猫好き日韓夫婦の生活・周りの人々について書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐怖のペンギン餌やり体験
韓国に戻るまであと約1ヶ月位になりましたー。



韓国に戻る頃にはあの、寒い、極寒の冬、外遊びのできない、あの冬が待っているかと思うと



この秋の過ごしやすさがとっても大切に感じられるし、満喫しなきゃとここ最近は鼻息荒く過ごしています。



暑い夏にはなかなか行けなかった公園、畑、動物園には積極的に行きたいし、



크기변환_크기변환_회전_크기변환_20131013_111526
(格好だけは一丁前のにゃ子(娘)。)



크기변환_회전_크기변환_크기변환_20131010_101040
(畑にあるいちじくの木)


크기변환_크기변환_회전_크기변환_20131017_132937
(動物園は年間パスポート購入済み。)



크기변환_크기변환_회전_크기변환_20131017_113600
(にゃ子は動物よりアスレチックに夢中になること多々ですが。)



あと児童館や支援センター、図書館の子供向けのプログラムも



こんな田舎でもとっても豊富にあるし、1つ1つが楽しいし、遊びの参考にもなるので、



にゃ子と一緒に楽しみたいなあと思ってます。






話は変わって。



この間、動物園に行った時、ペンギンに魚をあげる体験ができるというので



ペンギン好きのにゃ子としたら楽しそうだなと思いしてみることにしたんです。



お魚ちょうだいと口をぱっか~と可愛くあげるペンギン、



そしてその可愛いペンギンさん達にお魚をあげる私達親子のほのぼのシーンを想像して。



そしたら、そしたらですね、ペンギンの餌やりってそんなんじゃなかったんです。。。



もう、私にとっては恐怖以外の何物でもありませんでした。。。



私達を待っていたのはあのイメージしていた可愛い可愛いペンギンさんではなく、



あまりの空腹に、目を真っ赤に血走らせ、鼻息をふがーふがーとこちらに吹かせながら待つ



獰猛な動物の姿でした。



しかもペンギンって至近距離、そして真正面で見ると



私の大大大嫌いな、ちら見さえもできない恐怖の存在の、鶏にそっくりなんです!!!!



もうね、にゃ子がいなかったら即やめますと辞退してたね。



でもにゃ子の喜ぶ顔を見るために頑張ったんです。



でもね、私が思わず怖っ!怖っ!とつぶやきながら魚をあげるからか



それともにゃ子もペンギンのあまりの本能向きだしの顔に恐怖を感じたのか



最後は私の腕につかまって固まってましたがね。



魚はアジをたったの3匹だけあげれば終わりだったのですが



アジ3匹をあんなに多く感じたのはあの時がきっと最初で最後でしょう。。。



ということでただの恐怖体験で終わったペンギンのえさやりですが



幸いにもにゃ子はペンギンを嫌いにはならなかったみたいなのでよかったのですが
(エサやりが終わって、私がフラフラしながら歩いてたらにゃ子に「お母さんペンギン怖かったの?にゃ子、ちょっと怖かったけど大丈夫だったよ!!」と言われたので。)



私が若干というか結構ペンギンが苦手になりました。



テレビとかにペンギンが出たら、その度に可愛いね~と言っていたあの頃が懐かしい。。。



終わり。






おまけ



タイトル 「燃えるタコ」



韓国から幼児用の学習本を持ってきてあって(←にゃん太郎(夫)に持たせられた)



それをこの間にゃ子にやらせたところ...



크기변환_크기변환_회전_크기변환_20131018_092039



タコが燃えました。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



スポンサーサイト
韓国で二回目の人間ドック。マンモグラフィー。
先ほどに続いて二つ目の記事です。



昨日、韓国で二回目となる人間ドックを受けてきました。



前回の人間ドックの記事で(前回の人間ドックの記事がまだ10個くらい前の記事って...更新がんばろ。)



「2年ごと受けるので今度受けるのは再来年」というようなことを書いていて



私もそのつもりだったのですが



一昨年受けるはずだった人間ドックが去年にずれこんだだけ→つまり今年も受ける年→今年も頑張って受けるように、



とのにゃん太郎(夫)からの命令指示により今年も受けてきました。



できれば受けたくないオーラを出していたのですがにゃん太郎には通じませんでした。



まあ、今年は大腸の内視鏡検査は受けなくてもいいだろうということだったので



その点かなり楽な気持ちでいけましたがね。



しかし今回は前回受けなかったマンモグラフィーも受けることになったので



マンモグラフィーを受ける直前はかなりかなりかなりブルーでした。



だって私...すんごく胸がない女ですから。



おデブの小学生の男の方が私よりよほど胸がありますからね。



マンモグラフィーはしたほうがいいんだろうと思いつつも



「もし私の胸がどんなに検査技師の人が努力してもはさめなかったら!?



