まあ、悪い人達ではないみたいだし、ちょっと興味はあるなあと思いつつも、でも勧誘されても嫌だしと思ってそっけなく対処してた私。



その女性達は初めはにこやかに話しかけてきてはいましたが



教会の前まで近づくと(家に帰るのにその教会の前を通らないといけない)



誘い方がちょっと強引になって、今から教会で一緒にご飯食べましょう!とか言い出してくるし、



それとなく住んでるところや電話番号も聞きだそうとしてくるしで



最後はにゃ子抱っこして逃げ帰りました...。



まあ、今回のことはいい経験をしたと思えばいいし、



これからは嫌な思いをしないように毅然とした態度をとれるように頑張りたいです。



しかし...家の近くのこの公園、○○子供公園と名付けられていて子供達に喜ばれるような楽しいつくりになっているのですが



平日の午前中に子供連れて来ているのはにゃ子と私、そして毎日来てるっぽい2歳位の男の子+おばあちゃんだけ。



あといるのは井戸端会議をしている近所のご老人、教会関係の集団だけでございます...。



もうちょっと暖かくなったら家からちょっと時間かかるけどいい公園があるのでそこにも行こうかな。






おまけ。



タイトル 「そのお邪魔は許せる」



収納ケースでくつろぐぽてと。



jamapote.jpg







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の地下鉄でおばさんに手で払い除けられる。
今日電車の中で私の右隣に座っていた二人組みのおばさんの一人に
(正確には二人組みのおばさんの一人が私の右隣に座っていて一人がつり革につかまって立っていた。)


手で払い除けられたごもすけです。



手で払い除けられたって...ごもすけさん一体韓国おばさんに何をしちゃったの!?と思われるかもしれませんが



ただ単に私の左隣の席が空き



連れのおばさんと並んで座りたい、私の右隣のおばさんからしたら私はとっても邪魔な存在だったのでしょう...



そのおばさんの連れを私が座っていた席に座らせるために



その左の席が空いた瞬間に私の太もも(&若干尻)を



手(というかほぼ腕)でグイっと左の方に押し、払い除けたのでございます。



もう、おいら目が点っすよ。



韓国スーパーで「邪魔ニダよ!!(`∀´)」と木の枝のように払い除けられるのはまだわかるけど、



ここ...電車の中なんです...けどぉ!?



それにそんな、あなたが払い除けなくても



私、左の席に寄る気満々



私の左の席の人が立ち上がった瞬間に、席を移動するために軽く腰を上げたっつーねん。
(この軽く腰を上げた瞬間に払い除けられたので結構左に動かされたよ...)



あんたの周りの席を移動してあげない韓国おばさん(若者も結構移動してくれない率が高い)とは違うニダ!!!っつーねん。



ああ...思い出しただけでむかつくぅ。



こんなにムカついたの久しぶりだわよ...。



ま、でも明日から日本だし~。



梅ぽてと戯れちゃうし~。



新鮮な魚いっぱい食べちゃうし~。



韓国おばさんよ...払い除けたのが日本行きを明日に控えた私でラッキーだったね。



もし日本行きの「に」の字も出てない状態だったら



心の中でたぶん1週間くらい丑の刻参りしてたところだったわよ。



でも明日日本だから今夜1日だけの丑の刻参りで勘弁してあげるニダ。



次こんなことしたら本気で許さんニダよっ。



終わり。






おまけ。



タイトル 「これにも貪欲」



梅ちゃんが食卓の上を物色する時...



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_4504



それは食卓の上に魚かとうもろこしか栗(茹でたの)がある時です。



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_4496
(「梅子、意地でも動かないわよ。」の図)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の入管の歌&日本大使館
前のブログで入管に行った話を長々と書きましたが



1つだけ書くのを忘れていたことがあったので今日はまずそのことについて書きます。



私は業務が始まる8時45分には入管の建物に入って待っていたんですけど



韓国の入管では



職員の意識をあげるためになのでしょうか



入管の関係者が歌ったと思われる入管の歌が流れるんです!!!



歌詞の内容は途中まで私がラジオからなのかどこからか変な歌が流れてるなあと思いながら聞いていたので全部は聞けませんでしたが




太平洋を越えて~



大西洋を越えて~



インド洋を越えて~



どうのこうの~



ウリ入管職員は~



外国人のために~



いつでも駆けつけますニダ~!!!

(あ、ニダは私が勝手に付けただけです。)





...確かこんな感じの歌詞です。( ̄∀ ̄)
(全体的な雰囲気は仮面ライダーなどのヒーロー物の歌詞っぽい。)



これ...最近作った歌なんでしょうか。



それとも結構前からある歌なんでしょうか。



数年前に比べたら入管のサービスも職員の態度もかなりよくなったので
(というか普通のお店とか役所よりずっと態度はいい。下手したら日本の役所よりいい。)



これも最近作られたんじゃないか...と思っていますが...。



韓国の入管、やるじゃない...と思った一件でございました。



あ、でもひとつだけつっこみます。



この歌、歌詞だけを見たらそれなりに素晴らしい(?)んですが...



メロディーがですね...



韓国でも有名なハイマートという電気屋さんの(今のじゃなくてちょっと前の)CMのパクりパロディーのような感じなんですっ。



気になる人は朝の9時に入管の窓口付近に行ってみてください。



朝から脱力すること間違いなしです。



あ、役所の人の態度について書いていてあのことを思い出したので書きます。



それは...日本大使館の職員の態度です。



なんであんなにいつも態度がでかいんでしょうかね。



普通...仕事上、相手に話をする時、「~です、ます」調を使うと思うんですけど



大使館の職員の方...。



パスポートの手数料を私に求める際に



「手数料っ。」とだけ言ってきたんです。
(必要最小限のことしか話したくないのかしら??)



いや~本当、びっくりして一瞬固まってしまいました。



それにしてもですね...



大使館のホームページに「領事部からお知らせいたします。」という項目があって



そこをクリックすると領事部を訪れた来館者の声&対応状況について書かれた文を見ることができて



そこには一応こう귺긞긵깓?긤긲?귽깑書いてあったんですけどね...




(来館者の声):「より親切に、笑顔で優しく案内してください。」




(対応状況)「全職員を対象により適切な対応を行なうよう指導してまいります。」




...全く対応できてないじゃない...( ̄∀ ̄)



笑顔で対応して!!!とまでは思いませんが
(そういうのはもうあきらめている。)



せめてタメ口では話さないでおくれ。



私を今までで一番怒らせた日本の入管の1階の女の人でさえ



腕を組み、あごを上げて斜め上から私を見下ろして答えていたけど
(しかも私がした質問に対して、よく知らないことだったのか、「たぶん~だと思いますよ。」と曖昧にしか答えられなかったっていうのにこの態度...。顎を上げて話すのって初めて(ドラマなどじゃない)生で見たよ。)



一応「ですます」口調で答えていたんですから。



あ~。思い出すだけでムカついてきたわ。궺궞갃



でもお役所の人皆がこんな人ではありませんから...



それを思うと心が救われます。



私の実家の役所は本当、いつ行ってもどんな用件で行っても



と~っても親身に対応してくれます。



わからないことがあって聞いても面倒くさがらずちゃんと教えてくれるし



仕事も丁寧だし、



私はこの役所に行くたびに癒されて帰ってきます。



あ~。ここの住民でよかったな~と毎回思いますもの。





最後に。



こんな癒しを大使館や入管の職員には求めはしないけど



せめて今よりはまともな人への接し方をしてほしいなと思います。



そうそう。領事部の方、「指導してまいります」じゃなくて



「指導し、行動してまいります。」くらいの気持ちで行かないと



これからも延々、同じ意見を書かれることになると思いますよ...。



韓国の入管もよくなっているんだから



日本も少しずつでいいから改善していってほしいなと思います。(必要なら歌を作ってもよし。)






おまけ、その1。



今まで外食する度に撮っていた料理귺긞긵깓?긤긲?귽깑の写真が色々あるんですが



ただパソコンに入れておくだけではもったいないので今度からはちょこちょここのブログに載せようと思います。



第一弾は家からまあまあ近いところにある豆腐のチゲのお店です。



DSCF7383.jpg



ここの豆腐のチゲ、なかなかレベルが高いのですが



私がこの豆腐のチゲよりはまっているのが左下の方に写っているキムチ炒めです。



ものすごくおいしいのでいつも1回は絶対おかわりをします。



あ~。また食べに行きたいっ。






おまけ、その2。



タイトル 「何か匂うの。」



poteniounyanoyo.jpg



ぽてとさん...女の子なんだからその顔と背中と足の開き方はやめたほうがいいわよ...。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




私の新たな天敵。
私の天敵と言えばにゃん太郎(夫)の会社の同僚、しゃくれでしたが...