わざわざ予約して行ってはさめません。検査できません。とか言われたら一生心の傷になる...」



と思い受けたことなかったんです。



というかそんなこと言われたら女捨てて男として生きていくしかないわいって感じですがね。



ま、とにかくもう検査の直前は(直前までマンモグラフィーを受けることすっかり忘れてた(苦笑))



「まあ、韓国だしー、はさめなかったらはさめなかったで、あなたは受けなくてケンチャナヨ!」って言ってくれるだろうとか



「でもはさめなかった時の恥をここ、韓国でさらすはめになるのか...」とか



「おいおい、あの日本人はさめなかったにだヨ!」とか言われるんだろうなあとか色々考えちゃいました。



で、結果としては結局、この私のほんのちょっとの脂肪と骨と皮だけの胸でもはさめた!んですけど
(なんかダイエットの商品の「この私でもやせた!」みたい...)



あれ、なんなんですか!?



思いっきり電車のドアにはさまれた人みたいじゃないですか!?



電車のドアにはさまれたことはないけど、かなり近いはずっ。



男性の皆さん、自分の胸(またはお腹、二の腕)の肉だけが電車のドアにはさまれたと想像してみてください。



ひえ~って感じでしょ。怖いでしょ。



普通より胸がある人はそうじゃないんでしょうけど



あの肉のはさまれ具合、体勢(わき腹からも肉も集めるので全体的に体が斜め上を向いてる)、あれこそ



満員電車で電車のドアに胸の肉が挟まれそのまま出発しちゃった哀れな小太りのサラリーマンの図(←長い)でございます。



まあ、死ぬほど痛いかって言ったらそうでもなく



数秒なのでまあ耐えられる痛さですが



大腸の内視鏡検査に続き好んではあまり受けたくない検査でした...。



あ、睡眠麻酔(胃の内視鏡検査は受けた)とやらは今回も気持ちよかったです。






おまけ。



タイトル 「ごほうび」



gohoubi.jpg



今年も去年と同じところで検査を受けたので地下にあるビュッフェの食事券をもらいました。



毎回この食事券だけが目当てになりそうです。







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。


人間ドック受けてきました。
人間ドック受けました。



皆さん驚かないでください。



私、2リットルの下剤を飲んで全く下りませんでした



全く下らないので水をさらに2リットル飲んだんですけど



それでも下りませんでした



でもさすがに明け方、さらに1リットルの下剤を飲んだらその10分後に下りましたけどね。



下剤で相当苦しむものだと思っていたのに...ほとんどお腹も痛くならずただ便だけが流れ出る出るという感じでした。



そして下剤と同じくらい不安で、そして怖くてしょうがなかった睡眠麻酔とやらですが



目覚めてから2,3分位は少しよろけたりしましたが



だるかったり頭が痛かったりすることもなく



久しぶりに超熟睡できたのでむしろ気分爽快でございました。
(あまりにも熟睡してたので、私を起こす看護士さんをにゃ子(娘)だと勘違いし、抱っこしようと手をさしのべてしまったほど。寝ぼけながら「にゃ子がもうお話してる!にゃん太郎(夫)に報告しなければ。」と思っていたアホな私。)



一緒に検査を受けたにゃん太郎(夫)ですが



彼、下剤に弱いんでしょうか...



下剤を飲んで1時間後位から「寒い...と言いながら青白い顔で横たわり、(しかもせっかく飲んだ下剤吐いてた)



10時過ぎには「もう寝る」と言って布団に入る始末。



検査の後も前回の検査の時と同様、にゃん太郎は睡眠麻酔にやられ



家までもうすぐということでも吐き、



家に帰ってからももちろんダウン。お粥を食べた後、布団に直行してました。



そして心配していたにゃ子ですが



検査の前日の夜はまさかの春の



大雨、そして雷が鳴り響く中、そして私達のトイレの水を流す音の中で熟睡できず



いつもは朝7時頃起きるのですが



その日は6時には起きてしまいました。



...という感じで韓国で受ける初の人間ドックはどうにか無事終了。



次は2年後です。(たぶん)



検査の結果はまだ来てませんが血管が弱っているみたいなので
(内視鏡の検査の際に水分を点滴しながら受けるのですが、点滴の注射が中々入らず...5箇所目にしてやっと針が入ったのです。今も何箇所か内出血の後が残ってます。)



血管を強くするべく食生活に気をつけようと思いました。



終わり。





おまけ。



タイトル 「うとうとぽてと。」



眠りに入る10秒前のぽてとさん。



CA380BWR.jpg



そして...