このたびそのしゃくれを上回る天敵が現れました。



その天敵とは...



にゃん太郎の会社の課長。( `∀´ ) (あ...なんか似てる。)



それは火曜日の夜のことです。



最近、にゃん太郎の会社の部長が変わったんですけど



その部長が暇さえあればにゃん太郎に「奥さんを紹介しろ。」と言って来てしかたないってことで
(部長さん以外の人は私に何回か会っていて知っているのに自分は見たことがないので気になってしょうがなかったのでしょう。)



嫌々ながらもその夜、にゃん太郎の部署の飲み会に私も行ったんです。
(にゃん太郎から何回も「お願い。」と頼まれたし...。(最後は半ば泣き落とし...))



会社の人は「部長の(我がままの)ためにわざわざ来てくれてありがとう。」



飲み会のお店に着いた私を笑顔でそしてなぜか拍手で迎えてくれたり、



私の好きなパジョンを注文しておいてくれたりししゃも好きの私のために他のお店から持ってきてくれたりと、とっても歓迎してくれて



私も「皆気を使ってくれて...ホント、いい人達だよなあ...」と思いつつ



新しい部長さんにもきちんとご挨拶して、楽しくお話をしたり、お料理を食べたりしていたんです。



そして私がその飲み会のお店に着いてから約10分後



私の目の前に座っていたはずの部長がトイレに行ったかで席をはずしたなと思っていたら



目の前に課長が座って私に何か話したそうにしているんです。



この課長は私達の結婚式に来てくれたし、会社の飲み会や、他のパーティーなどで結構たくさん会っている人だったので



私も「こんばんは~。ご無沙汰してます。」と笑顔で挨拶したんです。



それに対して課長は「お元気ですかぁ??」と日本語で挨拶。



私もちゃんと「はい。元気ですよ。(・∀・)」と答えてあげました。



......そこまではよかったんです。



でもその後、その課長いきなりこんなこと言ったんです。




「独島(竹島)の領有権について私のオピニオンはオブジェクションだ。」と...
(この部長は私が韓国語を普通に聞き取れるというのをいつも忘れてなんちゃって英語と韓国語(たまに日本語)を混ぜて話します...聞いていて疲れる。)




......はい、来ました。島関係。( ̄Д ̄)




あまりの不意打ちな攻撃に私、1,2秒かたまってしまいました。



でも固まる私を前に課長は話を続けます。



「日本は最近右翼的な考えをする。日本は軍国主義化してきている。」と。



私は、「来た来た~。日本に行ったことも、日本のニュースをちゃんと見たことや日本人から直接話を聞いたこともないくせに、



(韓国国内の言論をそのまま100%鵜呑みにして)勝手にそうだと信じて決め付けちゃってるもんね発言が~。」と思いながらも



「そんなことないです。普通の日本人はそういう問題について興味がない人が多いですよ。」と言って一応答えてあげましたが



課長は聞く耳を持ちません。(というか初めから私の意見なんか聞く気ないんだろうけど。)



その後もずっと島関係の話を私にするんです。



この時私は「一体日本人の小娘の私にどうしろって言うのよ...。」とか



「なんで私は夫の会社の飲み会に来ただけなのにこんなことを言われなきゃいけないんだろう...。」とか思ったら



とてもとても悲しく、悔しくなってしまって...あともう少しで涙が流れ出てしまうところでした。



でも私と課長、そしてにゃん太郎以外の人達が私がいきなり泣き出すのを見たらびっくりするだろうし



せっかく盛り上がっていた(開始早々の)飲み会の雰囲気が悪くなると思って



私は泣きそうになっているのを気づかれないように、下を向きながら課長の話が終わるのを待っていました。



幸い、課長は私が下を向いて泣きそうになっているのに気がついたからなのか



私が全然反応しないのをつまらないと思ったのかわかりませんが



島の話はすぐやめましたが次にまたこんな話をしてきたんです。



「子供はまだか??いつ産むんだ??」と...。



このテの質問はしょっちゅうされるので普通にスルーできるのですが



課長は続けてこんなこと言いました。



「うちの子供たちはとっても国際的だ。(英語で教えるテコンドー教室に通っている(だけ)らしいけど。)