CAWD6JK1.jpg



寝ました。







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



地下鉄9号線に乗った感想。
7月24日に新しい地下鉄の路線、9号線が開通しました。



ソウルの地下鉄は利用しやすいようにそれぞれの路線に専用の色がついているのですが(これがかなり便利)



この地下鉄9号線の色はなんと...金、ゴールドundefinedでございます。



我が家の近くにも9号線の駅ができたので



先週、今週と何回かこの9号線を利用してみました。



で、乗ってみた感想。



広々していていいです。



DSCF8500.jpg



上の写真は家の近くの比較的規模が小さいと思われる駅ですが



改札まで行く通路もこんなに余裕のある造りになっています。



上の写真の駅ではないのですが、隣の駅の同じくらいの規模と思われる駅では



駅の中の広場でこんなセクシーダンス둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋を披露してました。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



P090806004.jpg
(照明などもあり結構本格的。お姉さん達が踊っているずっと奥の方に改札があります。)



P090806006.jpg
(小さくてわかりにくいですが一番右のお姉さんはちゃんとカメラ目線してくれてます。)



駅の構内に涼みに来ていた近所のおばさん、おじさん達も手拍子して大喜びですわ。



そうそう、この9号線はこういう広場もあってなかなかいいのですが



駅の構内にあるお店も他の路線より少しですが充実していてそれもいいなあと思いました。
(駅の構内はすべて冷房がちゃんと効いているので買い物するのも快適そう。)



DSCF8503.jpg
(改札のすぐ近くにあるファミリーマート。デザインが普通のファミリーマートと違っていて可愛い。)



DSCF8510.jpg
(100円ショップのダイソー。)



DSCF8513.jpg
(BEUATY PLEXというコスメショップ。)



その他お花屋さんやランジェリーショップなどは基本的に9号線のどの駅にも入っているみたいです。



家の近くの9号線の駅にはありませんでしたが急行が止まる駅にはこんな洋服屋さんもありました。



DSCF8509.jpg



若干韓国チックと言えば韓国チックでしたがまあまあシンプルな洋服もありそうだったので



今度時間があったら見てみたいなあと思ったお店でした。



9号線その他の写真。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



9gousen.jpg
(電車の中。車両と車両の間のドアがなくて移動が楽。)



DSCF8512.jpg
(駅の周辺の地図に航空写真も使われていてわかりやすくていいです。)



さすが韓国最新の地下鉄って感じですねえ。



乗った感想としてはどこの場所にもエスカレーターがあるし、



さきほども書きましたように通路も広いし、涼しいし快適なのですが



2つほどちょっと困るねーというところもありました。



1つは今現在まだ4両編成の運行なので夕方など車内が結構混むということ。



ま、これはそのうち車両が増えれば解決することなのでいいです。



もう1つちょっと困ったことはですね...



この9号線は他の2~8号線と違って急行電車が20分置きに出ているので



自分が普通電車に乗っているという場合、目的地によっては途中で急行電車に乗り換えたほうが早く着くことがあります。



でもですね...この9号線、普通電車に乗っていて、どこで急行に乗り換えれば○○駅には早く着くとかを車内放送してくれないのです。



えーと今書いた文、ちょっとわかりにくいと思うのでもう一度具体例をあげて書きますとですね



日本で準急電車や普通電車などに乗っていると



「この電車は○○行き、普通(準急)電車でございます。○○まで各駅に止まります。××へお急ぎの方は次の△△駅で後から参ります、急行電車にお乗換えください。」



などとその都度その都度車内放送があるじゃないですか。



あれをですね、ほとんど、全然と言っていいくらいアナウンスしてくれないんですぅ。
(私より多く9号線を使っているにゃん太郎曰くたまーに言うこともあるらしい。たまーに。)



まあ、自分で時刻表、路線図などを見て調べればいいのだろうし、



見た感じ他の韓国の人達は不便さを感じていないようなのですが



日本にいる間、長年普通電車や急行電車を使いこなしていた私としては



と~っても不便なんです。



この間は、車内放送で教えてくれないのなら自分の直感に任せて乗り換えるしかないと思い、



普通電車に乗っていて途中で急行に乗り換えたのですが



それはそれは見事なまでに乗り換えた急行の方が最初に乗っていた普通電車より後に着いてしまいました。orz
(つまり乗り換えないでそのまま行ったほうが良かったとういこと。しょっちゅう止まりながらでも座席も空いていて座れていた普通電車で行けばよかった。おかげで乗客いっぱいの急行電車で立つのもやっと降りるのもやっとだった私...。)



私はこの9号線を使う時は結構遠距離を行かなくてはならないので急行を利用するのですが



この9号線の急行、その利便性(ソウルの西から江南まで30分しかかからない)からか



はたまたその急行という文字になんでも速く速く둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋の韓国の人達が吸い寄せられ乗ってしまうからか



普通電車に比べたらめちゃくちゃ人が多いんです。



特に夕方、夜などはもうすぐにでも車両を増やしたほうがいいんじゃないのというくらいです。
(昼はどうなのか知りませんが)



まあ、でも快適さ、利便性、新しさを誇る9号線ですから



この点はどうにか改善されることと思います。
(あと今は目新しさに皆が9号線を使っているはず。私もその一人だけど。笑)



まあ、改善されなかったら乗り換えの研究を独自に頑張るしかないということですね。( ̄∀ ̄)



終わり。






おまけ。



タイトル 「梅ちゃんとぽてとの最後のツーショット。」




梅ちゃんが日向ぼっこをしているとすぐ隣に行くぽてとさん。



DSCF8164.jpg



そんな二匹の可愛いらしい姿を写真に収める母。



DSCF8156.jpg



そしてそんな3人組を写真に収める私でございました。궸궯궞귟걭걭걭







 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




金浦空港内の手芸教室。
実家の母からまたまたメールが来ました。



「ポテトが袋をかぶっている写真送ります」



potekomaru.jpg
(添付写真)



これ...たぶん袋に入ったはいいけど抜け出せなくて途方に暮れているぽてとさんを



父が慣れない携帯カメラを持ちながらぽてとを追い回して撮った写真だと思いますが
(この時母は私と電話で話をしていたので父に写真を撮るようにお願いしてたのです。)



ぽてとさん...めっちゃ迷惑そうにしてます。



いつも自分(ぽてと)に激甘궺궞갃の父が



自分が困っているのにいつものように助けてくれず



笑いながら写真撮っているんですものね...。



その戸惑い加減がぽてとの目線からもすごくうかがえる一枚になっています。




귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑 




韓国は日本より1ヶ月早い今月3月から新学期、新生活がスタートします。



ということで私も今月から新しく習い事に通うことにしました。



何の教室に通い始めたかというと



昔から好きではいるけれども全く上達&続かない手芸教室でございます。



はじめは運動不足を解消するためと、以前より健康に気を使うようになったのもあって



(文化センターの)太極拳教室にひかれ、無料体験教室に参加したいとまで思ったのですが



やる気満々の私ににゃん太郎(夫)が「宗教の臭いがぷんぷんする...(‐ω‐)」と言うので



今回は泣く泣く諦めることに...。
(ま、確かに宗教勧められても困るのでね。)



その代わりと言っちゃなんですが



太極拳の次に面白そうだな~と思った手芸教室に通うことにしました。



あ、でもいきなり洋服を作ったり高度な技が必要な教室に通うことには



語学力はもちろん技術力から見てもかなり無理があるだろうと思ったワタクシ...



手芸教室の中では一番簡単であろう



「オーガニックコットンで作る ベビー用品作り」という教室にまず通うことにしました。



妊婦の皆さんが出産を前にしてちょこっと通う教室なら



先生もそんな高度な技術を要求してこないだろうし



家でたくさん作業を要するような課題も出ないだろうっということでね。궸궯궞귟걭걭걭궿궿궿
(いつか妊娠したら役にも立つし、前もって産婦人科情報も得られるだろうし。)



このテの「ベビー用品の手芸教室」はたくさんあって



どこの教室に行こうかちょっと迷ったのですが



建物がきれい&窓から飛行機が見えるということで



金浦空港内にある教室に通うことにしました。



で、これが教室の中&外の景色です。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



P090305002.jpg
(針をチクチクしながら飛行機が見られます。)



P090305001.jpg
(別の角度から。)



この写真の飛行機は皆小さいですが



時々国際線の飛行機がすぐ目の前を移動して行くんです!!



これがまあ大きいのなんのって...



JALなどが通っちゃった日にはパイロットの方に手をふりたくなるほどです。



飛行機にも感激しますが
(私は飛行機に乗るのはあまり好きじゃないですが飛行機を見るのは大好きです。)



飛行機が見られない時に目の前に広がるだだっ広い世界がこれまたいいんですわ。



田舎育ちなものでこういう景色が落ち着くのなんのってね。



あ、そうそう。手芸教室の課題も自分のレベルに合わせて簡単なものから少し難しいものまで選べてそれもよかったです。



1回目の授業では私はこんなものを作りました。



P090309006.jpg



このクマとミトンを作りました。...と言いたいところですけど



作ったのはミトンだけです。(クマは数年前アフタヌーンティーで買ったもの。)



これって教室に通わなくても普通に作れるとっても簡単~なものなんでしょうが



不器用キングの私は皆(の縫うスピード)についていくのも大変なのに



手芸関係の韓国語を聞き取りつつだったので(これが辞書に載ってない言葉があって難しかった)



このレベルでもひいひい言いながら仕上げましたわ...。



でも先生も親切に教えてくれるし、他の生徒さんもいい人達ばかりなので



これからも私のペースで頑張りたいなと思います。( ̄∀ ̄)








おまけ。



タイトル 「うちのモコモコ。」



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_4526



我が家のもこもこ担当梅子さん。



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_4529



「ω」の部分ももこもこしてるような...。(´ω`)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国人の名前のつけ方
今日は日本とはちょっと違う韓国듰뜎の名前の付け方、



돌림자(トルリムジャ 直訳:回す字)、または항렬자(ハンニョルチャ 漢字表記:行列字)について書きます。



韓国は一族の家系を重んじる考えからか
(にゃん太郎(夫)一族も家族が増えるたびに家系図を付け足して大切に保管してるらしい。私とにゃん太郎が結婚してすぐにも私の名前が入った簡易家系図がメールで配られたほど。)



一族の中でその生まれる世代によって使われる漢字が決められています。



辞書には「どの行列にに属するかが一目でわかるよう、名前の一字に共通して用いる漢字」とあり
(行列→世代)