「そこに韓国人と結婚したインドの女性がいるけど母親が外国人だとやっぱり大変だ。」
(上にもこの課長が私が全然何も知らないと思っていると書きましたが、このインド女性の話をする時も「インド知ってる??」と「当然知ってるに決まってるでしょ!!」という話をされかなりむかつきました。日本にもいると思うけど、時々外国人を子供扱いする人がいるから困る。)



ここで終われば「は~。あなたの子供自慢と最近ちょっと見聞きした(だけの)国際結婚の家庭についてとやかく言いたいだけなのね~。」と思って



はいはいわかりました~。と流すことができましたけど



やはりこれだけでは終わりませんでした。



(`∀´)「外国人だからと言っても母親は韓国語を使って、韓国式に生活して子供に接しなければならない。」



(`∀´)「いつも日本語ばかり話しているから駄目なんだ。(にゃん太郎の方を向いて)お前もいつも日本語ばかり使って。お前は日本人みたいだ。」
(これってにゃん太郎に対してかなり失礼な言葉だと思う...。)



(`∀´)「だから(?)日本人は駄目なんだ。(私に向かって)いつも家にばかりいるから韓国の文化を知らないんだ。」




そして最後には...



(`∀´)「「チョアハダ(好き)」って日本語で何て言うんだ??「すき」??そうだったけか??まあとにかく、 」



(`∀´)「...ワタシハ ニホンヲ スキ アリマセン」
     「ニホンジンヲ スキ アリマセン」





おいおい......こんな小娘相手にそこまで言うかい......( ̄ω ̄)





この発言にまた涙が出そうになったのですが



先ほども書いたように「ここで泣いたらあかん。」と思って(でもちょっと涙目だったと思う。)



「あ、課長さん。スキじゃなくてキライですよ。「私は嫌いじゃありません。」ですよ。」と教えて



課長に「ニホン キライ アリマセン。」と最後に言わせることに成功しました。けけけ。



それにしても課長さんよ...



あなた私達の結婚式来たよね??



その時、私の父が「国際結婚で大変だと思うけど、お互いに尊重し合いながら生活していくように。」



って言ってたのよ。



今現在韓国に住んでいるから私も韓国風にできるところは私なりに努力してやっていますけど



にゃん太郎も私も家の両親も私が韓国人になることは望んでいません。



「韓国人になれ。」だなんて私の両親が聞いたら卒倒するよ。
(特に母親は韓国に嫁に行った(頑張りながらも色々苦労している)日本の女性達を特集している番組を見てからかなり心配しています。姉曰く、その番組を見た後、母はしばらく固まってしまったそうです。)



というか...あなたの娘達が外国に嫁に行って、その国の人達に「○○人になれ。」って言われたらどう思うのかしらぁ~。



絶対、○○人にはならないでしょ~。絶対キムチ韓国から送るでしょ~。そして韓国の行事もさせるでしょ~。






そうそう。こんなことがあったので



私はこれから課長が来る会社の飲み会&食事会には行かなくてもいいことになりました。



にゃん太郎も島の話をされた時点で「ごもすけを今日ここに呼んだことを後悔してる...。」



「ごもすけはもう飲み会に来てくれなくていいから。」と、



帰りの地下鉄の中では、我慢できずに泣いてしまった私に



「俺はこんなにもごもすけに対して申し訳ないと思ったことはない。」と言ってくれましたし...。



でもですね。私はこの飲み会でずっと課長にやられていたわけではないですよ。



課長の隣にいた元部長に、「お酒を注ぐ時&ついでもらう時」の日本式かけ声、



「まーまーまーまー。」 




「おっとっとっと...。」 (ラーメンズ 日本の形 Japanese Tradition より)



をばっちり教えることに成功しました。



そしてそれを気に入った元部長が「こいつ(課長)のコップにいっぱいお酒入れてやろう。」と言ってくれたので



私と元部長二人で「まーまーまーまー。」と言いながらソーダ+焼酎のドリンクを課長のコップになみなみと入れてやりました。



この時はかなりすっきりしましたわ。( ̄∀ ̄)