そしてこれは万物は木・火・土・金・水の5種類の元素から成るという中国発祥の自然哲学である



「『五行思想』に基づいて決められることが多い」そうです。



具体的な例として「ある世代が忠植、宇植、容植のように「木」を含む「植」の字を行列字とすると



次の世代は烈九、烈文、烈昌のように「火」を含む「烈」を行列字とする」とあります。
(引用:小学館 朝鮮語辞典より)



だからにゃん太郎&そのいとこ世代の子供(特に男の子)は



名前の一文字が同じ漢字の名前です。
(にゃん太郎の世代は名前のはじめが「水」に関係する漢字です。)



その話を聞いた時はにゃん太郎と一文字違いだから覚えやすいと思いきや、



これが全く違う名前に比べたら意外と覚えにくいのなんのって…。



いまだに全員の名前が覚えられません。(; ̄∀ ̄)



あ、でもこの「行列字」というのは皆が皆その漢字をつかわなければならないものではないらしく



自分がこの漢字を使いたい、この名前にしたいと思ったら



その一族によっては多少の反対はあるかもしれませんが自分が好きな名前もつけられるそうなので



韓国人全員がこの決まりにのっとって名前をつけているわけではありません。



実際ににゃん太郎母(`∀´)もにゃん太郎妹똈멿に自分が好きな名前をつけました。



当時はかなり反対されたらしいですが...そこは今では一族の親分的存在のにゃん太郎母。



周りの反対を押し切り、にゃん太郎妹に自分達が考えたオリジナルの名前をつけてあげたらしいです。
(にゃん太郎妹の名前は可愛らしくて私も好きです。にゃん太郎妹の雰囲気にとっても合っています。)



で、今回の本題はにゃん太郎の次の世代、



つまり私とにゃん太郎の子供の名前の行列字なんですけど



その漢字がなんと...



「根」なんですわ。
(名前の最後の漢字が「根」)



根って...



子供の名前に根っこって...



その漢字を聞いてすぐ



「○○(←私の苗字) 大根」というフルネームを完成させてしまっていましたよ...。
(대근(大根)の韓国語での読み方→デグン)



ま、結論から言うとにゃん太郎母も先ほど書きました通りあまり行列字にこだわらないほうですし



にゃん太郎もそもそも「根」を使う気はさらさらなかったみたいなので
(韓国人から見ても「根」という漢字はちょっと古くてださいイメージらしい。)



私達の子供には「根」は使わなくてもいいんですがね。



ちなみににゃん太郎の次の世代の男の子は本家の長男の子供に一人いるのですが



その子は「根(グン)」という名前です。



韓国人的には「○根」だとちょっとださいみたいですが



「根」だけだとそれなりにありな名前みたいです。
(私から見ても「グン」はあまり漢字を想像しなければいい名前だと思う。)



で、その一番ましな「グン」をとられてしまった今、



ちょっと前まで私達の間で「根」を使った名前を考えるのがちょっとしたブームになっていたのですが



全くいい名前が思い浮かびません。



あ、でもにゃん太郎が「根おとこ」と書いて



「根男 ネオ」はどうだと言ってましたけど...
(韓国語読みはグンナム)



ネオの響きと漢字とのギャップ...



ある意味嫌がらせだよなあと思ったごもすけでございます。( ̄ω ̄)






おまけ、その1。



漢字も「大根」と書くのかどうかわかりませんが



대근(デグン)という芸能人が韓国にはいるらしく



대근という名前しか思い浮かばないとにゃん太郎世代の韓国人に話すと



이대근(イ・デグン)というマッチョでパワフルな芸能人の話をされます。
(それくらい強烈なキャラらしい。)



ちなみににゃん太郎世代には懐かしの、イ・デグン出演野性味溢れるCMはこちら。(音量がちょっと大きいです。注意。)



それとさきほど韓国のサイトで調べたら「李大根」という名前の大学教授がいました。



私やにゃん太郎達が心配するほど「大根」は変じゃない名前なのだろうか...。謎。



あと、最後になりましたが



「大根」という名前を皆さんの名前につけて口に出して言ってみて下さい。



もしあなたが清水さんだったら「清水大根」。



小川さんだったら「小川大根」。



つまり大体の苗字において「大根」をつけるとそのまま大根の品種というか特産品のように聞こえて(見えて)きます。



ちなみに私の苗字にもばっちりこの大根がはまります。



本当に市場に並んでいるんじゃないかと思うほどのはまりようです。



以上。





おまけ、その2。



タイトル 「ぽてとの真剣な顔。」



potesinnkenn.jpg




ぽてと~頑張れ~。(´ω`)





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




韓国の「龍角散」を飲んでみました。
今日は韓国で見つけた日本の薬について書きます。





私はここ数年1年に1回くらい、数週間に渡りが出続け、



日中はもちろん、夜も咳が出ることによりぐっすり寝られない日が続くということを繰り返していました。



特に今年は年末年始に続けて風邪をひいたからか



年が明けてしばらく経って風邪が完全に治っても咳が止まらず



日本に行っている間も咳が止まらず周りに(特ににゃん太郎(夫)に)心配させてしまってました。
(あと日本はインフルエンザが流行っていたので咳をするとインフルエンザだと思われそうで我慢するのが大変でした。)



いつもだったら長くても3週間くらいすれば咳が止まっていた私。



でも今回は1ヶ月以上経ってもなかなか治らず...