後から聞いた話ですがこの夜の課長の行動(書いていませんでしたが、色々な暴言+全く飲めない私にひたすら酒を飲ませようとしたんです。)については



部署の人みーんなドン引きだったらしく



にゃん太郎は次の日「奥さん大変だったわねえ。」とか「課長が次に何をやらかすか冷や冷やしながら見てたよ。」とか言われたらしいです。



そして「私に会いたい」と言った部長さんは「昨日は大変だったね。」とか「今度(奥さんも)一緒にお昼ご飯でも食べましょう。」と言ってくれたらしいです。
(この部長さんは結構紳士で、この日の飲み会も「夫婦とは」という結構ありがたいお話をしてくれました。)



で、肝心の課長ですが...



いつもだったら私が飲み会に参加した次の日は必ず課長からにゃん太郎に前日の飲み会の話などしてきたらしいですが



今回はさすがに自分でもかなり言い過ぎたと思っているのか



それとも昨日の二次会(私達は一次会で帰った)で周りの人に指摘されたのか、または冷たい目で見られたのか



全くにゃん太郎に飲み会の話をしてこなかったそうです。



実はにゃん太郎...その日の夜ずっと「明日課長に会って飲み会の話をしてきたら色々文句言ってやる」と言って、どんなことを言うか考えてくれていたのですが...



課長が全くその話をしないのに、にゃん太郎がいきなり飲み会の不満を爆発させるわけにもいかず...



課長が最後の最後に空気呼んでくれちゃったおかげで
(私からしてみたらこれは空気読めてないんだけど)



なんだかすっきりしないままこの話は終わりました。
(でもにゃん太郎は部長や他の同僚に飲み会のこと言われた時にそれとなく私がどんなに大変だったか言ってくれたらしい。感謝っす。)



最後に、課長へ。



私を怒らせるのもちと怖いけど、にゃん太郎は怒らせるともんのすごく怖いです。



あんまり人の家のことについて、口を出さない方がいいニダよ。



そんなことしてる暇あるなら、毎日早く家に帰って子供達に好かれるパパになってください。



終わり。







おまけ。



タイトル 「全身で伸びるぽてと」



poteakubi.jpg



なんて気持ちよさそうなのかしら...。(´ω`)







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国式威嚇顔をして勧誘から逃れましょう。
皆さんは、普段道を歩く時どんな顔をして歩いていますか。



私は日本では



Oo。。( ̄ω ̄*)


こんな顔でぼーっと歩いていたり



(^-ェ-^)



こんな風にすまし顔で歩いていたりしていました。



韓国に来てからは



基本的には常に猫をかぶって普通の顔(・ω・)をして歩いている(つもりなの)んですけど



喜怒哀楽の激しいお国の空気がそうさせるのかわかりませんが



(o´ω`o)



こんな顔や



(-ι_- )



こんな顔で 1人にやついてしまったり



(*´-ω-`)



こんな顔や



(。-`ω´-)



こんな顔でちょっと何か考えている(考えている内容はたいしたことはないけどー。)ような



またはなにか怒っている時のような



怖い顔をしてしまうことがあります。



でも基本的には何も考えてなさそうなぼーっとした顔Oo。。( ̄ω ̄*)で歩いています。



で、今日のお昼過ぎ。



雨があがって空気も澄んでいて



街路樹の若葉もきれいで



私はとってもいい気分でMP3で音楽を聴きながら韓国語教室へと歩いていました。



でも教室まであと10分というところで



MP3が急に停止。



さきほども書きましたが



ここ韓国は人に喜怒哀楽を容易に出させてしまうお国。



私はそれまで気持ちよく歩いていた時の顔(´ω`)から



ちょっと不機嫌な顔(。-`ω´-)になり、もう一度電源を入れるべくMP3のボタンを押しました。



でもMP3っちゃんはウンともスンとも言わず...。



充電切れってやつみたいでした。



いつもだったら「あ~。電池なくなったニダね。」と言ってバッグにしまって終わりにできるのですが



今日は音楽を聴きながら若葉の下を散歩しながら教室に行くのを



とても楽しみにしていた궸궯궞귟걭걭걭ので



動かなくなったMP3っちゃんのボタンを連打です。



電源を押すと動き出すMP3っちゃんでしたが



すぐに電源は切れというのを何回か繰り返していくうちに



私はかなりイライラしていたのでしょう。



気がついたらこのちょっとイライラ顔(。-`ω´-)から



こんな顔(´‐公‐`)になっていました。



で、すぐに「ああいけない。レディーとしたことが...」と思い



耳にイヤホンをさしたまま、澄まし顔(^-ェ-^)を作ろうとしたところ



私が向かっていた方向から歩いてきた1人の女の人に



「ちょっと、すみませんニダ~!!」(´∀`)