私の保護者、そして私の看護士でもあるにゃん太郎さんは相当心配したんでしょう。



こんなものを買ってきてくれました。귺긞긵깓?긤긲?귽깑



DSCF7768.jpg



皆さん、このパッケージ見覚えがありませんか??



そうです。これ韓国版龍角散です。



中もお馴染みの銀の丸い容器です。



DSCF7770.jpg
(容器のデザインは日本と同じ。(たぶん))



DSCF7772.jpg
(ちなみにハングルパッケージの反対側の面は漢字を使ってます。)



にゃん太郎曰く韓国でもこの龍角散はかなり以前から飲まれているようで



にゃん太郎の中でも咳止めの薬といえば龍角散らしく



私のこのしつこい咳を止めるために買ってきてくれたみたいです。



それにしてもこんなところで龍角散に出会うとは!!



子供の頃、咳が止まらず親に無理やり飲まされ



龍角散の粉を火山の噴火のごとく口からふき出して以来だから...



ものすごい久しぶりの再会でございました。



ま、結論から言ったら毎日毎日ナースにゃん太郎に無理やり飲まされたが飲ませてくれたおかげで



飲み始めて10日ほどで咳が出なくなりました。



ほんと、龍角散マンセ~ですよ。



でも私だけかもしれないんですけど



龍角散って飲むの結構大変じゃありませんか??



小さいスプーンに粉を取って口の中にポイっとすればいいだけなんですけど



それだけのことなんですけど



私、そのポイっが簡単にできないんです。



スプーンが歯や舌に触れないようにと気をつけながら口に持っていくと



口に入れる直前に粉をこぼしてしまったり



逆に確実に薬を口の中に入れようとすると



危うくスプーンが舌に触れそうになってしまったり。



普通の人はそんなこと気にせず、器用に薬を飲めるんでしょうけど



私はそれができず...



実はいつも手鏡を見ながらじゃないと薬を口に入れることができないんです。



それを見てにゃん太郎は私を馬鹿にしますけど



しょうがないんです。



だってそれをしないと上に書いたように薬が全部ちゃんと飲めないどころか



奥に入れすぎて薬が逆流(さっき書いた噴火のことね。)してしまうんですもの。



あまりににゃん太郎に馬鹿にされるので



数回鏡を見ないで、にゃん太郎のようにハイスピードで薬を口に入れる練習をしてみたところ



逆流したり、口の横からこぼれたりして



1、2回ほど床に龍角散をこぼしてしまいました。
(しかし、ごまかす作業は早い私。その時にゃん太郎がすぐ近くにいましたけど完璧に証拠は隠滅しておきました。)



やはり龍角散は私にとって難しい薬でございます。



あ、そうそう。韓国のこの龍角散、日本の龍角散に比べたら安いみたいです。



今回にゃん太郎が買ってきてくれたのは25グラムの龍角散なのですが



そのお値段、なんと4,000ウォン



ちなみに日本の龍角散は20gで700円くらいはします。



咳でお困りの日本の方。



韓国にお越しの際は韓国コスメも安くていいですが



この龍角散も破格の値段で購入できます。



韓国土産に韓国版龍角散...ぜひどうぞニダ。( ̄∀ ̄)
(ちなみに龍角散は韓国語でヨンガクサンです。)





おまけ、その1。



バレンタインデーは結局にゃん太郎がケーキcakeを作ってくれました。



今流行りの逆チョコらしいです。



DSCF7762.jpg
(にゃん太郎はじめてケーキに挑戦。)



DSCF7766.jpg
(上の人らしきものが韓国らしくファンシーです。でも頭の苺を逆にのせるとツッパリ風になります。)



全体的にちょっと失敗しちゃったらしくちょっと重めのケーキになってしまいましたが



家で食べる、そしてにゃん太郎手作りのものはやはり格別。



ばくばく食べさせていただきました。( ̄∀ ̄)






おまけ、その2。



タイトル 「私が好きな梅のアングル。」



私は梅ちゃんがお散歩に行くときの



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_2827




このアングル귺긞긵깓?긤긲?귽깑が大好きです。



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_2828




ピンと来なかった方のためにもう一度。



umeosiri.jpg



...梅ちゃんの数少ない無防備な写真です。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




肉占いと人間計算WEBの結果
韓国に戻ってきて約2週間...



先週までは梅ぽての余韻に浸りと、日本モードで過ごしていましたが



今週初めからはすっかり韓国モードに切り替えることができました。



そして気づけばもう明日はバレンタインデーです。



そして...準備も何も全くしていない私がいますニダ。



結婚してまだ2年しか経っていない夫婦としてはどうなんでしょうか。



あ、別に私達の仲が悪いとかそんなことは決して、全くございません。



私とにゃん太郎(夫)、付き合っていた時よりむしろ仲良し、



そしてどんどん似たもの夫婦になりつつあります。



あ、そうそう。この間、オレンジページの肉占いとかなんとかいう占いを見たら



私とにゃん太郎、ベストの相性の肉でした。



ちなみに私は「牛すじ肉」、にゃん太郎は「牛サーロイン」です。



牛サーロインのにゃん太郎が発想力豊か(らしい)な牛すじ肉の私と一緒にいると



目からウロコの新しい発見둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋ができるんだそうです。



好奇心旺盛なにゃん太郎のため、今年も私は頑張りたいと思います。



とりあえず明日は私なりのレシピでお菓子を作って



色んな意味で目からウロコさせてやろうと思います。( ̄∀ ̄)




귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   귺긞긵깓?긤긲?귽깑   




占いついでに今日は人間計算WEBというサイトで出した私とにゃん太郎の性格、その他について書きます。



上のサイトにある電卓で自分の誕生日を打ち、最後に「=」を打つとその人の計算(人間計算)がされるらしいんですが



これが思っていたより当たっておりました。



まずにゃん太郎の人間計算。



「 コダワリガツヨク ユメヲカナエルタメノ ドリョクヲ オシマナイ! 」



これ...めちゃくちゃ当たっております。



この答えが出たとき、本当にそのままだったので爆笑してしまいました。



努力っていうのもそうなんですけど、こだわりっていうのがねえ...。



あとこの文の勢いもねえ...。



このサイトを見て以来、何かというとこの言葉をにゃん太郎に言うのが今のマイブームです。





続いて私の人間計算。



「 オダヤカデ オチツイタ ココロノモチヌシ。マワリニ アンシンカンヲ アタエルw 」



そうそう、そうなんです~。( ̄∀ ̄)



最近は全くあまり言われなくなりましたが、昔は上のようなことをよく言われました。



穏やかで落ち着いてて...しかも安心感を与えるだなんて...



なんて素晴らしい答えなんでしょうっ!!



最後のwが多少気になりはするけどね。
(最後のwのおかげで書いてあること全てが冗談のように聞こえる。)





結構当たっていたので日本の家族についてもやってみましたが



当たっているなあというのとこれはちょっと...というのがあったんですけど



2番目の姉について書かれた文が結構うけたので載せちゃいます。



「 コドクヲ コノムタイプ。 ソウルメイトヲ ミツケルト トテモシュウチャクスル... 」



初めの孤独を好むはちと違う感じですが



最後の「ソウルメイトを見つけるととても執着する...」というのが!!!



姉のソウルメイト=姉の旦那さん(だと私は思う)なのでこれにはとっても納得です。



姉は旦那さんを小鳥귺긞긵깓?긤긲?귽깑のように扱います。



小鳥にする様に優しく接するというわけでなく



姉より1つ下だからか、それとも旦那さんの顔付き等のせいかよくわかりませんが



可愛らしくてしょうがない&本当に小鳥のようにしか見えないらしく



とってもしつこく旦那さんを可愛がりまくるのです...。



あまりにしつこいので時々実家の母に叱られるほどです。



でも...姉にとって旦那さんはソウルメイトですからね...。



今度機会があったら母に「ソウルメイトだからしょうがないらしいよ。」と伝えておこうと思います。( ̄∀ ̄)







おまけ。



タイトル 「ぽてとが執着するもの...」



ぽてとが執着するもの...



それは梅ちゃん。



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_4243
(なぜか野性味溢れるぽてとの背中。)



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_4244



梅ちゃんのゆっくり~な散歩に合わせて後をつけます。



#53356;#44592;#48320;#54872;__MG_4245



ぽてと...そのくらいにしておいたほうがいいわよ。(´ω`)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




猫飢えとじゃぱん飢え。
久しぶりに猫飢え&じゃぱん飢え警報が発令中のごもすけです。



なぜなんでしょう... ( ̄д ̄)



この寒さ、そして年末の雰囲気が私に飢えを感じさせるのでしょうか。



冬は人恋しくなるといいますが、私は猫とこたつ、そして年末のテレビ番組が恋しくなります。



こたつに入って、横になりた~い!!



そしてぽてとに登られた~い!!



んで、ぽてとに乗られた状態でだらだらとテレビが見た~い!!



で、たまにみかんを食べてぽてとに嫌な顔をされた~い!!



以上、ごもすけの心の叫びでございました。(‐ω‐)



まあ...実家の家は冬、家の中がとてつもなく寒いので



トイレに行くたびに気合いを入れなければならないし、



お正月は毎食おせち料理&お雑煮でちょっと飽きるし...
(下手すると10日過ぎても餅食べてるし)



まあいいことばかりではないんです...がね。
(でも今よくないことが2つしか出てこなくてちょっと焦ってます。( ̄∀ ̄;)あ、そうそう。日本に行くには飛行機に乗って行かなきゃだしね...)



にゃん太郎、この私の猫飢え&じゃぱん飢えをどうにかしておくれニダ...