ともんのすごいにこにこ顔で声をかけられてしまいました。



韓国では知らない人に話しかけるときに笑顔を作るということはほぼありません。



選挙や宗教関係以外は。



選挙はついこの間終わったソウル...



つまりこのにこにこお姉さんは宗教関係の女の人だったんです。



宗教関係の人は話し方でわかります。



笑顔だっていうのもありますけど



普通に道を聞く人だったら「すみません~。」の後は



「〇〇はどこですか。」などすぐ場所についての質問をしますけど



宗教関係の人はめっちゃくどい質問の仕方をしてくるからです。



~宗教関係の人の話しかけ方~



1.下を向いて歩いている人や疲れた顔をしている人を狙い、思いっきり笑顔で「すみませんニダ~。(´∀`)」コールをする。



2.「ちょっとお聞きしたいんですけどぉ。」ここまでは道を聞く人とほぼ同じだけどやたら低姿勢っす。



3.「この近くにお住まいですか。」と、普通に道聞くだけだったら必要ない情報を得ようとする。この時点てほぼ宗教関係と見ていいっす。



4.3の質問を「はい。」や「いいえ」などと言っている時のこちらの態度・表情を口は笑っているんだけど目は笑っていない顔で観察する。(たぶんこの態度や表情によってどんな話術を使うか判断するんだと思う。)



5.「ちょっとお時間ありますか~。」と引き続きうわべだけの笑顔でこちらを反応させようとする。
(本題にすぐ入らないところが怖いっす。)



6.無視して行こうとすると軽く体をタッチしてくる。



7.1,2メートル位は後をついて笑顔で話しかけて来るが、その後はついてこない。
(たぶんあまり目立たないようにしているんだと思う。)



8.にこにこ顔が素の顔に変わる(はず)。





最近、宗教関係の人に話しかけられることなく快適な日々を過ごしていましたが...



久しぶりに声をかけられて改めて自分はカモにしやすい顔してんのねえと思いました。



宗教関係のお姉さんよ...



極悪日本人を改心させようと思っても無理ニダ~。



一見(・ω・)こんな顔してますけど



心の中はこう( ノ▼皿▼)ノシャーですからっ。



でも小心者なので(そこがカモにされる理由ね。)実際はこんな顔位(。・ˇдˇ・。) しかできませんがね...。
(でも今日は「なんなのよ~。」と言ってやったニダっ。快挙っす。)



一回でいいから普段にゃん太郎(夫)、その他韓国きっずにやるみたいに



( ノ▼皿▼)ノシャーとお姉さんに威嚇してみたいです。



ちなみに私の経験ではソウルの宗教関係のお姉さん・お兄さんは高層マンションが立ち並ぶ住宅街や
(以前仕事で江南に住んでいた時はハードワークで毎日すんごい疲れた顔をしていたので江南の高級高層マンション近くでよく声かけられました。ひどい時は1週間に1回。しかもほぼ同じ人。相手は毎回私の顔を忘れていたみたいだけど私は覚えてしまったよ...。)



(のベンチ)などによく出没します。



ソウル在住の皆さん、そしてソウルにお越しの日本の方で



宗教に一切興味がないという方は気をつけてくださいニダね。



ああ、そうそう。もし万が一話しかけられた場合のために



韓国式威嚇顔の作り方をお教えします。



韓国式威嚇は



こんな風な( ノ▼皿▼)ノシャー甘っちょろい威嚇ではなく



その恐ろしい顔によって、手を使わずに顔だけで威嚇完了ですから。



では皆さん。



これが韓国の威嚇顔(に近い顔文字)です。

 


(╬ಠಠ)




この顔を作るポイントは



目を見開き、口をこの顔のように歪ませることです。
(タコのような口の形を作り、それをちょっと広げるとこの口の形になります。)



たぶん韓国ドラマをちょっと見ればこんな顔をして怒っている人が出てくると思います。



在韓の方は韓国の人に頼んで威嚇顔を作って教えてもらってください。



それはそれは恐ろしい顔になりますから。



ちなみ我が家のにゃん太郎も



時々私にこの、鬼のような般若のような威嚇顔をします。



普通の威嚇顔だけでもチビってしまいそうなくらい、迫力があって怖いのすが



にゃん太郎は普段の顔が鹿顔なので



そのギャップがさらに恐ろしいです。



いつか本当にチビってしまうかもしれません。( ̄ω ̄)






おまけ。



タイトル ~自然を感じるにゃんこ達~



sukkiriume.jpg
            うっとり...




hanatopote1.jpg
             お花~




hanatopote2.jpg
       にっこり



猫達の表情は全て可愛いです...。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




今日はにゃん太郎の部長に一言ニダ。
最近、2,3週間に1回の割合で仕事中のにゃん太郎から電話で日本語の質問をされます。



今も、アルバイトの準備をしていたら



にゃん太郎から電話が来て、「平仮名の「てん」に、おぎなうの「補」で何て読むん?」と電話がかかって来ました。



ちなみににゃん太郎は基本的に仕事で日本語は使わないそうです。



でも部長がにゃん太郎が日本語がわかるということで日本語の資料を翻訳する仕事が周ってくるそうです。



でもそのほとんどが法律の文とか契約書なのでにゃん太郎に理解できないところがあると



一応日本語ネイティブの私に電話がかかってきます。



今日みたいに単語1つだったらまだ許せるのですが



この間はにゃん太郎が数枚の資料を家に持って帰って来ました。
(結局お互い時間がなくて一緒に見なかったけど。)






それでは、今日も一言言わせていただきます。



部長よ...



いつもいつも難し~い日本語の資料をにゃん太郎に任せているみたいですが



自分の国の法律文だって読んだら難しいし、理解するの大変でしょ。



にゃん太郎がいくら頑張っても限界ってものがあるんですわ。



そしてネイティブの私にも専門的な知識がなかったりして、理解するのが大変な時があるんですわ。



なので「ちょっと俺わかんないからこの訳頼むわ。」的に



気安くにゃん太郎にお願いするのはちょっとやめてほしいです。



その資料のおかげで私とにゃん太郎がどれだけ時間を無駄にしてると思ってんねんってやつです。






あ~。今日もすっきり。( ̄∀ ̄)



あ、でもさっき電話を切る時にゃん太郎に「また部長に頼まれたニダね。部長に「妻はパン긲깋깛긚긬깛が好きです。」って伝えといて。」と言ったので



その時もちょっとすっきりしたんですけどね。
(にゃん太郎が本当にこれを部長に伝えたらある意味尊敬してしまうけど。)



でも今度またお願いされたら12月にあるという会社の忘年会で(家族同伴らしい)



「そんなにたくさん日本語の資料を読まなければならないのなら私を部長専属の翻訳係にしてくれニダ。」



言ってみようかな...。



それかさりげなく「法律書なんて久しぶりに見ましたよ~。」とか



「普段法律書なんてなかなか見ませんよね~。韓国の法律書も漢字ばかりで難しそうですよねえ。」とでも言ってみようかな。



全く通じない可能性も大だけど、ある程度はわかってくれるはずと信じたい。






おまけ。



韓国おすすめスポット、その2。



아름다운 차 박물관 (美しい茶博物館)



韓国の伝統家屋を改造して作ったカフェ。



韓国のお茶、中国のお茶が楽しめるカフェです。



カフェですが、名前の通りカフェの一画が小さな博物館になっています。



雰囲気もすごくいいし、目立たない場所にあるので比較的お客さんが少ないのもいいです。



お茶を頼んだら無料で韓国のカレトックというお餅が出るので得した気分にもなれます。



お店の人もとても親切です。



あと、韓国のお店のトイレにしては珍しくトイレットペーパーがお花柄です。



写真はないのですが、こちらもソウルナビさんのページに写真と詳しい説明が載ってますので



興味のある方はぜひご覧ください。






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




にゃん太郎、帰って来たけど...
にゃん太郎(夫)긌깋が出張から帰ってきました。



私はなんだかんだ言ってにゃん太郎の帰りがすっごい楽しみ궺궞갃だったようで



昨日の夜は興奮してなかなか寝られませんでした。
(この1週間ずっと夜更かししてたからもあるけど。(´∀`))