おまけ。



猫に飢えている私のためのおまけです。



今から妄想に入ります。



妄想その1。



梅ちゃんを撫でる...その手は私の手...⊂( ̄ω ̄〃)


umehennnakao.jpg







妄想その2。



potegoron1.jpg



ぽてとをこねる...



potegoron2.jpg



この手も私の手...。(〃 ̄ω ̄)⊃ コ~ネコネ。



potegoron3.jpg



あ...ぽてと気持ちよすぎて一人でごろごろしちゃった。(〃 ̄ω ̄)フフフ






妄想その3。



umepotehirune.jpg



これは私のベッド...


umepotehirunesonogo.jpg



私が寝る前に2にゃんが布団を温めてくれているの...(〃 ̄ω ̄)


umepotehirunesaranisonogo2.jpg



ぽてとと梅が暑そうなのは夏だからじゃなくて今だけ暖房が異様に効いてるから...です。(; ̄ω ̄)







それでは、そろそろ妄想もきつくなってきたのでおしまいにします。



にゃん太郎、とりあえず猫と寿司と笑い(主に日本の笑い)を私に提供してくれニダー。



おわり。





 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。



我が家の複合機の技術。
昨日、日本から荷物が届きました。



母親が言っていた通り、ちゃんと3 4日で届きました。궸궯궞귟걭걭걭



母には銀行の書類を送ってもらうついでに



冬用の厚めのコート、麩、なめ茸を送ってほしいと言っていたのですが



それ以外にも色々送ってきてくれて



しかもその全部が私が欲しいと思っていたものだったので



「すっごいな~、ぷーちゃん。よくわかってるじゃない!!궺궞갃



感激しながら、箱から出しました。



2007_11130239.jpg
(これが送ってもらったもの)




本当にありがたいです...。



これからも母親のいる埼玉には足を向けて寝られないですわ。




POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST  POST 




ここからはおふざけコーナーです。



あまりに馬鹿らしいので、時間がある方だけご覧ください。






昨日、私とにゃん太郎(夫)は日本の銀行に送るちょっとした書類の準備のため



私のパスポートを家にある複合機でコピーしようとしたんです。



でもこの複合機ちょっと前に買ったばかりで



私もにゃん太郎もまだ全ての使い方を把握していませんでした。



で、私のパスポートをコピーする時も



コンビニでする時のように、ただ普通に何も考えずにコピーをしたんです。



そしたら我が家の複合機、めちゃくちゃすごい顔のコピーを完成させてくれたんです。



その時夜の1時近くでしたが、もうにゃん太郎と大笑いですわ。



爆笑しすぎて大粒の涙を流したくらいでしたわ。
(私、笑いすぎると涙が出るんです。)



で、あまりに我が家の複合機さんがいい仕事をしてくれるものなので



家にある二人の証明写真や免許証の写真もコピーしてみました。



で、出来上がったのが下の写真。



ここから下の写真はちょっとだけ心臓に悪いのがあるのと、



私達を知っている人が見たらそれなりに面白いだろうとは思うけど知らない人が見たら面白くないと思うので



再度しつこいようですがお時間のある方だけご覧くださいませ。








その1。にゃん太郎、大学生の頃の証明写真。



kowai3.jpg



この写真、もともとの写真もかなりやばい(特に髪型)っていうのもあるけどさ...



その顔怖いって...そして怪しいって...



でもカバに見えなくもない。



突進してくる数秒前のカバね。






にゃん太郎写真その2、最近撮った写真。




kowai1.jpg



私...どこの国の人と結婚したんでしょうか...



でもさっきのカバ写真よりはましね。







にゃん太郎写真、最後。



ayasii4-1.jpg



にゃん太郎に大量のひげが~



こんな韓国のサラリーマンいないですから!!







次は私。にゃん太郎に比べたらどうってことないです。



その1。



henn1.jpg




口裂け女風、または工作員風。



にゃん太郎のかば写真よりはましなはず。






その2。



henn2.jpg




麻呂顔。



カーディガンの柄(花の刺繍が入っている)が麻呂顔にさらに花を添えています。






最後。外国人登録証の写真。




henn3-1.jpg





腹話術の人形風です。



この写真を見て、今度から外国人登録証をコピーすることがあったら注意せねばと思いました。






最後は可愛い生き物の写真で締めます。



2007_09160326.jpg
(9月に帰省した時のぽてと。あ~ぽてととリボンで遊びたい。)






 뤵ブログランキングに参加しています。ぽちっと一発、(●`・ω・)⊃応援の猫パンチお願いします。




プロフィール

gomosuke2

Author:gomosuke2
ごもすけ(日本人・女)…78年7月生まれ。
にゃん太郎(韓国人・男)…77年1月生まれ。
2002年知り合い、2007年2月結婚しました。
ソウルの端っこ、金浦空港の近くに住んでます。
暇さえあれば空港内をうろうろしてる夫婦です。
2010年8月7日、にゃ子(娘)が産まれました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー
最近の記事
国際結婚&猫ブログランキング

ぽちっと一発 (●`・ω・)⊃ 応援の猫パンチお願いします。

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。