寝付いてからも興奮のせいで眠りが浅かったのか



朝、6時前に目が覚めてしまいました。



それからまた寝ようと思ったのですが



わくわくどきどきが収まらず、結局にゃん太郎が帰って来た7時過ぎまで起きていました。



で、7時過ぎの感動の再会!!を期待していたのですが、



にゃん太郎はなぜかシンガポールで買った変な帽子をかぶって玄関に立ち、



それを自慢げに見せるので、感動の再会とは言えない微妙な空気が朝から漂いました。



怪しい帽子をかぶって、日焼けもして、どこの南国の男が来たのかと思ったよ。







朝は比較的元気なにゃん太郎でしたが



今、にゃん太郎はダウンしています。



出張に行く前からちょっと体調が思わしくなかったのに



シンガポールの暑さと寒さ(室内は冷房で寒かったみたいです)にやられ、



その上移動で疲れが残っているのに今日の昼間は会社の同期の結婚式に出席したためか



さらに具合が悪くなってしまったようです。



結婚式に行く前、行った後と生姜茶とサンファタン(風邪のひき始めになどに飲む飲み物。これ、結構効きます。)を飲んだのですが



その2つともにゃん太郎の体の疲れにはどうやら及ばなかったようです。



にゃん太郎と付き合って5年ちょっと経ちますが



にゃん太郎はいくら忙しくても



基本的にすっごい元気で風邪なんかもほとんどひきません。
(目は三重にはなるけど)



でも今回は声もどんどん出なくなってきてるし、



見るからに顔がいつもと違うので
(なんかむくんでいるのよ~)



病気で弱っているにゃん太郎をあまり見たことがない私としては



もう、どうしよ~!?궺궞갃って感じです。



とりあえず、栄養のあるものを食べさせて、暖かくして、今日は早めに寝かせようと思っているけど...。



あ、冷蔵庫にあるにんにくの漬け物と梨のエキスとくるみも食べさせよう...。



いつも元気な人が体調悪いのってなんかビビるわ...。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



ごもすけ、オナラと痰の連続攻撃にやられる...
今日、道を歩いていて私の横を歩いていたカップル(か夫婦)の男に



バフォッ!!!둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋と思いっきりオナラをされたごもすけです。



「バフォッ!!!」という音を聞いた時、



初めは「何?今の音??(´Д`驚)」と思って隣を見たんですが



私のすぐ横を歩いていたカップルが



男:「へへへ。」
女:「もう~やだぁ~。オッパ(韓国の女の人は彼氏をこう呼ぶ)ったらぁ~。」


と、こんな会話をしてました...orz



私は韓国で人に踏まれたり、ぶつかられたりしたら



その行いがどんだけ相手(私)に失礼なことなのかわからせるために



思いっきり反応するようにしています。
(性格悪っ~い☆(`∀´))



なので今日も思いっきり顔をカップルに向けて二人を睨んでやりました(Ⅲ-`Д-)が



二人とも「ハハハ~궼?궴と笑いながら



私の存在など無視してすたこらさっさ~と先に行ってしまいました。



私はその二人と進行方向が一緒だったので



オナラの残り香をできるだけ吸うまいと思いながら



鼻を押さえて歩くこと10メートル。



同じ男が今度は



ガァーーッペッ!!!を吐いて行きました。



それまでおならの残り香にも耐え、懸命に歩いていた私ですが



そのショックに思わずよろけてしまいました。



韓国ドラマのおばさんのように。



人はショックなことがあると本当に立っていられなくなるんですね...。



いや~。今思い出すだけでも気持ち悪いよ。



そして腹が立つよ。



男も男だけど...女に一言言いたい。






お前の男のオナラと痰をどうにかしろぉ~~!!



キャッキャッ言ってんじゃね~!!!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!






あ、ちょっとすっきりした。




POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST





実家の母からお待ちかねのメール긽?깑が来ました。




「とうがんとポテトかわいいでしょう」
potetougann.jpg
(添付写真)




...はい。とっても可愛いです궺궞갃






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。